劇的回復!次から次に…とほほ

2012年03月13日

残念卵

ナッちゃんアルちゃんの巣箱を覗いてみると、
巣材をほじりすぎたのか(?)中敷きの板が巣材より上にきていて
板の下に卵が1個、潰れていました…。

再発防止に板をはずしておいたのですが、
板がないと中央にくぼみができないんですよね〜。
大丈夫かな〜。

動くさざ罫

ふーちゃんブルマちゃんの卵は3個になっていました。
順調です。

動くさざ罫

ウィル先生は、劇的回復を見せてくれています。
薬を嫌がって全然飲んでくれません(笑)。
抵抗されるのも、元気になった証拠だと思うと嬉しいです。

動くさざ罫

いじわるスーちゃん
いけぴょんそうちゃんことちゃんほっくん…、
みんなが被害に合っています。

01

いざ災害という時には、みんなをひとつのケージに
入れなきゃいけないかな、と思ってますが、
スーちゃんだけは、絶対一緒にできませんね。


sazaramona at 01:00│Comments(3) 巣引き '12春 | 全員集合!

この記事へのコメント

1. Posted by ぴーちんハウス管理人   2012年03月14日 09:51
ウィル先生、回復力すごいですねー!
お医者の処置も慣れたものですねー、ラモナさんもすごいです!ウィル先生みんなの連携プレイで助けてもらったのので一生懸命力振り絞ってるのでしょう。
 早く良くなってくださいね。

 いよいよ卵の季節ですが、今朝も氷張ってました。なんて寒いのかしら?
抱卵中止しなければいいけど。それよりきゅうに冷え込んで卵詰まりもすごく心配です。
 がんばりましょう!!
2. Posted by ユノ   2012年03月14日 20:48
ウィル先生の薬嫌いの抵抗は、元気になった証拠ですね。大事に至らなくて本当に良かったです。

面白い発見をしたのですが、ペアによって巣作りにも個性が出るようで、几帳面に綺麗にしているペアもいれば、グチャグチャのままな呑気なペアもいたり…。

今春は寒波のせいか、無精卵や雛の孵化が少ないブリーダーさんが多いようなので少し心配ですね。
巣材は5儖霧みがあった方がいいようです。
底は真っ直ぐでも毎日直しますし、綺麗に丸くくぼんだ巣を作るので大丈夫です

3. Posted by Ramona   2012年03月15日 23:16
ぴーちゃんハウス管理人さま
また茨城揺れてましたね!大丈夫でしたか?!

セキセイの回復力はすごいですね!
もうすっかり元通りです!

ユノさま
そうそう、巣箱の中はペアによって使い方が全然違いますね!
底はくぼみがなくても大丈夫なんですね。ありがとうございます。

うちも今回は断念しなきゃいけないペア続出です。
お祓いでもしてもらったほうがいいのでしょうか…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
劇的回復!次から次に…とほほ