この遺伝子が…シンクロカップルズ

2009年12月07日

カキカキ好きにもほどがある

前からノムケンは、カキカキを嫌がらない子だなぁ、とは
思っていて(らもちゃんやスーちゃんは元々人の手を少し
怖がるところがあり、時間をかけて慣らしていきました)、
手を怖がらない子に育ってくれそうなので嬉しかったんですが、
この2、3日、ノムケンの行動を見ていると、
ただの「カキカキ好き」どころではなく、飼い主の期待を
はるかに超える、「超カキカキマニア」だと判明しました。

ご飯を食べるれいさんの腕に乗っていると、お箸でカキカキ。



机に置いていると、そばにあったデジカメの角でカキカキ。



ただ、もう、何であれ、偶然顔に触れたものはすべて、
なんでもすぐに、カキカキ対象になるみたいです(爆)。

ボワッと膨れてかわいいから、見てる分にはいいんですけど、
今、全身筆毛だらけなので、至る所に筒のカスが・・・・・

コロコロローラー常備で、ストーカーしてます。

動くさざ罫

そろそろ、ノムケンにも、ここが「らもちゃん王国」で、
すべてがらもちゃんを中心に回っていて、
すべてがらもちゃんの意志によって決定され、
すべてがらもちゃんを優先するルールとなっている事を
知ってもらっておくために、今日から小時間ずつ
同時放鳥する事にしてみました。

ramo

らも係長、明らかに怪訝そうな顔はしてますが、
れいさんちのなおちゃんや、スーちゃんが来た時のように、
威嚇や攻撃や発狂や怖がって逃げるって事はなかったので、
「とりあえず」雰囲気は平穏(風)でありました。ほっ。

まだ相手にするほど大人じゃない、と思っているのか、
もう増えていくのに諦めの境地で無視を通してるのか、
もしくはノムケンがメスなので、紳士的に接してくれて
いるのか。それとも単に我慢をしているのか・・・。

らもちゃんの複雑さと執念深さは並ではないので、
これからご機嫌もとりつつ、ノムケンとの仲もとりもちつつ、
どうにかノムケンが同じ空間にいることに少しは
慣れていってもらおうと思います。

里子に出すか出さないかの決定権も、実はらも係長の
ご機嫌次第、さじ加減ひとつなのであります。
もう少しノムケンが活動的になって、自己主張し始めたら、
らも係長に判断を仰ぎたいと思います。

それまでとりあえず・・・私にできることは
何も無いのでありました(笑)。
らもちゃん、いい子かどうか、見極めてあげてね!
よろしくお願いします!

ら「ん〜〜〜、不本意だけど、ま、らもちゃんが
お姉ちゃんを独占できてる限りはまぁいいよ。」

ramo2

うん、わかったよ。その場所(わたしの肘の内側)は、
らもちゃん専用にしとくからね。
その代わり、やさしいお兄ちゃん、してあげるんだよ!

sazaramona at 01:01│Comments(4) 巣引き '09秋 | Ramonaの動画

この記事へのコメント

1. Posted by minn   2009年12月08日 12:04
ノムケンちゃん、お目目クリクリで可愛い〜♪
ツボにはまると、いっちょまえにモフッってなるんですね〜。
お箸やデジカメでなく、私にカキカキさせて欲しいです〜(><)
自称、筆毛のカスマニア(なんやそれ?)
たくさん出れば出るほど、嬉しくなるんです♪
もっとほぐしてあげる〜!って燃えてしまいます(;^^)

ノムケンちゃん、らもちゃんの舎弟となって可愛がってもらうんだよ〜♪
らもちゃんのストーカーをするノムケンちゃん。
迷惑そうならもちゃん…想像するだけで可愛い♪
2. Posted by ゆとりろ   2009年12月08日 13:04
ノムケンちゃん、カキカキフリークだったんですねぇー!!(笑)
もふっとして、めっちゃかわいいー♪
ひじの内側にいるらもちゃん、
やっぱり面白くなさそうなお顔してるぅ(笑)
でも、ちょっぴり諦め境地?
仲よくなるとイイですねぇ〜。

で‥‥
ちょっとネットを離れている間に‥‥
Ramonaさんの手の中で、愛情いっぱいの中で‥‥
コウジさんはそれをしっかり受け止めて旅立ったんですね‥‥
コウジさん、可愛い姿で私たちを癒してくれてありがとう!!
今度はぴゅーからご飯もらってね!
3. Posted by まぁこ   2009年12月08日 17:30
ううっ、忙しさにかまけて訪問をおさぼりしてる間に・・・
コージさんっ。コージさんが・・・(号泣)
ちょっ覇気がなさそうだけど、きっと元気に育つんだろう
っと勝手に思いこんでいました。
この世に生まれてくるもの大変だけど、
生き続けることも大変なんですよね
当たり前のことをすっかり忘れていたバカチンな私です。
きっと長男(女)の前田さんがコージさんの
面倒みてくれてるので心配ないですよね!

ノムケン、カキカキフリークなんですね〜(笑)
実はぷーちんもそうなんです!
何でも(私の指さえも)ツボにあたるともっふりですよ。
最近は大人になったのか、だいぶわきまえるようになったのか
えりちんという最高のカキカキマシーンを手に入れたせいか知りませんが
あまり見かけませんねぇ(寂






4. Posted by Ramona   2009年12月09日 02:40
minnさま
ノムケン、誰が指出しても「モフッ!」となるんですよ〜。カキカキ大好きみたいです。
今のところ全然人見知りをしない、人懐っこいかわいい子ですよ!

マメの筆毛のカスって、体の大きさの割に結構多いですね(思ってたより固いし…)。
マメやオカメに比べると、サザって脂粉が少ない気がします。
その代わり、一年中どっか換羽してますけどね・・・。

ゆとりろさま
今頃コージさん、ぴゅーちゃんと出会っているかなぁ〜。
コージさんは母性本能をくすぐるタイプ(やまねずみさん談)なので、ぴゅーちゃんお世話してくれるかも!

前回らもちゃんは、一人餌までうちにいた2番(現ノアさんちのみゆちゃん)と、ケンカはしませんでしたが、仲良くもしませんでした。
なんか今回もそんな感じですね。私の引合せ方がヘタなのか、らもちゃんが自分を鳥だと思っていないのか・・・。なかなかうまくはいきませんね!

まぁこさま
そうなんですよ。。。コージさん、やっぱり大きくなれませんでした。。。
残念ですが、障害を持ったまま大人になって不自由するより、楽になれてよかったのかもしれません。

しかしその分、ノムケンがめちゃくちゃ元気で2羽分甘えん坊さんに育ってますよ〜!
ぷーちんもそういえば以前の得意技は「セルフカキカキ」でしたね。
うちには他にこんな子いなかったので、見る度に笑ってしまいます。
子供のくせに、銭湯に浸かったオッサンみたいな表情するのが面白いです(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
この遺伝子が…シンクロカップルズ