2014年07月03日

第二弾のヒナたち

隠していたわけではないのですが(笑)、
密かに成長していたふーブル第2ラウンドのヒナたち2羽・・・。

01

なんやかんやと忙しく、巣上げが延び延びに延びてしまい、
取り出す前日にはもうこの大きさ。

02

が、さすがふーブルっ子、すぐに挿し餌にも人にも慣れ、
すくすくと毎日目を見張るほどの成長を見せてくれましたよ。

03

5月29日生まれの48番、ノーマルグリーン、
5月30日生まれの49番、ブルー、です。

04

6月28日(土)、49番ブルーはお隣りの市に住むみるちょこ☆さんが
お迎えに来てくださいました。

05

48番ノーマルグリーンは、せっかくのレア色なので、残留決定〜。
最後に2羽で、記念撮影です。

06

49番はおうちに帰って「ゆずちゃん」という名前になったそうです。
ゆずちゃん、いい子して、元気で長生きするんだよ〜。

動くさざ罫

んでもって残った48番は、
遊びに来た友人が「恐竜みたいな色と模様だから」と
Dinoディノ)」と名付けてくれました。

まだまだ挿し餌をほしがるちっちゃな恐竜・・・(笑)。

07

オスっぽいけど、近々DNA鑑定出してみようかと思います。
もしメスだったら、ワッちゃんとペアにしようかな?

08

昨日から止まり木デビューです。
乾いたペレットもいきなり上手に浸して食べてました。

02

初飛行がまだなので、飛べるようになったら
もう少し大きいケージにお引っ越しさせようと思います。
みんなとの放鳥も、まだ先ですね。

動くさざ罫

そこで皆さん!重大発表!!!

ディノがうちの正式メンバーに加わって、
5年越しの夢、「全色コンプリート」が叶いました〜!!!
パンパカパーン

comp


i-saza11 ディノ・(マーちゃん
i-saza51 ふーちゃん
i-saza61 ウルルン・(お父さん
i-saza71 ナッちゃん
i-saza21 ブルマちゃん
i-saza31 らもちゃんお母さん・(ルーちゃん
i-saza41 ワッちゃん
i-saza81 しーちゃん


いやぁ、感激です。
ここまでホントに長かった!
これでやっと胸張って「サザ飼いです!」って言える気がする!

よし!もう当〜分増やさないぞ〜〜〜っ(笑)!!!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)巣引き '14春 | 轍 & Dino

2014年07月02日

ニューフェイス

大型新人、轍(わだち)君、通称「ワッちゃん」です。
黒いさざなみ模様から連想して、
ボブ・ディラン1975年のアルバム「血の轍」から、
」と名付けました。

12

やっぱりモーブは高貴な色で、見れば見るほどきれいです。
生まれて初めての水浴びも済ませました

11

まぁなんとも甘えん坊で人懐こい子。
4月21日生まれなのですが、6月30日まで挿し餌食べ続けましたよ(笑)。
挿し餌切れた今でもまだヒナ鳴きしてます。

Ramona家初の、悲願だった、「ニギコロ」できる子・・・



しかも、ムニュムニュニャオニャオ言っているので、
おしゃべりもできるようになるかもしれません。

「皆ちゃん、ヨロチクね。」

01

まぁ、とにかく、かわいいっす。
くうさん、こんなかわいい子をありがとう。
大事に、大事に育てます!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)Ramonaたちのお迎え | 轍 & Dino

2014年06月30日

新カップル

先日、兄弟のボクちゃんとお別れして、一人になったマーちゃんを、
しばらく一人ぼっちにさせていたルーちゃんとペアリングしてみました。

07

同居から最初の10日ほどは、
マーちゃんルーちゃんをド突き回して大変でしたが、
なんとかちょっとずつ落ち着きつつあります。

カキカキも、たまに見られるようになりました。
ルーちゃんはまだかなりビクビクしてますが・・・笑)

09

初めての、スパングル同士のペアです。
来春、白い綿毛のヒナヒナが見られるかな〜

…と言っても、マーちゃんがメスだったら…なんですが(爆)。
気が強いから、きっとメスだよな。 ← そこ?!

えーと、ちなみに、マーちゃんはすっかり手乗り崩れました orz
もう触ることすらできません。人間怖い、です。
まぁ、ルーちゃんも荒なので、いいんですけどね。

来春までにはもうちょっとラブラブになってくれるかな?
期待の新カップルでーす。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)Lou & Mercy 

2014年06月26日

フォアグラ化…

ぼんちゃんが水気の多い黄色いUNPをするようになったので、
心配になって獣医さんへ連れて行ってきました。

こんなの ↓

01

「お姉ちゃん、早く帰りたいな〜・・・」

02

先生曰く、
「太り過ぎによる脂肪肝で、肝機能が弱り、
黄疸が出ている状態かもしれません。」
とのこと・・・。

脂肪肝って、要するにフォアグラじゃんねぇ orz
ダイエットして痩せたとしても、
壊れた肝臓は元には戻らないんだそうです。

一応マックスの頃より7グラムは痩せていて、
今回病院で量った体重は48グラムでした。
それでも、あと10グラムは落とさないといけないそうです・・・。

と言っても血液検査とかしたわけじゃないので、
まずは肝臓のお薬を2週間飲ませてみて、
問題が肝臓なのかどうか確かめることになりました。

そして餌についての注意を厳しく受けました。
皮付きシードを「1日に5グラムまで」だって。す、少ない・・・。
かわいそうだが、ガマンしておくれ、ぼんちゃん・・・。

結局、お薬代がかかったので、支払い金額は合計2360円でした。

03

さざ罫3

で、帰宅してぼんちゃんだけセキセイ寮から出し、
独居生活になったわけですが、
数日間独居させて判明したこと・・・

コヤツ、シードの中から、
カナリーシードとオーツ麦「しか」食べとらん!!!

そりゃ栄養も偏って、太るわぁ!
ぼんちゃん、いつからそんな食べ方してたの?!
お姉ちゃん、全然気付かんかったわ!

そんなことじゃもうセキセイ寮に返せないよ〜。
これって、ダイエット以前の問題ですね。
食生活の矯正からですわ・・・とほほほほ。
ん〜、弱ったなぁあ〜〜〜


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)Ramonaの健康 | Wil子, いけぴょん & Bonzo@セキセイ

2014年06月02日

オフ会しました

6月1日(日)、
くうさんがスパングル兄弟をお迎えに来る&
自家産モーブ君を譲ってくださる、ということで、
これを機会にオフ会しましょう!
と、ぷうぎぃさん、トンさん、Narumiさん、雨宮蛍さん、
が集まってくださいました。

雨宮さんは去年のしーウルっ子、
バース君(37番)をご同伴。
体格のいい、ママべったりBOYに育っていましたよ〜。

01

バース君には、キナちゃん(46番)とお見合いしてもらったんですが、
全っ然ダメでしたね〜。
バース君のほうがものすごい拒絶反応を・・・(笑)。

んでもってくうさんが連れてきてくれたのは、
まだ挿し餌中のモーブの秘蔵っ子。
これまためっちゃ体格のいい男の子なんですが、

04

この子がいきなりキナちゃんと恋に落ちてしまいまして・・・

13

無理矢理引き離すため、急遽
キナちゃんはトンさん邸に引き取ってもらうことになりました。
トンさん、キナちゃんをどうか末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Narumiさんちからは、ドラミちゃんが早くも里帰り参加。
キナちゃんと再会をして嬉しそうでした。

02

ドラミちゃんはすぐ先住のうるる君と仲良しになったそうで、
もう何の心配もいらないといった感じでした。

03

さすがくうさんはマメの扱い方がプロ!
ジョイ君アリちゃんはいつのまにやらコロリンチョ〜(笑)。

05

・・・というわけで、この日も例によってあっという間に楽しい時が過ぎ、
くうさんは「ボクちゃん」と「お兄ちゃん」をお持ち帰り。
代わりに、モーブの男の子がうちへ新たに仲間入りいたしました。
この子のことは、また改めて紹介記事書きますね!

mauve

くうさん、ぷぅぎぃさん、トンさん、雨宮蛍さん、Narumiさん、
お疲れ様でした&ありがとうございました!
また、鳥バナLUNCHで盛り上がりましょう〜〜〜!



おまけ

オフ会恒例の、私の肩越しスネスネらもちゃん(冠羽付き)。

06


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)Ramonaたちのお迎え | Ramonaのお友達

2014年06月01日

マグちゃんまでもが

春ちゃんの死からわずか8日、
5月30日の夜、仕事から帰ると、
今度はマグちゃんが床網で息絶えていました。

マグちゃんもその日の朝まで全くの「いつもどおり」。
さすがに連続してノーマークだった子の死が続くと、
鳥飼いとしての自信もペコペコに凹んでしまい、
しばらくブログ更新の元気も出ませんでした・・・。

2羽とも死に目に会えなかったことが無念で、
今でも看取ってやれなくてごめん、という思いが拭えません。

マグちゃんは元々、飛べないほど虚弱で気も弱く、
見るからに長生きできそうにない感じの子だったのですが、
それでもうちに来てからの1年間で、
だんだん人にも慣れ、性格も明るくなり、
みんなとも仲良く遊んで、
人生、さぁこれから!というとこだったんです。

↓ 4月28日に撮ってた動画



マグちゃんを引き取ったことに全く後悔はないし、
してやれることはできるだけしてきてあげた自負もある。
でも、やっぱりたったの1年なんて、短すぎるよ。
マグちゃんには、これからもっともっと、幸せになってほしかった。
辛い思いをしてきた分、もっともっと幸せにしてあげたかった。
ごめんねマグちゃん
大好きだったよ、マグちゃん
どうか鳥天で、安らかに・・・。

01

セキセイたちを入れていた大ケージが、だだっ広く見えます。
はぁ・・・寂しいですね・・・(涙)


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)Wil子, いけぴょん, Bonzo & Magoos@セキセイ | お知らせ・その他

2014年05月29日

春ちゃん急逝

書きたくない。書きたくない。
こんな記事書きたくない。
けど、書きます。




22日の朝、いつものようにケージのカバーを取ると、
床網に横たわって動かない、春ちゃんがいました。


わ、わけがわからない・・・。


しばらく頭が真っ白になり、春ちゃんを抱いたまま呆然。
ほっくんも、それをじーっと静かに見ていました。

本当に、わけがわからない。

わけわからなくて電話やメールやツイートをしまくってしまいました。
ご迷惑をおかけした皆様、すみませんでした。

一週間経ちますが、未だによくわかりません。
ほっくんもまだずっとヒヒヒヒヒと甲高く鳴きながら
春ちゃんを探し続けています。
愛する人がある日忽然と消えた。
ほっくんにこんな不条理をどうやって消化しろと・・・。
春ちゃんの名前を出さないようにしてなるべく明るく接していますが、
ほっくんの顔を見ると胸が張り裂けそうです。

09

何も兆候がなかったかと言われると、ハイと言い切れません。
前日、その前日と、放鳥が終わって、ケージに帰りたがらなかったのです。
春ちゃんがケージに帰るのを嫌がるのは珍しく、
なかなか指に乗ってくれない春ちゃん
私は少しイライラした態度を取ってしまいました。
その時春ちゃんは私に何か不調を訴えたかったのかもしれません。
気高いプライドを持った春ちゃんだから、
それで精一杯の自己主張だったのかな、と思います。

でも、前日の朝に水換えをした後、
びしょびしょになるまで水浴びして嬉しそうだった。
放鳥の時もほっくんとラブラブで、
当然のようにラブゲロもらってご機嫌だった。
いつもどおりの春ちゃんだったんです。

やっぱり、わけがわからない。

春ちゃん、お姉ちゃんは春ちゃんとあと10年は一緒にいるつもりだったんだ。
春ちゃん、戻ってこれるなら戻ってきてほしい。
春ちゃんに、いてほしい。
ほっくんが、寂しいって。
お姉ちゃんも寂しくて、どうしたらいいかわからない。
春ちゃん、どうしたらいい?
春ちゃん
春ちゃん・・・

動くさざ罫

しかしその日の午後は、47番の里親さんがお迎えに来られる日。
気持ちを切り替えて(というか、感情を押し殺して)掃除しました。

47番の里親さんになってくださるのは、
4年前の2010年に13番をお迎えしてくださったアレクさん。
事情を電話で話したら、お花を持ってきてくださいました。
本当にありがとうございます・・・(涙)。

ひときわお目目の大きかった13番くうちゃん
相変わらずの目ヂカラです!

01

46番(仮称キナちゃん)に追いかけられて、タジタジ・・・(笑)。

02

この2羽は、4才違いの姉妹にあたります。
くうちゃんは卵を産んだのでメスとわかったそうです。)

03

当の47番はというと・・・

04

前日からやっと飛べるようになったのが嬉しくて、
高いところに上がったまま、
ずっと私らにお尻を見せていただけでした(笑)。

最後に仲の良かったキナちゃんと記念撮影。

06

アレクさん、しーちゃんの子だけあってちょっと変わった子ですが、
どうかよろしくお願いします。

05

後ほど、らいちゃんという名前になったとメールをもらいました!
らいちゃんくうちゃんに早く気に入ってもらって、
元気で長生きするんだぞ〜〜〜

動くさざ罫

そして昨夜、新たな命も誕生しました。

01

ふーブル第二ラウンドの長子、48番です。

相変わらず抜群の安定感・・・。
アハハ、今年もなかなか挿し餌やめれないみたいです〜〜〜


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)北斗 & 春香@ナナクサ | 巣引き '14春

2014年05月14日

2羽の旅立ち

かなーり話が前後しますが、ご報告です。

今回生まれたヒナは4羽。
ふーちゃんブルマちゃんペアから3羽、
しーちゃんウルルンペアから1羽、でした。

里親募集の記事を書くまでもなくみんな行き先がすぐ決まり、
お渡しもトントン拍子で進んで記事にする間もありませんでした。

ふーブル3兄弟を巣上げしたのが4月19日の夕方。

16

ヒナまんま大好きそうちゃんが、
早速興味津々で寄ってきましたよ〜(笑)。

「赤ちゃんと言えば、フォーミュラだもんね〜。」

17

なぜか巣上げ初日からいきなり超!人懐っこい今回の子たち。
挿し餌に手こずることもなさそうだったので、
明くる日、20日のお昼には、もう長女ルチノー(44番)の
お迎えに来ていただきました。

20

嫁ぎ先は、同じ市内のNarumiさんち。
先住うるる君のお嫁さん候補として、お迎えしていただきました。

うるる君も一緒に来てくれましたよ〜!
うるる君、久しぶり〜。

18

うるる君は、先月お迎えしたマーちゃんのお兄さんに当たります。
兄妹初対面。

「・・・。」
「・・・。」

何の感慨もなさそうです(笑)。

19

ことちゃんが、お別れのあいさつをしに寄って来てくれました。

23

「ルチノーちゃん、元気でね!チュッ!」

24

そうちゃんは、相変わらずヒナまんまを至近距離から狙っています(笑)。

25

Narumiさんは挿し餌もご希望だったので、
このツンツンワタワタ状態でのお渡しです。

21

帰り、一緒のプラケに入れられて、
うるる君ちょっとパニックになりました(焦)。

29

が、帰られた後、仲良くしてますよ〜との報告を受け、一安心。

BlogPaint

ドラミちゃん」という名前をもらって、
現在飛ぶ練習をしながら挿し餌卒業目指しているそうです。
うるる君と仲良く、元気で長生きするんだよ〜。

動くさざ罫

そして、一週間後の4月26日、
今度は第二子ダークグリーン(45番)のお渡しDAY。

やはり同じ市内の、そらまめさん親子がやってきてくださいました。

09

娘さんの、超満面の笑みがお見せできないのが残念ですが、
「かわい〜かわい〜」を連発してもらい、私も笑顔になれました!

10

そらまめさんの胸に抱かれて。

11

「かわいがってもらうんだよ〜。」

12

この45番、これまで見たことないほど
全く物怖じしない、人懐っこ〜い子でした。
賑やかなご家庭でも、きっとうまくやっていけることでしょう。

13

そらまめさん親子が帰られた夜、
スイちゃん」と名付けられたとメールをいただきました。

「かわいすぎて、私、また母乳が出そう」の文面に大爆笑!
いきなり愛されまくってますね〜、スイちゃん!!!

その後、初飛行、ケージデビューも済ませ、
すっかりそらまめ家に馴染んでいる様子。

BlogPaint

それぞれのご家庭で、新しい人生(鳥生)を歩み始めた2羽のヒナたち。
絶対健康で、絶対長生きするんだよ〜〜〜7886575

動くさざ罫

そして、今残ってる2羽ですが。

01

しーウルヒナッピ、モーブの男の子47番は、
2010年にふーブルヒナッピ「くうちゃん(卵を生んで♀と判明)」を
お迎えしていただいたアレクさんのおうちへ、
くうちゃんお婿さん お友達候補として行くことが決まりました〜。

来週22日、一人餌に切り替わってからのお渡しです。
47番は・・・まぁ、なんとも「超・おっとり」な子で・・・
きっと活発なくうちゃんとの違いにびっくりされることでしょう。



ふーブル第三子クリームイノ(遺伝的♀)は、一応まだ残留予定にしてます。
友達が、暫定「キナリちゃん」という名前をつけてくれました。
白ちゃん改め、キナちゃん、と呼んでいます。

昨日から小さいケージデビュー。
ペレット切り替えの練習をしています。
キナちゃん、ちゃんと止まり木にも止まれていますよ。

03

今年の巣引きは、7回目にして初めて一羽も落鳥「なし」。
こんな年もあるんですねぇ・・・。
腰が抜けそうなほど安堵しています。
ほんとに、ほんとに・・・。

動くさざ罫

次回からは、溜まりに溜まったオフ会レポートなどを
順次アップしていきたいと思います!

乞うご期待くださいませ〜〜〜!!!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(1)巣引き '14春 | そうちゃん & ことちゃん@お預かり中

2014年05月10日

小ネタ集

ヒナ以外の話題アレコレ。
まず、ちょっと悲しい話から。

ナッちゃんの右目が、白内障になってしまいました。

08

不安げな呼び鳴きが極端に増えていた事や、
くちばしがのびのびになってた事(餌が食べにくいんだと思う)など、
最近「あれ?おかしいな?」と思う事が多かったのですが、
目が見えなくなったのが原因なのかもしれません。

老人性のものだと思うので、仕方ないですが、
薄暗いところにケージを移すとか、止まり木のレイアウトを変えるとか、
何か対策取っていかないといけませんね〜。
ちなみに反対の目は、まだ大丈夫です。

動くさざ罫

お預かり中だったそうちゃんことちゃんが、
5月5日、しゅうまいさんちへお帰りになられました〜。

そうちゃんって、かなり音痴だったよね・・・。」
「それ、らもちゃんに言われたくないし・・・。」

03

よく歌ってくれる2羽だったので、
いなくなると、寂しいよ〜。

しゅうまいさん、出張お疲れさまでした!
また会いましょう〜。

動くさざ罫

3羽の子育てを終えたばかりのはずのふーちゃんブルマちゃん

32

また毎日ジュージューエグエグ交尾交尾・・・をし始めて、
とうとう床網に卵を生み落としてしまいました。あ〜あ

02

というわけで、仕方なく再度巣箱を設置。
設置から3日目で、もう、2つ生まれてるんですけど〜(爆)。
どんだけヤル気なんでしょうねぇ、このバカップル。
梅雨にかかると不衛生でイヤなんですが、仕方ありません。
ふーブル第二ラウンド、開始です。

動くさざ罫

交尾に勤しんでいるペアは他にもいまして・・・。

04

こちら、マメルリハのジョイ君アリーちゃん
巣箱は今のところ入れる予定はありません(ゴメンね)。
まだまだ赤ちゃんだと思っていたアリーちゃんも、
いつの間にかもう今月で1才なんだよね〜。
来年か再来年か、いつか一度はヒナを見たいですけどね!

04

動くさざ罫

ほっくん春ちゃんの巣箱は・・・撤去しました。
やっぱりダメでした。
ちょっと2羽の発情がずれたのと、
私が巣箱入れるのが遅かったりしたのもありますが、
やっぱり、友次さんにも言われた通り、

「食卵癖は治らんよ。」

というのが結局一番大きな敗因だったと思います・・・orz。
食べてたのはほっくんではなく春ちゃんのほうだった、
ということがわかっただけでも、まぁ今回の収穫かな〜。
来年からどうするか、もうちょっと考えます。

動くさざ罫

マーちゃんボクちゃん、やっと
「ナマモノ」が食べられるようになりましたよ〜!

14

うちに来て1ヶ月、全く見向きもしなかったリンゴやピーマン。
何がきっかけだったのかわかりませんが、
ある日突然それらを食べ物だと認識したようで、
それからというもの狂ったようにむさぼり食いまくってます(笑)。

15

ちなみに、そうちゃんことちゃんが帰ってから、
この兄妹は、35角へお引っ越し。
本格的なケージデビューをいたしました〜。
初めて見るバードテントにもすんなり並んで入ってくれて、
食事もすっかりペレットメインでOKになりました。

着々と、大人になりつつありますよ。
あとはもうちょっとお姉ちゃんに懐いてくれれば
言うことないんだけどなぁ〜(苦笑)。
兄妹引き離さないと、無理かもです・・・。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(1)全員集合! | そうちゃん & ことちゃん@お預かり中

2014年05月09日

白ちゃん黒ちゃん

あまりにも更新してなさすぎて、
一気に大きくなった感がありますが、
毎日お世話は頑張ってましたよ〜。

46番と47番、すっかり鳥らしくなりました。



46番、少しガニ股ではありますが、
普通に小走りもできるようになりました〜。

動くさざ罫

まずは、4月28日、しーウルペアの子、47番を巣上げ。
一人っ子だったため、丸々よく太っています。

03

しーちゃんウルルン、お疲れさま〜。

05

47番、最初の日はかなりビビって縮こまってましたが、
次の日から挿し餌も少しずつ食べてくれるようになりました。
46番と初対面。

04

46番は、しばらく「変態袋」で足の矯正してました。

07

みるみる良くなる左足。
変態袋恐るべし!!!です。

11

連休に入った辺りから変態袋を卒業して、2羽を一緒にしました。

06

5月4日の動画。
便宜上、「白ちゃん」「黒ちゃん」と呼んでいます。



複数羽で一緒に入れてると、羽をほぐし合うので
あっという間に羽が生え揃ったように見えて、寂しいですね。
5月8日撮影 ↓

01

ちなみに黒ちゃん、嫁ぎ先決まりました。
残留させたい気持ちもあったんですが、
今年はもうキャパオーバー・・・(苦笑)。
しーちゃん、また来年モーブの男の子を生んでおくれ〜。

楽しい挿し餌もあと少し。
そろそろ一人餌の練習始めましょうかね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)巣引き '14春 | Sheena & Ululu