2012年03月15日

次から次に…とほほ

あの調子の悪い日は一体なんだったのか、
春ちゃんはすっかり元気になりました。
今日もビショビショになるまで水浴びです。

01

総排泄口脱で2針縫ったウィルちゃんも、劇的復活。
いけぴょんのお誘いがしつこくなってきました(笑)。

ウィルちゃん早くお外で遊ぼうでゴンゴン!」

02

ウィルちゃんもソワソワ出たそうにしていたし、
ギャーギャー言ってもう薬も飲んでくれないし、
思い切って今日からケージに戻すことにしました。

ウィ「お顔がグチャグチャなのは、
お薬飲ませるのが下手なお姉ちゃんのせいなんでチ。」

03

やっと2羽が元気になって、一息ついたのもつかの間、
なんと今度はポッちゃんの調子が悪くなってしまいました…。

04

夕方、繁殖組以外の子たちの放鳥をしようとケージを回っていたら、
膨らんだまま止まり木の上で動かなくなっていたポッちゃんを発見。
巣箱を入れて1週間目、昨日は交尾も確認済み、
「これは絶対卵詰まりだぁ〜!」と思い込み、すぐ取り出して
30度まで加温をしてみました。
しかし、1時間経ってもまだ苦しそう。。。

骨盤チェックをしてみると、あらら?卵はない様子。
あ〜もうダメだぁ、と絶望していたところへ、
ちょうどトンさんから別件でメールがあり、
「車出しますから、どこかの獣医さんで時間外診療してもらえるか
電話してみてください!あきらめないで!」と励まされました。
ううう、持つべきものは、鳥友よ…。
川野獣医科に電話をすると、待っててくれると言います。
(診療時間19時半まで。私が電話かけたのが19時29分
トンさんに迎えに来てもらい、川野獣医科で診てもらいました。

結果、UNP検査で異常もなく(ただし緑の絶食便でした)、
とりあえず元気を出させるために、抗生物質を飲ませましょう、
と言われ、抗生物質とブドウ糖を混ぜた飲み薬が出されました。
体温が低いと言われ、確実に食べさせるために
強制給餌してくださいと、チューブとシリンジももらいました。
しめて3200円なり(川野獣医科は明細が出ません)。
日曜日に引き続き、またもや時間外に申し訳ありませんでした…。

帰ってきて、冷凍していたケイティのフォーミュラを
ミルサー(もどき)で細かくしました(チューブを通らないので)。
いざあげてみるとチューブを噛みちぎりそうな感じだったので、
チューブは取って、シリンジで口の脇からチビチビあげることに。
21時に1ml、24時に2ml(+お薬)飲みました。
ん〜〜〜、ゾンデほしいぞ…。

何もしてやれなかったら今夜がヤマだったかも。
ちょっとだけでもご飯が口に入ってよかった。
とはいえ、明日からも気が抜けません。結局原因不明だし。
体力が戻ったら血液検査とレントゲンしてほしいな。
残念だけど、ハッちゃんポッちゃんの巣箱も撤去か……。
今年は1羽残そうと思っていたんだけどな……。

動くさざ罫

うって変わってこちらのノリノリ夫婦。
お食事中もラブラブでございます…ポリポリ

05

なぜかもう卵が4つになっていました。ハイペースやね…。

動くさざ罫

しーちゃんにも1つ目の卵確認。
いつもながらやっぱりしーちゃんの卵はデカイなー!
でもウルルンが頼りないのであまり期待しないでおきましょう。

動くさざ罫

お預かり組はとっても元気です。
スーちゃんに追い掛け回されながら、
クリップしてあるのに飛び回りまくってます。

06

どちらかが毎朝テントをチェーンから外している(笑)!
そうちゃんことちゃん、どっちだ…?!


sazaramona at 01:00│Comments(5)Ramonaの健康 | Hotch & Potch

この記事へのコメント

1. Posted by kabako   2012年03月16日 09:44
ウィルちゃんと春ちゃん、元気になって本当に良かったです!!

ポっちゃん、心配ですね・・・。
季節の変わり目って、寒くなったり暖かくなったりで体リズム狂っちゃうのでしょうか?
せめて原因がわかったらいいですね。
ポっちゃん、がんばれーっ(><)
2. Posted by kabako   2012年03月16日 09:50
今、ついったみました(笑)。
あー、本当に良かったです!!!!
3. Posted by ぴーちゃんハウス管理人   2012年03月16日 11:09
ポっちゃん、卵出た!!!よかったですね~~~。

今年の寒さは鳥達はすごく敏感に感じとってしまうのでしょうね。
 我がハウス保温してても 調子の悪い子は別ケージでしっかり加温してます。何しろ高齢インコが多いので!
 
先生も春ちゃんも何処が悪かったの?て言う顔してますね。すごい回復力ですね。

雛が生まれて成長するまで気を抜けない、ラモナさん体調気をつけてがんばってください!!
4. Posted by まぁこ   2012年03月16日 11:18
とにかく、みなさん翌日には脅威の回復力を見せてくれて安心しました
小さい鳥さんは具合が悪くなるのもあっという間だし
元気になるのもあっという間ですねー

みんな体力があってよかった!
5. Posted by Ramona   2012年03月17日 03:10
kabakoさま
ううう、ありがとうございます〜。
原因、結局卵でした。
人間も、30分で産む人がいれば何十時間もかかる人いますもんね…。
とりあえず無事生んでよかったです。

ぴーちゃんハウス管理人さま
やっぱり年齢もあるんでしょうね。
ポッちゃん今年で巣引きは引退かな〜。
とりあえず全員命は助かってよかったです。
次から次へと色々ありますね。。。

まぁこさま
もう、ほんとに、みんなの生命力に感謝感謝ですよ。
春ちゃんの原因不明だけ気にかかりますが…。

みんなに振り回されてクタクタ(笑)。
私も一緒に産卵した気分です…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔