びっくりウィルちゃんみんなのガルちゃん

2010年08月11日

ダメでした…

昨日、足の血色が悪いと書いていたガルちゃん、
今朝、お星になっていました。。。
昨日変化に気づいていたにもかかわらず、
何もしてあげられなかったのが悔しいです。
目を開いたままだったので、最期少し苦しかったのかも。
ごめんね、ごめんねガルちゃん。。。

享年たったの3才、うちに来てもうすぐ2年、
見るからに長生きできそうにない感じの子でしたが、
それにしても早過ぎるよ。。。

お迎えの時から、しーちゃんとのペアリング、
2度の巣引き、こっけいな表情や仕草・・・
色々なことが思い出されます。

ガルちゃんみたいな個性的な子には
もう出会えないだろうな。。。
残念、無念、です。

ガルちゃん、どうか安らかに。。。

sazaramona at 01:01│Comments(23) Garcia & Sheena 

この記事へのコメント

1. Posted by まぁこ   2010年08月11日 11:10
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

すみません・・スパムじゃないのですが・・・
それぐらい衝撃で・・・・
あまりにも突然すぎて・・・・
言葉もでません・・・
昨日の日記も読んでなかったものですから・・・

パパ。大事なパパなのにっ。
足の血色が悪かったって事は貧血起こしてたんでしょうねぇ
(先代のセキセイは胃からの出血で貧血起こして足の色悪かったです)

なんと言っていいのか・・・
Ramonaさんが一番衝撃ですよね・・・
えりちんの大事なパパ・・・でもガルパパの命はつながってます
ちゃんとみゆちゃんとえりちんとノムケンがガルパパの分までがんばって生きていきますので。
Ramonaさん気を落とさずにね。
しーちゃんも心配ですね。
明るいしーちゃんだから立ち直ってくれるかなぁ。

ガルシアさまのご冥福をお祈りします。

2. Posted by はぎ妻   2010年08月11日 11:31
まぁこさんのツィードを見て飛んで来ました!
ええっ!!!!!
ガルちゃん…
一度もあったことはなかったけど、
ramona家で一番存在感がありましたね。
らもなさんもショックでしょうけど、
しーちゃんも最愛の夫を亡くして動揺していませんか?

らもなさん、つらいでしょうけど
どうかお気をおとさないように。
まぁこさんがおっしゃっていたように
ガルちゃんの命はえりちんやみゆちゃん、
ノムケンなどに繋がっています。

昨日は新月でした。
新月と満月には命が産まれたり、天に昇って行ったりすることが多いとか。
また、いつかの満月か新月のときに
らもな家のどこかの巣箱で鳴き声をあげるヒナッピがいたら、
それはきっとガルちゃんが戻って来たってことですよ。
きっと、きっと、戻って来ますよ!
3. Posted by ひだや   2010年08月11日 12:10
突然のことでびっくりしました。
あまりに急で言葉が浮かんできません。
3才なんて早すぎるよ。

ガルちゃん、どうか安らかに…
心からご冥福をお祈りいたします。
4. Posted by ノア   2010年08月11日 12:15
まさか・・・・・
記事見て驚いています。
ガルちゃん、好きだったのに・・・・
わたしのことほったらかしていっちゃうなんて・・・・

みゆちゃんのパパだけに衝撃はよけいにきついです。辛いです。ガルちゃん好きだったのに・・・・
早すぎるよ。何があったんだろう。。。。
もっともっとガルちゃんが見たかったのに。

Ramonaさんも辛いでしょう。。。
しーちゃんも辛いと思う。
ラブラブだったんだから・・・

ガルちゃん、安らかに天国に行ってね。
5. Posted by キャン   2010年08月11日 12:45
とっても驚いています
昨晩、ガルちゃんの足の色が気になるとの記事を拝見して
早速うちも確認したりしていたんです
まさか こんなにあっけなくお星さまになるなんて
ガルちゃんは、でもRamonaさん家に来られてほんと幸せな2年間だったと思います
足の指が足りなかったりお鼻がグリッとなっていたり売り物にならないとお店の方に言われる存在だった子が「ガルちゃん」と名前を貰っていろんな美味しい食べ物を知って
お父さんとしての役割もしっかり果たせて
バンバンザイです

Garsiaさまのご冥福をお祈りします。
6. Posted by トン   2010年08月11日 13:53
突然なお別れで、Ramonaさん、しーちゃんの悲しみが胸にきて涙ぐんじゃいました
ガルちゃん、安らかに・・・そして有り難う。
えりちん、みゆちゃん、ノムケン・・・3羽の子供達が、皆さんが言うとおりに繋いでいくからね
しーちゃん、心配・・・辛いだろうけど、悲しみを乗り越えて生きるんだよぉ
7. Posted by とりきち   2010年08月11日 15:40
昨日の記事を読んで、足の血色が悪いとのことで
ガルちゃん大丈夫かな?と思っていましたが
まさかこんなに、突然亡くなるなんて思ってませんでした。すごくショックです。Ramonaさんの方が
もっと、もっとショックでしょうが、元気出して下さい。
ガルちゃんの2年は、とても幸せな日々だったので
良かったと思います。
どうか、ご自分を責めないようにして下さいね。
また、Ramona家に生まれ変わって戻ってきますよ!
8. Posted by にゃんこ   2010年08月11日 19:12

こんばんワ!

突然のことで驚いています。
Ramonaさん、辛いでしょうけど
あまり気を落としませんように。
ガルちゃん、天国からRamonaさんや
ご家族を、見守ってあげてネ!

9. Posted by カール   2010年08月11日 19:42
ガルちゃんのノンビリした仕草や表情に、沢山笑顔を貰いました。
パパになってからの、頼りがいのあるオトコっぷりには惚れそうでした。
いつもはノンビリさんなのに、何で今だけそうじゃなかったの…。

あまりにも突然の衝撃すぎて言葉が出てきませんが
ガルちゃんから貰った沢山の楽しい思い出にありがとう!と言いたいです。
ガルちゃん、お休み。ゆっくり眠ってね。
10. Posted by サザポンズ   2010年08月11日 19:45
信じられません・・・
何が一体あったのでしょうか?
まだ、3年間しか生きていないのに…。

偶然にも、同じ時期に3回の繁殖を我が家と共にしていたので、他人事とは思えません。

私もそうでしたが、早く病院へ連れて行けば良かったなどと、自分を責めたりしないで下さいネ。

ラモナさんのお宅で、愛情をたくさん貰い、幸せな人生だったと思います。
今は辛くとも、時間が立つほどに良い思い出に変わります。

私も一カ月がたち、やっと立ち直り、涙も少なくなりました・・・
しーちゃんが元気が無くならなければ良いのですが、それも心配です。
11. Posted by ぴーちゃんハウス   2010年08月11日 20:51
 人気者のガルちゃん、随分いそいで逝っちゃったんですねー。
 小鳥達は本当に悪くなるまで病気教えてくれないから、ガマン強いからーーー。
 しーちゃんと一緒になれて良かったねー、義兄弟も一杯いたし、Ramonaさんちで幸せでした。
 でもしーちゃんガッカリしてるだろーなー!
みんなガンバッテ、元気出して下さいねー。
 今年の異常気象のせいなのよ!!
12. Posted by ほたて   2010年08月11日 21:50
突然のコメントすいません。
以前、mixiでアドバイスいただいて以来、楽しく拝見していました。
実は、今日、うちのサザナミが入院しました。
どうしても、人事と思えず涙ながらに、思わず書き込んでしまいました。
どうして、うちの子だけこんなことになってるんだろうと悲しくて、自分のふがいなさに腹が立ちますが、やはり、その子の運や寿命というのがあるのだろうと考えもします。
少しも慰めになっていませんが、どうぞ、元気を出してくださいね。
13. Posted by ゆずり   2010年08月11日 23:05
突然のことすぎてなんといっていいのかわかりません。
みんなに愛されたガルちゃん。
あまりにも早すぎる旅立ちだよ。
Ramonaさん家に行ってから沢山幸せだったね。
ブログ見てる私にも幸せくれてありがとう。
これからはしーちゃんはじめRamonaさん家と子どもたちのことを見守ってね。
ガルちゃん、お疲れ様、ありがとう。

Ramonaさん、なんて言っていいかわかんないですけど、元気になってくださるのを祈ってます。
14. Posted by しゅな子   2010年08月12日 00:20
日記を読んですごいびっくりしました…
足の悪い記事をみてなく、最新の日記を読んだのでなおさら…

色んな思いが巡ってつらいかとおもいますが…

暑い日が続きますので、食事だけはきちんととってくださいね。
15. Posted by teru   2010年08月12日 00:26
初めてコメントします。
なんにか、気になる子でした。
少なくとも子を残せたことは、その子の生きた証で・・・
悲しい事も、楽しい事も、あるから人生ですよね。
でも、悲しい事、つらい事の方が人生て多い気が

し・あ・わ・せ・だったと思います。
ガルちゃん。きっと
16. Posted by ゆとりろ   2010年08月12日 00:35
ショック過ぎて‥‥すぐ書き込めませんでした。
胸がキュンとなってしまって‥‥

なんでなんで?そんなバカな?!
今はこれしか言えないくらいショックです。

ガルちゃんの献身的な愛‥‥
一生忘れません!!

Ramonaさぁぁん‥‥(T^T)
17. Posted by ひろまる   2010年08月12日 00:56
びっくりしました…
なんと言っていいのか…

ガルちゃん安らかに…
18. Posted by みくり   2010年08月12日 01:02
ガルちゃん、早すぎるよ!!
今頃、虹の橋で子供たちと遊んでいる頃でしょうか?
ガルちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ramonaさん、ショックを受けるより次のステップへ突き進んでください。厳しい言い方ですが、他にもramonaさんを頼りにしているコがたくさんいます。
他のコ達のためにも、落ち込む時間は何分と決めて、その時間だけは徹底的に落込んで後は残ったコ達がもっと幸せになるには・・・をご検討くださいね。
らもちゃんの嘴は、大丈夫でしょうか?
19. Posted by くうちゃん   2010年08月12日 01:02
昨日の記事が気になっていて・・・
今日のタイトル見て・・・
なかなか拝見できずにいました。

3歳、あまりに短い鳥生です。。。
でもRamonaさんの所でとっても幸せだったと思いますよ!!
こんな時、どんな言葉をかけていいのか判らないけれど、早く元気になってくださいね。
20. Posted by 牛乳っち   2010年08月12日 02:59
Ramonaさんがガルちゃんをお迎えされた頃の事を思い出しました。

ロウマク部分に怪我か事故かでの損傷と指も欠損ある。業者に伝えたら交換できますがという返事だがご縁があって来たのだからとそのままお迎えされた事。。。

テントでしーちゃんと並んでモフモフで寝ている姿、ご飯をずぅーっと食べている姿。。。。幸せそうでしたよ^^ うん、幸せだったと想います^^

21. Posted by らむ   2010年08月12日 08:49
ガルちゃんファンだったので、すごくショックです。Ramonaさんのご心中を思うと言葉もありませんが、みなさんのおっしゃるように、ガルちゃんはRamonaさんのところに来て幸せだったと思います。
シーちゃんにあんなに愛されて、子どももできて。
でも、なにが悪かったのでしょう。
小鳥の命のはかなさに愕然とするばかりです。
22. Posted by みかあゆ   2010年08月12日 09:03
ガルちゃん大好きでした。
絶対一度お会いしたかったのに。。。

Ramonaさん、しーちゃんがとっても心配です。
遠くで何も出来なくてごめんなさい。
ただただガルちゃんのご冥福をお祈りします。
かわいいガルちゃんどうぞ安らかに、ありがとう。。。
23. Posted by Ramona   2010年08月16日 03:06
まぁこさま
はぎ妻さま
ひだやさま
ノアさま
キャンさま
トンさま
とりきちさま
にゃんこさま
カールさま
サザボンズさま
ぴーちゃんハウスさま
ほたてさま
ゆずりさま
しゅな子さま
teruさま
ゆとりろさま
ひろまるさま
みくりさま
くうちゃんさま
牛乳っちさま
らむさま
みかあゆさま

皆さん、コメントありがとうございました。
私も、ショックでショックで。
なんたって、ガルちゃんですから。
「あの」、ガルちゃんでしたから。。。

皆さんからもこんなに愛されていたなんて、
もう、残念で無念で仕方ありません。

あと10年くらい、一緒に楽しく暮らす予定だったのになー。

皆さんに幸せだったと言ってもらえて、嬉しいです。
ね、ガルちゃん!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
びっくりウィルちゃんみんなのガルちゃん