マメ3羽病院へ・・・

2013年07月20日

いつもラブラブ

ポッちゃんが亡くなってから、ハッちゃんが出てこなくなったので、
朝の放鳥はふーちゃんブルマちゃんだけになってしまいました。
らもちゃんも出ていますが、肩に乗ってるだけなので
「放鳥」とは言えないですね。)

ラブラブナンバーワンカップルのふーちゃんブルマちゃん
ケージの中でも、外でも、常にラブラブ。

01

24時間365日、朝から晩までラブラブラブラブ。

02

ふーちゃん、気持ち良すぎて頭が逆さになってるよ。
ブルマちゃんも熱中しすぎて変顔になってるし。

03

ケージに戻って朝ご飯を並んで食べたら、
その後決まってラブゲロタイム(餌の交換会)が始まります。

04

カメラ向けてもお構いなし。

だって、世界には2人しかいないんだもんね。

はいはい、ごちそうさまでした〜

sazaramona at 01:00│Comments(6) 冨士夫 & ブルマ 

この記事へのコメント

1. Posted by ゆう   2013年07月21日 21:24
あぁ、ブルマちゃんのお顔をじっくり拝見したのも久しぶりです

右の紹介欄の ふーちゃん・・・・・
ちむそっくり(どっちが似てるんだか(笑))

しかし仲がいいお二人で、今年も彼女の兄弟がたくさん登場しそうですね(^▽^)

いま、タイピングしている指に足をかけようと必死こいてる彼女の顔と、ふーちゃんの写真を見比べると・・・

やっぱし そっくりです(笑)
2. Posted by える   2013年07月22日 23:07
いや〜ん、お二方相変らずラブラブですね!

うちの新婚カップルもふーブル夫妻のように
なって頂きたいもんです・・

あっ、ご報告が遅くなりました!
お見合い無事に成立致しました(*^_^*)

経過は順次ブログにUPしていこうとは
考えております。
できるだけ・・^_^;

3. Posted by minn   2013年07月23日 17:30
アツアツですね〜
目のやり場に困っちゃいます

一つお聞きしたいんですが…

いつもラブラブなふーブル夫妻ですが、
巣箱がない時、産卵は止まっているんでしょうか?
ご存じのとおり、琥珀ちゃんは巣箱関係なしに
産んでくれちゃうので…

ふーちゃんとブルマちゃんは、瑠璃ちゃんと琥珀ちゃんの目標です
未だに、1つの有精卵もないので、足元にも及びませんが、
いつの日かふーブル夫妻のようになれるように、頑張ってもらいます

4. Posted by さゆり   2013年07月23日 23:12
ここで前記事の感想すみません
でもあまりにスーちゃんの眼力の質がうちの女王と
同じタイプだったので(笑)
でもアリーちゃんも、、な

いずれファイトするのでしょうね。
こればかりは止められないパワーバランス。
あ、うちのバランスは女王一点だったので
男子組がえらい目にあった時点で終わりました(^^;
鳥さんの怪我は絶対にいややけど、こればっかりはなーと
5. Posted by Ramona   2013年07月24日 01:55
ゆうさま
ちむちゃんの顔は本当にふーちゃんにそっくりですね。色違いのふーちゃん。

今年のちむちゃんの弟妹にあたるヒナたちも、もれなく最近「人の手でスリスリ」やり始めたそうですよ・・・。
血は争えませんね(笑)!

えるさま
せいちゃん、無事えるさんのところにお嫁入りされたんですね〜。
おめでとうございます〜パチパチパチ。
せいちゃんは天然でおとなしい子でしょう?

カキカキし合う姿はほんとに見てて和みますよ。
萌さんと早く仲良くなってくれればいいですね!
6. Posted by Ramona   2013年07月24日 02:13
minnさま
まぁ、いわゆる、「バカップル」ってやつですね、この子たちは(笑)。

ブルマちゃんは年中発情してるみたいで、いっつも朝と夕方ジュージュー鳴いて、交尾を催促してますよ。
去年は一度巣引きをした後に、またお尻が膨れてきてしまったので、あわててもう一度巣箱を入れました。
でもそれ以外は今まで、そして今も、無駄卵は産んだことありません。床に産んでたってこともないですねー。
子供がほしいわけではなくて、ただ単にイチャイチャしたいんでしょう・・・。飼い主へのあてつけかっ(笑)!

琥珀ちゃん、困ったものですね。
琥珀ちゃんのペースに合わせて巣箱を入れるのではなく、瑠璃ちゃんの気分の盛り上がったところで巣箱が投入できるといいですね。
その前に瑠璃ちゃんにはもうちょっと性教育が必要かもしれませんが・・・

さゆりさま
スーちゃん本人が暴れてる最中の目は、「セーラー服と機関銃の薬師丸ひろ子」になりきってる感じがありますね〜。

意外と、スーちゃんが心底嫌っているのはジョイ君で、アリーちゃんは「ちょっと目障りだな」という程度のようです。

さゆりさんちの力関係が保たれるようになるまでにも色々あったんですね。
うちもどうにか怪我なく落ち着いてほしいです・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
マメ3羽病院へ・・・