2012年05月

2012年05月30日

里親様各位:お知らせ

大変申し訳ありません。
今年里親さんになってくださった方皆さんに、
緊急業務連絡です・・・。


また今年も里子に出したヒナのうち数羽から、
健康診断でフンから感染症が見つかってしまったそうです・・・。
はぁあああ・・・す、すみません・・・。

しかも、今までうちでは出たことのない、
「トリコモナス」と「ヘキサミタ」という原虫。
一体どっからやってきたんだ・・・・・

まだ検診に行ってない子がいましたら、
早めに糞便&そのう検査を受けてもらって、
結果を教えていただけないでしょうか?
治療は、お薬(チニダゾール or メトロニダゾール)
1滴を1日2回、1〜2週間続けるのが一般的だそうです。
2回目の通院からは、フンを持っていくだけでいいみたいです。
治療の他には、ケージの熱湯消毒&天日干し。
里親の皆様にはお手数&ご迷惑をおかけしますが、
どうかよろしくお願いします。

この原虫はサザナミには特に症状はないようで、
すぐに命にかかわる感染症でもないらしいです。
かといって何かに役立ついい虫ではありませんので、
できたら早めの駆除をお願いします。

一昨年にしーちゃんはジアルジアを退治してたし、
去年ふーブルも糞便検査で何も出なかったし、
今年もポッちゃんの卵詰りの際に検査をしてもらって、
何もいませんよ、と言われていたので、
さほど疑う余地もなく、3ペアの巣引きに入りました。

ん〜、でも、まぁ、出てしまったものは仕方ない
(まだふーブルが感染源と決まったわけではないですが)。
現在抱卵中のペアから有精卵を取り上げるのもしのびないので、
とりあえず巣箱はそのままにして、
うちもフンだけ持って検査に近々行ってきます。
巣上げをしたら、シスト(さなぎ)撲滅のための大掃除をして、
13羽の一斉駆虫に入る予定。
ヒナも、もちろん治療してからのお渡しとなります。

しかし全くの無菌状態で飼うなんてことは絶対無理だよ〜。
でも、この今回の件がとりあえず終息するまで、
うちにお客さんを呼ぶのと、鳥さん飼ってる人と接触するのは
多少控えようと思います(私が媒介してはいけないので)。
経過報告はまたブログで順次させてもらいますね。

皆さんのところもRamona〜ズも、
大したことにならなければいいのですが…。

里親の皆さん、ご迷惑&お手数おかけします。
どうかよろしくお願いします m(_ _)m


動くさざ罫


ご実家に少し帰られていたゆずりさんが、昨日
ポッちゃんと27番、29番に、お花を持ってきてくださいました。

01

皆さんには本当にご心配かけっぱなしで、申し訳ない気分です。
ポッちゃんも27番も29番も、喜んでいることでしょう。
ゆずりさん、ありがとうね。
この花のように、明るく見送ってやりたいです。

ポッちゃんが成仏しきれなくてまだこの辺にいるのか、
今日はハッちゃんがやたらと悲しく響く、絶叫をずっとしていました。
日に日に、じわじわと寂しさが現実味を帯びてきたんですかね。
来月、巣引き組が一段落して、部屋の模様替えする時に、
どさくさまぎれでナッちゃんハッちゃんにあてがってみようかと
うすらぼんやり考えています。
7才と6才の高齢コンビ。
ご隠居ペアとして余生を過ごしてくれればいいのですが、
果たして飼い主の思惑通り、うまくいくかな???

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(0)巣引き '12春 | お知らせ・その他

2012年05月28日

松江フォーゲルパーク

いるかさんyokoさんに誘っていただいて、
島根県の松江フォーゲルパークへ行ってきました!

朝7時半、yokoさんの車で出発。みんないい子でお留守番しててね〜。

松江には原発もありますが、風力発電機もいっぱいありました。
さすが山陰、空気がどんよりしていますね。

01

3人で交代で運転して、4時間以上かかったかな?
なんとかフォーゲルパークに到着!
平日だから、空いてる〜。

02

入ってすぐ、たくさんのフクロウがお出迎え。

03

04

大きな温室に、たくさんの花。
ま、ここはさっさと通り抜けて…

05

まずは腹ごしらえです。出雲そば、おいしかった〜。

06

このレストランの横にある池の水車で蕎麦を挽いてるんだって。
池には白鳥、カモ、ペンギンなどがいましたよ。

07

順路に戻り、さあ鳥たちです。

09

エミューに餌やり。

10

鳥ではないけど。ひつじもいました。

11

長いエスカレーターを登り、水鳥ゾーンへ。

08

わらわらと小さいトキが寄ってきました!
長いくちばしで上手に餌(ペレット)を食べます。

12

午後1時のバードショー。

13

猛禽かっこいいなー。

15

16

ラジコンのウサギを捕まえました。おみごと。

17

ハリスホーク、だったかな?トンビみたいですね。

18

ビビリの子には目隠しをするらしいです。
競馬馬のシャドーロールみたいなもん?

19

熱帯鳥温室に移動。
小さいコンゴウがいました。

20

大きいコンゴウも。上手にペレット食べてるねー。

21

サイチョウ?かな?

22

午後2時から、ペンギンのお散歩タイムです。

23

ははは、かわいすぎる。

24

コイもいたよ。

25

「ヨウムおみくじ」。
ひよちゃんが引いてくれたのは、…吉でした。

26

オシドリ夫婦。
これでも換羽中で少し地味なんだそうです。

27

ふれあいゾーンでは、手乗りのオオハシと、

28

エボシドリに餌をやりました。

29

最初の温室に戻って、3時からフクロウのショー。

33

フクロウって音を立てずに飛ぶんですね。驚きです。

30

足まで毛が生えててかわいかった。
体重は1キロぐらいだそうです。

31

いるかさん、yokoさん、私で記念撮影。

32

開園時間目一杯楽しんで、パークを後にしました。
パークを出てすぐ目の前には、宍道湖。

34

帰り道では「道の駅 湯の川」に寄って、おみやげを買いました。

35

午後10時過ぎ、広島到着。
電気つけっぱなしだったので、まだみんな起きてました(汗)。
ちょっとだけ放鳥。遅くなってごめんね。

いるかさん、yokoさん、ありがとうございました!
道中もずっと鳥の話ができて楽しかったです。
また遊んでくださいね〜!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)Ramonaのお友達 | Ramonaのお出かけ

2012年05月27日

エリート君バイバーイ

岐阜からわざわざ26番エリート君の里親さんが来てくださいました〜!
差し入れ、大歓迎ですっ(笑)!ありがとうございます!

01

エリート君はダークグリーンなので、3分の2の確率で男の子。
体格(体型)と尾羽根の色からすると、男の子と見て間違いないと思います。

そして男の子の場合、

50% ダークグリーン(イノ+ブルースプリット)
50% ダークグリーン(ブルースプリット)

なのですが、他にもたくさんサザナミを飼ってらっしゃる里親さん、
エリート君を一目見るなり

「これはイノとブルーのダブルスプリットですね。」

と。
その根拠は如何に?!と聞きましたところ、

「ダークなのに、爪は色が抜けてて黒じゃないから。」

03

なーるーほーどー!
エリート君の父、ふーちゃんも、ダークなのに爪は黒くないんですよ。
なんでふーちゃんの爪は黒くないのか、以前から不思議に思ってました。
その説はすごく腑に落ちるなー。世界サザナミ学会に発表しよう。

エ「ボクのいいなじゅけはダーク因子を持ったクリームイノちゃんなんだって。
だからボクらは8色産み分けできる、ちゅごーいペアになるんでちゅよ。」

02

わー、それは楽しみだなー。
エリート君、父ふーちゃんを見習って、絶倫男 立派な旦那さんになるんだよ!

でもあまりにも人懐っこいエリート君、
手乗りとしてもかわいいからもうそれだけで充分ですと言ってもらえました。
幸せな未来が約束されているのがわかってとても嬉しかったです。

里親さんとエリート君を広島駅のホームで見送って、
帰った後の放鳥で・・・

「え?!マジで?!あの子いなくなったの?!」

04

らもちゃん、超うれしーーーーー。」

05

なんともわかりやすい、らもちゃんなのでした。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)巣引き '12春 | サザナミインコについて

2012年05月25日

鏡よ鏡

26番エリート君、初めて見る鏡に興味津々です。
ウィルちゃんいけぴょんのケージに偶然入って、鏡に気づきました。

26「あれ〜、このかわいい子は誰でちゅか?」

01

26番はスーちゃんほっくん春ちゃんにどつき回されるので
(ほんとにひどい)、ウィルちゃんいけぴょん以外のみんなを
ケージに戻してからしか放鳥できません。
なので兄弟以外の子と遊んだことがないんです。

26「早く新しいおうちでいいなじゅけの子と会いたいなー。」

02

26番はハンサムだからきっとすぐ気に入ってもらえるよ!
明日が楽しみだね!!!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)巣引き '12春 

2012年05月24日

お怒りらもちゃん

ブルマちゃん、早くも1個目の卵が生まれていました。
巣箱入れるのが間に合ってよかった…。

しーちゃんウルルンには昨日巣箱を入れました。
しーちゃん早速こもってます。

動くさざ罫

らもちゃんが携帯やリモコン、デジカメに怒りまくってます。
結構本気で噛んでくるので痛いです。

09

この数日スーちゃんに突然襲撃されるハプニングが続いて
ちょっと納得のいかないらもちゃん…。
噛んだらすぐスーちゃんをケージにしまう、というお仕置きを
課していますが、あまり効果はないようです。

スーちゃんは全然反省してないね!」

10

そうだねぇ…。どうしたらいいかねぇ…。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)巣引き '12春 | Ramonaの性格

2012年05月22日

また春が…

「ウフフ、アハハ〜!アタシまた妊娠しちゃった〜!」

02

あーあ、ブルマちゃんのお尻、またもやポッコリンコです…。
数日前からジュージュー言ってたんです。交尾も数回確認しました。
200%有精卵を取り上げるのもしのびないので、また巣箱設置です。

ウィ「また監督の出番でチね。ウィルちゃんがしっかり見守るでチよ!」

03

ブルマちゃん、今が人生の中で女としてのピークなんでしょうねぇ。
健康なので、自然に任せるとします。

動くさざ罫

実はしーちゃんも毎日ジュージュージュージュー言ってまして。

04

昨日テントの中で交尾してるの見ちゃったんですが、
今日の夕方にはやっぱりポッコリンコになってました…。
明日、巣箱入れようと思います。

動くさざ罫

ホコリ&鳥よけのため、本棚にカーテン付けてるんですが、
数日前から春ちゃんがその中に入ることを覚えちゃいまして。

「あ、見つかっちゃった…。」

05

…そこ、お姉ちゃんの大事なペット本のコーナーなんですが〜。
やめてくれませんかね〜。

「じゃあもっと困らせてあげる。
お姉ちゃんの足元でじーっとする作戦よ。これで動けないでしょ。」

06

ううう、めっちゃ迷惑っっっ…!

「フラッシュたかないでよ。」ジロッ

07

えーと、ナナクサってこんなに無防備に
地べたでボーッとするインコだったっけ?

08

っていうか、かつて真上からナナクサを撮影した人はいただろうか(笑)。
英語でも画像検索したことあるけど、こんな構図は見た事ないよ。
私って本当に警戒されてないんだなーと、少し複雑な気分です…。

動くさざ罫

昨日、いるかさんがお供えのお花とフルーツを持って、
ポッちゃんと27番ちゃんのお顔を見に来てくださいました。

01

本当に、ありがたいです。お花の色が、心に染み入ります…。
持つべきものは、同じ悲しみを共有できる、鳥友さんですね。
ポッちゃんも27番も29番も、きっと喜んでいることでしょう。

今日、29番の眠る植木鉢を(クラクラしながら震える手で)掘り返し、
ポッちゃんと、頭を揃えて埋め直してあげました。
ついでに27番ちゃんも隣に一緒に眠ってもらいました。
ポッちゃん、世話をかけるけど27番ちゃんも天国へ一緒に
導いてあげておくれ。よろしく頼んだよ。

今度は病気も痛みも苦しみもない自由な世界で、
みんな仲良く飛び回って遊んでください。
どうか成仏できますように。

…たまに、遊びに帰ってきても、いいからね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)巣引き '12春 | 北斗 & 春香@ナナクサ

2012年05月20日

すだち君バイバーイ

朝、ひとりぼっちになったハッちゃんを放鳥してみました。
すぐいつもの位置に止まりに行きましたが…

01

しょぼーん。

02

2,3分でさっさと自らケージに戻って行きました。
やっぱり一人じゃどうしていいかわからないんだね。
寂しいね、ハッちゃん

動くさざ罫

大阪に帰られる前のまきさんご夫妻&もみじちゃんにもう一度ご挨拶です!

03

自分の動画を見せて喋ってもらおうとしましたが、
うちでは喋ってくれませんでした。残念!

04

お茶をペロペロ。ツマミ食い、ホントに好きだねぇ〜。

05

やっぱりすだち君が来ると逃げちゃうもみじちゃん。
すだち君のほうは全然人見知り(鳥見知り?)しない子なんですが。

06

すだち君、まきさん夫妻の言うことよく聞いて、
もみじちゃんに嫌われないよう頑張るんだよ。

07

す「うん、ボクいっぱい食べてもっと大きくなるよ!」

08

え?!そっちを頑張るの?!(笑)

午後8時、無事到着の一報を受けました。
運転お疲れ様でした!

動くさざ罫

さて、最後の1羽になった26番エリート君。

09

完全一人餌(ペレット食)になりました。
まだ頼りない飛び方ですが、飛ぶのも上手になってきましたよ。
あと一週間、お姉ちゃんといっぱい遊ぼうね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)Ramonaのお友達 | 巣引き '12春

2012年05月19日

もみちゃんが来たよ〜

昨日の夜、仕事から帰ってくると郵便受けにサプライズが!

06

わーい!はぎ妻さん、ありがとう〜!
半年前から、ずっと欲しくて探してたんですよ〜。
やさぐれてた心が、ほっこりしました…。

朝にはなんと、ゆとりろさんからポッちゃん
かわいい献花が…(涙涙涙)。

01

ゆとりろさんちにはポッちゃんの子、ぽぽろちゃんがいるのです。
ぽぽろちゃん、ポッちゃんの分もしっかり甘えて長生きしてね!
ゆとりろさん、ありがとう!!

動くさざ罫

そして本日のゲストは・・・

02

ふーブルの去年の子、17番、もみじちゃん from 大阪、です!
一年ぶり〜。とっても元気そうで乳母嬉しい〜!

03

まきさんご夫妻が、もみじちゃんのお友達に、と
28番(モーブ)のお迎えに来てくださいました。

早速ご対面。
あらら、もみじちゃん、ちょっと迷惑そうですね…。

04

一年間一人っ子で育っているから、すぐ仲良くなるのは難しいかな。
これから28番横綱君改め「すだち君」を、どうかよろしく!

夜はトンさんも加わり、人間たちだけで
美味しいものを食べに行きまして…

07

帰ってまた4人で遅くまでインコトークを楽しみました。

もみじちゃんはやっぱり自分のことを
人間だと思っているみたい。
話をしている私たちに参加したがっていました。

05

偶然にしても、里親さんとそこんちの子がふれあっている姿を見ると、
このおうちに行った子がこの子でよかったなぁ、としみじみ思います。
もみじちゃんもすだち君も、いっぱいかわいがってもらって、
絶対長生きするんだよ。

まきさんご夫妻は明日帰られます。
わざわざ大阪から車でいらしてくださってありがとう。
気をつけて帰ってくださいね〜!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)巣引き '12春 | Ramonaのお友達

2012年05月18日

長い一日

何からどう書いていいのやら、少し混乱しているので
とりとめのない文章になることを先に謝っておきます…。
今日一日どれくらい混乱していたかというと、
夜になってウィルちゃんいけぴょんを放鳥するの忘れてたことに
気付いたり、原付のキーを挿さずにスタートキックし続けてたり、
食後の薬をのみ忘れていたり、…などなどなどなど、です。

朝8時、まず団子3兄弟のケージのカバーを取って、
餌と水を換えようとした時、
27番(イノ)が床でうずくまっていたので、声をかけると、
ピーポポ鳴きを始めたので、挿し餌することにしました。
が、その時点で私の方を向いて鳴くのではなく、
あさっての方を見て鳴いていたので少しおかしいなと思いました。
もう今日から挿し餌は完全にやめようと思っていたので、
しまっていた冷凍庫からフォーミュラを出し、
少し熱めのお湯で溶いて3羽に与えました。
26番がなぜかガツガツ何口も食べ、
27番は1口すごい勢いで飲み込んだ後、ブブーと怒ってプイ。
28番も1口食べてププーのプイ、でした。
とりあえず27番だけキャリーに移し、ひよこ電球で保温して
様子を見ることにし、26番と28番をケージに戻しました。

その後いつもの順番通り、ほっくん春ちゃんしーちゃんウルルン
カバーを取って、次にハチポチのケージのカバーを取りました。

すると、床に冷たくなって横たわっているポッちゃんが…。

すぐに取り出しましたが、もう目も乾いて死後硬直していました。

実は、昨日ハチポチの餌の減りが少ないなと思っていたのです。
(毎日食べ切りの量を入れるので、残っているとわかるのです。)
でも、昨日の朝の放鳥では普通に飛び回っていたので、
あまり気にしていませんでした。

29番の後を追うように逝ってしまったポッちゃん…。
29番が、大好きなお母さんを連れて行ってしまったのか、
ポッちゃんはああ見えて29番が心配でしょうがなかったのか、
29番の死が関係ないとは言いきれない、
なにか因果めいたものを感じました。

そして、私には、バチが当たったんだ、と思いました。
が、正直、次の瞬間「神様、これがあんたのやり方かよ」と
天に向かってつぶやかずにもおれませんでした。
あまりに突然のことで、涙も全然出ませんでした。

ポッちゃんを小さいほうのプラケにティッシュをひいて寝かせ、
溜息をつきながららもちゃんスーちゃんを出し、
淡々とみんなの餌と水を換えを終えました。
ハッちゃんは、ポッちゃんがいなくなった事に
気づいているのかいないのか、普通に餌を食べていました。

なんか、わけがわからなくなって、少し横になりました。
ポッちゃんを解剖したら、肝臓が悪かった、みたいな
自分への言い訳っぽい夢を見ました。)
一時間ほどで目を覚まし、そしてまた溜息をつきました。

27番が気になり、キャリーを見てみると、
餌も減っていない上、小さなUNPが1つしかなく、
これは完全におかしいなと思いました。
とりあえず、お昼も挿し餌をしてみることにしたのですが、
やはり1口目をガガガと食べて、
2口目をププーと首を振って拒否しました。
その時、片足に力が入らない感じでよろけたので、
正直ああ、来る時が来たんだな、という予感が少ししました。

午後はらもちゃんを肩に乗せて仕事をしながら、
色んな事をぐるぐる考えていました。
ポッちゃんは、決して不幸な人生ではなかったよな、とか、
荒(と言ってしまいますが)の子とのこういう別れ方は
ポッちゃんにとっても私にとっても
まぁベストだったと言えるのかな、とか、
やっぱり鉢を掘り起こして29番と一緒に埋めてあげる
べきかな、とか、残されたハッちゃんには
これからどんな人生を歩んでもらおうかな、とか…。

一仕事して、27番のキャリーを覗くと、
やっぱりUNPが出ていませんでした。
少し肩で息をしている感じだったのですが、
私が覗くとピーポポピーポポと声を上げて
嬉しそうに寄ってくるので、
この子は明るくてかわいい子だなぁ、と頬が緩みました。

夕方ほっくん春ちゃんもケージから出して遊ばせていると、
(この時点でウィルちゃんいけぴょんを出すのを
すっかりボケて忘れている)
27番が低い止まり木からズルッと落ちた音がしました。
キャリーのふたを開けると、片足がグーになっているのが
見えました。27番は出てこようとして、コケました。
ピーポポ元気に鳴いていたのですが、私にはそれが
「お姉ちゃん、なんで私グラグラしてるの?」
「お姉ちゃん、どこ?手がぼんやりしてるよ?」
と言っているように聞こえました。
らもちゃんが肩から腕に降りてきて、
27番をじーっと見ていました。

足にきたら、もうダメなのは直感でわかったので、
出てきた27番を、抱っこしておくことにしました。
一時間ほど抱いていたら、ピーポポがだんだん小さくなり、
目があまり開かなくなってきました…。
6時ちょうど、27番は手の中できかない足を踏ん張り、
パタパタ、パタパタ、と羽ばたき練習をしようとしたんです。
「わぁ、えらいねぇ。27番ちゃんは飛べるんだねぇ」
と声をかけると、27番はにっこり笑って私の方を見上げ、
その後静かに息絶えました。


ポロポロポロポロ涙が出ましたが、
不思議と嫌な気持ちではなかったです。
私は、この日が来るのをどこかでわかってましたから…。
里親さんを募集しないと決めたのも、
あえてまだ名前を決めなかったのも、
この日が来るのを薄々わかっていたからなんです。
逆に、よくここまで生きてくれたなぁ、と思いました。
よく頑張ったね、27番…。


ポッちゃんも、27番も、「よく生きた」と思います。
高校生の頃、倫理のテストで
「『よく生きる』とはどういうことか、
あなたの思うよい生き方を書きなさい」という問題があり、
私は「『よく生きる』とはどういうことかを考えながら
生きていくこと」と、エセ禅問答みたいな答えを書いて、
三角を付けられましたが、
今日になって、その答えは違ったな、と思いました。

「よく生きる」とは、死ぬことを恐れずに、
「今」を精一杯生きること、です。

自分が死ぬのを知っているのは人間だけなんだそうですね。
ポッちゃんは、最後まで「いつも通り」生き、
27番は、最後まで明るく自分が死ぬとは全く考えていなかった。
ポッちゃんは4年、27番はたった1ヶ月半の命でしたが、
長さに関係なく、2羽は「よく生きた」なーと思います。

ポッちゃんの世話は、私、それなりにやることはやってきたと
思います。27番にも、できることは全部してきたつもり。
いつもお別れには「たら、れば」の後悔がつきまといますが、
色々色々思い起こしても、今回は、ないと言いたい。
楽しかった、ことばっかりだ。

ただ、亡き骸を見ると、涙が出てきてしまいます。
なんでだろうね。

今日は、長い1日だった。
明日は28番の里親さんがお迎えに来られるよ。
気持ちを切り替えて、頑張らねば…(掃除を…)。

ポッちゃんの、最後の写真です。

09

ん〜、死ぬ前の日とは思えん丸々さ。
かわいいかわいい、いつまでも私の自慢の子です。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(10)Hotch & Potch | 巣引き '12春

2012年05月17日

ケージデビュー

昨日は久しぶりに声を上げておいおい泣いて、
思い上がっていた自分、焦って余裕のなくなっていた自分を責めました。

泣いていたら、放鳥していた子たちが次々と寄ってきたので、
みんなにも「こんなダメな飼い主でごめん」と謝りました。
許してもらえるかわからないけど、これからまた一から始めるつもりで
この子たちの世話をしていこうと思いました。

今日はトンさんがランチに誘ってくれたので(ありがとう)、
話を聞いてもらって少し気持ちが楽になりました。
帰ってきてから29番の亡き骸を鉢植えに埋葬しました。
まるで寝ているような29番に土をかけるのは、とても辛かったです。

昨日の記事にコメントをたくさんありがとうございました。
こんな私が救われていいのでしょうか…。
29番を見守ってくださった皆さんにも、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

動くさざ罫

今日はおとといから一人餌になったヒナたちを、
ケージデビューさせてみました。

01

ブランコもハシゴもほどなく制覇して、
ぷいぷい楽しそうに遊んでましたよ。

扉をあけたら、すぐ人によじ登ってくる3羽。

02

あの〜、くちばしより爪が痛いんですけど〜。

03

なぜ、みんなまぶたをチミチミするんだ?!

04

28番、一人餌になったのに、70gもあります
重いからか、全然飛べません。羽ばたき練習もしません(笑)。

05

腰に残った最後のポワ毛。
土曜日に里親さんが来るまで残しておいて〜。

06

男の子っぽい気がする、26番エリート君。
この子も体格いいです。

07

寝させる前に、やたら3羽がヒナ鳴きしながらドリってくるので、
ちょっとだけ挿し餌やりました。
あらら、結構食べちゃったぞ…。

26・28「満腹でポワワンでちゅー。」

08

全然飛ぶ気のないしーウルベビーズ。
完全に指はタクシーだと思っているようです。

09

らもちゃんスーちゃんほっくん春ちゃんも、
あまりヒナたちが好きではないようなので、
コソコソ放鳥しています…


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)巣引き '12春 

2012年05月16日

ごめんなさい

結果から言うと、29番ちゃんをあやめてしまいました。

悪いのは100%私です。
懺悔の気持ちで正直に書きます。
いや、私は、責められたいのかもしれません…。

*****

巣上げから2日経っても全く挿し餌を受け入れてくれない29番に
業を煮やしてチューブによる強制給餌を行いました。
(3月にポッちゃんを病院に連れて行った時に
分けてもらったチューブが手元にありました。)
その時、暴れたのでグリグリ無理やりチューブを入れてしまいました。
(チューブの先は斜めに切り、先を丸く整えていました。)
夜中もう一度挿し餌をトライしようとしたところ、
喉が赤く腫れていました。
が、そこへもう一度1cc強制給餌をしてしまいました。
その時の苦しそうな29番の表情が今も頭を離れません…。

今朝、やはり喉が腫れていたので病院に連れていきました。
そのうが破けているかもしれないと言われました。
チューブを見せると、先生は「チューブは柔らかいので
これが直接の原因になったとは言えない」とは言ってくださいました。
でも同時に「助かるかどうかは五分五分」とも言われ、帰りました。
ゾンデを1500円で分けていただきました。

薬とフォーミュラを0.5ccずつ2時間ごとに与える、との指示だったので
帰ってすぐと、正午の2度、ゾンデによる強制給餌をしました。
その時の29番はもうすでにかなり弱っていました。
が、やはりゾンデは格段に挿入しやすいなと思いました。
チューブを使ったことを激しく後悔…。29番は、辛かったことでしょう。
午後、仕事と(自分の)病院があったので外出しましたが、
頭の中は罪の意識で破裂しそうでした。

帰ってプラケを覗くと、餌を与えてプラケに戻した時の体制のまま、
息絶えて固まっている29番がいました。
ただ、ごめんね、ごめんね、としか声が出ませんでした。
でもいくら謝っても、もう29番には聞こえないんですよね。
私は取り返しのつかないことをしてしまいました。
失わなくてもいい命を、私が、手にかけてしまいました。

繁殖をし始めて、今日ほど辛い日はなかったかもしれません。
いつもは亡くなったヒナに「またうちに生まれてきておくれ」と
声をかけるのですが、今日は冷たくなった29番に
「私のような悪い人のところには生まれてこないでね」
としか言えませんでした。
ハチポチの顔も、見れなかったよ。
ハッちゃんポッちゃん、本当に、ごめん…。

どれだけ謝っても、29番は戻ってこない。
でも申し訳ない気持ちでいっぱいです。
29番ちゃん、ごめんね。
辛かったね、ごめんね。
楽しい未来を奪ってごめんね。
せめて、お姉ちゃんを恨んでください。

私にはなぐさめられるべき権利などないのに、
Twitterでは皆さんから優しいお言葉をたくさんいただき
本当にありがとうございました。
29番の死を無駄にしないようこれからも勉強します。
チューブは捨てました。
これをご覧になっている皆さんも、
できれば体に負担の少ないゾンデを使ってください。
お願いします。


経口カニューレ M(ゾンデ)

ca21-1


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(10)巣引き '12春 | Hotch & Potch

2012年05月14日

いけぴょん復活

昨日は様子見で放鳥させなかったいけぴょん
朝、粟穂を入れると元気にがっついてました。

03

「どうもお騒がせしましたでゴンゴン。」

01

昨日の不調は一体なんだったんだ、というぐらい元気。
おでこ膨らませて絶好調です。

02

あ〜、よかった…。

動くさざ罫

団子3兄弟、今日からピタっと挿し餌嫌がるようになりました。
1口だけ食べてあとは遊んでばっかり。

04

いるかさんからいただいた、キクスイのペレッチF2を入れてます。
ズプリームのカナリヤフィンチが廃番になってから
粒の小さいペレットを探していたのですが、国産とは灯台下暗しでした。
今度「ペレメイトF2」買ってみよーっと。

ぷうぎぃさんちに嫁いだ22番は「るぴちゃん」という名前になったそうです。
らいむさんちに嫁いだ24番「涼(すず)ちゃん」は、
赤ちゃん返りして挿し餌の回数が増えているとか…。
一人餌切り替えはやきもきしますが、よろしくお願いいたします。

動くさざ罫

夕方、ハチポチペアから29番を巣上げしました。

05

モーブのようです(黒が薄いのでスパングルSFかもしれません)。

06

生まれてすぐ挿し餌をしたお姉ちゃんを忘れちゃったのかい?
スプーンでもシリンジでも、フォーミュラをペッペッと吐き出しました。
わかっちゃいるけど最初の挿し餌を拒否られると軽く凹みますね。

07

明日、DNA鑑定のための採血します。ごめんね。

ハッちゃんポッちゃんも、お疲れ様!

08

久しぶりに放鳥させて、長く伸びてた爪も切りました。
しっかり養生してちょうだいね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(9)Wil子 & いけぴょん@セキセイ | 巣引き '12春

2012年05月13日

24番お渡し

今日は24番涼(すず)ちゃんが新しいおうちに旅立ちました!
同じ県内のらいむさんのお宅です。
(去年11月のらいむさんち訪問記はコチラ

午前10時半、らいむさんが迎えに来てくださいました。

01

早速天然なところをを披露する涼ちゃん。
きっとこのマイペースぶりを楽しんでいただけることでしょう。

02

弟(?)のエリート君(26番)と記念撮影。

03

来週ぐらいには一人餌になれるかな?

04

モーブの28番横綱君は来週末、
26番エリート君は再来週末お別れです。

05

一人餌練習、がんばろうね!

06

らいむさん、わざわざいらしてくださりありがとうございました!
涼ちゃんをどうかよろしくお願いします!

動くさざ罫

数日前から、換羽で弱りきっているいけぴょん…。

07

起きてる時はケロッとしてるし、ご飯もよく食べてるんですが、
毎回換羽の度に辛そうなので、かわいそうです。
早く元気ないけぴょんに戻っておくれ〜。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)巣引き '12春 | Wil子 & いけぴょん@セキセイ

2012年05月12日

22番の旅立ち

朝、ヒナたちの入った水槽にかけた毛布を取ると、
みんなが一列に並んでました。鼻血ブーです…。

01

今日は同じ県内のぷうぎぃさんが、22番のお迎えに来て下さいました。
22番、ボインで歓迎です。ボイーン。

02

アピールタイム
22「アタチがあたらちいおうちに行くんでちゅか?」

03

しゅうまいさんも、そうちゃんことちゃんをお迎えにこられました。
が、せっかくのお客様なのに寝てしまうヒナたち…。
おもてなしらしいおもてなしができなくてすみません。

しゅうまいさんからいただいたシュークリームを枕に寝る26番。

04

みんなでぷうぎぃさんのほうを向いておネンネです。
5連団子も今日が最後…。

05

27「22番ちゃんは明るい子だったから、寂ちくなるね。」

06

そうだね〜。
でも同じ県内だからまた会えるよ。

帰り道では、キャリーの中で元気におもちゃと遊んでいたそうです。
22番、なかなか大物かも…。

ぷうぎぃさん、22番をよろしくお願いいたします。
そしてしゅうまいさん、そうちゃんことちゃんまた連れてきてくださいね。
あぁ、一気に3羽もいなくなっちゃった!
明日は24番のお迎えだ〜!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)巣引き '12春 | そうちゃん & ことちゃん@お預かり中

2012年05月10日

今日のヒナっぴ

トンさんがお仕事帰りにヒナたちを見に来てくれました!
とってもフレンドリーで愛想のいい22番。

07

この顔。
これで人の顔じーっと見つめてくるんです。反則ですよね〜。

06

ヒナヒナ幼稚園。
左から26番、27番、22番、後ろにいるのが28番です。

04

26番は、達観した感じの大人っぽい子。

03

餌もちびちびとしか食べないので、
トンさんに「エリート君」と名付けられてしまいました(笑)。

26「ボクはエリート王子ちゃまでちゅ

02

28番は、なんと80g越え…。
トンさんが付けたあだ名は、「ハシビロコウ」…(笑)。

05

マイペースな24番「涼(すず)ちゃん」は、
ヒナヒナ幼稚園から離れてずっと一人で遊んでました。

09

そんなかわいいヒナたちが、腹立ってしょうがないスーちゃん

「もう入ってなさいでチュピ!」

08

今週末と来週末にはいなくなっちゃうんだから、
仲良くしてあげてよ、スーちゃん

さざ罫3

今週末お別れといえば、お預かり中のそうちゃんことちゃんも…。

10

そうちゃんのお歌が聞けなくなると思うと寂しいな〜。

11

ことちゃん
もせっかく慣れてきて、
大胆になってきたのにな〜。

12

もうすぐお母さんが迎えに来るよ!
それまでいっぱい遊ぼうね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)巣引き '12春 | そうちゃん & ことちゃん@お預かり中

2012年05月07日

全員成長しています!

22番、3/30生まれ、グリーン。

01

水槽の窓を開けるとすぐに羽をパタパタさせながら
私の肩によじ登ってきます。
お腹がいっぱいになると急におとなしくなって、
私の顔をじーっと見つめてくれるのがかわいいです。

02

24番、4/3生まれ、クリームイノ、遺伝的メス。

03

得意技はプープードリル。あたり構わずドリルしまくり!
里親さんから涼(すず)ちゃんという名前をもらいました!

04

26番、4/6生まれ、ダークグリーン。

05

気がつくといつも私の手に顔が乗ってるくらい、手が大好き。
昨日から止まり木にも止まれるようになり、羽ばたき練習も始めました。
しかしご飯を食べるのが下手くそな上、とても小食…。
もうちょっと食べてほしいなぁ〜

06

27番、4/8生まれ、クリームイノ。
28番、4/11生まれ、モーブ。

07

しーちゃん
ウルルンの一番子なのに、
ふーちゃんブルマちゃんちの末っ子として扱われてきた27番。
途中から一緒になった28番とは、兄弟とわかるのか、仲良しです。

08

この2羽は、ふーちゃんブルマちゃんの子たちと比べて
動きはのんびりしてるけど、よく鳴いてよく食べるんです!
おもしろいほど食べるので、餌をやるのが楽しいです。

さざ罫3

ハッちゃんポッちゃんの巣箱にいる29番、4/22生まれ。
巣箱から取り出してみたら、目が開いていました〜!

09

ハチポチの子は、いつもお目目が真っ黒で、神秘的に見えます。
やっぱり標準より一回り小さいですが、ちゃんと育っていて一安心。
週末には巣上げしようかと思っています。

さざ罫3

金曜日に同じ市内の里親さんにお迎えされた25番、
波平ちゃん、という名前をつけてもらったそうです!
名前に負けないよう、きれいなさざ波模様が出ますように〜。

27番も、残留だったら名前考えなきゃな。
今は便宜上、「シロッティ」と呼んでいます。
28番モーブが、「クロッティ」です…。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)巣引き '12春 

2012年05月06日

お迎え記念日

らもちゃんをお迎えして4年が経ちました〜!パチパチパチパチclapping

samp98cae1febb08a82a

「お迎え記念日は昨日だよっ!忘れてたんでしょ!」

01

ごめんごめん、実は夜になって思い出したんよ…。

しかしあっという間の4年じゃったね。
らもちゃんは相変わらずかわいいよっ!

02

お祝いに、りんごをあげようね。(みんなにもあげたけど…)

03

あっ!いけぴょん

04

「これはらもちゃんのだからダメ〜ッ!」
「おぉ〜、こわ〜っ」

05

らもちゃん、これからもずっと元気で、仲良くしようね!

「はーいっ!」ペロッ

06

動くさざ罫

抱卵の時期と重なって(言い訳)、
すっかりブルマちゃんのお迎え記念日を忘れていたことも、
この際ついでに告白しようかな・・・。

samp66320e923444e9ca

「一ヶ月以上忘れてるってどういう事よっ!」

07

あはは、ごめんごめん。ブルマちゃん、忙しそうだったし〜

子育て、お疲れ様だったね。
今回もかわいい子をいっぱい生んでくれた上に、
27番ちゃんの世話までしてくれてありがとう。
早くその顔に付いてるヒナのUNP、取れるといいね・・・・・


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)Ramonaたちのお迎え | 冨士夫 & ブルマ

2012年05月05日

しーウルヒナッぴ〜ズ

27番の、前に出ていたふにゃふにゃの足が治って、
なんとか歩けるようになりました!!!
よかったぁ〜〜〜



成長が遅いのと、眠りすぎなのが気になりますが、
意外としっかりした声で鳴くし、よく食べるし、
ゆっくりマイペースで成長してくれればいいかな?!
(でもやっぱり弱々しい感じがするので、残留させますね)

弟?妹?の28番(モーブ)。
鼻毛モッサモサになりそうな予感…

01

ちょっとすっとぼけた感じの子ですが、
キュピキュピと超かわいい声を出します。

ウルルン(♂・オリーブ)のスプリットがわかったので、
例によって例のサイトで遺伝計算をしてみました。

しーちゃん(♀・クリームイノ)が1DF(ダーク因子1つ)を
持っている場合

6.25% オス ダークグリーン(イノ&ブルーSP)
6.25% メス ダークグリーン(ブルーSP)
6.25% オス オリーブ(イノ&ブルーSP)
6.25% メス オリーブ(ブルーSP)
6.25% オス コバルト(イノSP)
6.25% メス コバルト
6.25% オス モーブ(イノSP)
6.25% メス モーブ
6.25% オス ルチノー 1DF(ブルーSP)
6.25% メス ルチノー 1DF(ブルーSP)
6.25% オス ルチノー 2DF(ブルーSP)
6.25% メス ルチノー 2DF(ブルーSP)
6.25% オス クリームイノ 1DF
6.25% メス クリームイノ 1DF
6.25% オス クリームイノ 2DF
6.25% メス クリームイノ 2DF

しーちゃん(♀・クリームイノ)が2DF(ダーク因子2つ)を
持っている場合

12.50% オス オリーブ(イノ&ブルーSP)
12.50% メス オリーブ(ブルーSP)
12.50% オス モーブ(イノSP)
12.50% メス モーブ
12.50% オス ルチノー 2DF(ブルーSP)
12.50% メス ルチノー 2DF(ブルーSP)
12.50% オス クリームイノ 2DF
12.50% メス クリームイノ 2DF

黒いか白いか、両極端なのしか出ないんですね(笑)。
でも白の場合もオスメス同率で出るのは嬉しいところ。
ちなみにしーちゃんのブルースプリットは、
あってもなくても結果は同じみたいです。

今日、初めてしーちゃんウルルンのラブゲロシーンを見ました。
年上のしーちゃんが甘える姿はかわいかったです。
かわいい子を生んでくれてありがとね、しーちゃん


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)巣引き '12春 | Sheena & Ululu

2012年05月04日

一人餌切り替え

今日、25番(ブルー)の里親さんがお迎えに来られました。
サザナミのヒナをずっと探してたんだって。嬉しいじゃないですか。
同じ市内の方。初対面でも動物好きの優しそうな人柄が一目でわかる、
すてきな方でよかったぁ〜〜〜〜〜。
どうか25番を末永くかわいがってやってくださいね!
よろしくお願いいたします!

動くさざ罫

さて、一人餌の練習を始めました。
粟穂とペレットを足元に撒いています。
どの子ももう口の中でコロコロさせています。

ちなみに、巣上げしてからは、
ケイティのイグザクトを与えています。

p-414670-v

目が開いていないほど小さいヒナには
ラウディブッシュのフォーミュラ3をスポイトで与えますが、
スプーンで食べられるくらいの大きさまで育ったら、
粒子の荒いイグザクトでも大丈夫です。

ペレット食に仕上げたい場合は、ふやかしペレットも
小さなココット皿みたいなやつ(100均にあるよ)に
入れておくといいと思います。
でも夏場はやめときましょう。代わりにペレットを砕いて
ばらまいておくといいんじゃないでしょうか。
シードの場合はセキセイ用の餌を撒いておきましょう。
挿し餌が1日2回ぐらいになってきたら、水も入れときます。
一人餌への切り替えは、早い子で生後40〜45日、
ダラダラ長引く子は3,4ヶ月かかります。

サザナミは水っぽい餌を好む体をしているので、
挿し餌が長引くことによるそのう炎は
他のインコほど気にする必要はないんじゃないかと思います。

里親さんにお渡しした後、兄弟たちから離れると
挿し餌の回数が増えたという報告を今回「も」受けています
これっていわゆる「赤ちゃん返り」ですかね…。
ご面倒をおかけしますが、たっぷり甘えさせてやってください。
飛べるようになってくると、自然に一人餌へ移行できると思います。

羽ばたきが頻繁になってきたら、ケージデビューです。
手のりとして育てるならそんなに大きなケージじゃなくてもOK。
サザナミの場合は大きさより中身の配置のほうが重要かな?
最初は底網を取って、止まり木も低い位置に設置してください。
壁をよじ登ったりできるようになったら
大人と同じ配置にして大丈夫だと思います。
止まり木などの配置は、ごちゃごちゃしてるほうが喜びますよ。
かじり木コーンなどを天井近くに設置して狭っ苦しい箇所を作ったり、
はしごやブランコをかけたりと、色々工夫してみてください。
テントも最初から入れておくと、すんなり入ってくれると思います。

オススメテント屋さん
 とりこや
 ことりのひととき

オススメおもちゃ屋さん
 ぴろりふぁ〜む
 とりまに

動くさざ罫

今日から22、24、26、27、28番もプラケを卒業して、
爬虫類水槽にお引越しさせました。
止まり木を底から4,5センチの高さに設置(まだ誰も登頂してないけど)。
なぜうちではケージでなく水槽にするのかというと、
これだけ数がいると全員が羽ばたき練習した時に
筆毛のほぐれた脂粉がハンパなく舞うからです。ゲホゲホ
12日にまたお渡しがあるので、それまで水槽に入っててもらいます。

動くさざ罫

里親さん向けに、一人餌切り替えまでのステップを紹介してみました。
一人餌切り替えまでの時期は、急速に大人の階段を駆け登るので、
勝手気ままに前後を考えず行動するヒナに面食らい、
親としてはオタオタしたり心配に思うことも多々あると思います。
成長の度合いを見ながら焦らず環境を整えてやってください。
この時期にいっぱい構ってやると、人間大好きに育つと思います。
上手に飛べるようになって家の間取りも覚えてきたら、
ちゃんと人のところに戻ってきますよ。

生後4ヶ月目ぐらいから、プチ反抗期が始まる子もいるのですが、
その対処法はまたいつか別記しますね。

今日は、写真ナシで失礼しました〜。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)サザナミインコについて | 巣引き '12春

2012年05月03日

ヒナヒナ幼稚園

22番(ノーマル)、24番(クリームイノ)、25番(ブルー)です。



上の3羽のご飯が済んだら、下の3羽の番です。
26番(ダークグリーン)、お目目ぐりんぐりんの超美形ちゃん。

01

動画(私ばっかりカキカキしてすみません…)



右後ろにいるのは28番(モーブ)。
ご飯飲み込む時になぜか左の羽だけ広げます(笑)。
なんとなくもさ〜っとした子です。

27番(クリームイノ)。
成長遅いですが、ご飯はよく食べてます。

02

24番と比べると、全体的に黄色っぽいです。
ちなみに、24番は頭が青光りし始めました。ピカピカです。

6羽を混ぜてみました。



どの子もよく慣れていてかわいいです。
もうすぐ、大きさではなく
シード組とペレット組で分けようと思います。
上手に切り替えできるかな〜

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)巣引き '12春 | Ramonaの動画

2012年05月02日

29番と、ナナクサのお引越し

皆さんにご心配いただいている、ハチポチの子、29番。
巣箱開けてびっくりしました・・・。
こ、これは、新種「ティーカップ・サザナミ」デスカ?!?!
生後10日目とは思えない、小ささです。

01

成長が遅いというより、とにかく「小さい」!
このままだと、大人になってもマメルリハサイズなんじゃないかぁ?!
無事に育ってくれればいいんだけどなぁ〜
目が開いたら、早めに取り出そうっと…。

動くさざ罫

ところで、今さらですが、ほっくん春ちゃん
大きいケージ(バードパレスキング)にお引越しさせました。

02

これでおもちゃもいっぱい入れてあげられるよ〜!
早速ぴろりふぁ〜むでポチッ!ポチッ!
かじり甲斐のありそうなのを、それぞれ2個ずつ買っちゃいました。

03

元々ここに入っていたナッちゃんアルちゃん
巣箱(と無精卵10個)を撤去し、
ほっくん春ちゃんが入っていた「HOEI 35 手のり」と交換。
ナッちゃんアルちゃんは、今回メス同士と判明したので
いずれペア解消しようと思っています。
新居はお互いの相手が見つかるまでの仮住まいですね。

ほっくん春ちゃんは最初の日こそ新居にビビっていましたが、
今日の放鳥後は全然問題なく素直に新居へ帰ってくれました。
なんて賢いの〜、春ちゃんはえらいね〜っ!
ほっくんは、春ちゃんについていってるだけです・笑)

27番と29番を残留させるとしたら、またケージを買ったり
配置を考えたりしないといけないなー。
春の巣引きが一段落ついたら、模様替えしようっと!!!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)巣引き '12春 | 北斗 & 春香@ナナクサ

2012年05月01日

26〜28番

29日夜、トンさんに巣上げしてもらった26番と27番。

08

27番、まだまだ成長遅いですが、なんとか頑張ってます。
足も、少し立つようになってきました。

09

26番はこんなにかわいい顔してますが、
最初の1口以降は頑として餌を食べません。
「超」が付くほどの、頑固ちゃんです。

10

色は、ダークグリーンのようです。
この子も、保留中。

11

一人っ子でぬくぬく育っていた28番も、合流しましたよ。
27番と、やっと兄弟ご対面です。

12

28番も餌をやろうとすると、「ぎゅぅう」と言って嫌がります。

14

ま、昨日巣上げしたばっかりなので仕方ないですね。

色は、なんと、モーブでした。

13

里親さん決定です。一人餌までのお預かりになります。


あと巣箱に入っているのはハチポチの29番のみとなりました。
ミニミニセキセイサイズですが、なんとか育っているようです。

今回は、長丁場だなぁ〜


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)巣引き '12春