2013年03月05日

もてもてナッちゃん

2、3日前から、「はいふーちゃん!はいブルマちゃん!」と
喋るようになってしまった、お預かり中のことちゃん(汗…)。

困ったことに、もうひとつ問題が・・・



「ボク、恋をしちゃいました!!!」

01

ナッちゃん

02

ナッちゃん

03

ナッちゃーーーん

04

「お外に出て一緒に遊ぼうよ〜。」
ナッちゃんは荒なので、出せません。)

06

「ねぇねぇ、ナッちゃんたら…。」

05

あ、となりのケージからそれをジトーッと見ている子がいますよ。

ナッちゃん…。」

10

せいちゃんも、相変わらずナッちゃん一筋!です。
アルちゃんとは、「ただの同居人」状態のまま。

せいちゃんをケージから出すと、ナッちゃんケージの上で
せいちゃんことちゃんの小競り合いが勃発し…

ことちゃんは追い払ったよ。
  ナッちゃんを見守るのはボクの仕事なんだぃ。」

08

ことちゃん、敗退。

ムギュムギュになってまで、どうしてもナッちゃんの隣に行きたい
健気なせいちゃん(笑)。

09

ナッちゃんも、モテて悪い気はしないのか、
ことちゃんにもせいちゃんにも首振ったりするんですよね ┐( -"-)┌ヤレヤレ...
ハッちゃんも全然怒る気配ないし。

うーん、なぜナッちゃんばかりこうもモテるのか。
確かに体格はいいですが、お世辞にも美形とは言えず、
おまけにもうかなりのお年ですよ…。

07

そのモテる秘訣を、お姉ちゃんにもぜひ教えてほしいものです(マジで)。

動くさざ罫

そしてこちらも、3月に入った途端、イチャイチャ度が急激アップ!
の、ふーちゃんブルマちゃんです。
体内時計ってすごい。確実に春は来てるんですね〜。

11

「いつでも巣箱入れてもらってOKでーす!」

12

去年はちょうど1年前の3月6日に巣箱設置したんですよね。
今年はいつにしようかな〜。

sazaramona at 01:00│Comments(12)Hotch & Nazz | そうちゃん & ことちゃん@お預かり中

この記事へのコメント

1. Posted by しるばりあ   2013年03月06日 20:15
インコ可愛いですよね〜^^
自分も最近ジャンボセキセイの雛をお迎えしたのですが、消化不良で1週間の緊急入院。。

その後、1日中嫁の手の中で可愛がり、夜は一緒に布団で寝たりしていたらカキカキを要求してきたりと人大好きになりました。

ただ、食滞の後遺症があるため週1の通院と食事制限があります。

先日の日曜に通院した際、説明の間、始終鷲掴みされてそのうモミモミと羽ワシワシでインコから聞いたことの無い悲鳴が・・・

その翌日から人の手をとにかく嫌い鳴いて噛み付くようになってしまいました。この場合、どう接すれば良いのか、また信用してくれるようになるのか、アドバイスいただけたら助かります。

病院側に説明したら、
次の通院(土曜)は保定短くしますね。
と仰っていましたが、ますます人を嫌いそうで;;
2. Posted by Ramona   2013年03月07日 04:10
しるばりあさま
初めまして!コメントありがとうございまーす。
しるばりあさんもインコお迎えされたんですね〜!
ジャンボ、かわいいだろうなぁ〜
私もいつか大型セキセイ飼うのが夢です!

元々、セキセイってべたべたなでたり掴んだりというスキンシップは好みません。
大人になるにつれてあまり背中などには触らせてくれなくなります。(指や肩には乗ってきたり、チュッチュさせてくれたりはしますが)

ただ、人の手を怖がるように育っては困りますよね〜。
おやつ(オーツ麦とか粟穂とか刻んだ菜っ葉とか)を手のひらに乗せて、ジャンボちゃんのほうから近寄ってくるのをじっと待ち、手=おいしい=怖くない=楽しい、を繰り返してインプットさせていくのはどうでしょう?
数ヶ月かかるかもしれないし、数年かかるかもしれませんが、気長に頑張ってみてください。

病院では、触診の間しるばりあさんは退室させてもらい、先生だけが悪者だと思わせるのも手だと思います。

ざっくり切れて血が出るほどの噛み付きでなければ、痛くても耐えて、好きなだけ噛ませておくというのも信頼関係につながりますよ。
インコにも人間の赤ちゃんと同じように、何でも口に入れて確認する時期や、思春期に反抗期っぽいものがあります。
その時も、いつもいつも、無償の愛で(笑)、ニコニコ許してあげてれば、そのうちジャンボちゃんも「この人に噛んでてもしょーがないな」って気づくと思います。

通院が終わったら、ゆっくり時間をかけて、信頼関係取り戻してやってください。
頑張って、くださいね!
3. Posted by ノア   2013年03月07日 16:50
ことちゃんが、「はいふーちゃん!はいブルマちゃん!」というというってことは、ひんぱんにRamonaさんがいっているということなんですね。

帰国したらしゅうまいさんはびっくりするでしょうねえ(笑)

ナッちゃん目立つ色だからモテモテなんでしょうか?
好かれるということはいいことですね〜。
4. Posted by Ramona   2013年03月08日 00:58
ノアさま
いえいえ、私はほとんど言わないんですよ。
斜め下のケージのふーちゃんとブルマちゃんがよく喋っているので、それを真似したみたいです。

ナッちゃんがモテるのは、やっぱり色でしょうか?
そろそろ巣箱入れたいので、他の子がケージに張り付いてたら、困るんですよね。
食卵とかならないといいんですが…。
5. Posted by 雨宮蛍   2013年03月09日 00:23
5 初めてコメントさせて頂きます。

私もサザナミ(グリーン、♀、4才)を飼育しています。
この子のお友達をお迎えしたいと思って色々調べていたところ、こちらのブログに出会いました。

広島県内のペットショップではなかなかサザナミを扱っているお店を見付ける事が出来ず…(T-T)
もし、比較的頻繁にサザナミを入荷しているお店をご存知であれば是非教えてください!!

もちろん、貴女様のお宅のサザナミさんが繁殖に成功すれば、里親になる事も視野に入れて検討したいと思っております。

サザナミインコ好きにはたまらないブログですね。
またお邪魔させて頂きますm(__)m
6. Posted by Ramona   2013年03月09日 03:08
雨宮蛍さま
初めまして!コメントありがとうございます!

そうですね〜。広島市内でサザナミの繁殖なんていう物好きなことやってるのは、うちぐらいでしょうね〜〜〜(笑)。
私も市内のショップでは1,2度、しかも成鳥の荒鳥しか見た事ないです。

うちはこれから巣箱設置なので(多分来週)、お譲りできるのが早くて4月中旬以降になりそうです。
今回は4ペアに巣箱を入れるつもりです。スパングル以外のすべての色が出る組み合わせにしてあります。
ヒナのカラーによってはすでに予約が入ってる子もいますので、雨宮蛍さんもご希望の色と性別があれば、うかがっておきますよ(もちろんキャンセルも自由ですので、お気軽におたずねください)。

里親募集要項のページがありますので↓、そちらに目を通しておいてくださいね。
http://ramona.doorblog.jp/archives/1461708.html

サザナミの繁殖を始めて4年目になります。
毎回色んな色、色んな性格の子が出てきてびっくりです。
どの子もステキな里親さんに恵まれて、日本全国で元気に飛び回っているようです。

近ければぜひ見学でもいらしてください。
ではでは〜
7. Posted by 雨宮蛍   2013年03月09日 10:42

見学、是非伺いたいです(*´ω`*)
広島市西区在住なので、近くて嬉しい♪

うちにいる子がグリーンの♀なので、次はブルーかモーヴ系の♂を希望していますが……可愛ければOKです(笑)。

やはりショップで探すのはなかなか難しそうなので、是非是非宜しくお願いしますm(__)m
8. Posted by Ramona   2013年03月10日 02:49
雨宮蛍さま
じゃあ来月になったらヒナもぼちぼち生まれ始めると思うので、遊びにいらしてくださいな〜。
住所、あとでメールしておきますね!

私は直接知り合いではないのですが、山口にはサザナミのブリーダーさんがいるらしいです。
岡山のPPさんでも不定期便で京都からサザナミが入ってきてますが、今年はどうなんでしょうね〜。
どっちにしろ、ショップに流れてくることは少ないでしょうね。

雨宮さんのうちのグリーンちゃんにもぜひ会ってみたいです!
広島でサザ友ができるの、嬉しいです〜
9. Posted by 雨宮蛍   2013年03月10日 05:53
私も広島でサザナミ友達が出来るのは嬉しいですし、色々と参考にもなります♪

あ、メールアドレスなんですが…前回のコメントに付けたメアドはPCからのメール着信を拒否に設定しているので、こちらのgmailの方にご連絡頂けたらと思います。

もし既に前回のメアド宛にメールをくださってたら、ごめんなさい…もう一度gmailにお願い致します(T-T)
10. Posted by しるばりあ   2013年03月10日 11:03
アドバイスありがとうございます。

インコは1回何かされると一生忘れないから気をつけていたんですけど、まさか病院でこうなるとは・・

病院には昨日事情説明して(触るの長かったですからねー〜1度そうなるともう慣れ無いかもしれません^^言われた;;)、元気なら通院はなし&インコ持参なしで自分だけ行って薬処方にしました。

近くのお店で粟穂を早速買ってみました。
推定生後2ヶ月でまだ挿し餌なのですが粟穂あげてみます^^

あとは2羽飼いでもう1羽を可愛がるところを見せ付けるのが良いというのもありましたがどうなんでしょ・・
オカメ、サザナミとかが気になるんですかどどこにも居ないんですよね^^
因みにジャンボちゃんは愛知県と静岡の境から岐阜のお店→長野のお店と片道500kmの旅で迎えました。
11. Posted by Ramona   2013年03月11日 23:20
雨宮蛍さま
メアドの件、了解です!
そろそろ巣箱入れようと思うので、入れて落ち着いたらまたgmailのほうに送らせてもらいますね!
ぜひぜひ遊びにいらしてください!

しるばりあさま
でもセキセイって嫌なことされても結構ケロッとしてるところもあるので、大丈夫かもしれませんよ。
うちの子(ぼんちゃん)は何回ニギニギしても懲りずに近づいてきては、また握られて「ギャー」と言っています(笑)。

確かに、もう一羽慣れてる子がいると警戒心もゆるむかもしれませんね。
でも逆に鳥同士で仲良くなってしまい、人間に興味がなくなる場合も・・・難しいところです。

片道500kmとは、ジャンボちゃん大旅行でしたね。
うちの子も海を渡ってきた子が何羽かいます。
広島もそうですが、地方都市だと珍しい種類を手に入れるのが大変ですね〜。
12. Posted by 雨宮蛍   2013年03月12日 09:39
はい、是非是非宜しくお願い致します(*´∀`)
メールが届くのを心待ちにしております♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔