るりちゃんが来たよ心機一転っ!

2013年05月12日

ひと足遅かった…

昨日書いた通り、今日の夕方、早すぎるのを覚悟して、
しーウル巣箱の中に残っている3羽を取り出すつもりでした。

結果から言うと、
巣箱の中に手を入れるといきなり冷たい感触・・・、
3羽を出してみると、上の2羽(41番・42番)が既にこときれていて、
一番末っ子の43番も、餌はそのうに入っているものの、
体温が下がった冷え冷え状態でした。

数日前から赤目の42番が首を上げたまま、
ずっと苦しそうな息をしていたのは知っていたのですが、
まだヒナヒナすぎて、巣上げするのをためらっていました。

41番は丸々太って順調そうに見えていたのですが、
その亡骸のそのうはぺったんこでした。

じゃあもっと早く巣上げしておけば助かったのか?!
それも正直わかりません。
出したからといって、私にできることは、
保温と挿し餌だけでしたから・・・。

せめて、苦しまずに、しーちゃんウルルンのお腹の下で、
息を引き取ってくれたんだったらいいな、と思います。
少しの間でも、お姉ちゃんを幸せな気分にさせてくれてありがとう。

助けてあげられなくてごめんね。
今度は元気な体で生まれておいで。

01

巣箱を撤去して、代わりにテントを設置したら、
早速しーちゃんウルルンは、テントに入ってお互いの労をねぎらうように、
カキカキしあっておりました。
この子たちのあっさりした気持ちの切り替え様を見ていたら、
この子たちはこうなるのを知っていたのかも、と思いました。
自然は時に、厳しいですね。

さざ罫3

生き残ってた43番、生後なんと12日。
まだ目も開いてませんが、とりあえず保温です。
お兄ちゃんお姉ちゃんに混ぜちゃうのが一番かな?と、
すごい体格差ですが、思い切って一緒に入れちゃいました。
しばらく一緒に寝ていたら、しっかり体温上がっていましたよ。ほっ。

真ん中のハゲチャビンが43番です。
わかるかな?

02

かろうじてスプーンからでも餌は食べれるようなので、
なんとかこのままお兄ちゃんお姉ちゃんにもまれて
強く生きていってほしいと思います。

03

必死にプルプル動いてるこの子を見ていたら、
精一杯のことをしてやろうと心に力が入ってきました。

とりあえず、しーちゃんウルルンお疲れ様。
43番はお姉ちゃんに任せてください。
前向きに、お世話していくしかないですね。
43番も、がんばろうっ!

sazaramona at 01:00│Comments(2) 巣引き '13春 | Sheena & Ululu

この記事へのコメント

1. Posted by ノア   2013年05月13日 23:34
2羽は残念でしたね。
しかたのないことだと思うけどいつも辛いですね。

これがあるから私はブリーダーになれません。。。

また戻っておいでね。
2. Posted by Ramona   2013年05月15日 02:18
ノアさま
私もさすがに3羽取り出して2羽冷たくなっていたのはショックでした。
でも強運の末っ子ちゃんには上の2羽の分も頑張って大きくなってもらおうと思います。
亡くなった子たち、今度は丈夫な体で生まれてきてほしいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
るりちゃんが来たよ心機一転っ!