ブ、ブルマちゃん…やったねブルマちゃん!

2010年03月09日

もしかして…

今日はケロッとした顔してキャッキャと私の服に潜って
ゴキゲンで遊んでいたらもちゃんですが、

01

実は昨日、夕方外出する直前に、
パニックの現場を目撃してしまいました・・・

元々あまり動きは俊敏でなく、少し鈍くさい子なんですが、
ケージの中をモタモタモタモタと動いていて、
それがパニックだと気付くのにも時間がかかったほどです。

特に鳴くでもなく、ただ、ケージの中を上に下に、
ビクビクしながらオタオタ必死で動き回っていました。

「パニック=オカメ」のイメージがあったので、
もっとヒーヒー言いながらバサバサするんだと思っていたら、
まさかこんなに見た目が地味なパニックだとは・・・。

「ど、どしたん?!どしたんらもちゃん?!」と声をかけて
ケージに手を入れても、目がイッちゃってて私の呼びかけも
聞こえない様子。とにかくオロオロと動き回っています。

よく見ると、

自分の足に付いた自分のUNPが、自分を追いかけてくるのが
怖くて逃げ惑っている
ようです。

らもちゃん・・・・・

どうにか隅っこに追い詰めて、握って出すことができました。

つかんでいても、自分の足を凝視したまま、おびえています。

もう片方の手でポロッとUNPを取ると、

「わああん!怖かったんだよぉ〜!」ってオイオイ泣く感じで
私の脇の下へドリルしながら顔を突っ込んできました。

ドリッているらもちゃんをよしよししてたら
2,3分で落ち着いてきたので、指に乗せ直し、
ケージに戻そうとしました。

すると、すんごい形相で入り口から逃げる逃げる!!!
何度入れ直そうとしても、わーっと肩まで駆け上がってきます。

普段は全然帰宅拒否をするような子じゃないので驚きました。

「あそこにね、怖いお化けがおったんよ!!!
じゃけんもうあのおうちに帰りたくないんよー!!!」

と、訴えてきているようでした。

外出の予定時刻でしたが、仕方ないのでよしよしし続けました。

10分ぐらい経って、ようやくしぶしぶ戻ってくれました
・・・が、完全に止まり木で固まりきっていましたねぇ。

「誰のこと?知らないよ?」

02

らもちゃんのケージは、底網がないタイプなので、
床に降りるとタイミングによっては自分のUNPを踏んじゃいます。

今回はパニックになってすぐに対処することができましたが、
もしかして先月尾羽と風切り羽が抜けていた時には
かなり長時間オタオタオタオタしていたのかもしれません

その時の原因がUNPかどうかはわかりませんが、
らもちゃんがパニックになりやすい子だということは
わかりました。しかも、それがとても静かなパニック。。。
道理でカバーをかけていたから気付けなかったわけです。

やっぱり羽根の抜けた原因はパニックかぁ。。。

「ずーっとお外だったら問題ないよ〜。」

03

…いやいや、そういうわけにもいかないからねぇ。

ちょっとショッキングな出来事でした(凹)。

sazaramona at 01:01│Comments(17) Ramonaの性格 | Ramonaの健康

この記事へのコメント

1. Posted by みみすけ   2010年03月10日 02:40
あぁ、私も胸がぎゅーっと痛くなって凹んだ
Ramona日記で「ぎゅーヘコ」になったのは久しぶりだ・・・・

お出かけ前のお姉ちゃんがいて良かったねらもちゃん!
2. Posted by くるみママ   2010年03月10日 06:29
Ramonaさん、こんにちは〜
らもちゃんのパニック、すぐに気付かれて良かったですね。
らもちゃんは元々大人しいですが、パニックなんて可哀相ですもんね。
UNPがずっと追いかけて来て、怖かったでしょう
Ramonaさんを頼って駆け上がる姿を想像したら可哀相になりました。

優しいお姉ちゃんによしよししてもらって、ホッとしたのでしょう。
らもちゃん的には、ずーっとお外でRamonaさんの側に居たいんですね
3. Posted by 霊さん   2010年03月10日 06:44
わ ら い!!(笑)
おばけ=じぶんのunp.
らもちゃん、おねえちゃんひとりじめ。
ついでにれいさんも、ゆるしてあげるよ!
ってことで、事故故の現在のビップ待遇。
らもちゃん。らも?ちゃん、、、、、囁き
4. Posted by みかあゆ   2010年03月10日 09:21
地震とか明確な理由があってのパニックじゃないプチパニック
鈴も少し前にそんなことがありました。
急に止まり木から落ちてバタバタしておびえまくって。。。少したったら落ち着いたのですが、どうやらゲージの右側で
怖いことがあったみたいで
一日中右側には絶対近寄らなくて、大好きな粟穂を入れても頑なにさけてまくり。
左側だけで生活してました(~_~;)
いまだに右側で何があったかたは不明なんです。

らもちゃんは、やっぱりとっても繊細な子ですね。
でも今度怖かったら
「お姉ちゃ〜ん、こわいよ〜」って
叫んでくれたらいいのになぁ・・・
5. Posted by まぁこ   2010年03月10日 09:21
すっすみません、不謹慎ながら笑っちゃいました(笑)

パニック起こしやすいってのがわかって
羽が抜けた原因もそれかもしれないけど
それって^^;;;

Ramonaさん、らもちゃん甘やかしすぎですよ〜(笑)
らもちゃん、もういい大人なんだからねっ
Ramonaさんがずーっと一緒に居てあげないと
だめなんでしょうねぇ
6. Posted by ぷーちゃん   2010年03月10日 09:32
原因が何かわかってよかったですね〜。
読んでると、不謹慎ですがちょっと、間抜けでかわいかったけど!
一緒に住んでる飼い主にしか分からないですもん、よかった・・・
後はどうやって、それにならないかですね

オカメパニックは、荒鳥のカゴに手を入れた状態になります・・・・トホホ。
7. Posted by はぎ妻   2010年03月10日 13:40
らもちゃん、かわいそうに…。
UNPがお化けに見えたんだね〜?
ですが、尾羽が大量に抜けた原因が大体わかったという意味では良かった(?)かもしれませんね。

こんなに気が弱くてお姉ちゃん大好きっこならもちゃん!
めちゃくちゃ愛おしいですね。
8. Posted by ゆとりろ   2010年03月10日 15:06
さぞかしRamonaさんは後ろ髪引かれる思いで
外出したんでしょうねぇ。

それにしてもらもちゃん
自分のUNPに追っかけられて‥‥だなんて(笑)
繊細で、甘ったれで。。。。たまらんばい!

静かなパニック
こちらもアンテナビンビンにしておかないと
見落としがちな行動ですねぇ。
9. Posted by ひろりん   2010年03月10日 15:46
ごめんなさい。不謹慎ながらも
>自分の足に付いた自分のUNPが、自分を追いかけてくるのが怖くて逃げ惑って・・・
可愛い理由に笑ってしまいました(*´艸`)
でも、らもちゃんにとっては怖かったんですよね。

私が以前使ってたケージも底網がついてなかったんですよ〜。
なのでアスベンの大地を敷いてました。
お手入れ楽チンなのですが、巣と間違えタマゴを産む様に・・・( ̄ロ ̄ll)
いい方法がみつかるといいですね^^
10. Posted by minn   2010年03月10日 16:43
声も出せないくらい、Ramonaさんの呼びかけにも、
答えれないくらいのパニック…
らもちゃん、よっぽど怖かったのでしょうね。
お姉ちゃんが側にいてくれて、良かったね。

らもちゃんは、想像以上に、繊細な子なんですね。
だから、色んな事に、敏感に反応しちゃう。
らもちゃんには、Ramonaさんじゃないと、ダメなんでしょうね。
これから、ヒナッピがたくさん産まれてきたら、
ますます、らもちゃんから、目が離せませんね
11. Posted by okuたん   2010年03月10日 21:44
らもちゃんって本当に人間の子供みたいですよね。
>オイオイ泣く感じで私の脇の下へドリルしながら顔を突っ込んできました。
愛おしいですよね。
なにがキッカケでパニックになるのか分かりませんね。
Ramonaさんから、よしよししてもらって落ち着いてよかったです!
12. Posted by Ramona   2010年03月10日 21:48
みみすけさま
せめて「ギャーッ!」と暴れてくれればこっちも気付いてあげられやすいのですが…。
らもちゃんってとことんトホホな性格のようです

くるみママさま
どこまでも不器用ならもちゃん・・・。
かたや頭にでっかいUNP乗せてても気付かない子だっているのに(笑)、この差は一体なんなんでしょうね〜。

霊さんさま
お化け屋敷で本気で怖がってる男子って、こんな感じ?と思いました。
やっぱりあの脱毛は、パニックじゃったんじゃろうと確信しました。
13. Posted by Ramona   2010年03月10日 21:56
みかあゆさま
鈴ちゃんも何かにおびえていたのですね、かわいそうに
蚊とかゴキブリが入ってきても大騒ぎなんだろうなぁ、と今からもう夏のことが心配です…。

まぁこさま
らもちゃんだんだん気が小さくなっていってる気がします
・・・あ、私がそう育てちゃってるのか。
やっぱり甘やかしすぎ???ですよね〜〜〜(笑)。

ぷーちゃんさま
逃げても逃げても付いてくる自分のUNPにおびえている様子…今考えると滑稽なんですけどね〜(苦笑)。
オカメのパニックは仕方ないと思えますが、サザナミにもこんなにガラスのハートがいるとは、…今後が思いやられます。
14. Posted by Ramona   2010年03月10日 22:06
はぎ妻さま
以前地震があった時は、他の子が暴れているのを見て連鎖的に全員がパニックだったんですよ。
なのでなぜ今回はらもちゃん「だけ」のケージがあんな事になってたのか悩んでたんです。
「らもちゃん発信のパニック」は、地味すぎて他の子が気付かない、ということがわかりました・・・

ゆとりろさま
まさかこんなに地味なパニック起こしてるとは知りませんでした。
次回、頭にUNP乗せてても平気なブルマちゃんの爪切りをしたら、その垢をらもちゃんに飲ませたいと思います。

ひろりんさま
うちはバード・リターという砂をまいてたんですよ。
なので、それがからみついて「大きな塊」になってたのが余計怖かったんでしょう

ほんと、笑い話ですよね…。トホホです。
15. Posted by Ramona   2010年03月10日 22:11
minnさま
らもちゃんの繊細さは、もはや私の理解を超えてしまいました(笑)。独走態勢です。
ブルマちゃんやスーちゃんを少しは見習ってほしいですよ〜〜〜!

okuたんさま
まさに、子供がうわーん!って泣きついてくる時みたいな感じでしたよ〜。
いとおしいですが、もう少し男らしくなってくれてもいいかな?と思います(笑)。
16. Posted by キャン   2010年03月11日 13:41
うわあ〜私自身もビビりん坊なので、らもちゃんの気持ちよくわかります
恐いよね〜ずっと付いてくるもんね・・
うちの朔ちゃんも母手作りの輪っかをチミチミするのが好きだったので前はよくケージの中に
入れてあげていたんですが、そのうち輪っかが解けてくると脚に絡まったりするんですよね
それで朔ちゃんがちょっとパニくったようになったので
今は外に出してます
ぐりちゃんが毎回落として遊んでる輪っかです
粟穂でも残り少なくカスカスになってくるとやっぱり絡まりますよね
それでジタバタしてる時がありますよ
人間から見るとちょっと間抜けで笑えたりするんですが
過保護な私にはとっても心配になります
らもちゃんの姿が目に浮かびキュンとなっちゃいました
ビップ待遇賛成〜
17. Posted by Ramona   2010年03月11日 22:44
キャンさま
キャンさんもビビりん坊さんなんですね。じゃあVIP待遇しなくては〜(笑)!

本気で怖い時って、逆に静かになっちゃうもんなんでしょうか。らもちゃん、おびえきってました。

朔ちゃんはほどけたおもちゃでパニックになったんですか。
普段から気をつけてみてあげてないといけませんね。
もうあの羽根が散らばってる光景は二度と見たくないです〜〜〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ブ、ブルマちゃん…やったねブルマちゃん!