2012年06月

2012年06月30日

巣上げしました

ひっさびさに用事の入ってない日があいたので、
半日かかる全ケージの大掃除(水洗い)やっちゃおう

ってことは巣箱撤去

ってことは巣上げ

となりまして、5羽全員、一気に拉致っちゃいました!

suage

さすが梅雨、ふーブル巣箱からはコバエが数匹飛び出てきましたよ
なんとなくヒナたちもベチャベチャだし・・・。

しかし、ちょっと早すぎたかな?!
予想以上に小さかった!
末っ子34番は生後11日・・・ま、いっか。

初めてのズプリームエンブレース、
開封したら、ケイティより粒が粗くてガビーン。
匂いは香ばしくておいしそうなんですが、
ちょっとそのままじゃ使えない感じだったので、
ラウディブッシュのフォーミュラ3と1対1で混ぜることにしました。
最初からみんなクピクピ飲んでくれて一安心。

でもちょっと様子のおかしい31番(クリームイノ)。
ずっと首を上げて口をパクパクさせながら息をしていて、
時折「クピィ、クピィ」と苦しそうな声も漏れています。
口があいてるのは昨日巣箱を覗いた時から気になってたんですが・・・。
二日前の記事で里親さん募集と書きましたが、保留にします。
どうか頑張ってくれぃ・・・。

動くさざ罫

ケージの掃除のついでにテントの交換とかおもちゃの入れ替えとかしつつ、
全員ひっ捕まえて爪切りも敢行。
私はスッキリしましたが、
荒組はこの世の終わりのようにゼーハーゼーハー・・・。
そんなこんなで一進一退、いつまで経っても距離が縮みません。

ブルマちゃんは久々の放鳥に大ハッスル。
調子よく「ブルマちゃんブルマちゃん!」と大声で喋ってました。
そういえば、ふーちゃんは二人の名前を喋るのに、
ブルマちゃんは自分の名前しか言いません(笑)。
さすがだなーと思うと同時に、
うちの子みんな、自分の名前をわかってるのがすごいなぁと。

親バカですか?はい、バカ親です。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)巣引き '12春 | 冨士夫 & ブルマ

2012年06月29日

オリジナル血統書

ketto-01

今年新しい飼い主さんの元へ嫁いだ6羽の、血統書を作りました。
週明けに郵送しますので、里親の皆さん、少々お待ちくださいね〜。

同時に、ヒナたちの管理表というかデータベースもどきみたいなもんを
作ってみてるんですが、事務系の仕事をしたことのないワタクシ、
自分で見てもわかりにくいし、微妙にうまくまとめられない…。
追い追い改良しながら作っていくしかないですね。

動くさざ罫

今回から、フォーミュラをズプリームに変えてみようかと思いまして
(安かったから)、2.2kg入りの袋が、今日届きました。

zp

どうですかね〜。最近はコレにしてる人も多いみたいですが。
ヒナの様子を見てみて、明日にでも巣上げできそうだったら、
早速与えてみようと思います。

まだ開封していないので、感想はまた後日。
大きく育ちますように〜P3d


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)巣引き '12春 | Ramonaの食べ物

2012年06月28日

目が開きました

朝、しーウル巣箱を覗いてみたら、31番の目が開いていました!

01

手羽先の色からすると、クリームイノのようですね〜。
里親さんを募集しようと思います。
多分2DFで、オスメスどっちの確率も50%です。
興味ある方メールください。

ということは、ふーブルヒナッぴ30番も目が開いてるはず…
と思って覗いてみましたが、みんなグースカ寝てました。

02

こちらも近々色がわかると思います。
ご予約いただいてる方々、ご希望の色が出るよう祈っててくださいね〜。

動くさざ罫

午後は、年に一度の動物取扱業者講習に行ってきました。

03

被災地の原発の避難区域へ、犬猫の捕獲の手伝いに行ってきた、
徳島の動物管理センターの職員さんがゲストで、
現地でどんな活動をしてきたか、をお話されました。
廃墟に野良ダチョウがウロウロしてる写真はちょっと衝撃でしたね〜。
現地で保護された犬猫は、放射能を洗って落とした後、
処分されることなく、全国の動物管理センターで受け入れてもらって、
各地で里親さん探しをされてるそうです。
しかし1年経った今、完全に野生化した2世、3世も生まれていて、
それらを捕獲してペット化するのは難しい、と言われてました。
わけもわからず原発事故の被害者になってしまった犬猫たちに、胸が痛みます。
生き別れになった飼い主さんたちも、つらい思いをされていることでしょうね。

休憩の後、今度は殺処分される犬のビデオを見せられて、講習終了。
なんとも言えない気持ちになって帰って来ました…。

また気持ちを引き締め直して、うちの子たちと向き合っていこうと思います。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)巣引き '12春 | お知らせ・その他

2012年06月25日

ちよちゃ〜ん!

yokoさんにお誘いいただき、いるかさんちへお邪魔してきました〜!

コトちゃん、はじめまして!
いるかさんちの子はみんな人懐こくてかわいい!

01

いっぱいおやつもらって、幸せそう。

02

こちらはフクちゃん。小柄な美人さんです。

03

でも、自分が主役じゃないと、嫌なタイプらしいです(笑)。
いかにも女の子だな〜。

04

そしてそして、今日一番会いたかったのがこの子!
いるかさんがショップから引き取ってきたばかりの、ちよちゃんです!

05

ちよちゃんです!

07

ちよちゃんでーすっ!

06

かーわーいー!!!
ちよちゃんは、信じられないぐらいのベタ慣れっ子です。
人が、好きで好きでたまりません。
ずっと人の顔に頭を押し付けて、お喋りを聞かせてくれます。
あまりのかわいさに、思わず「うち来る?」と言いそうに…危ない危ない

先住のコトちゃんフクちゃんとは、微妙な距離でしたが
(多分自分をセキセイだとまだ認識できてない感じ&
コトちゃんフクちゃんが新参者をあまり良く思ってない感じ)、
ちょっとだけ仲良く並んでいた瞬間をキャッチしました。

08

コトちゃんとちよちゃん、色がそっくりですね。
背中の模様がちょっと違うだけかな?

いるかさん、呼んでいただきありがとうございました!
次はyokoさんちに突撃しますよ!
そして、今度一緒に九州ツアー行きましょう!

動くさざ罫

帰ってきて、出迎えてくれたのが、ちょっと不機嫌ならもちゃんと、

09

水色の小さな妖怪「かさぶたはがし」…。

10

放鳥、ちょっと遅れてごめんね。
明日いるかさんとyokoさんにもらったおやつあげるから許してね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)Ramonaのお友達 | Ramonaのお出かけ

2012年06月24日

見る。そして見る。

ウィル先生、「巣箱覗き」に対する執念がハンパないっす…。
上に被せてるタオルも意味ないし…。

01

怒ったふーちゃんにしっぽをかじられて、短くなってしまいました…。
足も噛まれたのか、この数日びっこもひいています…。

追っ払っても、まだ見てる…。めっちゃ見てる…。

02

鼻はツルンとしてるし、換羽も終わったし、
発情してるわけではないと思うのですが…、元々母性が強いんでしょうね。
かと言って、これ以上ケガさせたくないと思ってケージから出さないでいると、
底網を持ち上げては落とし、延々ガッシャンガッシャン言わせます…(泣)。
早めに巣上げして、巣箱を撤去するしかないですね。
あと、一週間ぐらいかな…。

動くさざ罫

話変わって、2週間前、水漏れしていた古〜い台所の工事をしたんですが、
新しいシンクにビビるほっくん春ちゃん
週に1度はしていた水浴びが、ずっとできずにいました。

が、やっぱり水浴び大好きナナクサインコ、
どうしてもウズウズするみたいで…

03

電子レンジの上から、見てる見てる…。

台所の上の棚からも、じっと見てる…。

04

仕方ないので、チロチロ水出しっぱなしで様子見てみることにしました。

軽く30分経過(笑)。
やっとこさ、ここまで降りてきました。

05

ここからは早かったです。
「はい、ドーンは?」の掛け声で、ドーンしました。

久しぶりの水浴びが楽しかったのか、
いつもよりびしょ濡れの春ちゃん

06

ほっくんも、飛べなくなるまでハッスルしました。

07

この子たちは賢いので、次回からは戸惑うことないと思います。
が、ちょっと今日の水道代が怖いな…

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)Wil子 & いけぴょん@セキセイ | 北斗 & 春香@ナナクサ

2012年06月23日

今日のヒナッぴ

ヒナたち、スクスク育っています。

ふーブルっ子30番は、早くも目の切れ目と耳の穴が出現しました。
末っ子赤目の34番も、かなり成長早いです。

01

しーウルヒナッぴは、差し馬タイプ?ゆっくり育っているみたい。
ウルルンパパは、初めての年なのに、よく頑張ってくれてます。

02

孵らなかった卵をそろそろ撤去しなければ。
さすがに2ラウンド目はふーブルペアも孵化率が下がりましたね。
ふーちゃん、お疲れっっっ!(笑)


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)巣引き '12春 

2012年06月21日

ハッちゃん7才

ハッちゃんをお迎えして3年が経ちました〜!

sampd3188409039a3ecb

2005年の輸入ということなので、年齢は7才になりました。
まだ毎日鳴き叫んでますが、意外と元気です。

01

毎朝、10分ぐらい出てきて飛び回ったら、自分でケージに帰ります。
自分の名前がハッちゃんだということは理解しているらしく、
ハッちゃん!」と呼ぶと挙動不審になって走り回るのでおかしいです。

02

歳を重ねて少し目元がショボショボしてきました
(もともとツリ目でパッチリではありませんでしたが)。
でもまだまだ体格もガッチリしていて餌もよく食べてます。

一人暮らしは寂しいだろうけど、もうちょっと我慢しててね。
お誕生日、おめでとう!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(9)Ramonaたちのお迎え | Hotch & Potch

2012年06月20日

おもちゃ破壊日記 Part3

ん〜、3日しか持たんかった・・・。

ほっくん春ちゃんのケージに入れていた、
木のフォークとスプーンで作られたおもちゃです。

02

ま、壊してもらうために入れてるんだから、これでいいのだけれど…。

少し前にはカトルボーンを1日1個粉々にするブームがあって、
急いでダース買いしたら、買った途端にブームが去った(笑)。
かじり木コーンMもそうだよ・・・在庫、たくさんあります。

動くさざ罫

ふーブル巣箱を覗いたら、赤目ちゃんが孵ってましたよ〜。
34番、こんにちは!

01

今日からブルマちゃんしーちゃんも頻繁に巣箱から
出てくるようになり、2人体制の餌やりに変わったようです。
つーことは、これで孵化も終わりかな?
ふーちゃんブルマちゃんしーちゃんウルルン
あと2週間頑張ってね〜。
よろしく頼むよっ!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)北斗 & 春香@ナナクサ | 巣引き '12春

2012年06月19日

30〜33番

ふーブル巣箱を開けたら、ヒナがこっちを見てました。
目、でかっ!!!
開く前から大きいのがわかります。

01

コテ。あ、寝た。かわいい…。

02

左が30番で右が32番かな。

こちらはしーウル巣箱。
右手前が31番、左奥が33番です(昨日孵ってました)。

03

みんな餌もちゃんともらって元気なようです。
このままスクスク大きく育て〜


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)巣引き '12春 

2012年06月17日

無残・・・

ううう、一晩で、たったの一晩でこんなことになっていました・・・。

BA

やっぱり、中型インコ向きではなかったですね。
残ったパーツを補修して他の子用にしたいと思います。

動くさざ罫

今日はふーちゃんブルマちゃんのヒナが2羽に増えていました。
ふーちゃんはホントにいい仕事するねぇ〜(笑)。

しーちゃんウルルンペアも2個目の卵の孵化予定日でしたが、
新たに孵った様子はナシ。
不安だった赤目の31番ですが、
夕方見たら一回り大きくなっていたので一安心です。

今日からこの2ペアにはエッグフードも与えています。
モリモリ食べて、赤ちゃん大きく育ててね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)北斗 & 春香@ナナクサ | 巣引き '12春

2012年06月16日

おもちゃ by ぴろりふぁ〜む

ほっくん春ちゃんを大きなバードパレスキングにお引越しさせたので、
おもちゃを入れてあげる事ができるようになり、
ぴろりふぁ〜むさんから色々カジカジ系おもちゃを揃えました。

最初に「ちびかじウッド・ナチュラル」を入れていたら、
なかなかいいペースでカジカジ遊んでくれてまして、
今朝とうとう限界の、丸裸状態になっているのを発見しました〜。
ぴろりさんはホントに鳥心をくすぐるおもちゃ作りの達人だなぁ。

bt

飽きないように、今度は「プロペラスプーン」を設置しました。
2羽とも怖がらずにすぐケージに帰ってくれましたよ。
さてまたこれが壊されるのに、どれくらいの時間がかかるかな〜。
新しいおもちゃも、楽しんでくれたらいいなと思います!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)Ramonaの遊び | 北斗 & 春香@ナナクサ

2012年06月15日

快挙!

実は昨日がふーちゃんブルマちゃんの1個目の孵化予定日で、
ヒナの鳴き声がしなかったので、少し落ち込んでいたんです。
やっぱり第2ラウンドは無理させちゃったのかな、と…。

しかし、今日、バッチリ生まれていましたよー!
30番、誕生でーす!

01

一番右の玉子だけ黄色っぽいので無精卵かな?
これが1個目だったのかもしれませんね。

続いて、しーちゃんウルルンの巣箱からもニョンニョン声が…。

02

わー、31番、こんにちはー!
どうやら赤目ちゃんっぽい感じ?
しーちゃん、今回は育児放棄しないでね〜

みんなぴったり21日目に孵化しています。
自然って、すごいなー。。。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(7)巣引き '12春 

2012年06月14日

まっかっか

日光に当たった春ちゃんの背中のパステルカラーが
きれいだなぁと思ってカメラを向けたのですが、
白く飛んじゃいました。失敗。

01

「ワタシちょっとカメラ苦手だしぃ…」のけ反り。

02

「ボクはカメラ大好きです。ボクを撮ってください。」

17

「キメ顔しますよっ。ハイッ!」

03

ははは。ほっくんはまつ毛が長いねー。

春ちゃんのアップも撮ってみよう。

04

春ちゃんはほんとにメスらしい、やさしい顔してるよね。(意地悪いけど。)

ちょっと眠そうな瞬間。か、かわいい〜。

05

引いてみると・・・こんなに変な体型です(笑)。
ちょっと、太りすぎ・・・かな。

06

ほっくんが近寄ってきました。

07

「写真撮ってるの?じゃあまずお手入れするね。」

10

「こうやって、爪を整えるんだよ。」カミカミ

11

…なんで人の顔見ながらやるんだろ(笑)。

12

「ねえ、カメラ結局買い換えないの?」

08

「ねえねえ。」

13

「ねぇってば。」

14

わー、もう、なにがなんだか…。

15

これにて、撮影終了。
どっちにしろ、らもちゃんがカメラに怒ってたので、
続行不可能となりました。

今日のブログは、まっかっかだ〜。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)北斗 & 春香@ナナクサ 

2012年06月09日

ハッちゃん迷走

らもちゃんを背後からジトーっと見つめるハッちゃん…。

01

らもちゃん、ボクと仲良くしない?」(首フリフリ)
「・・・ん〜、お姉ちゃん、こういう時どうしたらいいの?」

02

ごめん、お姉ちゃんも、正直わからん…。

寂しそうなハッちゃんが不憫で仕方ないです。
毎日夕方になると大きな声で鳴き叫ぶんですよね…。
私も、ハチポチケージを見る度に、
ポッちゃんはもういないんだと思うと涙が出そうになります。
ドタバタの中亡くなったので、なかなか実感が湧きませんでしたが、
今になってじわじわポッちゃんのいない事が辛くなってきています。
ポッちゃん、戻っておいでよ…


在りし日のポッちゃん

a7335f66

ハッちゃんは、本当にポッちゃんのことが大好きでした。

6b45dcb3

最後までこのおもちゃ抱っこしてたね。
いつもこのポーズで和ませてくれてありがとう。
ポッちゃんは、うちで一番のキラキラオーラを放っていたよ…。


動くさざ罫


ここから先は、独り言です。

ハッちゃんはいずれナッちゃんと同居させようと思っているのですが、
今すぐそうするとナッちゃん大好きアルちゃんが一人になってしまいます。
アルちゃんの新しいパートナーにはコバルトSPイノを考えているのですが、
しーちゃんのDFがシングルだと信じて
これから生まれてくる(かどうかもわからない)子を待つか、
ふーちゃんブルマちゃんから6.25%の確率で出る子を待つか、
(と言っても見た目は同じコバルトで、SPイノがない子が出る確率も
同じく6.25%…。もちろんメスの可能性だってあるし…。
かなりの賭けになるんだよなぁ……)
それとも、思い切って確実な子をどこかからお迎えするか、…悩み中。

ハッちゃんナッちゃんにはもう繁殖は引退してもらっていいし、
まぁゆっくり仲良くなってくれればいいだけなんですが、
アルちゃんはまだ若く、いい母親になれそうなポテンシャルも
秘めていそうなので、どうにかいいパートナーをあてがって
せめて一度は有精卵を産ませてやりたいと思っています。

とりあえずはしーウルふーブルから生まれてくる子を待つかなぁ〜。
でもそうなるとあと1ヶ月以上ハッちゃんに、
寂しい思いをさせないといけないんだよね〜。孵化は今からだし…。
オスのコバルトSPイノが今回必ず出るとも限らんしなぁ。
ハッちゃん我慢してくれるかなぁ。耐えられるかなぁ。
っていうか、こんなにハッちゃんの叫び声を聞くのが辛いとは……。

ハッちゃん、寂しい思いをさせてほんとにごめんね。
でも、できれば、らもちゃんにこれ以上恋はしないでおくれ〜〜〜(苦笑)。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(12)Hotch & Potch | Ramonaの性格

2012年06月08日

6月のお迎え記念日

キャンさんのブログを見て誕生日を思い出したminnさんのブログを見て、
うちの子たちのお迎え記念日を思い出しました〜(爆)。

6月5日はスーちゃん@マメルリハが3才になりましたよ!clapping

samp2984d67b78ab4d85

あっっっ!なんか静かだと思ったら、座椅子に穴あけてるじゃんっ!
超ワルイ顔してるし!も〜〜〜

01

ハハハ!しかしもうマウスのクリクリ部分は噛みちぎれまい!
新しいマウスはスーちゃんにやられないよう、選びに選んだもんね〜!
(ホイール破壊にお悩みの方、これオススメですよ!)

02

スーちゃんはカミカミするのがお仕事なんでチュピ!
お仕事を取られたから、お姉ちゃんをガブガブするんでチュピ!」

03

八つ当たりでお姉ちゃんを噛むのはやめてほしいなぁ。
もう3才になったんだし、そろそろガブ期は卒業してくれない…かな…?
夏になってまた素足を出すのが、正直怖いよ…。

動くさざ罫

6月1日は、いけぴょんのお迎え記念日でもありました。

samp5ca03ca41a0bb5f4

うちに来たのはたったの1年前ですが、年齢は4才になりました。
札幌の百貨店にあるペットショップのバックヤードから
みみすけさんが連れて帰った(救出した?スカウトした?)のが2009年7月。
その後ウィルちゃんのお友達にと貸してもらったまま、今に至ります(笑)。
ウィルちゃんより、私のほうがいけぴょんに惚れ込んでしまったので、
もう移籍は未来永劫ないでしょう。

いけぴょんは、うちで唯一お客さんの手にも乗ってくれる優秀な営業マンで、
放鳥中もウィルちゃんや私や春ちゃんなどみんなに気を配って
忙しそうにあちゃこちゃ愛を振りまくイタリア人みたいな色男で、
体は少し弱いけど、なんてったってツルンツルンの顔がかわいくて、
お喋りも上手で、セキセイの魅力をギュギュっと詰め込んだような、
かわいいオチリのういヤツなんです。

04

らもちゃんに嫌われてても、全然気にしな〜い。
スーちゃんに襲われても、次の瞬間また同じ場所に戻ってくる〜。
明るいいけぴょんに救われることは多いです。
スーちゃんいけぴょん、うちに来てくれてありがとう!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)Ramonaたちのお迎え | Sly@マメルリハ

2012年06月07日

ペンギンインコ?!

今日一番笑った写真。
里親さんから写メで送られてきた、
22番るぴちゃんの、「ペンギン立ち」〜。

rupi

かわいいるぴちゃんの様子は、
ぷうぎぃさんのブログで見られます。

さざ罫3

ちなみにこの微笑ましい写真は、28番すだち君。
里親さんの手の中で眠っちゃうんだそうですよ…。

suda

すだち君と、去年嫁いだ17番もみじちゃんの様子は、
まきさんのブログで見ることが出来ます。

それぞれのご家庭でそれぞれの個性を発揮して、
かわいがってもらっているようですね。
乳母、とっても嬉しいでーす!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)巣引き '12春 

2012年06月06日

トヤトヤ中

絶賛換羽中のらもちゃん
顔がツクツクだらけです。

01

スーちゃんもツンツン頭。
ブルブルっとするだけで、粉が舞います…。

02

他にも、ナッちゃんアルちゃんのケージと、
ほっくん春ちゃんのケージの底に抜けた羽根が溜まってます。

みんな元気に換羽を乗り切りろう〜!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)Ramonaの色・形 | Sly@マメルリハ

2012年06月05日

全員完治〜!

今日里親さんから送ってもらった24番涼ちゃんの写真。
キュートですねぇ〜。
未だに得意のプープードリルを、耳や髪にしてくるそうです(笑)。

01

残りの1羽の検査結果も先程何も出なかったとメールでご報告いただき、
これで今年のヒナ6羽全員の健康診断結果が出揃いました。

昨日はヘキサミタとトリコモナス両方で投薬していた子が
再検査で何も出なかったので「完治」!との嬉しいメールをもらい、
今日はヘキサミタのみで投薬していた子が再検査で何も出ず、
一応完治で2週間後もう一度検査、とのお知らせをもらいました。

残りの4羽からは結局何も出なかったようです。
出たのは全体の3分の1の、2羽だけでした。
里親さんたちの早期発見早期治療により、
最小限の被害で早く終息してよかったです。

6羽の里親さんたちにはお手数&ご迷惑、そしてご心配をおかけして
大変申し訳ありませんでした。
謎や課題は残りますが、親鳥からも何も出なかったし、
一応終息宣言・・・していいですかね。

とりあえず、よかったです。ほっ・・・


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)巣引き '12春 

2012年06月03日

びしょぬれほっくん

飛べなくなるまで水浴びをハッスルしすぎたほっくん…。
なんじゃこの鳥?!

hoku

動くさざ罫

里親さんたちから送られてきた、ヒナたちの写真を紹介しますね。

22番改め、るぴちゃん。
まだ挿し餌食べてるそうですよ・・・。

22

24番改め、涼ちゃん。
なにやら独り言を言っているらしいので、お喋りさんになれるかも?

24

25番改め、波平君。
元気いっぱい、人の頭が大好きだそうです。

25

さすがふーブルの子はみんな目ヂカラ強いですねー。
それぞれのおうちでかわいがってもらってるのが伝わってきて、
乳母はこの上なく幸せでございます。
みんなあんまりやんちゃしすぎずに、元気で暮らすんだよー。
(お薬飲んでる子は、早くよくなってね!)

動くさざ罫

現在の巣箱の様子です。

ふーちゃんブルマちゃんペア:卵5個抱卵中
しーちゃんウルルンペア:卵4個抱卵中

2ペアとも5月31日以来卵が増えてないので、もう打ち止めかな?
検卵はしていませんが、早ければふーブルが6月14日から、
しーウルが6月15日から、孵り始める予定です。

他の子たちはみんな換羽が始まっちゃいましたが、
この4羽の発情パワーはちゃんと持続するんですかねぇ。
初めての第2ラウンドなので、どうなることやら…。
あまり期待しすぎずに、見守りたいと思います!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)北斗 & 春香@ナナクサ | 巣引き '12春

2012年06月01日

検査結果

朝、サランラップとペインティングナイフと油性マジックを持って
うろうろすること30分、ほぼ全員の新鮮なUNPを採集しました。

急いで川野獣医科に持って行って検査してもらったところ・・・、

結局、誰からも、な〜んにも出ませんでした〜! パチクリ

待合室では最悪全員の投薬を覚悟して凹みまくっていましたが、
「ナナクサの球菌(いわゆる善玉菌とか悪玉菌のたぐい)が
若干多いぐらいで、他は全員きれいなフンですよ?」とのこと。

里子に出したヒナのUNPから虫が出たことも話したんですが、
ヒナや若鳥だけから出るのは珍しいことではなく、
トリコモナスやヘキサミタは結構どこにでもいる虫で、
おまけにUNPから出たのはあまり大したものではないそうです。
(そのうから出た場合は別問題だそうですが。)
今のうちんちの状態なら、症状が誰も出ていないので
過剰な心配も投薬も必要はなく、
抱卵中のペアの巣引きも継続していいですよ、と言ってもらえて
涙が出そうなくらい安堵しました。。。
「心配なら挿し餌中に薬を出しますので、
巣上げしたら連れてきてください」だそうです。

今日の時点で、里親さんからもらった報告によると、
検査で何も出なかった子も何羽かいて、
「そういうもの」と思うしかないのかなぁ、という感じ。

今回は、里親さんたちを始め、
ヒナを一泊あずかってもらった鳥友さんたちにも迷惑をかけ、
お騒がせしてしまったこと、申し訳ありませんでした。
一応親鳥たちからは何も出なかったことをここに報告しておきます。
これからは、こんなにアタフタしなくていいよう、
毎年巣引き前に必ずUNP検査出そぅっと。。。反省 orz

動くさざ罫

数日前から急に泣き叫び始めた、やもめのハッちゃん
なぜか、らもちゃんが気にしてあげています。

01

ハッちゃんが鳴き始めるとすぐ飛んでいってあげるらもちゃん
らもちゃんが見てると、ハッちゃんも鳴き止むんですよね〜。
なんだか不思議な友情?が芽生えているようです。

らもちゃんは、やっぱり負のオーラが大好きなんだな・・・。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)巣引き '12春 | Ramonaの健康