ダメでした…ガルちゃんお別れの会

2010年08月12日

みんなのガルちゃん

まぁこさんが「ガルパパに」とお花を贈ってくださいました。
れいさんも駆けつけてくれて、ガルちゃんをずっとなでなで
してくれた後、お花を買ってきてお供えをしてくれました。
ガルちゃんはみんなに愛されていたんだなぁと思った瞬間、
朝から我慢していた涙がやっと、流れました。

01

皆さん、温かいおくやみの言葉をたくさんありがとうございます。
私は全然大丈夫っぽいです。
元々非常におとなしく、全く手のかかる子じゃなかったので、
今のところいなくなった実感があまりないというのが
正直なところです。
最期ぐらい、そこまでイイコじゃなくてもよかったのに。。。
もっとわがまま言ってくれてもよかったのに。。。

02 よかったら、ナデナデしてやってくださいな。

動くさざ罫

昨日一日しーちゃんは、単純おバカな性格のおかげで(?)
「あれ?ガルちゃんいつ帰ってくんの〜?」という顔して
普通に過ごしていたので安心していたのですが、
夜中に一度パニックを起こし、
夜が明けて今朝からは、メスとは思えないほどの大声で、
悲痛な呼び鳴きを続けています。ごめんね、しーちゃん、
ガルちゃんはもう、帰ってこないんだよ。。。

鳥の愛情深さは、本当にすごいですね(涙)。

動くさざ罫

ところで、らもちゃんのくちばしの色は治りました。
いい、肌色です。

03

残された他の子たちに、とても救われています。
皆さんに悲しみを共有していただいた事にも救われました。
本当に温かいコメントを、ありがとうございました。
たくさんの楽しい思い出と、色々な課題を残してくれた
ガルちゃんの死を無駄にしないよう、前向きに頑張ります。
本当に、ありがとうございましたP46


sazaramona at 01:01│Comments(12) Garcia & Sheena | Ramonaのお友達

この記事へのコメント

1. Posted by はぎ妻   2010年08月12日 14:39
このブログ記事見て、
なんだか泣けて来ました。

らもなさん、しーちゃん、辛いところでしょうけど、
悲しみを乗り越えてください!

ガルちゃんのご冥福をお祈りいたします。
2. Posted by ゆとりろ   2010年08月12日 15:42
私も涙腺崩壊してしまいました‥‥
何度も何度もなでなでさせてもらっています。

しーちゃんの呼び啼きを聞く度に
Ramonaさんの心がぎゅぅぅぅっとなっちゃうんだろうなぁって
考える度に私の心もぎゅうぅぅっとなっちゃいます‥‥
しーちゃん、Ramonaさん、どうか乗り越えてね!
いつでも私たちがついてるからね。

ガルちゃん、虹の橋で先に旅立ってしまった子供たちと会えたかな。
ぴゅーに会えたら、カキカキしてあげてね。

ガルちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします‥‥
3. Posted by KeY   2010年08月12日 17:23
日記見てビックリしました。

え!?何で??。。。
あんなに元気だったのに。

ガルちゃん&しーちゃんの仲睦まじい姿がもう
見れないなんて。。
帰国してすぐお邪魔するべきでした。

しーちゃん様子はいかがですか?

なんて言うべきか。言葉がみつかりません。

ガルちゃんのご冥福をお祈りします。
ラモナさん、しーちゃん、元気だしてくださいね!!(T_T)
4. Posted by さこ   2010年08月12日 19:03
突然の事に驚いています・・・。

ガルちゃんをお迎えの時からずっとブログを拝見してますので、
すごく親近感を持っていたんですよ。
ガルちゃんの穏やかな性格も愛嬌のある姿も、
本当に大好きでした。
ガルちゃん、出来る事ならもう一度会いたかったです。
今度、大旦那さまと一緒に、うちへ遊びに来てね。

ガルちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
5. Posted by サザポンズ   2010年08月12日 19:16
やはり、しーちゃんがパニックになりましたか
インコ同士でも、よく分かっているんですよね…
うちでも、長い間みんなが静まり返っていた程ですから、胸が痛みます

しーちゃんが呼び鳴きする度に、ラモナさんも思い出してしまい、お辛いと思います

涙は、その声を聞くたびに出てきてしまうかもしれませんが、乗り越えて下さいネ・・・
6. Posted by ピコラ   2010年08月12日 19:26
5 ガルちゃんの急逝に、ただただ驚くばかりです。。ウィル先生、何か予感していたのでしょうか。。
どうぞ安らかに。。。
7. Posted by okuたん   2010年08月12日 21:20
あまりにも突然で、あまりにも悲しい訃報に、ただただ驚いています。
いったいなぜ???
ガルちゃんはいろんな逆境を越えてきたので、私は長生きすると思っていたんですよ。
ガルちゃんがRamonaさんちに来たときの事は、はっきり覚えてます。
残されたしーちゃんの事を思うと胸が痛いです。
しーちゃん、ガルちゃんの分までずっとずっと健康で長生きするんだぞ!!

みんなから愛されたガルちゃん、ご冥福を心よりお祈りいたします。
8. Posted by gara   2010年08月12日 21:32
はじめまして。
ずっとROMばかりでしたがあまりのことにコメントさせていただきます。
ガルちゃん逝くの一方を見たときものすごくショックでした。
早すぎるよーガルちゃん…。
早々にRamonaさんが立ち直られて良かったです。
今はただただしーちゃんの悲しみが、
いつか癒される日が来るといいなと思います。
これからも元気なしーちゃんでいてほしいです。

ガルちゃん、安らかに。
9. Posted by ノア   2010年08月12日 23:14
いっぱい、ガルちゃんをカキカキさせてもらいました。
Ramonaさんありがとう!
私も近くにいたら、飛んで行きたかったよ。

やっぱり、じーちゃん、ガルちゃんがいないので夜中にパニックになったのですね。
朝から叫び鳴き、、、、
しーちゃんにもわかったのですね。
サザナミの夫婦もつながりが深いね。

そう、うちもコバちゃんがなくなったとき、ほかの仔がいて助かりました。
もし、1羽しかいなかったら、すんごく落ち込んでいたと思います。

らもちゃんもいるしね。
Ramonaさんも悲しんでばかりはいられないね。
らもちゃんにものすごく嫉妬されそうだから(笑)
10. Posted by アレク   2010年08月12日 23:49
突然のことで驚いています

うちも最近セキセイが1羽旅立ちました
忘れないことが一番の供養だと思います

ガルちゃんの冥福を祈ります・・・
11. Posted by sazanami   2010年08月13日 09:28
はじめまして。

何度も読み逃げしてました・・・。

今回はまぁこさんのブログを見てあわてて飛んできました。

なでなでさせてもらいました。

ガルシアさんのご冥福をお祈りいたします。

えりちんはガルシアさんの血をしっかり受け継いでいると思います。
ガルシアさんは命のバトンを渡したこと、ramonaさんと暮らした時間、とても幸せだったんだと思います。

しーちゃん、最愛の夫とのお別れを乗り越えていけるように、ramonaさんと支えあって生きてください。
ガルシアさんは高い高いところからずっと見守ってくれていると思いますよ。
12. Posted by Ramona   2010年08月16日 03:15
はぎ妻さま
ゆとりろさま
KeYさま
さこさま
サザボンズさま
ピコラさま
okuたんさま
garaさま
ノアさま
アレクさま
sazanamiさま

これまでガルちゃんファンを公言してくださってた皆さん、そして初めてコメントをくださった方々、
やさしいお言葉をたくさんありがとうございました。

ガルちゃん、短かったけど、男として立派な、濃いい人生でしたよね、きっと。

うちの自慢のシーガルっ子たちが、全国各地でガルちゃんの分もしっかり長生きしてくれたらなぁと思います。

そして、しーちゃんはこれからの新しい人生を、さらにしーちゃんらしく、頑張って生きていってほしいなと思います。

皆さんのコメントで元気になれました。
本当に、ありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ダメでした…ガルちゃんお別れの会