小鳥グッズ増殖中なぐさめ隊出動

2010年11月10日

ふーちゃん復活

なんとなく調子が悪いような気がする、と
先月末獣医さんにも連れていったふーちゃんですが、
これまた「なんとなく」、調子が戻りました。

02

そういえば去年もちょうど秋口に、
ふーちゃんの調子が悪いような気がするので
ヒーター導入」とか言ってたんですよね〜、確か。

「ボクは鈍感なお姉ちゃんと違って
季節の変化にデリケートなんだよ。」

03

というわけで、ふーブルケージとウィル先生のケージの間に
40Wの保温電球設置。
ついでにらもちゃんスーちゃんのケージの間に20Wを設置しました。
もう一つ100Wのを持ってるんだけど、これ1個でどうにか
ハチポチシーアルの2ケージが温まらないかと思考中(ケチ)。

「ここが一番ぬくぬくだけどね。」

01

…放鳥用トレーナー、アップで見るともう襟ぐりボロボロだ〜


sazaramona at 01:01│Comments(4) 冨士夫 & ブルマ | Ramonaの生態

この記事へのコメント

1. Posted by まぁこ   2010年11月11日 10:15
季節の変わり目寒くなり始めは
ふーちゃんしんどいのでしょうね。
元気になってくれてよかった。

うちは今年はすごーく元気です。
一度体調壊させたことがあったので
寒くなり始めは気をつけなきゃって思って
注意してみてますが、
少々気温が下がっても膨れないし
(えりちんは元々ももこってるし)

冬も3度目になると(えりちんは2度目だけど)
強くなるもんなんだなぁってつくづく思いました
2. Posted by minn   2010年11月11日 10:44
ふーちゃん、元気になって良かったですね。
うちのキウイも、ふーちゃんと一緒なのかなぁ?
健診で、特に悪い所も無く…。食欲はあり…でもでも、なんとな〜く元気がない…。
そして、なんとな〜く元気になって来てる(笑)
ふーちゃんも、キウイもデリケートなんですかね?

今年の冬は、特に寒くなるようですので、
我が家も、そろそろ寒さ対策をしないといけません…
3. Posted by サザポンズ   2010年11月11日 21:10
うちもリンがクシャミを頻繁にするので、病院へ行ったら、
軽い気管支炎を起こしていました。
マンションなので20度以上は有るのですが、早速ヒーターを投入し、
産まれて初めてのソラとの別居生活中です。

お陰で、2羽の時には殆どしゃべらないソラが
毎日しゃべりまくっています
内容は、すべてチー様の話の物まねです
4. Posted by Ramona   2010年11月12日 03:33
まぁこさま
ふーちゃん、なんとなく変な膨らみ方したり、あまり飛ばなかったり、少しおかしかったんですよ。
ぷーちんえりちんはこの秋大丈夫だったんですね。
私は昔、冬にナナクサを亡くしてしまったので、少し神経質になってるのかもしれません。
…だから「寒さに強い」と聞いて、サザナミ飼ったんですけどねぇ〜〜〜。

minnさま
キウイ君も獣医さんで異常なしだったんですよね。
なんなんでしょう。「秋だから」???

うちんちコンセントが少ないので全員に電球付けるわけにもいかないんですよね〜。
毎年少しずつ環境を過酷にしていって(笑)、慣れてもらうしかないですね。
あとは、ペアの子たちは、ひっ付き合って寝てくれたらOKかな〜。

サザボンズさま
あらら、リンちゃん気管支炎ですか。
季節の変わり目は人間もですが体調を崩しやすいのかもしれません。
リンちゃん、お大事に。。。

チー様が降臨してきてくれてるんですね。
サザボンズさん、嬉しいことでしょう!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
小鳥グッズ増殖中なぐさめ隊出動