初孫誕生!グルグルグルグル♪

2013年11月14日

アリーちゃん顛末記

なんとなくアリーちゃんに元気がないな、と思ったのが4日の月曜日。
次の日もまだ調子が悪そうだったので、小さいHOEI 101角に移しました。
すると、体の不調よりも、「初めての一人暮らし」にパニクったようで、
なんだか精神的に落ち着かない感じに・・・。
(生まれてからうちに来るまでは兄弟と一緒、
うちに来てからはサザナミのヒナたちと一緒、
一人餌になってからはジョイ君と一緒、・・・で、
アリーちゃんは「一人暮らし」をした経験がないのです。)

「なんとなく調子が悪い」と言っても、
くしゃみが出てるとか膨らんでいるとか痛がってるとか、
具体的に悪い所があるわけでもないので保温ぐらいしかできないし、
獣医さんに連れて行ってもうまく説明できる自信もない。
なので結局毎日「様子見」、「様子見」・・・。
本人も寂しがって出てきたがるし、
毎日少しだけ放鳥も続けてました。

7日の木曜日の夕方に、忘れ物を取りに来られたいるかさんが、
「今なら車あるし、これから病院連れて行ってあげましょうか?」
と言ってくださったんですが、実はその日、
徹夜してでもやらなきゃいけない仕事が溜まってて、
「仕事が落ち着いたら後日行くし、いいですよ〜」
と断ってしまいました。

で、そのまま仕事しながら全員を放鳥したんですが、
その時撮った写真がコレ ↓ 。
私が仕事してるパソコンのモニターの上に止まっていた2羽。

26

今見ると、この写真、アリーちゃんの足は完全に開いていますね。
この時、実は立っているのも精一杯だったんだろうな・・・。

ジョイ君にカキカキされながら、だんだん目が閉じて
頭が下がってきたので、
「寝るんだったらヒーターの付いてるケージで寝なさいよ。」と
手を差し出したところ、
普段あまり体を触らせてくれないアリーちゃんが、
そのまま私の手のひらに身を委ねるようにコロ〜ンと倒れてきて、
片足が全く立たない、寝転んだ状態ですぅ〜っと目を閉じて昏睡状態に・・・。

ぎゃーーー!アリーちゃんが、死ぬーーー!#>@%$+&ーーー!

あーこれはもう仕事がどうこう言ってる場合じゃない!
今すぐ病院だー!今からタクシー飛ばして行けば間に合う!!!

あわてて「レンジでゆたぽん」をアツアツにしてキャリーをセット。
スッピンにジャージのままで(爆)、急いで家を出ました。

待合室では「このタオル開いたら死んでるかも・・・」と、
半分絶望で涙が出そうになるのを必死でこらえていました。

順番が来て名前を呼ばれ、
おそるおそる診察台にキャリーを出したところ・・・

17

あれまぁ、中で大暴れしているアリーちゃんが(笑)。

先生も「え〜と・・・どこが、どう、悪いんですかね?」みたいな。

「いや、さっきまで、瀕死の状態だったんです。
ウソじゃないんです。ホントのホントです・・・・。」

キャリーの中のUNPが緑色で数も少なかったので、
先生曰く、食べてなくてヘロヘロだったんでしょう、とのこと。
体重も、なんと24gしかありませんでした。
一応悪さしている菌がいないか、糞便検査しましょう、と、
UNPを見てくださいました。

「特に悪い菌は見当たりませんね。
食欲増進剤と、とりあえず元気が出るように抗生剤を混ぜた
飲み薬を処方しますので、それでしばらく様子見てください。
あとは、とにかく保温です。」

まぁ、思ってた通りのことを言われたというか、
広島ではどうせそれ以上の検査もできないし、
仕方ないか〜、と思いつつ、タクシーでスゴスゴ帰りました。

ちなみに今回の診察代は
再診料500円+糞便検査500円+内用薬720円+消費税で
1800円也、でした。

動くさざ罫

帰ってすぐお薬を飲ませてみたのですが、
あらまぁ!マメルリハのお薬の飲ませやすいこと!
くちばしが大きい上に、自ら噛み付いてくるので、
あの点眼容器の先がいい具合にハマるんですね〜。
おかげで、確実に飲ませることができました。

それから、やっぱりもっとガンガン保温したほうがいいかと、
キャリーに入れたままにしておくことにしました。
(キャリーの外側にヒーターを引っ掛けて、
それごとバスタオルで覆ってしまう方法)

寝かせていたら、夜中にポリポリ餌を食べる音が・・・。
食欲増進剤ってのが効いたみたいです。

動くさざ罫

次の日、外の仕事があったのですが、夕方帰ってきてみると、
新聞紙を敷いていたキャリーの中が、
「ものすごいこと」になっていました。

13

ど、どんだけ退屈だったの、アリーちゃん・・・。
っていうか、これじゃ、ちゃんとしたUNPが出てるか、
全く確認できないんですけど・・・(苦笑)。

結局、これはイカンということで、
最終的にはプラケにお引越ししてもらうことにしました。

「毎日入れ物が変わって、落ち着かないでチュピ〜。」

12

せっかく止まり木置いてあげてるのに、
側面の小さな温度計に忍者のようにしがみついて・・・(笑)。
あの私が見た「瀕死状態」は一体何だったのかしら〜。

動くさざ罫

それからプラケ生活+朝晩2回の投薬で、
少しずつ元気が戻ってきました。

02

やっと石油ファンヒーターも出したので
(やっぱりエアコンとは馬力が違いますね!)、
部屋を温めてからまた少しずつ放鳥もするようになりました。

会えないほどに、再会した時の喜びが倍増するのか、
昔は自分が掻いてもらってばっかりだったジョイ君が、
アリーちゃんに会えた嬉しさで、
ずっとカキカキご奉仕ししっぱなしです。

04

一日ずつ、ちょっとずつ、アリーちゃんも元気になってきました。

03

目ヂカラも、結構戻ってきたでしょう?

05

昨日の朝は、プラケを掃除する間、
ジョイ君のケージに入れていたんですが、
掃除終わって見てみると、アリーちゃんがビッショビショ!!!
私が見てない間に、派手な水浴びしてたんですね〜。
これも、元気になった証拠だね〜。

01

これから来る冬、ジョイ君アリーちゃんのケージだけ
ずっと30度に保温しておくわけにもいかないので
(経済的に、というより、私は四季を感じさせて
発情にメリハリをつけさせたいという飼育方針なので)、
少しずつ寒さにも慣れてもらおうと、
ヒヨコ電球を40Wから20Wに変更しました。
最終的には電球ナシにしたいところです。

今日でお薬もなくなったことだし、
20Wでも調子の悪さがぶり返す感じは見られなかったので、
今日の放鳥はみんなと同じ時間たっぷり遊ばせてあげました。

ジョイ君と元気に飛び回り、キラキラの笑顔を見せてくれましたよ!

04

毎朝毎晩ひっ捕まえてお薬飲ませたり、
嫌がるのを無理矢理プラケへ突っ込んだりしたので、
ちょっと私の手を警戒するようになってしまいましたが、
基本明るい子なので、しばらくしたら元に戻るでしょう。

とりあえずあと2、3日プラケ生活続けてもらうかな〜。
早くまたジョイ君と同居できるようになるといいね!

でもとりあえず、峠は越えたっぽいので、胸をなでおろしています。
あ〜、ほんとにびっくりした・・・。
アリーちゃん、このまま元気に初めての冬を越してくれますように〜!

(ツイッターなどでご心配おかけした皆様、
メッセージありがとうございました。
急に冷えましたからね、
皆さんのおうちの子たちも気をつけてくださいね!)


sazaramona at 01:00│Comments(5) Ramonaの健康 | Joey & Alison@マメルリハ

この記事へのコメント

1. Posted by yoko   2013年11月15日 09:43
おはようです〜♪

アリーちゃん、びっくりさせてくれましたね
(><)
1人が寂しくて、ご飯がたべれてなかったのでしょうか??

でも、最後の写真、全然目力が違う〜^^v
早く完璧になって、ジョイ君と一緒になりますように!!
2. Posted by くう   2013年11月15日 19:51
元気になって良かった。。
マメルリハ、特に♀の体調不良は、気が気でないです><
3. Posted by Ramona   2013年11月16日 03:58
yokoさま
そうなんです、ご飯食べてなくてフラフラだったみたいなんです。
ペレットが嫌でハンストしたのかも?
だとしたら確信犯ですね〜(笑)。

でもとりあえず復活してきてよかったです。
今度お会いする時は、元気な姿をお見せしますね!

今日はおいしいおすそ分けをありがとうございました!
2日に分けて食べようと思ったけど、結局全部食べちゃった!
明日きっとプープーです(笑)。

くうさま
くうさ〜〜〜ん、もう私、泣きそうでしたよ〜〜〜〜〜。
弱った子を見るのはホントに辛いですね。
一時はもうダメかと思いました。

抗生剤が効いたのか、ただのハンストだったのか、今となってはわかりませんが、とりあえず復活したのでよかったです。
あと2,3日プラケで過ごさせて、大丈夫そうだったらまたジョイ君と同居させます。

ご心配いただきありがとうございました〜〜〜!
4. Posted by はぎ妻   2013年11月19日 11:47
アリーちゃん!心配でしたねぇ?
元気が無かったら、本当に心配でいてもたってもいられない気持ち、よーくわかります。

私も先日、まりがウンPするたびに微かな声で「ぴぃ〜〜」というので、
便秘か腸の病気か!?
とすごく心配になり病院へ行こうと思いましたが、2日程して普通になったのです。
考えてみたら、爪切りに行ってからなので、多分爪を切ったところが踏ん張ったらいたかったのかな〜?
何でもなかったので笑い事ですが、本当にどこが悪いのか?よくわからないから心配になります。

アリーちゃんもなんでもなかったので良かったですね!^^
5. Posted by Ramona   2013年11月21日 05:03
はぎ妻さま
ご心配おかけしました〜。おかげさまでアリーちゃん、完全復活しましたよ〜。

人間でも「今日は頭痛いなぁ」とか、調子悪い日があるし、仕方ないのかなぁと思いました。

まりちゃんもドキドキでしたね。
もしかして、お便秘?!(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
初孫誕生!グルグルグルグル♪