アリーちゃん顛末記ぼんちゃん1才!

2013年11月20日

グルグルグルグル♪

ハッちゃんが1日に10回ぐらい(いや、それ以上かな?)
止まり木から落下する「ズル、バサバサ、ドスーン」という音を聞いてて、
毎日不憫でならなかったのですが、
先日テレビを見ていたら、動物園(よこはまズーラシア)の飼育員さんが、

「年をとって足腰が弱ったドール(アカオオカミ)に、
グルコサミンとコンドロイチンを餌に混ぜて与えている」

と言っていたので、早速私も真似をしてみることにしました!

ズーラシアブログ「シンちゃんとメンちゃん」

で、近所のドラッグストアで買ってきたのがコレ。
1980円でした。もちろん人間用ですよ(笑)。

01

これを数粒ずつ乳鉢でゴリゴリスリスリ・・・。
この乳鉢と乳棒は本来、日本画用の画材なんですけどね〜、
この5、6年、全く正しく使われてない気がする〜(笑)。

02

こんな感じ ↓ で、ふりかけにして昨日から与えてみてます。
鳥用の適量がわからない上、どれだけ口に入るかもわからないので、
かけかたは、適当です。

03

ちょっと舐めてみたところ、酸味が感じられたので、
ハッちゃんナッちゃんが食べてくれるか心配でしたが、
あまり気にせずいつも通りにポリポリしていたので一安心。

鳥の足腰が弱くなる原因というのは、
腫瘍や関節炎、などなどなどなど、かなりたくさんあるようです。
横浜小鳥の病院「歩行異常」のページ参照

レントゲンなどで病気の特定は可能のようなのですが、
私は荒のハッちゃんに通院や投薬のストレスを与えてまで
積極的治療をする気はないので、
これからは「暮らしやすいケージ内のレイアウト」や
トンさんから小分けしてもらった「肝臓用ペレット」、
今回のグルコサミンのような「サプリメント」、
「保温」、そして「ナッちゃんとの穏やかな生活」・・・
こんなものでQOLを少しでも上げてあげて、
代替医療としてやりたいと思います。

せめてハッちゃんがテントに入って寝てくれれば
夜中に何度もひっくり返ってジタバタすることは
なくなると思うんですが、ハッちゃんって、
かたくなに「ベッド入らない派」なんですよね〜。
しかも片足で寝ようとするから落ちるんだっつーの。

だからって止まり木をなくすとこれまた落ち着かないようで、
あまり低いところにつけても不満そう。
ま、本人には「弱ってる」っていう自覚はないですからねぇ。
人間以外の動物は、皆自分が死に向かっているんだなんてこと、
全く考えてないですから。仕方ないです。

まーとりあえずこのグルコサミンとコンドロイチンで
しばらく様子を見てみます。
少しでも止まり木から落ちる頻度が下がってくれたらいいな。
頑張ろうね、ハッちゃん

動くさざ罫

最近、春ちゃんスーちゃんの仲がとても悪く、
毎日一触即発のムードです・・・。

05

数日に1回、取っ組み合いのケンカもします。
スーちゃん、体の大きい相手に全くひるみません。

ほっくん春ちゃんは、ただ、このファンヒーターの前の、
あたたかい部分にいたいだけのようなんですが(笑)、
そこ、いつもスーちゃんから丸見えで、
どうも気に食わないようなんですよね・・・。

06

ケンカでお互いの羽が散りまくることはありますが、
今のところ流血沙汰にはなっていないので、
あえて無理矢理仲裁したりはしていません。

うちの異種鳥たちの力関係のヒエラルキーは、
体の大きさとは全く比例してないようです(笑)。

まぁ、それでも、うちは放鳥が一部制で済んでいるので、
平和なほうなのかな〜。
ん〜、ほんとはもっと静かで楽しく放鳥したいんですけどね〜。
なんか、毎日BGMにウイリアム・テル序曲、みたいな(笑)。

・・・私(リーダー)の力不足なんでしょう、な。
精進します。


sazaramona at 01:00│Comments(7) Hotch & Nazz | 北斗 & 春香@ナナクサ

この記事へのコメント

1. Posted by はぎちゃん   2013年11月21日 09:56
僕も毎日グルコサミンを愛飲していますよお〜
オリヒロと違ってDHCのやつやけど。
これを飲まなかったら、すぐにぎっくり腰になるんです。

はっちゃん僕と同じの飲んでるから、元気になるよ、きっと。
2. Posted by りえ   2013年11月21日 18:04
グルコサミン効果勉強なりました!以前挿餌のことで書き込みをしたものです。多種ですが他の子がペレットを食べているのでペレット食にしようと考えています。あれから、ふやかしたりつぶしたり他の子と競うように食べさせたり…悪戦苦闘しています。どうやら餌箱が深いようで食べづらいみたいです。今は札幌病院?が考案した白いエサ入れの一番大きいサイズのセットの浅い方を使用しています。これより浅いエサ入れを探す毎日です。どうも甘えなのかスプーンからどうしても餌がほしいみたいなんです。乾いた餌でさえスプーンを近づけないと目を吊り上げてずーとにらんでるんですよね・・甘やかしてしまったと反省しています。
3. Posted by ノア   2013年11月21日 20:22
動物もグルコサミンですか〜。
うまく効いてくれるといいですね。
結果報告をおねがいします。
うつも何年か後、とまり木から落ちてばかりになるかもしれません。
4. Posted by minn   2013年11月25日 00:11
ご無沙汰しております!

ハッちゃんにグルコサミンですか
少しでも、止まり木から落ちる回数が減ると良いですね!
うちもメロンに飲ませて見ようかなぁ?
特に、足腰が弱っている感じはしないんですが、
昼間も寝ている事が多くなってて…
保温したキャリーで1人暮らしをしてもらっています。
「この冬越せるかな…?」と心配になったりもするんですが、
放鳥タイムは、他の子と元気に遊んでいるので、
まだまだ長生きしてくれると信じています
高齢化していく鳥さん達とどうしたら上手く付き合っていけるのか、試行錯誤が続きそうです。

スーちゃんwww相変わらずお元気そうで何よりです(笑)
ブルーのマメルリハがいなくなってしまったので、
最近とっても懐かしくて…
春には産まれてくれるかなぁ?と淡い期待を抱いています…

5. Posted by とりきち   2013年11月25日 18:08
うちのもかちゃん、5歳ですがはっちゃんと同じです。ボテ、ボテ落ちます。だいぶ前に、肝臓が悪い?と言われたのですが関係あるのかな?
うちも、グルコサミン買ってみようかな?
治ると良いですね!
6. Posted by Ramona   2013年11月27日 04:59
はぎちゃんさま
はぎちゃんさんも飲んでるんですね〜。
ぎっくり腰にもいいとは知りませんでした。(私も数年に1回やっちゃうんですよ〜)

こうなる前に、もっと早くから与えておけばよかったなと後悔してます。
夜中も1時間に1回ぐらい落ちてて、かわいそうでかわいそうで・・・(泣)

りえさま
うちもほとんどみんな札幌のフィードカップ使ってますよ〜。
(最近はサンコーからそっくりの安物が出てるので、もっぱらそっちを買ってますが…)
http://item.rakuten.co.jp/aquapet/10006174/

とりきち横丁さんにも浅型エサ入れがありますよ。
http://torikichi.cart.fc2.com/ca21/437/p-r7-s/

今ハッちゃんナッちゃんには醤油の小皿や小さなココット皿に餌を入れて、底網に直接置いています。結局それが一番浅いですね。

りえさんちの子が早く挿し餌終わりますように〜

ノアさま
まだ与え始めて一週間も経っていないので、効果は出ていませんが、少しでもハッちゃんが楽になればいいなと思います。
まぁ、正直、効くのが先か、死ぬのが先か・・・というぐらい弱ってますけどね(涙目)。いい結果報告ができるといいんですが・・・。
7. Posted by Ramona   2013年11月27日 05:18
minnさま
うちもハッちゃん、この冬越せるか微妙です。
まぁ、「弱ってきたなぁ」と思い始めてからもうすでに1年頑張ってくれてるんですけどね。

スーちゃんはホントに喧嘩っ早いです・・・。
春ちゃんといつも引き分けですね。負けたことはありません。
そんなスーちゃんにもアリーちゃんはニコニコ近づいていくのでいつもヒヤヒヤです・・・。

とりきちさま
もかちゃんもボテボテ落ちますか〜。
ハッちゃんは落ちて底網でジタバタするため、羽がボロボロです。風切羽はもうほとんど擦り切れてしまっています。

鳥類にグルコサミンとコンドロイチンは効くんですかね〜。
まぁ、やらないよりはいいか、と思ってやってみます。
嫌がらずに食べてくれてるのが救いです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アリーちゃん顛末記ぼんちゃん1才!