2013年02月18日

ウィル先生お迎え記念日

ウィル先生をうちにお迎えして、丸々4年が経ちました!

03

引き出しがガムテープでガッチガチに止められた、
サッビサビの小さな小さなケージの中の、
冷えきったホッカイロが貼られた「謎の小箱」で震えていたウィル先生・・・

02

を、知り合いの知り合いの知り合いから引き取ったのが4年前。
まぁ、人を怖がらないとこを見たら、かわいがられてはいたんでしょうけどね。

それから人に馴れたわけではないですが、
鳥たちとは一番うまくやっていて、
今では欠かせないRamona家の顔になりました。

ウィ「でも今日は調子悪いから出ないでチ。」

01

あら、そう。今日寒いもんね。
(ん?なんでジョイ君が写ってるのかな?)

なんかもうすっかり佇まいがおばあちゃんインコですが、
このままずっと元気で長生きしてほしいです。

02

・・・とウィル先生を撮っていたら、
ビニールシートに赤い点々を発見。

03

誰が出血してるんだ?!キョロキョロ
あ!ことちゃんの足!!!

08

血の跡を辿って行くと、どうやら置いてあった本で切ったみたい。
とりあえずマキロンで消毒。

04

痛かったのかな?なんか急にしゅーんと甘えん坊さんに。

05

ことちゃん、どうしたの?上に乗ってもいい?」
「もぅ!ぼんちゃん、こんな時ぐらい空気読んでよ!」

06

そうちゃんも心配して寄ってきました。

ことちゃん、大丈夫?」

07

・・・そうちゃん、どっかでシード盗み食いしてたね・・・(笑)。

とりあえず大事を取ってことちゃんは早めにケージインさせました。
さすがに放鳥人数(鳥数)が増えるとなかなか目が届きませんねぇ。
しゅうまいさん、監督不行き届き申し訳ありませんでした。
多分、ただの切り傷で、大丈夫だと思います。


sazaramona at 01:00│Comments(8)Ramonaたちのお迎え | Wil子, いけぴょん & Bonzo@セキセイ

この記事へのコメント

1. Posted by ノア   2013年02月18日 23:02
ウィル先生、お迎え4周年、おめでとうございます。
ウィル先生が来て4年もたったのですね。
今はRamonaさんの家で幸せだと思います。

ことちゃん大丈夫?
本で出血なんてことがあるのですね。
2. Posted by みみすけ   2013年02月18日 23:24
大好きな大好きなウィルたん。
この謎の小箱の話を聞くたびに涙でそうになるよ。
キミは本当に本当に幸運だったね!
そんなラッキーバードは絶対長生きするからね!
ごちそういっぱい持って遊びに行くからねー、どうかいつまでも元気で!

そうそう、人間の集中力は30分が限界と言われるしね。無理せんでなー。
紙で切ったのならキレイな切り傷だから大丈夫だよ!ことちゃん早く治るといいね><
3. Posted by いるか   2013年02月19日 10:23
ウィルちゃんお迎え記念日おめでとぉ〜!

こんなおうちで暮らしてたんだ
ちょっと物悲しい感じが・・・((+_+))

でも今は家族もいーっぱい増えて監督業というお仕事も忙しいし充実した毎日ですね(^.^)
ウィル先生には一度うちのフクを御指導いただかないといけないし早く元気になって一緒に遊んでね♪

コトちゃんちょっと痛々しいですね;;
紙で切れちゃうんですね
早く良くなりますように・・・(>_<)
4. Posted by しゅうまい   2013年02月19日 13:58
こんにちは。
ウィル先生お迎え記念日、おめでとうございます。この前もちょっと元気なかったけど、、、早く復活してくれるといいてすね。
あと、うちの子がご面倒をおかけしております。ニブチンなのでよくケガします。すみません
5. Posted by Ramona   2013年02月21日 04:30
ノアさま
ありがとうございます。
ウィルちゃん自体は、もう何十年もいるような顔してますよ。

ことちゃんの怪我、今日はもうかさぶたになっていて、大丈夫そうでした。
色んなとこに色んな物出しっぱなしだったことを反省しています。。。

みみすけさま
ウィルちゃんのカゴ渡された時、最初に、「あちゃー、ムキ餌かよー」と思ったのをよく覚えてるわ〜(笑)。
それから餌だけはいいのを与えてきたつもり。

ぴーちゃんみたいに、体調に波があるのが最近気になってる。
どっか、よくないところがあるんかもしれんわぁ。

ことちゃんの傷は大したことなさそうで安心したよ。
でも血を見ると一瞬焦るね〜〜〜

いるかさま
ありがとうございま〜す。
ウィルちゃんは、流れ流れてうちへたどり着きました。
「あそこの家は鳥いっぱいいるから1羽ぐらい増えてもいいでしょ」って(笑)。
ま、実際手のかからない子だったんで、全然OKだったんですけどね。

ことちゃん、本のところに一番血痕が飛び散ってたので、本で切ったんじゃないかなぁと思います。
今日はもうかさぶたになって治りかけていましたよ!

しゅうまいさま
あうう〜〜〜、いきなりすみませんでした〜〜〜。
本でシュパッと切ったみたいです。
着地した時か、飛び立つ時か・・・見てなくてごめんなさい。

ウィル先生は調子に波がありますが、食欲だけはあるのでご心配なく。
今日は、ウィル先生が残っているケージに、そうちゃんとことちゃんが入り込んで、3羽で並んでましたよ(笑)!
6. Posted by まこ   2013年02月21日 14:59
ウィル先生〜早く体調良くなるといいですね・・・。

みんな個性出しまくりですね。
一度らもさん宅に行ってみたい。
鳥にまみれてみたいですね〜。

出血ってすごい怖い・・・
比率で、人の大きさにするとすごい量になりますよね・・・。
過去、ちょっとの出血だと思って様子見てたら
ぽっくり逝っちゃったコザクラが居まして
それを経験してから、なんかもうオドオドです。
まぁ、最初から弱い子ではあったんですが・・・。

いまの実家のコザクラは15年目に突入しました。
ウィル先生も頑張って長生き!!
みんな長生きして欲しいですね!
7. Posted by okuたん   2013年02月21日 18:49
ウィル先生お迎え4周年おめでとうございます!!
そっかぁ・・もう4年かぁ・・な〜んてしみじみ思っちゃいました。
ウィル先生はRamonaさん家に来て本当に幸せになったと思います。
終の棲家として、これからも監督業頑張ってね〜!!
最近は体調が悪いのかな。寒さに負けず元気になってね。

ことちゃんは大丈夫ですか?お大事にしてくださいね!
8. Posted by Ramona   2013年02月22日 01:42
まこさま
ウィル先生、去年から体調に波があって、出てこない日もあるんですよ〜。
年齢不詳なので、もしかしたらもう相当な年なのかもしれません。

ご実家のコザクラちゃん、15才ですか!!!
とっても長生きですね〜。かわいがられてるんですね〜。
素晴らしいです!

年末に獣医の友達がうちの子たちを見に来た時に、
「鳥は2,3滴の出血でも命取りよ」と言っていました。
ことちゃんがシュンとしていたのは、貧血だったのかもしれません。
気をつけなければいけませんね。

okuたんさま
ありがとうございます!
もうあれから4年ですよ〜〜〜。月日が経つのは早いな〜。
私もそれだけ年を取ってるわけだ〜(笑)。

最初はサザばっかりの中で一人、なんとなく浮いてましたが、いけぴょんやぼんちゃんが来て、セキセイらしくなりました。
去年卵生むのに失敗してから、めっきり弱ったような気がします。
もう少しして暖かくなったら、また元気になると思うんですけど!

ことちゃんは傷も治りつつあり、元気です。
何も起こらなかった日に感謝、です!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔