2013年09月01日

…だそうです。

広島市動物管理センターから、
「動物の愛護及び管理に関する法律の改正に伴う『販売時における説明及び確認実施状況記録台帳』の変更について」
という長ったらしいタイトルのプリントと、小冊子が届きました。

法律が変わることについては、前々から噂は聞いていたので、
仕方ないと言えば仕方ないですが。

01

画像クリックで拡大します ↓↓↓

02

03

04

05

06

まぁ要するに、これからは「対面販売しかできなくなった」
ということらしいです。

ネット販売において色々トラブルがあったんだろうということは
想像に難くないわけですが、罰則を作ればよかっただけなのに、
いきなり禁止はねぇだろ〜〜〜〜〜、という感じです。

これでは地方のブリーダーの切り捨て(締め付け)、
ネットワークを持ってるショップだけが有利、のような気がします。
一部の悪いブリーダーのせいで、とんだとばっちりだよ…。

私は元々ショップでの生体販売に反対派なので、
このような方向に法律が変わっていくのには疑問を感じます。

が、施行されちゃったものは仕方がありません。
そんなわけで、うち(Ramona's)からも
これからは一般の方への輸送ができなくなりましたので、
遠方からお問い合わせの際には、…こっそりご相談ください。
近くの知り合いのブリーダーさんにハブになってもらうとか、
何か法律に触れない範囲で抜け道を考えます(爆)。

どうしてもうちの子がほしいと言われれば、なんとかしますよっ。
地方のブリーダーの皆さんも、踏ん張りましょう!

動くさざ罫

水浴びが嫌いなスーちゃんが、びしょ濡れです。
さて、なぜでしょう?

su

答え)汗まみれで掃除機をかけていたお姉ちゃんの服に潜っていたから。

そう、汗浴びです…。お見苦しい画像ですみません。

らもちゃんスーちゃんは、
「今、汗びっしゃんこだからやめてくれ〜」と言っても
服に潜ってきます。
…気持ち悪くないんかな?!?!


sazaramona at 01:00│Comments(3)お知らせ・その他 | Sly@マメルリハ

この記事へのコメント

1. Posted by ぷーちゃん   2013年09月02日 13:36
こんにちは
ラモナさん
お元気でしたか?

本当に不便になりました。対面式は理想ですが、不便なのもありますね。

ただ、鶏やうずらなどは生体でも食用なら発想のやり取りができるとの事なので、、、どうよこのいいかげんな感じと思っています。

2. Posted by ぴーちゃんハウス管理人   2013年09月02日 18:11
こんにちわ、立派な書類がとどきましたね〜〜〜 
我が県は犬猫の殺処分がワーストですので厳しくするのは判りますが、 飼育現場を見てからにしてくれ〜〜〜といいたいです。
3. Posted by Ramona   2013年09月04日 03:23
ぷーちゃんさま
夜間の展示販売禁止っていうのもいい加減なもんで、じゃあ夜行性のフクロウ、モモンガ、フェレットなどを無理矢理昼間に起こして売ってるのは虐待じゃないの?!?!という話ですよね〜。
全てが犬猫中心すぎて、腹が立ちます。

とにかく地方の売る人買う人、両方に大打撃ですよ。
困りましたね・・・。

ぴーちゃんハウス管理人さま
ぴーちゃんハウスさんこそ、きっと一番迷惑被ってらっしゃる優良ブリーダーさんですよね〜。
だからといってショップに卸す気にはなれないし・・・困りました。

茨城が殺処分ワーストワンとは知りませんでした。
調べてみたら、広島もかなり上位のようです。情けない・・・。
今度の改正で、少しでも保健所に持ち込む人が減るといいですね。

鳥や小動物に関して、また改正があることを望みます。
それまでお互い頑張って続けていきましょう〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔