2012年11月30日

妖精ぼんちゃん

日に日に飛ぶのが上手になっているぼんちゃん
昨日まではどこに着地するか決まらないまま飛んでる感じでしたが、
今日は明らかにあぶなっかしさが半減してました。

気づくとはこべの鉢まで自力で飛んできていて、
葉っぱをハミハミしてましたよ。えらーーーーーい

01

にっこりスマイル。

02

ぼんちゃん、私と目が合うと、
ふわふわ〜っと飛んできて腕に止まってくれるんです。
もうね、この子は鳥の姿をした妖精なんじゃないかと思うぐらい
かわいいんですよ(はい、親バカです)。

挿し餌を卒業したら、ウィル先生いけぴょんと同居させるつもりなんですが、
実はウィル先生ぼんちゃんに今ひとつ及び腰…。

ウィ「この子チょっと苦手でチ…。」

03

いけぴょんは、全然問題ないんですけどね。
むしろ、ちょっとウザがられとる(笑)。



ぼんちゃんウィル先生のこと気に入ってて、
後を付いてまわってるんだけどな〜。
ウィル先生ぼんちゃんを認めてやってよ〜。

ウィ「あチが痛くて、それどころじゃないんでチ。」

04

ケガした左足、少し腫れてるようで、まだ気にして上げています。
しかし病院に連れて行くほどでもないような…。
ウィル先生、「断固」「絶対」お薬飲まない頑固者だしねぇ…。
うーん、迷います。

動くさざ罫

関係ないけど、今日の放鳥時、しーちゃんのケージをふと見ると、
しーちゃんが水入れにぶっ刺さってました(笑)。

05

動くさざ罫

らもちゃんと、せいちゃんの色の違い、わかりますか?

06

せいちゃん(右)のほうが、紫っぽい濃いコバルトです。

07

ちなみに、2羽は仲良くもなく、仲悪くもなく。
放鳥時、らもちゃんは私にひっついてるし、
せいちゃんハッちゃんナッちゃんのケージにひっついてるし、
接触する機会がほとんどありません。
こうやって近づけてみても、全然、お互い興味ないみたいです…。


sazaramona at 01:00│Comments(3)Wil子, いけぴょん & Bonzo@セキセイ | Ramonaの色・形

この記事へのコメント

1. Posted by okuたん   2012年12月02日 20:15
目が合うと飛んできてくれるなんて、いいですね〜。
この色といい雰囲気といい、まさに鳥の姿をした妖精ですね、納得。
それにしても同じセキセイちゃんでもいけひょんとは見た目が違いますね。お目目の大きさの違いかしら?

同じコバルトでも違うもんですね。
それぞれとってもいい色ですね♪
2. Posted by ねね   2012年12月03日 16:13
ぼんちゃん、おいしそうにはこべ食べてるね〜♪
「妖精」なんてすごいねぇ。。ぼんちゃん、テレちゃうね(^^ゞ

でも・・ぼんちゃんの兄、光もまさに同じように懐っこい子なんですが
だんだんにヤキモチ妬きが酷くなってきて(>_<)
ぼんちゃんはそうならないようにねー!
3. Posted by Ramona   2012年12月03日 20:18
okuたんさま
ぼんちゃん、サザナミのバビバビした飛び方と違って、ファササ〜フワフワフワ〜って感じで飛んで降りてくるんですよ、それが妖精っぽいなと思って。
鳥をあまり知らない人だったら、ウィルちゃんいけぴょんと、ぼんちゃんが、同じ種類だとは思わないかもしれないですね。

せいちゃんのコバルトはとってもきれいですよ。
頭に一本白い毛がありますが…(笑)

ねねさま
ぼんちゃんの懐っこさは、血統なんですね〜。
人数多いと、挿し餌終わったらクールな「群れの鳥」になっちゃうかなーと心配してたんですが、全然杞憂でした!

ヤキモチやきはうちにもすごいのがいます…。
嬉しいんですが、「和を乱すKY」でもありますよね…(苦笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔