2009年10月

2009年10月31日

なんと!

昨夜0時を過ぎて、ヒナの鳴き声が2つ聞こえるのを確認。
朝覗くのを楽しみに、布団に入りました。

そして、朝。
おお、増えてる増えてる・・・

01

8番 コージさん、登場です!!!
↓ いきなりすってんころりん〜。お笑い系確定(笑)?

02

コージさんコージさん、ちょっとお顔を見せてくださいな。

03

・・・うわぁ!また赤目ちゃんだあ!!!
コージさんもなかなかの大きな子です。

**********

この朝の時点で2羽ともそのうがぺっちゃんこ。
体重を計ったら、ノムケン3グラム、コージさん2グラム。
2日違いの割に、体重差がない。。。
正午に覗くと今度はコージさんだけ餌をもらっていて、
ノムケンのそのうはやっぱりまだ空。
ガルちゃん、しーちゃん、しっかりしてよぉ〜
トンさんに相談したところ、生後3日なら4グラムは
ほしいと言われ、急遽フォーミュラをやることにしました。
れいさんに来てもらい、私がノムケンの保定、れいさんが
スポイトで口元へフォーミュラを・・・。
アム、アム、アム、アム、元気よく飲み込みます!
ノドを通ってそのうがふくれていくのもよく見える!
「なーんてかわいいんだー!感動ー!!!」と言いながら、
ノムケンをまた巣箱に戻しました。

夕方にまた様子を見て、必要なら挿し餌します。
5人6脚の子育てじゃ(笑)。
ノムケン、コージさん、元気に育てよー。


sazaramona at 01:01|PermalinkComments(11)巣引き '09秋 

2009年10月30日

体重測定

長さや重さを「目分量」で、まず間違えた事がなかったので、
「別に必要ないや〜」と思っていた体重計ですが、
トンさんが「ヒナの体重は計ってたほうが安心ですよ〜」と、
この度デジタルキッチンスケールを貸してくださいました〜。

皆さんのブログを拝見すると、こまめに計っておられる方も
大変多く、内心私もちゃんと管理しなきゃとは思ってたのですが、
実はこれまでのらもちゃんたちって、基本的には
「健康な時の握った感じ」を覚えておいて、
それより軽いな、とか、ムッチリしたな、という
「自分の感覚だけ」を頼ってたんですね、ここだけの話。。。

スーちゃんも、これまで指に乗せた感じで
「ま、28〜30gってとこだな」って思ってたんですが…

scale

はい、ドンピシャ。29gでした。ほらねー(笑)。

ちなみにらもちゃんは嫌がって乗ってくれませんでした。
他の子たちは、そのうち小箱にでも入れて
計ってみたいと思います。

ヒナたちが複数になってきたら、ちゃんと毎日
朝夕2回計測をして、まんべんなく全員が成長してるか
チェックをしたいと思います。
トンさん、返す時、フォーミュラでカピカピになってたら
ごめんなさーい(笑)。
大事に使わせてもらいまーす!ありがとうございましたー!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(4)Ramonaの持ち物 | Sly@マメルリハ

2009年10月29日

ノムケン登場!!!

2個目の卵の孵化予定日。
朝、巣箱を開けると、卵がそのまま5つある・・・。

前回、全てのヒナが「夜中のうちに孵ってた」ので、
これは2個目もダメだったかぁ、とあきらめてました。

そして正午をまわり、美容院を予約してたので、
外に出ようとシーガル夫妻のケージの横を通ったその時…

ん?!しーちゃんのジュージューとは違う声がするぞ?!

後ろ髪ひかれつつ、ドキドキしながらそのまま外出。
3時前に帰宅すると、ちょうどしーちゃんが巣箱から
出てたので、ソッコーで巣箱を開けてみました!


じゃーん!7番、ノムケン、誕生でーす!!!

01

生まれて数時間とは思えない元気な声と動きっぷり。

めちゃタイムリーにトンさんから「どうでした?」という
メールが来ていたので、生まれていた事を報告すると、
すぐに駆けつけてくださいました〜。

ノムケンちゃん、ちょっとお顔を見せてくださいな。
そお〜〜〜〜〜〜〜〜・・・

02

で、でかい!
前回の子の2、3日目ぐらいの大きさだ!!!

ノムケンちゃん、登場でーす!

03

おおお!赤目ちゃんではないですか!
いきなり残留決定(笑)?!

ではみなさん、どアップでどうぞ!

04

鼻に見える白い突起は、卵を割るための「卵嘴」です。
…てことは、その下の小さな穴が鼻だよねぇ。
この目の位置からすると…ああ、既にブチャイク決定かも(笑)。

いや、いいんです。
生まれてきてくれてありがとう。

無事、元気に育って下さい。
ガルちゃん、しーちゃん、頑張ろうね!


…はぁ、安心したぁ

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(31)巣引き '09秋 

2009年10月28日

冬に備えて

れいさんが、内側がフリースになってる冬用テントを
らもちゃんにプレゼントしてくれました〜。

02

ら「ありがとね、れいさん。」

11

あと、今日はたまたまペットショップをうろついていたら、
セールで100Wのヒヨコ電球が3480円!!(定価6720円)
残り1個だったので、ソッコーで買いました!ラッキー!

01

これで20W、40W、100Wと3つ揃ったわけですが…
誰にどれをどう割り振りして付けるか、だなぁ。

ら「らもちゃんは、どうせ外に出てる時間が長いし、
となりのスーちゃんと兼用でいいよ。」

03

うん、でもスーちゃんは生まれて初めての冬だし、
マメは寒さに弱いみたいだから、気をつけてあげないと
いけないからねぇ。。。しかも問題は、うちんち
「コンセントが致命的に少ない」事なんだよね。。。
どこからどこへ配線しようか、悩まなきゃ。。。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(4)Ramonaの持ち物 | Ramonaの健康

2009年10月27日

前のめリンコ

ん〜、どうも1個目のタマゴは無精卵だったっぽいです。
午後にも覗いてみましたが、ヒビが入ってる様子もなし。
残念と言えば残念ですが、前回4番と5番が生後10日〜2週間で
死んでしまった時、「小さい体に辛い思いをさせて悪かったね。
いっそ孵らなければよかったのにね。」とかわいそくって
仕方なかった事を思い出し(今思い出しても泣けてくるわ…)、
今回の子も、孵らなければ孵らなかったでよかったのかも、と
思う事にします。やっぱ生まれちゃうと情が湧いちゃうのよ。
気持ちを切り替えて、明後日の2個目に期待だー。オー。

動くさざ罫

昨日見事な前のめりっぷりを披露したハッチポッチですが。

シャキーン!

01

今朝は2羽で揃って息の合った美しい前のめりを
魅せてくれました!漫才コンビの登場シーンみたい(笑)。

ハ&ポ「どうも〜。ハッチ・アンド・ポッチで〜す。」

02

このまましばらく動かなかったんですが…。何考えてたんだろ。

ポ「え?寒いなー、と思って。お姉ちゃん暖房ケチるから。」

03

いや、今年は過保護にしませんよ。これも愛情です!
まだ暖房はつけません!(キッパリ)

ポ「ふーん。じゃあもっと食べてブクブク太っちゃお〜っと。」

04

うん、しっかり体力つけようね。
…って、それにしてもポッちゃんは…ボインじゃねぇ…
お姉ちゃんにも分けてほしいよ。。。

動くさざ罫

ウィル先生とスーちゃんのケージに付けてる
換羽用のかじり棒」を、ふーちゃんとブルマちゃんが
執拗に狙うので、ふーちゃんとブルマちゃんには
かじりま専科」というエンバクを固めたおやつを
あげてみました。設置直後の昨日は怖がってたくせに・・・

05

今日はもう夢中で食らいついてるブルマちゃん。

06

え〜!?1日でそんなに食べたの!?

ブ「だって、おいしいんだも〜ん!」

07

ちょっと、おやつばっかり食べ過ぎはいけませんよ!
ていうか、もったいないし〜! ← 本音
もう少し大事に食べてちょーだいっ。
お願いします…(泣)。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(12)Hotch & Potch | 冨士夫 & ブルマ

2009年10月26日

男の背中

今日は少し違う角度からハッちゃんを撮ってみました。

01
(後ろからしーちゃんがじとーっと見てますね…)

ハッちゃんはスパングルなのでさざ波模様が不鮮明です。
でもオチリの水玉模様はちゃんとあるんですよ。

どうもサザナミは頭を下にしている写真ばかりに
なってしまいますね(笑)。今日もいつにも増して
前のめり全開中の、ポッちゃんです。

02

んー、やっぱポッちゃん、かわいいわー。

少し前に撮ったやつですが、サービスショット ↓

07

すぐクリップからおやつを外して、こうやって独り占め
して食べるので、なかなかハッちゃんがもらえません。
たまには少しは分けてあげてね、ポッちゃん・・・。

動くさざ罫

明日が1個目の卵の孵化予定日なんですが、
巣箱開けるのドキドキしますね。
(有精卵なら)どうか無事孵りますように・・・

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)Hotch & Potch 

2009年10月25日

しーちゃんおめでとう!

samp90365ff3aed87e1d

しーちゃんが、遠路はるばるベルギーから海を渡って
うちへ来て、1年が経ちました!しーちゃんおめでとう!
いや、おめでとうというよりありがとうね!

01

し「今ワタシ、それどこじゃないのよ〜。」

02

し「もう!覗かないでってば!」

03

ごめんごめん。怒らないで〜。
(偶然だけど)お迎え記念日に餌やサプリが届いたよ。

05

シーナ姫、いっぱい食べて、あと数週間、頑張ろうね!

00

私にとって、初めての荒荒カップル、初めての巣引き・・・、
劇的に濃いい1年をありがとう!しーちゃん!
これからも、どうかよろしくね!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(19)Garcia & Sheena | Ramonaたちのお迎え

2009年10月24日

2頭身スーちゃん

「全国のツクツクファンの皆さん、
お待たせしましたでチュピ!!!
スーちゃんやっと換羽が始まったでチュピよ!
ほら、見てくださいでチュピ!」

01

「はい、もっと近くで見ていいでチュピよ。」

02

「誰でチュピか、頭が大きいって言ってるのは…。」

05

「カキカキしてほしいとボワッとなるんでチュピ。」

04

「か・・・かいて・・・。」

03

皆さん、よかったらマウスで頭ナデナデしてやって下さい(笑)。

動くさざ罫

話変わって、シーガル夫妻。
図鑑通りもし孵化までの日数が18日だったら、今日
生まれてるかもしれないな、と思って久々に覗いてみました。

06

やっぱり、まだですね。
前回通り、21日説のほうが濃厚そうです。

シーガル夫妻が巣箱に籠るようになってから、
ほぼ24時間(夜中も)中でジュージュー小さい声を
出し続けています(多分しーちゃんが)。
耳を澄まさないと聞こえないくらい小さな声。
最初は交尾でもしてるのか、お腹が大きくて苦しいのかと
思ってましたが、卵が打ち止めになってからも
ずーっと鳴いてんですよね。ジュージューというか、
ア゛ーア゛ーというか、なんか不思議な声。。。
で、ふと思ったんですが、これって卵に話しかけてる?
卵の中の子に、親の声を覚えさせるためなのかしら。
なんなんだろうな〜。なんとなく、気になります。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(11)Sly@マメルリハ | 巣引き '09秋

2009年10月23日

ツクツクちゃんたち

スーちゃんの換羽がやーっと始まり、
クチバシの周りとほっぺがツクツクになりました!

02

らもちゃんは、今年何度目の換羽だか…
ホグホグされたくて、顔や首をぐりぐりぐりぐり
押し付けてきては、ホエーッて顔してます。

ら「ホエーッとなんてしてないよ。キリッ

01

ウィル先生も、絶賛換羽中です。
先週、先々週と、毎朝ケージの床が羽根だらけに
なるほど抜けまくってたので、今ツクツクだらけです。

03

ホントはカキカキしてほしいのか、ウィル先生
最近ちょろちょろ寄って来るんですよねー。
昨日、みんなの餌入れを並べて入れ替えてる最中、
さりげなーく私の背中に張り付いてました。
内心めちゃくちゃ嬉しかったです。へへへ。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(3)Ramonaの成長 | Wil子@セキセイ

2009年10月22日

やらりた!

ブ、ブルマちゃ・・・ん・・・

01

「・・・あ、バレた?」

02

いや、安いスピーカーじゃし・・・、
いいんよ、いいんよ・・・orz

「ごめ〜んネ

03

う、うん、いいよ・・・いい・・・よ・・・。

動くさざ罫

今日、トンさんに孵卵器「リトルママ」を借りました!

04

色や形がアメリカ〜ンな感じでかわいい!
温度・湿度の管理ができるので、保育器としても
使えるそうです!
いざとなったら出動予定!

心の準備も、しなきゃなぁ〜!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(12)冨士夫 & ブルマ 

2009年10月21日

ポッちゃん…

ポッちゃん・・・

01

ポッちゃん・・・

02

ポッちゃんはどうしてそんなにかわいいの・・・。

03

また、木にまたがってリラックスしてる、
ちょっとおかしなポッちゃんでした★

変な子!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)Hotch & Potch 

2009年10月20日

打ち止め…かな?

どうやらしーちゃんの産卵、打ち止めのようです。
15日の朝に5個目を確認して以来、増えていません。
ほぼ24時間、ぐっすり寝る事はなく、1、2時間ごとに
コロコロと卵の向きを動かしている音がします。
ガルちゃんに吐き戻しをねだる甘えた声もよく聞こえます。

巣引きとは、OTTOさんちのブルマちゃんの両親のように、
1回目0羽、2回目2羽、3回目6羽…、と、
だんだん上手になって「増えていくもの」だとばかり
思っていました。でもシーガル夫妻のように、
「減らして上手になる」「上手に減らしていく」という
逆パターンもあるんですね〜。これはかなり驚きです。

経験値が上がったからなのももちろんでしょうけど、
今回「シーガル夫妻のケージの両隣には
他の子のケージを置いていない」、というのも
勝因(まだ孵ってないけど)なんじゃないかと思います。
前回むやみやたらと生み散らかした(笑)のは、
隣にふーちゃん&ブルマちゃんがいたから
「ヤバイ!とにかく生き残る数を増やそう!」と
興奮し過ぎた結果なんじゃないかという気がしています
(ほら、サザナミって、慌てん坊だし・笑)。
しーちゃんもですが、とにかく今回はガルちゃんが
とても冷静。前回みたく「常に警戒状態」じゃないんです。
脇目もふらずただもくもくとしーちゃんに餌を運び、
二人でウフフ、とゆっくり巣箱に入ってる時間も長い。

落ち着ける環境さえあれば、必要最低限の数だけ生んで、
じっくり着実に育てることができるんじゃないかな?
まぁ、まだ何個孵るかもわかんない状態なので
確実な理論には程遠いですけど。
でもゆ〜っくり抱卵に集中できてるしーちゃんと、
落ち着いた顔して構えているガルちゃんを見ていると、
やっぱり前回は少し異常だったんじゃないかな?と
思い始めています。環境、結構大事なことじゃないかと。
ま、当たり前といえば当たり前の「大前提」なんですが。

しーちゃん、ブルマちゃん、ポッちゃん、と、
うちのメスたちはとても我が強く、
「自分(たち)のテリトリー」を必死で守ります。
私は「野生のサザナミは『群れ』説」を信じていません。
普段は「絶対」ペアで行動している、と断言したっていい。
冬の終わりから春にかけて、オスたちが鳴き合って
一時期大変だったのですが、それぞれのケージの間に
ウィルちゃんやスーちゃんという別の種類を挟む事で、
この秋は絶叫大会を回避する事ができました。
隣同士にならないように、シーガルとハッチポッチも
ケージを縦に積み重ねているので、お互いの存在を
ほとんど知りません。多分そのおかげで今回
しーちゃんは他の子の事を気にする事なく、
巣箱設置から1番目の卵の産卵までが
短時間で済んだんだと思います。

ほとんどを憶測で書いてますが、でも、確実に
ペアが入ってるケージを隣同士に置かないほうが、
置いてるよりは絶対いい、と思います。
声の大きさに個体差はありますが、2ペア以上いて、
「サザナミっておとなしいって聞いてたのに」と
意外と絶叫や落ち着きのなさに悩んでいる方、結構
多いと思います。ケージを少し離して配置するだけで、
かなり改善されると思いますよ。その代わり
部屋のレイアウトが散漫になりますけどね(泣笑)。
でも本人(本鳥)たちにそのほうがいいのなら仕方ない。

やっとうちの3ペア+らもちゃん、の雰囲気が、
「全体的に落ち着いてきたなぁ」と実感できてきたので、
なにがよかったのか、思いつくまま書いてみました。
そういう意味で、セキセイのウィルちゃんや
マメルリハのスーちゃんの功績も非常に大きいな〜!
すごくいい緩衝材(?)になってくれてる気がする。
たまたま縁あってうちに来て、サザナミの習性/特性を
引き立ててくれたから、感謝の気持ちでいっぱい。
サザナミも癒し系だとは思うんだけど、複雑で
素直じゃない気持ちの裏を読み取るのが面倒臭かったり、
何しろ全てが初めてなので、世話が神経質になったり、
飛び散ったUNPを目の前にどうしたらいいんだろ…と
立ち尽くしたりしている時に(笑)、そのスキマを
チョコチョコチョコチョコ、ニコニコ動き回ってくれる、
すっとぼけたウィル先生と、空気の読めないスーちゃんは、
とっても和む、最高の癒しの存在なのよね〜。
ナプキンで言うなら、安心の、二層構造。
ひげ剃りで言うなら、安心の、二枚刃。
この2羽がいるから、サザナミを安心してみれてる
気がする。やっぱ、インコの基本はセキセイやね。

とりあえず、今はシーガル夫妻の卵たちが孵るのを
待つだけだ〜。人事尽くして天命を待つ。
ノムケン孵化予定日まで、あと一週間!!!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(9)巣引き '09秋 | サザナミインコについて

2009年10月19日

珍しい組み合わせ

今朝は珍しくスーちゃんがウィル先生に友好的でした。

02

ブルマちゃんやポッちゃんが近づいてくると威嚇してましたが
(ケンカをわざわざ売りにくるのは 大体 絶対メスですね)、
「今日はウィル先生ならいいでチュピ」なんだそうです。

03

ウィル先生はみんなとの距離の取り方が上手です。
近づきすぎず、離れすぎず、どれだけ威嚇されても
八つ当たりされても無視されても激突されても(笑)、
何も言わずにニコニコみんなを見守ってくれています。

・・・ボケとんかな???

動くさざ罫

もいっちょ、今日の珍しい組み合わせ。

07

ブルマちゃん(手前)と、らもちゃん(奥)です。
ブルマ嬢は人や鳥の好き嫌いがめちゃくちゃはっきりしていて、
近づく事を許されているのは、彼氏のふーちゃんと、
らもちゃんと、私だけです。他の子は視界に入っただけで
かんしゃく起こして追い払いに行きます(お〜、コワ)。
なぜらもちゃんだけは大丈夫なのか全然わかりません。
先輩だから立ててくれてるのかな?

ブ「ううん、そうじゃなくて、イジリ甲斐がないのよね。」
ら「・・・・・。」

08

ら「らもちゃんだってブルマちゃんに興味ないもん。
お姉ちゃーん、早く助けてぇ。」

09

助けてって、らもちゃん飛べるでしょ。

ら「一体何が言いたかったんだ、ブルマちゃんは。もぅ。」

01

ら「さて、寝るとするかぁ。」モゾモゾ・・・

04

ら「じゃ。皆さんさようならー。おやすみなさーい。」

05


sazaramona at 01:01|PermalinkComments(3)全員集合! | Ramonaの生態

2009年10月18日

太りンコたち

02

「あ、ども。一皮むけたボク、ハッチです。
お姉ちゃんは野鳥の餌付けに成功したぐらい喜んでますが、
昨日の事は特にお姉ちゃんが何かしてくれた訳じゃなく、
ひとえにボクの努力の賜、ボクの歩み寄りによるものなのです。
…え、太り過ぎたから飛ぶのが下手になっただけで
不時着したんじゃないかだって?き、聞き捨てならないなぁ。
そんなにボク、太ったかなぁ。。。」

01

ぶはー、太りすぎじゃろ、ハッちゃーん。
なんか「サザナミ体型」じゃなくなってるよ?!

太ったといえば、なぜかこの方も。。。
どどーん。しーちゃんです。。。

03

シーナ姫、卵を産んで栄養取られてるのかと思えば、
なぜかガルちゃんより二回りぐらい大きくなってんですよ。

「ボクの餌の運び過ぎですかね・・・。だって、
ヒマなんでそれぐらいしかする事ないんですよね・・・。」

04

前回は抱卵中の脱毛もひどく、お腹も皮膚が丸見えなくらい
貧そうになってたしーちゃんなんですが、なぜか今回
ツヤツヤのフクフク。。。産卵前より太った感さえあります。

で、いつまで生むんだろうと思ってたタマちゃんなんですが、
なんか5個で止まったままです。今日も増えてませんでした。

05

あらまぁ、ちゃんと「ほどほど」を学習したのかしら。
理想的な数なんですが、ちょっと拍子抜けもしましたよ。
前回どんだけ舞い上がってたんだって話ですよね。。。

7番野村の孵化予定日(27日)まで10日を切りました。
これ以上生んで初卵との日数が開かない事を祈るのみです。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(12)Hotch & Potch | 巣引き '09秋

2009年10月17日

プラマイゼロ

夕方、肩にらもちゃん、手のひらにスーちゃん、の
2羽と戯れながらボケーっとしておりましたら、
隣の部屋からポッちゃんが私の頭に飛んで来て、
しばらくゴキゲンでプイプイポヨポヨ歌って踊って
髪の毛つつきながらはしゃいでたんですね。

すると、ポッちゃんがいないと不安なハッちゃんが、
普段は絶対自分からは来ないこっちの部屋へ
頑張って飛んで来て、少し離れた机の上から
私とポッちゃんとらもちゃんとスーちゃんを
じぃいーーーっと見てたんですよ。
それだけで実はもう私内心ドキドキだったんですが、
なんとそこからハッちゃん、ものすごい勇気を出して
私の肩(らもちゃんがいないほう)へ突然バサバサッ!

…時間にするとわずか0.5秒ぐらいでしたが、
あの荒のハッちゃんが私に止まったんです!!!
うわあああああ!ハッちゃん、すごいよーっ!

ハッちゃんも、私に止まった途端に「わぁあっ!
俺、何やっちゃったんだぁあーっ!」って感じで
慌てて飛び去って行っちゃったんですが(笑)、
でも、すごい進歩!よく頑張ったね、ハッちゃん!

その後のハッちゃんの興奮っぷり(キョドっぷり)、
すごかったですよ(笑)。「やっちゃった、
やっちゃったよ、オレ!やっちゃったー!」って
オタオタしながら色んな所を飛びまくり。
自分で自分が何か初めての事をしたのがわかるんですね。
それにつられてポッちゃんも一緒にブンブン飛び回り、
お休みの時間(今は6時半)になっても2羽だけが
なかなかケージに戻らない。いつもは勝手に帰るのに。

結局2羽を捕まえるために大捕り物を繰り広げ、
せっかく今日はハッちゃんから近寄ってくれたのに、
追いかけ回してまた嫌われてしまいました。。。
プラマイゼロというより、2歩進んで3歩下がった
ぐらいかも。いや、でもまぁ、いっか〜〜〜〜〜。

しかし時間というのは本当に大切なんですね。
ハッちゃんの中の薄皮で覆われたバリアが今日、
一枚剥けたんだと思います(ポッちゃんありがとう)。
そして、後で妙に興奮してたハッちゃんを見て、
鳥にも「成功体験」というのがあるんだな〜、と
思いました。あれは、偶然ではなく、自分で勇気を出して
挑戦してみたんだと思います。すごい瞬間を見ちゃったな〜。

ウィルちゃんも、自分から私にチュッチュしに来ておいて、
後で「うわ!やっちゃった!」って逃げて行く事が
最近よくあるんですよね。最初は「なんじゃコイツは」と
思ってましたが、それを繰り返して、だんだん慣れたり
自信をつけたりしていくんでしょうね。
それはこっちから無理矢理どうにかしようとしても
余計嫌われそうなので、ウィルちゃんとハッちゃんの
二人のペースに任せるしかないのかな〜。
ま、それは2年かかっても5年かかってもいいや。
いつかハッちゃんの心のバリアが全部剥けてくれたらな。
そのほうがハッちゃん自身も楽なんだって
気付いてくれたらいいんですけどね。

いやぁ、でもホント、今日はすごいサプライズでした。
まさかこんな日が、今日、来るとはね。

動くさざ罫

もう一つ、嬉しかったこと。

生後半年を過ぎたというのに、一向に換羽の兆候が
なかったスーちゃん。一緒に生まれたれいさんちの
wapoちゃんぐりちゃんはとっくに全身生え換わり、
ブンブン飛び回ってすっかり大人になっています。
なのにスーちゃんの抜けた羽根は一枚も見た事なくて、
ずっと心配で心配で仕方なかったんですが・・・

ようやく今朝、落ちてる風切羽根を発見しました。

01

胸の辺りをかき分けてみたら、1、2本筆毛も発見。
やっと、そろそろヒナ換羽が始まるのかな?(遅っ!)

ス「なんでチュピかコレは!えいえい!」

02

ス「…よし、これで息の根を止めたでチュピよ…。」

03

秒殺です。さすがマメ。
そりゃあ毛引きし始めたら一瞬だろうな、と思いました。

04

この調子で本格的に寒くなる前に、早く全身大人の毛に
換わるといいね。尾羽のストレス線も早く消えちゃえ〜。

しかし毛をかき分けながら思ったんですが、
マメのアンダーコートって少ないですね〜!(サザ基準)
マメって冬には弱いのかな?寒さ対策、考えねば〜〜〜!

動くさざ罫

シーガル夫妻、6個目生まれてるかな?と思って
朝夕2回覗きましたが、どうやら今日はまだみたい。

05

てか、もうこれで打ち止めにしてくれるとベストなんですが。
4、5個生んで、2、3羽育つ、これ、理想。。。
うーん、これ以上最初の子と差が開いてほしくないなぁ。
明日の朝また覗くのが、ハラハラドキドキです。
どうなるんだろうなぁ。期待と不安、半々です。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(9)Hotch & Potch | Sly@マメルリハ

2009年10月16日

ご機嫌取り

tori

先日大阪へ行った時に天王寺駅付近(だったと思う)の
工事現場で見かけた壁画。
「靴下履いてんのか!」って大笑いしちゃいました。

大阪行ったら是非とりみカフェかこんぱまるにでも
寄りたいと思ってたんですが、とりみカフェは定休日、
こんぱまるも・・・大阪店って市内じゃないんですね。
次はゆっくりちゃんと予定立てて行き直そっと。

動くさざ罫

今日はうちの軍団には特に目立った動きはナシ。

朝、うちに来ていたれいさんの見てる前で
ブルマちゃんが天井近くから朝イチの溜めまくった
飛ばしUNPをこれまたすごい角度で発射して、
れいさんをめちゃくちゃ驚かせてました(笑)。

午後はとりあえずらもちゃんのご機嫌取り。
一日中べったりべたべた甘えん坊さん好きなだけさせて、
なんとかやっと許してもらえた感じ。一安心です。

シーガル夫妻の巣箱にも変化はなし。
5タマちゃんのままでした。
今夜辺り6個目かな?明日の朝が楽しみです。

毎日UNPネタですみません(笑)。
サザナミとUNPの話は切っても切れないので・・・

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(11)Ramonaの性格 

2009年10月15日

the 5th タマちゃん!

4つ目(10番/金本)までは1日置きで
順調に生まれてたのですが、
昨日巣箱を覗いても増えてなくって、
ちょっと心配してたんですが・・・
今朝見てみたら、5つ目(11番/池谷・いけがや)、
無事生まれておりました〜。ホッ。

04

でもあんまりゆっくりダラダラ生み続けられると、
1番子と末っ子の成長差が出過ぎて困るんだよなぁ。
…もう、そろそろ、ええんでないかい?しーちゃん。。。

し「お姉ちゃんが覗くから、おちおち外出もできないわ!」



さてこの必要以上に急がしそうなしーちゃん、
何をしに出てきたのかと言うと・・・

コレやってすぐまた戻っていきました。
(クリックで拡大します)

05

はい、いわゆる「溜めUNP」です。

皆さんからのコメントでたくさんいただきましたが、
これは妊婦だから特別なわけではなく、
大体朝イチは普通の子でもこんなのします
(クリップは大きさの比較のために置いてみました)。

今では大きければ大きいほど「元気な証拠!」って
嬉しくなりますが(変態?!・笑)、これからサザナミを
飼おうと思ってる人には、知っておいて欲しいとこですね。

*****

UNP記事にコメントたくさんありがとうございました!
追ってゆっくりリプライコメント&皆様の所の巡礼、
これからさせてもらいま〜す!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(12)巣引き '09秋 | Garcia & Sheena

2009年10月14日

待ってたよ!

大阪へ日帰り(1.5日?)で行っていたので、
丸一日家を空けていました。みんなごめんね〜。

ウィ「上手にお留守番できたでチよ!」

01

あらら、ツクツクまみれのウィル先生、
左ホッペの黒丸がひとつ消えましたね(笑)。

ブ「どこ行ってたのよ!え?お土産ないの?!」

03

ス「スーちゃんはとっても寂ちかったんでチュピ…。」

02

みんなにはご機嫌を取って許してもらえたんですが…
帰って来た時のらもちゃんの怒り方と甘え方だけは
ハンパなかったです。全然エサ減ってないし…
というか、帰って来て2日経つのですが、
まだ許してもらえてない感じです。
らもちゃんて、執念深くて、ネクラなんだよね〜。。。
そろそろ許してくださいな。。。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(3)全員集合! 

2009年10月12日

サザナミ爆弾

順調、順調!
4タマちゃんになっていました!イエイ!

01

しかしまだ巣箱の中で二人は「ウフフ、ウフフ」ってゴソゴソ
してるんですよね・・・(もういいよ)。

夜中もきちんとタマゴのローテーションをしているらしく、
コツコツ、コツコツ、1、2時間ごとに音が聞こえます。
マメじゃないけど、マメですね。

mame1mame1mame1mame1mame1mame1mame1mame1mame1mame1

マメの繁殖もしてらっしゃるというminnさんが、
この前の記事のコメントで、「サザのUNPってどれくらい
大きいの?」と書かれていたので、「一番小さい」らもちゃんを
例に、写真を撮ってみました。他の子のは、もっとスゴイです。
大きさもですが、ユルさもサザならではですね。

まず、朝の一発目。
160cmぐらいの高さから投下されました。
(写真クリックで拡大します)

02

しかも、これは途中で障害物に当たって落下したので、
量的には7割ぐらいでしょうか。。。
朝は前日から溜めたものも一緒に出るので、
緑の部分があったり非常に水っぽかったりします。

ちなみにふーちゃんとブルマちゃんのUNPは、
パーティ料理に欠かせない「パテ」によく似ています…。

そして、放鳥時など、普段のらもちゃんのUNPは
こんな感じ。プリプリっとしています。
(ちなみに私は特に爪や指が小さいほうではありません)

03

今では見慣れてしまいましたが、ウィルちゃんを引き取った日、
余りのUNPの小ささと形の良さに、衝撃を受けました。
サザを飼っていると、段々感覚がおかしくなっていきますね。

マメのスーちゃんは、こんな感じ。

05

この写真のように、最近ちょっと水っぽい事があるので
気になっているのですが、ペレットを水に浸けて食べ始めたので
そのせいかも?と思っています(多分…)。

ス「スーちゃんはUNPもかわいいでチュピ!」

04

でも拭き取ろうとしたティッシュに猛攻撃かけるのは
やめてください(笑)。そこはサザ軍団を見習ってネ!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(15)サザナミインコについて | 巣引き '09秋

2009年10月11日

まゆげとおべんと

カールさんのコメントで、
「このまゆげにおべんとが付いてたら…」とありましたが、
早速らもちゃん付けてましたよ、シードのおべんと。

01

左側に付けてたらもっとよかったのに…という
飼い主側の事情はあまり考慮してないようです。

それより五分分けになった前髪(?)のほうが気になるな…。

02

しかし、らもちゃんてほとんど私に密着してるんで、
写真撮りにくいことこの上ないんですよねぇ〜。
プレビューして見たら、半分ぐらい、全然違うとこや、
なぜか私の顔が写ってたりします(笑)。

が、偶然結構きれいな写真も撮れてたり。

03

朝日に照らされて、キラキラ光ったらもちゃんの羽。
なんてきれいなんでしょうか。

…でも、明るい所の嫌いならもちゃんは、
この写真が撮れた直後、さっさと私の服にもぐって
いきました。もう少し鑑賞させてくれてもいいのにねぇ。。。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(3)Ramonaのおべんと | Ramonaの色・形

2009年10月10日

さい先よさげ!

卵、3つになりました〜!
しーちゃん、よく頑張ったねー。

3tama

トンさんと夕飯を食べに行って、失敗しない育て方のコツを
たくさん教えてもらいました。目から鱗落ちまくり!

うちに戻ってれいさんも合流、今まで生まれた子たちを
カープの背番号で呼んでたという話から、
だんだん野球の話題にシフト(笑)、
しばしカープ談義に花が咲きました。
というか、東京から引っ越してきたばかりのトンさんを、
私たちは洗脳しようとしています(笑)(笑)(笑)。

…というわけで、この3タマちゃんたちにはもう
名前が付きましたよ〜。

7番 野村、8番 浩二、9番 緒方、です!

奇しくも今日生まれた9番緒方は今日が感動の引退試合。
来年からの監督は7番野村じゃし、永久欠番8番山本浩二さん
と言えば…もう言わずもがな!ですね。
う〜ん!早くもドリームチームが生まれる予感!

ノムケン孵化予定日は27日。
どっちのノムケンも頑張れよ〜!!!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)巣引き '09秋 

2009年10月09日

ヤンキーカップル

04

ブ「シーガル夫妻より、私たちだってラブラブなんだからぁ!」

と、いつものごとく、いばっているブルマちゃんです。
2羽とも換羽もほぼ終わり、フクフクしてきました。
2、3枚ずつクリップしていた風切羽根もほぼ生え揃い、
毎日「ケケケケ!」という謎の雄叫びとともに、
二人揃って飛ぶ練習をしまくっています。
それはいいけどこの二人、着地の時に必ず脱糞するんですよねぇ。
これってどうにかならないものでしょうか。。。orz

ブ「掛け声と共にジャンプして、着地と共にUNPする、
それが正しい『サザナミ流飛行術』よ!」

05

ふ「…僕はブルマちゃんに従っているだけです。」

そんな事まで真似しなくていいのよ、ふーちゃん・・・。
どこへ行くのも、何をするのも、ブルマちゃんにべったりの、
かわいい愛しい旦那さん、ふーちゃんです。

動くさざ罫

らもちゃんの左目の上にできていたおハゲですが、
見事にそこだけツクツク筆毛がはえてきました。

mayuge

白髪のまゆ毛みたいでめちゃくちゃ笑えるんですけど〜。
おっとりの性格も手伝って、「好々爺 らもちゃん」と
呼びたくなります(笑)。
かわいいね、おじいちゃん!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(7)冨士夫 & ブルマ | Ramonaの色・形

2009年10月08日

巣箱の番人

巣箱の番人 ガルちゃん、古葉監督みたいですよ〜。

03

ガ「セコム、してますか?」

02

あ、長嶋監督でしたか。すみません。

でもね〜ガルちゃん、残念ながら巣箱は下から開くんよ。。。

01

ぱんぱかぱーん!たまご、二つになってました〜。
おめでとう〜。やったねしーちゃん!

両方有精卵だといいなぁ。
んでもって今回は、あと2、3個で打ち止めでいいからね…。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(14)Garcia & Sheena | 巣引き '09秋

2009年10月07日

肝が冷えた…

昨日の事なんですが。

なぜかポッちゃんが私にまとわりついて、
ずーっと頭や肩にいたんですね。

02

「『再手乗り化計画』なかなか順調じゃん」と思って
浮かれていた矢先、ハッちゃんのところに戻って
ケージの上でラブラブしている二人を確認して・・・、
5分ほど目を離していた隙でした。

ポッちゃん蒸発。

ハッちゃんは一人ケージに戻ってえさを食べています。
プレイジムにはもちろんふーちゃんとブルマちゃんのみ。
ウィルちゃんはへろへろと色んなとこを飛び回ってます。
窓もドアも全部閉まってるのに・・・???

とりあえず他の全員をケージに戻しました。
ポッちゃん、ポッちゃん、と呼んでも呼んでも、静寂。
行けそうなところ、落ちそうな所、スキマと言うスキマ、
脚立移動しながら探しても探してもポッちゃんがいない。
もう、顔面蒼白。必死で家中ひっくり返しました。

すると、台所の上にある棚に並べたコンテナの中の、
エプロンやタオルをまとめて入れてある布の袋の奥底に
生暖か〜い感触。。。ま、まさかこのぎっちりエプロンの
詰まった布の袋の中?折り畳んで入口閉じてあるのに…。

脚立の上につま先立ちして棚の中の袋に手を突っ込むと、
「モニャッ」・・・。ああ、いた・・・・・。
しかし手に怯えて更に奥へ奥へと逃げるポッちゃん、
段々エプロンと袋の間にもぞもぞと入って行きます。
結局コンテナごと取り出して、袋の中身を出していきました。
すると「バサバサバサーッ!!!」と勢い良く飛び出てくる
黒い弾丸!おったおった〜。よかったぁ〜。。。

サザナミの潜り好きの習性と、多分発情(巣作り)が
原因なので、ポッちゃんを責める事はできませんが・・・
あ〜〜〜〜〜ほんまに血の気が引きましたよ。
皆さんも、放鳥時は気をつけて下さいね。
潜り好きが命取りになることもあるかもしれません。

…が、やっぱり潜り好きはヤメラレナ〜イ!
な、らもちゃんです。↓

03

動くさざ罫

ところでガルちゃんのオチリですが。

01

ありゃ、やっぱり治ってませんでした(笑)。

で、しーちゃんのオチリはこんな感じです。
パッツパツ。



明日の朝にはもう1つぐらい生まれてるかな???


sazaramona at 01:01|PermalinkComments(10)Hotch & Potch | 巣引き '09秋

2009年10月06日

第一報!

1個目の卵が生まれていました〜!
な、なんか、前回のよりやたら、デカイ!

01

でかしたぞー!しーちゃん!
し「えっへん!」

02

どうか残りも安産で。。。
頑張ってね、しーちゃん!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(18)巣引き '09秋 | Garcia & Sheena

2009年10月05日

ワラジー粉砕

あんなにしっかり編んであったワラマット、
かなり粉々になってきました。
手を入れてみたら、結構フカフカ。
ガルちゃんしーちゃん、頑張ってます。

01

動くさざ罫

ら「あ〜あ、最近らもちゃん話題にしてもらえてないな〜。」

02

だって、写真も撮れないぐらい、お姉ちゃんに
毎日毎日ひっついてるだけじゃん。

でも一番かわいいよ、らもちゃん!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(2)巣引き '09秋 

2009年10月04日

ガルちゃんお迎え1周年!

ガルちゃんを東京のショップからお迎えして1年が経ちました!
ガルちゃん縁あってうちの子になってくれてありがとう!

samp496932f7d5bd6a8f

・・・って、おーい、ガルシアくぅ〜ん・・・。
あなたのお祝いなんですけどぉ〜・・・。

01

「・・・はい、出たよ。」

02

相変わらず控えめじゃねぇ。今日はご飯いっぱいだよ!
リンゴもいつもよりちょっと分厚いよ!

「え、じゃあ食べる食べる〜。」

03

「・・・あ、しーちゃんのじゃまが・・・。」

04

「・・・あ、こっちでもじゃまが・・・(涙)。」

05

「ま、いっか。オチリちょっと治ってきたし。」

06

「いいんだ、オレ、別に子育てさえできれば。
あ〜、早くかわいい卵、生まれないかなぁ」←(妄想中)

07

ガルちゃん、今日はいい写真撮ってあげるよ。
ちょっとこっち向いてよ。

08

・・・う、うん、い、いい男だ、ね・・・ははは。

「そ、そう?オレ、結構イケてる?」

10

イ・・・イケ・・・イケてるよ(ガルちゃんにしては)。

「そうかな、えへへ。じゃあキメ顔をするよ!」

09

そりゃねぇ、ガルちゃんはあのしーちゃんを
メロメロにさせる男なんだもんねぇ。
見た目ではわからない、すごくいい所があるんだろうねぇ。

「誰よ!ガルちゃんばっかりと喋ってるのは!」

11

あ、シーナ姫。焼きもち妬いてんの?
ところでしーちゃん、卵まだ?

「う〜ん、まだ!!!」

12

「今ね、これぐらい!だからまだ!」

13

…いや、それはもう生んでいいよ…。苦しいじゃろ…。

「うるさいわね!放っといてよ!プイ!」

14

「さて、ワラジーチギチギしに帰〜ろっと!
ガルちゃん!ついておいで!」

15

「…あ、はい。じゃあボクもう行きますんで。さいなら。」

16

はい、では二人でゆっくり記念日をお祝いしてください。
頑張ってね、ガルちゃん、しーちゃん!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(13)Garcia & Sheena | Ramonaたちのお迎え

2009年10月03日

バカ親承知で…

親バカを超えて、「バカ親」と言われそうなのは
重々承知で書きますけど・・・

らもちゃんて、人の気持ちがわかる、賢い子なんです。
(鳥の気持ちはわからんようですが・笑)

昨日だったか一昨日だったか、れいさんに
「これ言ったらいけんかもしれんけど、実は私、
最近本気でらもちゃんの優しさにLOVEなのよ・・・」
みたいなことを突然告白されて爆笑だったんですが、
ほんとにらもちゃんの人に対する優しさや気遣いには
見ているこっちが感心するほど。鳥とは思えん。。。

こんな、ぽやぽや〜っとした子だったのに、ねぇ。
お迎え2日後の秘蔵映像
(私の声がアホっぽいので、音量offでご覧ください



・・・というか、サザナミって予想以上の知能を
持ってますよ。あなどれません。本当です。

入院中のれいさんからかかってきた電話を
なおちゃんに聞かせたら、電話を切った後も
なおちゃん何度も何度も私の携帯覗き込むんですよ。
ビクターの犬みたい〜!って感動しました。

毎日毎日、この子たちには救われてます。
明日はガルちゃんのお迎え1周年!
ほとんど巣箱に入ってるので(何してるんだろ?)
写真が撮れるかわかりませんが、
リンゴ多めでお祝いしてあげたいと思いまーす!


sazaramona at 01:01|PermalinkComments(3)Ramonaの性格 | Ramonaの能力

2009年10月02日

ハッちゃん

デブデブコンビ、ハッチポッチです。
(後ろで張り切って悪さしてるのは・・・B嬢です

06

今回、ハッチポッチに巣箱を入れなかった理由がもう一つ。

超!激!荒鳥だったハッちゃんが、6月末にうちに来てから
人を見ても大丈夫になり、「お外の世界」というのを知って、
段々飛べるようになり、定期的に自ら出て遊ぶようになって、
今、なんとなく「人生(鳥生?)楽しそう」なんですよね〜。

もちろん全然慣れてはいないんですが、4才にして
今やっと、オドオド、ビクビク人生から脱出しつつあり、
「自分らしさって、鳥らしさって、なんだろう」と
自問自答し始めた感じがあるんですよ(ちと大げさか)。

なので、もう少し、「自分の人生を楽しむ」期間が
あってもいいんじゃないかと思ったんですね。
巣引きって、すごく自己犠牲を払うじゃないですか。
おまけに巣引きが終わった後は、夫婦の絆が強くなるんで、
「相手のために生きる人生」になっちゃうんですよね。

だからハッちゃんにはもう少し、自由をあげたいな、と
思ったんです。ハッちゃんはもっと、ハッちゃんらしく
していていいんだよ、と。(…やっぱ大げさか・笑)

ハ「んー、まだ趣味という趣味もないからなー、オレ。
もうちょっとみんなを見習って、はっちゃけてみよっかな。」

07

そそ。もっとはじけちゃってよ、ハッちゃん。
ポッちゃんがいつも色々誘ってくれるじゃん。
色々チャレンジしてみたらいいんだよ。
人のために生きるのは、それからでいいよ。
まずはハッちゃんがのびのびやってくれるのが、
お姉ちゃんは一番嬉しいのよ。

そんなわけで、巣箱入れるの今回はまだいいや、と
思ったのでした。この2羽に関しては、
ゆっくりぼちぼちペースで臨みたいと、思います。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(15)Hotch & Potch 

2009年10月01日

どんだけ・・・

朝の巣箱内。
もはや原型をとどめない藁マット・・・。
正味、2日ですよ・・・。

01

このチギチギエネルギーが今までずっと「ガルちゃんのお尻」に
向けられていたかと思うと、ガルちゃん、よく耐えてきたなぁ〜。

そして夕方。

あ・・・しーちゃん・・・

し「え?何?」

02

お、おしり・・・

03

え?!も、もう?!?!

し「そうよ。もうデキちゃった。近くで見る?」

04

うそじゃろ〜。
早すぎるじゃろ〜。
だって、28日の夕方よ?巣箱入れたの。
え〜、信じられん〜。
しーちゃん、どんだけやる気じゃったん〜

し「テヘ

05

前回、しーちゃんのお尻が膨らんでいる事に気付いたのが
巣箱を入れてから10日目ぐらいだったんですが・・・
ちょっと唖然としちゃいますよね。

ま、嬉しいのは嬉しいんですけど。。。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(7)Garcia & Sheena | 巣引き '09秋