2012年10月

2012年10月31日

Happy Halloween!

あ、しーちゃんのお迎え記念日をすっかり忘れておりました。
25日でめでたく4才になりました。

01

最近ちょっと天然っぽくなってきたかな〜。

05

相変わらずこの百均のブランコが大好きです。

02

昨日はお得意の「ウルルン押さえ込み」を目撃しました。
今年も元気に冬を越そうね〜

動くさざ罫

久しぶりに、らもちゃんのおべんとを発見。
ハリソンのペレット付けてます。

04

動くさざ罫

ハロウィンだから、パンプキン熊ちゃんと写真撮ろうよ〜

「うっっっ!!!」

08

いけぴょんも、熊ちゃんと写真撮ろうよ〜

「イヤでゴンゴンッ!」

06

せいちゃんは、どうかな?

「こ、怖いです・・・。」

07

マメズもナナクサズもみんな飛んでって、近寄ってくれませんでした…。

ちなみにこの熊はデッドベアと言うアメリカのバンド
「The Grateful Dead」のキャラクターグッズで、

09

亡きガルちゃんはこのバンドのリーダーでギタリストの
故Jerry Garciaから名付けたんですよ。

ガルちゃんも、生きてれば10/4でお迎え4周年だったのにな〜。
夭折が、今でも悔やまれます・・・。
しーちゃんには、ガルちゃんの分も長生きしてもらうからね!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)Sheena & Ululu | Ramonaたちのお迎え

2012年10月29日

フレンドリーいけぴょん

今日のいけぴょんは、なぜかジョイ君にロックオン。
「遊ぼ、遊ぼ」としつこく追い回して嫌がられてました。



オフ会以降、絶好調(それまで、換羽でおとなしかった)。
お調子乗りのいけぴょんが、大好きです。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)Wil子 & いけぴょん@セキセイ | Sly & Joey@マメルリハ

2012年10月27日

最近のせいちゃん

お久しぶりの、せいちゃんです。

02

長引いていた換羽も終わり、フサフサのモコモコです。

03

が、いっつもケージの壁にしがみついて
ハッちゃんナッちゃんのケージをガン見ばっかりしてるので、
尻尾が鉄線に擦れてボロボロ。
なんかかわいそうになって、「覗き専用台」を設置してあげました。
根負け…orz

もちろんすぐお気に入りの定位置になりましたよ。
(左隣りがハッちゃんナッちゃんのケージです)

01

ちなみに、放鳥時の定位置は、ここ ↓ 。

04

せいちゃん、結構 頑固 一途です。
いい加減ナッちゃんのことあきらめてくれないかなぁ〜〜〜〜〜

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)Al & 青磁 

2012年10月25日

セキセイオフ会

yokoさんにお呼ばれして、ウィルちゃんいけぴょんを連れ、
セキセイオフ会に参加してきました〜!

朝10時半、いるかさんに車で拾ってもらって、yokoさんちにGO!

ウィ「病院以外で、初めてのお出かけでチね。」

01

お姉ちゃんたちは、お昼ご飯食べるから、その間とりあえず
いるかさんちのケージに入れさせてもらっといてね〜。

「ついこの間遊んだばっかりだから、仲良くできるでゴンゴン。」

02

おとなりの県から、モモゼットさんも到着しました!
モモゼットさん、初めまして!
人間用ご飯は、お好み焼きと、パン色々〜!

16

いるかさんが、デザートも作ってきてくださいました。

15

yokoさんちは、楽しそうなプレイジムが作ってあったり、
鳥グッズがたくさん並んでる、インコ御殿であります。
うちもこれだけ陽を当ててやれたらな〜。

03

食事後に、放鳥スタート。
ウィルちゃんいけぴょんは、いきなり馴染んでます(笑)。

04

「僕らは誰とでもすぐ友達でゴンゴン。ね、ピーヨンちゃん。」

05

モモゼットさんちのピーヨンちゃんです。
小ぶりでシュッとした、人懐こいハンサム君。

06

yokoさんちのカイちゃん(左)リクちゃん(右)姉妹。

07

と、本日唯一のアキクサ、yokoさんちのつーちゃん。
飛ぶ時に「ファファファファファー」という高い音がします。

08

さすがウィルちゃんは、異種つーちゃんにもフレンドリー。

09

初めて会ったカイちゃんにだって、フレンドリー。
(カイちゃんは天然パーマ?!で風切羽根があっちゃこっちゃに
向かって生えちゃうそうです ↓ )

10

いるかさんちのコトちゃん(左)フクちゃん(右)。
フクちゃんは、相変わらず剥きたてのゆで卵みたいにツルンツルン

11

いるかさんちのもう一羽、チヨちゃんはいるかさんの口元にべったりで、
ピーヨンちゃんが来ても、いるかさんしか目に入っていないようでした。

12

いるかさん手作りの、インコ用クッキー。
人間が食べても、おいしそう…。
こういうことができる人、尊敬するわ〜。

14

ウィルちゃんいけぴょん、くつろぎ過ぎじゃなーい?

ウィ「オフ会って、楽しいでチね!」

13

夕方5時、yokoさんちをおいとまし、
いるかさんとモモゼットさんと、お寿司屋さんへ行きました。

寿し若

17

ぶち、うまかった・・・。

10時頃帰宅すると、みんなキャッキャと騒ぎ始めましたが、
今日の放鳥はナシ。ゴメ〜ン。
ウィルちゃんいけぴょんもケージにしまって、そのまま寝てもらいました。


いやぁ、楽しいセキセイオフ会でした。
yokoさん、呼んでくださってありがとう〜。
いるかさん、送迎ありがとう〜。
モモゼットさん、無事帰られたかな〜。
皆さん、また会いましょう!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(7)Ramonaのお出かけ | Wil子 & いけぴょん@セキセイ

2012年10月24日

いたずらっこジョイ君

ジョイ君をお迎えして、2週間とちょっと経ちました。

が、スーちゃんとの距離は全く縮まってません。
これぐらいが、限界です。

01

ジョスーちゃんがお姉ちゃんの靴下カジカジに夢中になってる間に…」

05

ジョジョイ君カキカキしてもらうんでチュピ。」

03

スーちゃんに追い払われても、けなげに戻ってくる
とっても人懐こくてかわいいジョイ君

しかし、あの「石鹸事件」以降も、
「ゴム手袋穴あけ事件」、「紙粘土オブジェバラバラ事件」など、
毎日次々とびっくりするようないたずらを連発してくれとります…。
何やらかすか全く見当がつかないので、防ぎようもない…(苦笑)。

ま、でもこのかわいいお尻に免じて、許してやるかぁ〜。

04

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)Sly & Joey@マメルリハ 

2012年10月22日

らもちゃんケージ新調!

「HOEI 101角手のり」に仮住まいしていたらもちゃんを、
新しく買った「HOEI 21手のり」にお引越しさせました。

01

ちょうど欲しかったジャストサイズ!
高さと幅は101と変わらないのですが、21には奥行きがあるのです。

らもちゃん、どう?

「うーん、ずっとお外がいいです…。」びとっ…(しがみつき)

02

あ、そぅ。
見てもくれないのね…  ┐( -"-)┌

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)Ramonaの持ち物 

2012年10月18日

いるかさんが来たよ

「あ!お客さんでゴンゴン!初めましてでゴンゴン!」

01

いるかさんが、セキセイのコトちゃんフクちゃんチヨちゃんを連れて、
遊びに来てくれました〜!
仕事帰りのトンさんも寄ってくれましたよ〜!

ウィ「若くてかわいいお友だチがいっぱいで嬉しいでチ。」

02

さすがセキセイは群れの鳥。すぐにみんな仲良くなりました。

03

私の一番のお気に入り、チヨちゃんは今日もやっぱりかわいかったです!

04

いるかさん、トンさん、また遊びましょうね〜。

動くさざ罫

ところで。

今日の放鳥中、ジョイ君が見当たらない事にふと気づき、
どこでなにしてるのか探したら・・・

台所の蛇口から網に入れてぶら下げていた石鹸にしがみついて、
無心で石鹸かじってました〜〜〜 こら〜〜〜

口の周り、ネチャネチャ石鹸まみれ・・・

06

すぐジャブジャブ洗いましたが、大丈夫なんでしょうか。

ジョ「楽しくて、いい匂いもしたでチュピ♪」

07

反省の色、全然ナシです。

この子、何するかわからんわ・・・(ため息)。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)Ramonaのお友達 | Sly & Joey@マメルリハ

2012年10月16日

初水浴び・初カキカキ

台所でみんなの水を換えていたら、ジョイ君が降りてきました。

ジョ「なんだかウズウズしてきたでチュピ…。」

01

ジョ「パチャパチャするでチュピッ!えいっ!」

02

わぁ、ジョイ君の腰の藍色としっぽの緑色、きれいだねー。

ジョ「ふぅ、水もしたたるいい男になったでチュピ…。」

03

スーちゃんが水浴びを全くしない子なので、
ジョイ君のこの積極的な行動にはびっくり。

ちなみに夕方には初カキカキもさせてくれました。
マメはみんな、スキンシップが大好き!ですね!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)Sly & Joey@マメルリハ 

2012年10月15日

爪切りしました

トンさんに手伝いに来てもらって、サザたちの一斉爪切りを敢行しました〜。

しーちゃんには一本巻き爪(というか、巻き指)があり、
そこが異様に伸びるので、結構頻繁に切らないといけません。

01

お次はウルルン
よく見たら、爪落ちが一本あった。
知らんかったわ・・・いつ欠けたんだろ・・・。←ダメ飼い主

02

大暴れのナッちゃん
荒の子たちは、こういう時ぐらいしか触れないのよね。

03

ハッちゃんは、そんなに伸びてなかったのでパス(おっさんだから?)。

そしてアルちゃん
生意気そうな顔して〜。

04

せいちゃんは、慣れてるのか、全く問題なく終了。

ふーちゃん、捕獲の時に脱糞。
ブルマちゃんも、爪切り中に超特大の脱糞→トンさんの服直撃。
トンさん、ゴメン・・・。

「屈辱だわ!」

05

最後に、らもちゃん

ナナクサズ、マメズ、セキセイズはなぜか
切らなきゃいけないほど伸びないんだよね。
スーちゃんほっくんはよく自分でチミチミしてるの見るし。

でもとりあえず、これでスッキリ。
トンさん、ご協力ありがと〜!!!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)全員集合! | Ramonaの健康

2012年10月13日

ジョイ君6日目

「あの子は主役を奪おうとしてるでチュピ・・・。」

01

「ピッピキピで撃退するでチュピ!」

02

スーちゃん、ピッピキピのポンポンポンはダメですよ。

ジョスーちゃんに怒られたから、台所の、お気に入りの場所に行こーっと。」

04

ジョイ君スーちゃんとらもちゃんに追い払われると、
このまな板の上に飛んでいきます。
ガスコンロのレンジガードが鏡のようになっているので、
そこに映る自分を見ているようです。
離れ離れになった兄弟のこと、思い出すのかなー。

ジョイ君、寂しいの?

ジョ「お姉ちゃんがガジガジさせてくれるから、大丈夫でチュピ。」

と言って、すぐ飛んで帰ってきてくれる、かわいいジョイ君

03

しかし、この、ジョイ君のガジガジが、結構、痛いんですよね〜〜〜。
らもちゃんのチミチミや、スーちゃんのギリギリッ、
ほっくんのバチーン!やいけぴょんのチクチクともまた違う、
「無邪気系、ピンポイントピンチねじ込み式、しつこい風味」と言いますか。。。
指から、まぶたから、噛んだままぶら下がったりして遊ぶんですよ。。。
今日、2,3回、あまりの痛さに涙出ました(笑)。

まだ緊張してるから噛んじゃうのかな〜。
もうちょっと大人になったら落ち着くかな〜。
嫌で噛んでるって感じには全然見えないので、
もうちょっと様子見てみようと思います。
とりあえず鋭利なくちばしの先を少しでも丸くしてもらおうと、
かじり木コーンやボレー粉を投入しました。
効果があると、いいですが・・・。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)Sly & Joey@マメルリハ 

2012年10月12日

お引越し

スーちゃんジョイ君がすぐに仲良くなったら、
ウィル先生いけぴょんの住んでる
「イージーホームバード37GR手乗り」と同じのをもう一つ買って、
タテに揃えて置こう!とかウキウキ妄想考えてたんですが、
どうやら、同居はしばらく無理そうな感じです・・・。

どうも、スーちゃんが、ジョイ君を受け入れられないようで・・・。
ジョイ君はニコニコ近寄ってきてくれるんですが・・・。
スーちゃん、自分がマメルリハだって事、忘れちゃったのかなー。
噛み付いたりはしませんが、口を開けて威嚇します。

3年前、ぴーちゃんハウスから来たばかりの時のスーちゃんは、
こんなにマメマメ団子しまくってたのに・・・。

06

ま、この時は完全に手乗り崩れで、人間全くダメ状態でしたけどね。

なので仕方なくしばらくは「となりのケージでお見合い作戦」を
続けることにしました。
仮の住まいのつもりでジョイ君を入れてた「101角手のり」を
スーちゃんの「レコルド2」の隣に置くと、不揃いでブサイクなので、
らもちゃんの入ってた「レコルド2」にジョイ君を引っ越させ、

01

「とりあえず」らもちゃんが小さな「101角手のり」へと移動。
4年半住んでた「レコルド2」から、初めてのお引越しです。

「奥行きがなくて、ちょっと窮屈で不便な気がする・・・。
備長炭の止まり木も、餌場に降りるはしごも、なくなってるし・・・。
っていうかここ、テレビの真裏じゃん・・・。音はともかく、
テレビの裏って一番電磁波出るんでしょ・・・。」

04

と、とりあえずだから、らもちゃん
なんか考えるから、もうちょっとそこでガマンしてて。

この「101角手のり」は、病鳥を隔離したり、ナナクサのキャリーにしたり、
一人餌練習中のヒナたちを入れるのに使う、
非常用に必要な「予備」ケージ。
なので普段使いにはせず、いつでも使えるようにあけておきたいんですよねー。

らもちゃん用には「21手のり」なんてどうかな〜。
サザの1羽飼いで使ってらっしゃる方いたら、感想教えてください。

動くさざ罫

ところで、ハッちゃんナッちゃんですが。

ナッちゃんのラブラブアピールが止まりません(笑)。
いつもハッちゃんにべ〜ったりです。
見る度カキカキご奉仕中。

02

ハッちゃんも、まぁまんざらではない感じ。
朝にはラブゲロもちょびっとあげていました。
お互い年取ってても、まだまだ情熱的な心は忘れてないみたい。
やっぱ、サザナミインコって、愛を食べて生きる生き物。


翻りましてコチラ、アルちゃんせいちゃんですが。

一応となりに止まっていますけど・・・
それぞれ自分でカキカキしてますね(笑)。

03

なかなか、飼い主の思惑通りには進みません。
ペアリングって、難しいな〜。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)Sly & Joey@マメルリハ | Hotch & Nazz

2012年10月10日

ジョイ君3日目

ジョイ君、すっかり馴染んでます(早っ)。

ジョ「間取りも放鳥メンバーも、大体覚えたでチュピよ!えっへん!」

01

好奇心いっぱいで、ガッツもあり、
まぶしいほどのキラキラオーラが出ています。
飛んでる時の羽音さえ、「うふふふふふ♪」って
笑ってるように聞こえるよ。

これが「若さ」なんだねぇ〜。
生後半年(4月10日生まれだそうです)、人間で言うと高校生ぐらい?
ジョイ君のおかげでうちの平均年齢グッと下がったよ(笑)。
これからも、ずっと元気で明るい末っ子ジョイ君でいてちょうだいね!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)Sly & Joey@マメルリハ | Ramonaたちのお迎え

2012年10月09日

命名ジョーイ君

昨晩は少しパニック気味だった緑虫4号ちゃん
朝、チンゲンサイを入れてあげると、バリバリ元気に食べだしました。
あー、一安心。

01

「誰かいるでチュピよ・・・。」

02

そうだよ。スーちゃんと同じマメルリハのお友達だよ。
仲良くできるかな?
4号ちゃん、出ておいで〜。

「ここはどこでチュピか!お前は誰でチュピか!ガブ!」

04

あいたたた・・・。
ここはね、らもちゃんちだよ。
お姉ちゃんね、4号ちゃんの名前を考えたよ。

発表しま〜す!
命名「Joey」、通称ジョイ君です!

ジョイ君、どうかな?

ジョ「まあ…、いいでチュピよ!」

05

「・・・・・。」
ジョ「・・・・・。」

06

スーちゃんは、ジョイ君見なかったふりするでチュピ。」

07

あらら、そうなの?
なんだか拍子抜け…。

08

くうちゃんさんから「人間の食べ物が好きなので気をつけてね」と
聞いていましたが、まさにその通り…。
おやつに枝豆食べてたら、すぐに飛んで寄ってきました(笑)。

09

なんとも人懐こくて、かわいい子です。

10

よく見ると、面白い配色してますね。

11

私の服の中から、めちゃくちゃ怒っているらもちゃん
警戒音出しながら、目がつり上がりまくってます。
予想通りだけど、ジョイ君の事、気に入らないみたい…。

12

らもちゃんがごきげんナナメだったので、
みんなを仕舞った後、ふたりっきりタイムを作って
甘えさせてあげました。

13

スーちゃんジョイ君のケージを隣同士に配置。
これでしばらく様子みてみたいと思います。

ジョイ君のぐぜりに、スーちゃんが少し反応してました。
時間をかければ、仲間意識が出てくるかな〜。
初日の今日は、ケンカがなかっただけヨシとしよう!

動くさざ罫

ところで、久しぶりにほっくん春ちゃんの体重測定しましたら…

14

ほっくん145g、春ちゃん122gもありました。
ナナクサの平均体重は・・・、110gです(爆)。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(10)Ramonaたちのお迎え | Sly & Joey@マメルリハ

2012年10月08日

くうちゃんさんち訪問

おとなりの県のくうちゃんさんちへ遊びに行かせてもらえることになり、
yokoさんと一緒に、車でビューンと行ってきました〜!
(くうちゃんさんとyokoさんは、アキクサつながりのお友達でした!
鳥世界も狭いですね〜)

朝9時、yokoさんを拾い、そこでキャリーを持ってくるのを忘れたことに気づく。
おいおい、お迎えに行くんだろ、私…orz。
結局、yokoさんちのキャリーを借りることになりました。スミマセン。

正午過ぎぐらいにくうちゃんさんち到着。
ETC休日割引で、高速代50%オフ!ラッキー!
鳥バナ喋りまくっていたら、あっという間に着きました。

動くさざ罫

まずは巣上げしたばかりのマメの赤ちゃんたちとご対面!
かかか、かわいいぃ〜〜〜

01

サザと比べると、お目目が小さいのに足が大きい。プププ。

02

え?ボク、連れて帰ってほしいの?…あ、いかんいかん

03

挿し餌が済んで、人間は腹ごしらえにレッツゴー。
「アメリカンステーキ ミスター★バーク」、最高でした
ソフトドリンクもご飯のおかわりも無料なんて…
大食らいの私には、天国のよう。
ここでもまたお喋りに花が咲きました。ごちそうさま〜

04

動くさざ罫

さて、戻りまして、くうちゃんさんちのインコマンション。
底カラーを白で統一されてて、上手にまとめられてるからか、
想像してたよりずっとケージの数が少ない印象。すごいなぁ。

05

「なになに?誰誰?」
アカハラウロコの福ちゃんと、マメルリハの幸っちゃんです。

06

わー、緑虫ちゃんたちも寄ってきてくれたよー。
人懐っこくてかわいいなー。

07

放鳥ターイム、スタートォッ!!!

08

緑虫ちゃんたちはいつも一緒だね〜。
引き離すのが、忍びない…。
スカウトしようと思ってるのは、一番下の4号ちゃん(♂)。

09

あらあら、セキセイちゃんたちも寄ってきましたよ。
平和でびっくり

10

ユウギリインコの陸ちゃんは、ムッチムチ。

11

アサギリインコのアサちゃんは、超私好みの色ではないですか…ジュル。
でも荒鳥なので、おさわりできず(悔)。

12

そして、くうちゃんさんちと言えば、アキクサです。
約10羽の、ほぼ全色のアキクサが、ひらひらひらひら飛び交いまくり。
アキクサ好きの人にとっては、パラダイスですね〜!

13

14

15

16

セキセイ代表は、羽衣梵天の元気ちゃん。

17

オカメの悠ちゃん。

18

本日一番のホスト役!揚羽ちゃん。

19

めちゃくちゃかわいい・・・

21

やばい、かわいすぎる・・・

22

もう、メロメロだ・・・。

20

やっぱ、オカメ、いいなぁ〜〜〜。

動くさざ罫

サザナミにもヒナヒナが生まれていました。
サザの巣引き、3年目でついに孵化だそうです。よかったね〜!

23

一緒に放鳥はできない組だったけど、
ビセイの雫ちゃんのコロリンチョだけ見せてもらいました。

24

緑虫ちゃんたちのお父さんのマメちゃんも、上手にコロリンチョ!

26

マメちゃん、息子の4号ちゃんを、連れて帰るね。

4「え!ボク、どこ行くの!」

25

4号ちゃんは、うちの子になるんだよ〜〜〜。

めちゃくちゃ嫌がる4号ちゃんを無理矢理キャリーに押し込め、
夕方5時ぐらい(だったかな?)にくうちゃんさんとお別れしました。

くうちゃんさん、おじゃましました!ありがとうございました!
4号ちゃん、幸せにします!
また会いましょうね〜〜〜

動くさざ罫

途中、ちょっと渋滞がありましたが、無事帰広。
yokoさんちの近くの「餃子の王将」で、
yokoさんと一緒にお夕飯食べて帰りました。

27

午後9時、みんなを起こさないようにと静か〜に家に入ったら、
なんと、鳥部屋の電気消し忘れて出てた〜〜〜
あちゃ〜、みんなごめんよ〜〜〜、寝れんかったじゃろ〜〜〜

とりあえず小さなケージを組み立て、4号ちゃんを移動。
キャリーがよっぽど怖かったらしく、鉄砲玉のように飛び出てきました。

スーちゃんとのご対面は、明日以降にします。

たくさんの鳥さんたちと触れ合え、とっても充実の一日でした。
くうちゃんさん、yokoさん、ありがとうございました!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(6)Ramonaのお出かけ | Ramonaのお友達

2012年10月04日

今朝の放鳥

これまでずっと、朝は「非・手乗り組の放鳥」、
夕方は「手乗り組の放鳥」、と決めて、
それを数年続けてきてたんですが、
完荒ナッちゃんと同居し始めてから、ハッちゃんがあまり出てこなくなり、
ケージのレイアウト変えて以来、ふーちゃんもたまにしか出てこなくなり…、

今朝は、結局「ブルマちゃんだけ」が外を飛び回っておりました。

ふーちゃん、今日は出ないの?」
「うん、今日はもうケージの中で溜めUNPしちゃったからいいや。」

01

ポッちゃんがいなくなって、張り合いがなくなっちゃったわ。
いつもプレイジムの縄張り争いしてたのに。」

02

そうだねー。
あの賑やかで楽しかった日は、もう戻ってこないんだねー。

なんだかなー。。。
ちょっと寂しい朝でした。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)冨士夫 & ブルマ 

2012年10月03日

お迎えブルー?

昔、友だちが二人目の子を産む直前に、
「◯◯(長男)と二人きりでいられる時間があと少ししかない。
◯◯がかわいそうで、二人目を作るんじゃなかったと後悔してる。
産みたくない。」と言って、わんわん泣いたことがあります。

マタニティブルーの一種なんだろうけど(結局3人産んどるし・笑)、
今、なんとなくその気持がわからんでもない状態になっている私…。




実はスーちゃんにパートナーをお迎えしようと思ってまして。




その予定日が来週に近づいてきて、ふと昔友人が泣いてたのを
思い出しちゃったんですよねぇ。

スーちゃんとの蜜月関係が終わってしまうんじゃないかという恐怖。
こんなスーちゃんの顔は二度ともう見れないんじゃないかとか、
スーちゃんはもう二度と私に甘えてくれないんじゃないかとか、
べったりスーちゃんは過去の思い出になってしまうんじゃないかとか、
何も知らないスーちゃんの、くったくのない顔を見ていたら、
自分の決めたことなのに、なぜか涙が出てきちゃう…

04




「…お姉ちゃん、バカじゃないの?」

01

…あ、やっぱ、そう?
勝手だよね?アハハハハ……

スーちゃんに巣引きさせる予定はありません。
ただ、スーちゃんは本当に甘えん坊さんなので、
パートナーがいたらさぞかしいいカップルになるだろうなぁ、と
常々思っていたのです。
というか、私への依存度が日増しに強くなっていて、
「私が死んだらどうするんだろう」と不安だったんですよね。

らもちゃんは、私が死んだららもちゃんも自死を選ぶと思うんですが、
(トンさんやみみすけさん公認)
スーちゃんはどうなってしまうのか、と考えると、
たまに眠れなくなる時もあるほどでして…(ビョーキですかね)。

だからスーちゃんにはパートナーがいたほうがいいんじゃないか、と
うじうじ3年悩み続けてたんですが
(サザ1羽増やすのとマメ1羽増やすのは、わけが違うんで・苦笑)、

くうちゃんさんちでこの春生まれた子たち(通称「緑虫」)の内、
緑虫4号の男の子が、ど〜〜〜も妙〜〜〜に気になっていて。
聞くとその子は十把一絡げにしておくにはもったいないほど
いい子に育ったんだとか…。
とうとう、「4号ちゃんをうちへ!」と思うに至りました。

で、お迎え行っちゃってもいい?という私のお願いに、
くうちゃんさんは快く答えてくださったのです。

…というわけで、来週月曜日、くうちゃんさんちを初訪問しますっ!
40羽以上飼ってるくうちゃんさんち、楽しみだぁ〜っ!!!
(ちなみにスーちゃんは連れて行きません・笑)

激かわ緑虫ちゃんたち ↓↓↓

05

あああ、でも今、巣上げしたてのヒナッ子たちもいるんだよねぇ…。
ヒナヒナの誘惑に、勝てるだろうか…ドキドキ…。

でも、早く緑虫4号ちゃんとスーちゃん
ひっつきもっつきしているところも見たいぃ〜〜〜!
(最初言ってる事と矛盾しまくりですねすみません・笑)。
スーちゃんが、4号ちゃんと出会って、
自分がマメルリハだという事を自覚してくれるといいんですが…。

はてさてどうなるんでしょう。期待と不安、半分ずつです。

動くさざ罫

話変わって。

私、めちゃくちゃ皮膚が弱いんですよ。
日光過敏に、アレルギー持ち。
10数年間、ずっと皮膚科ジプシーし続けてます。

夏場、半袖でほっくんを腕に乗せてると、
毎日、数分で爪痕だらけになってました。

03

1時間程度でこのポツポツは収まるので、
余り気にしてはいなかったんですが、
やっと長袖の季節になったので、よかったなぁと…。

中型のナナクサでこれなんだから、
大型のインコを飼ってらっしゃる方、すごいなぁと思います
(猛禽飼ってる人なんかは、手袋してるもんね)。
フェレット飼ってる頃も手が傷だらけでしたが、
ペットを飼うのって、ある程度Mじゃないとできないですね。

腕はミミズ腫れだらけ、服はらもちゃんスーちゃん
穴を開けられまくり…。放鳥時は、誰にも見られたくないっっっ!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)Sly@マメルリハ | 北斗 & 春香@ナナクサ