2014年03月

2014年03月19日

地震はコリゴリ…

13日(木)の夜、広島で強い地震がありました。
ツイートやメール、電話やメッセージでご心配くださった方々、
ほんとにほんとにありがとうございました。
めっちゃ怖かったので、心強かったです(T_T)

01

うちは古〜〜〜いオンボロアパートの最上階。
川沿いなので地盤がユルく、もう、死ぬかと思うほど揺れに揺れました。
戸棚の物が落ちてきたり、警報が必要以上の音量で鳴り響いたりして、
鳥たちは揺れと音にびっくりして大パニックーーー!!!

揺れがおさまった後も余震におびえながら、
朝まで半泣きでみんなをなだめ続けました。

抱卵中だったしーちゃんブルマちゃん
巣箱から出たままずっとしっぽパカパカ・・・。
ブルマちゃんは相当ビビったのか、尾羽根と風切羽が10枚も抜けていました。

多分、卵は冷え冷えになっちゃったでしょう・・・。
もしかしたら最初の2、3個はダメになったかもなー。
あ〜〜〜、もう、ショックです orz ←(むせび泣き)

明くる朝には一応しーちゃんブルマちゃんも巣箱に戻っていたので、
育児放棄はありませんでしたが(母性って強いんですね。尊敬します。)、
もし全部ダメでも仕方ありません。。。
誰を恨むわけにもいきませんが、
2羽があきらめない限り、私も2羽を信じようと思います。

動くさざ罫

その日の朝、実はアルちゃんルーちゃんを別居させたんですよ。
巣箱も撤去。ルーちゃんを小さいケージに隔離しました。

なんと巣箱の中には1個卵が・・・。
これがケンカの原因だったんでしょうかね。
100%無精卵ですが。

04

アルちゃん、ほっとしたようです。

02

隔離したルーちゃんを、上(矢印んとこ)に置いといたんですが、
見事に地震で落ちてきました(爆)。
すまん、ルーちゃん。びっくりしたね〜。お姉ちゃんが悪かったよ〜。

03

今回の地震で思ったんですが・・・
このスチールラックのキャスターのストッパーは、
逆に「しておかないほうがいい」んじゃないですかね。
スチールラックごと、ある程度自然に揺らしたほうが、
ケージが落ちなくて済んだんじゃないかと思いました。
他の家具も、突っ張り棒をして固定しているやつに限って
中身「だけ」が飛び出してきたんですわ・・・(泣)。
縦揺れの場合はどうしようもないかもしれませんが、
今回は横揺れだったので、ケージ全個がずれまくり。
スチールラックを使われている方、キャスターのストッパーは
片方だけにしとくといいと思いますよー。
今回の、教訓です。

動くさざ罫

地震の次の日、北の国から嬉しいお届け物が〜〜〜〜〜

05

ブログを始めた頃からの、長いお付き合いのあるキノママさん
キノママさんちのマメちゃんたちの毛引きが気になって、
AVICALMというサプリを送ったんですよ。
そしたら「効果がありました〜」って、お礼を送ってくださって。
・・・めっちゃエビタイ(笑)。
ありがとうございますm(_ _)m
北海道、遊びに行きたくなりました。

動くさざ罫

昨日から、春ちゃんちょっと本気モード?
巣箱によくこもるようになりました。
ヒマでしょうがないほっくん(笑)。

06

どうかなぁ。うまくいくかなぁ。
今回は巣箱の中覗かないことにします(前回全部食べちゃったので)。

動くさざ罫

アルちゃんの新しい旦那さん探しに
たくさんの方からご連絡いただき、ありがとうございました(感涙)。
とりあえず今週末、となりの県のくうさんちに
トライアルでお預けに行ってこようと思います。
くうさんちには独身の男の子が何羽かいるとのことなので、
きっと誰かと仲良くなれることでしょう。
うまくいけばアルちゃんの子供がうちに戻ってくるという約束で・・・
って大丈夫かな、アルちゃん(苦笑)。
今度こそ、一生の伴侶を見つけてほしいです!!!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)巣引き '14春 | Lou & Al

2014年03月12日

一難去ってまた一難去ってまた一難

アルちゃんルーちゃんいじめが治まらないので、
繁殖力アップ用のサプリを一旦やめて、
精神安定効果のあるサプリに変えて数日。

とりあえず一緒に並んでエサが食べられるほどの
落ち着きを取り戻しました。

01

お昼、仕事に出る前に見てみると、
3ペア全員が巣箱に入っているのを確認!

02

わ〜ん、とりあえず、ほっとした〜〜〜〜〜
ルンルン(死語)で仕事に出かけましたよ。

しかし・・・夕方帰ってくると、
事態はひどいことになっていました。

今度はルーちゃんアルちゃんを攻撃しまくってるし・・・



これって、ど、どういうこと?!?!

あまりにも2羽が激しくケンカするので、
一旦カゴを分けようかと思ったほどでした。

この2羽、どうやってもダメなのかな〜。
ちょっとうかれていただけに、凹みまくりです。

さすがに夜電気を消したらケンカはやめたようですが、
明日またどうなるのか、考えたら胃が痛い・・・。

ここまでお互いが嫌い合うのは初めて見たので
もう、ほんとに、根本的に(生理的に)この子たちは
相性が合わないのかもしれません。

アルちゃん、どうしよ。
どなたか荒のオス、あぶれてる子はどこかにいませんか。
もうこの際色は関係ありません。お見合いさせてみませんか。
うちで引き取っても、お嫁に出してもOKです。
アルちゃんがストレスを抱えているのがかわいそうです。
お年ごろなのにねぇ・・・。

ルーちゃんはまだ若いので、今回ダメでも、
次の相手を考えてあげようと思います。

せっかく色んな色が出る組み合わせを考えて
入念な計画的ペア組みをしたのにな〜。
こんなに長期間うまくいかないペア、初めてだ〜〜〜

動くさざ罫

ちなみに今日ブルマちゃんの巣箱を覗いてみたところ、
3個だろうと思っていたら、4個ありました(笑)。
ホントに仕事が早いねチミたち。
計算おかしいんだけど・・・(笑)。

しーちゃんは、お腹パツンパツンです。
明日には、1個目、産んでるかな?
となりでアルちゃんルーちゃんが大喧嘩してるので、
しーちゃんのボディガードのウルルンが
いつも張り付いてキーキー言ってます。

アルちゃんルーちゃん、絶望的ですね。
あ〜、頭抱えちゃいます。。。。。。orz


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)Lou & Al | 巣引き '14春

2014年03月08日

紆余曲折の末

「とりあえず」巣箱の位置はコレで決定〜。
当初の予定とは全く違う配置になりましたが、仕方ありません…。

01

が、この後、春ちゃんをこの中へ入れるのに一苦労でした〜〜〜〜〜。
新しいケージや巣箱が嫌だというわけではなく、
この「鉄製の太い止まり木」にビビリまくり!
(この止まり木には滑り止め加工の凸凹が全面に施してあるのですが、
春ちゃんはこういう「キラキラ光る模様」や「チラチラする細かい模様」を
異様に怖がるんです。)
入り口のところで30分以上ゴネにゴネられ、
いい加減私も説得に疲れたので、結局掴んで放り入れました。

ほっくんはアホなので、春ちゃんが入ればすぐ後をついて入ります(笑)。

「お姉ちゃん!ちょっと!この鉄の棒、チョー怖いんだけど!!!」

02

パニクらないかしばらく様子を見ようと思ってたんですが、
仕事で出る時間になってしまい(っていうか、過ぎてたし)、
電気つけたまま放置して外出。

夜帰ってきたら、春ちゃんちゃっかり巣箱INしてました〜〜〜。

03

ん〜、でも春ちゃん、そこは巣の「入口の踊り場」で、
ほんとの巣床はもっと左奥なんだけどな・・・(苦笑)。

ワラジー敷くのを忘れていたので、明日入れとこうと思います。
ナナクサ2度目の挑戦、どうなりますかねーーー
ほくベイビー、見たいものです。

さざ罫3

で、このケージをロッカーの上に置いたので、
今までそこに置いてたジョイ君アリーちゃんが移動。
ほっくん春ちゃんが使ってたバードパレスキングを
中のレイアウトだけ変えて、そのまま使うことにしました。

マメ2羽のために465より大きなケージ(笑)。
ジョイ君アリーちゃんは日本一贅沢なマメルリハ様ですよ。
しばらく優雅な生活楽しんでください。

さざ罫3

朝確認したところ、ブルマちゃん卵1個産んでました!
ここはまぁ心配ないでしょう!
しーちゃんも、そろそろかなという感じです。
サザナミレディース、みんな、頑張ってね!!!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)北斗 & 春香@ナナクサ | 巣引き '14春

2014年03月07日

試行錯誤

人生なんてそんなもんよと言われたら仕方がないけれど、
どうしてこう毎年「予期せぬハプニング」が起きるんだろね!全く!

巣箱を入れたら突然アルちゃん(♀)が怒り狂って、
ルーちゃん(♂)をド突き回し始めてしまいました・・・はぁ、もぅ。

01

ビビって小さくなってるルーちゃん

02

・・・が、実はコヤツ、内心「らもちゃん、助けて!」と思ってまして。

らもちゃーん、ボク、アルちゃん怖いよぅ。
ボク、らもちゃんと一緒のケージに入りたいよぅ。」

「・・・・・。」

06

ここへきてルーちゃん何を思ったか、
急にらもちゃんLOVEになってしまったんですね・・・。
らもちゃんが見えなくなると、ギャンギャンの呼び鳴きです。
らもちゃんも、好かれて嫌な気はしないのか、
ルーちゃんのケージに近寄っていって首を振ったりしています
君たち、男の子同士でしょう・・・・・

多分アルちゃんはそんなルーちゃんを見て、苛立ってるんだと思います。
3年半経ってやっとできた年下の彼氏が実はホモだった・・・、って、
まぁ、怒りたくなる気持ちもわからなくはないですが(笑)。

「お姉ちゃん、やっぱりワタシ、こんなヤツ無理!」

03

ん〜、これまでまぁまぁ仲良くできてたんで、
巣引きはすんなりうまくいくと思ってたんだけど、超!誤算でしたね〜。
アルちゃんルーちゃん、「恋愛と結婚は別」って割りきって、
子作りだけでもしてくれないかな〜〜〜(笑)。
アルちゃんルーちゃんの「ノーマルの」赤ちゃん見たいんだよ〜。
けど、んな事お姉ちゃんが口で言い聞かせてもわかんないやーね(笑)。

まぁ、もうしばらく、様子みてみますか。
なるべくらもちゃんルーちゃんに近づかせないようにします。

動くさざ罫

ところで!

えとぴりかで頼んでた大きな荷物が2つ、届きました〜〜〜!
去年失敗に終わったほっくん春ちゃんの巣引きを成功させるべく、
最終兵器を導入することにしましたよ!
えとぴりかオリジナルの繁殖用大ケージと巨大巣箱です!
もう、後先考えずにポチ(爆)!
いやー、やっぱ、デカい!

04

ケージの組み立ては、ラクラクでした。
ちょっとチャチい感じもありますが、超シンプルだし、よしとしましょう。

「これ、セキセイだったら20羽ぐらい入れられるね、お姉ちゃん。」

05

そうだね、ほく再度失敗したら、
お姉ちゃんはきっと「やけくそセキセイコレクター」になるでしょー・・・。

巣箱もとりあえず入れてみました。
(なぜからもちゃんが気に入って、出たり入ったりしています・笑)

07

が、このケージ、幅76cmってのは言うことなしなんですが、
高さが思ったほどなく(むしろ465より低い?)、
巣箱をどの高さや向きに入れても止まり木がちょうどいい高さにならない!
(止まり木の上下左右に空間がないと、交尾がうまくいかないのです!)
あれやこれやと数時間、悪戦苦闘してみたんですが、
どーやってもイマイチ「よし!これだ!」というレイアウトにならず、
結局途中であきらめて仕事に行きました。。。

帰った後やっぱどーしても気になるのでまたいじくり始め、
汗かきながらノコギリ当てて勝手に改造、
最終的に「エサ入れのための3つの扉は全て無視」という形に落ち着きました。
(専用カップも買ってたんですけどね・・・無駄になりました。)

暗闇で作業したため、こんな写真になっちゃいましたが!

09

エサ入れを付ける場所や、巣箱の中の覗き方など、
ちょっとまだ課題が残ってますので、
また明日微調整したいと思います。
明日の朝ほっくん春ちゃんはこれを見て喜んでくれるでしょうかねー。

そしてこれをまたどこに置くかっちゅー問題だよねー。
ほく引っ越しで、ラックの配置換えもしなきゃだしねー。
見栄え優先させるなら、ほく春の使ってたバードパレスキングに
ジョイ君アリーちゃんを入れればいいだけなんだけど(笑)。
でもマメ2羽に465より大きなケージって・・・贅沢すぎるな。

ははは、わけわかんなくなってきた。
明日の朝また考えよう。

今日は75ケージの組み立てと巨大巣箱の設置で疲れたわい。
とりあえず、おやすみなさーい


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)巣引き '14春 | Lou & Al

2014年03月01日

Narumiさんが来たよ

午後はNarumiさんが遊びに来てくれました。
お庭のはこべを植え替えて持ってきてくださったんですよ〜

早速食い散らかすジョイ君アリーちゃん

03

あ〜あ、Narumiさんの洋服でくちばし拭いて・・・すみません

05

ジョ「Narumiさん、ありがとうでチュピ!」

09

マグちゃんもちょっぴりいただきました!
(緊張で、口がパクパクしています・笑)

14

後頭部ツルツルですね!頭の怪我、ほぼ完治です!

15

いけぴょんもはこべ大好き。
モグモグ、おいしくいただきました。

07

また鼻が茶色くなってしまったいけぴょん
最近は、元気がある日とダルそうな日があります。
今日はケージからほとんど出てきませんでした。
獣医さんからは様子見、と言われてるんですが・・・心配です。

動くさざ罫

Narumiさんが「私ぼんちゃんお気に入りなんだけどな〜」と
せっかく熱烈ラブコール送ってくださったのに、
いつも全くお客さんに愛想のないぼんちゃん
今日も全然寄ってきてくれませんでした ┐( -"-)┌ ヤレヤレ。
ぼんちゃんいつからこんなに人見知りになったんだろう???
私一人の時はめちゃくちゃ人懐こいのにね???

結局Narumiさんが帰られてから、
めざとくお土産見つけて飛んできましたよ。

「わーい、これぼんちゃんにお土産でしゅか?」

16

ダメです。それは食べられません。

「なーんだぁ〜。」

11

ぼんちゃんジョイ君と一緒に育ったため、
自分をマメルリハだと思っているフシがあり、
いつも3羽で いたずら 行動してるのですが、

12

今日、「キチキチ!ピキピキ!ジュビジュビ〜!ピチピチ!」
と、マメそっくりの声でさえずっているのを聞いてしまいました。

17

↑ この写真では手前にいるアリーちゃんのほうが大きく見えますが、
実は体重、アリーちゃん23g、ぼんちゃん50gです・・・・・。

ぼんちゃん、もうちょっとダイエットがんばろうね。
そして、もうちょっと愛想よくなってくれぃ!

Narumiさん、はこべの種もありがとうございました!
頑張って育ててみたいと思います〜!


sazaramona at 01:30|PermalinkComments(2)Ramonaのお友達 | Wil子, いけぴょん, Bonzo & Magoos@セキセイ

巣箱設置〜!

3月1日でキリがいいので、
午前中、掃除ついでに巣箱を入れてしまいました〜!

01

左から、

 ふーちゃんブルマちゃんペア
  (4回目のベテラン。多産多色産み分け最強安心ペア)
 アルちゃんルーちゃんペア
  (初めてのペア。アルちゃんご乱心でいきなり前途多難の予感…)
しーちゃんウルルンペア
  (ウルルンとは3回目。しーちゃんこれで引退かな?)

とりあえず今年、サザナミはこの3ペアで挑戦です。

ふーちゃんブルマちゃんは、設置2分後には
もう姿が見えませんでした(爆)。

02

アルちゃんがまた凶暴モードに入ってしまって、
これまで「そこそこ」仲良くしていたルーちゃんを、
ド突き回し始めてしまいました・・・ 何故?!
アルちゃんの考えていることが全くわかりません (T_T)
ルーちゃんは生後1年ちょっとの、
右も左もわからぬチェリーボーイ・・・
うーん、こんなペアでうまくいくんだろうか・・・不安です。

動くさざ罫

そしてやっぱり巣箱に一番敏感なのはウィル監督(笑)!
すぐさま張り付いて、覗きまくっていましたよ〜。

ウィ「はい!ウィル先生チェックでチよ!」

10

上からも、全部の巣箱、順番に見まくってます・・・(笑)。

08

実は春ちゃんもこの隙間に無理矢理入り込んで
ウィル先生と一緒に巣箱を覗いていたのですが、
やっぱり春ちゃんも巣箱、ほしいんですかね〜。

でも去年と同じ環境でやるとしたら、
また失敗(食卵)してしまいそうな気がするので、
もしまた今年もナナクサを挑戦するなら、
465より大きなケージを買って、
他の鳥たちと少し離してやろうと思います。

・・・って、そんなケージ、どこに置くねーーーん!

あまり猶予はありませんが、考えたいと思います・・・


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)巣引き '14春 | Wil子, いけぴょん, Bonzo & Magoos@セキセイ