2014年06月

2014年06月30日

新カップル

先日、兄弟のボクちゃんとお別れして、一人になったマーちゃんを、
しばらく一人ぼっちにさせていたルーちゃんとペアリングしてみました。

07

同居から最初の10日ほどは、
マーちゃんルーちゃんをド突き回して大変でしたが、
なんとかちょっとずつ落ち着きつつあります。

カキカキも、たまに見られるようになりました。
ルーちゃんはまだかなりビクビクしてますが・・・笑)

09

初めての、スパングル同士のペアです。
来春、白い綿毛のヒナヒナが見られるかな〜

…と言っても、マーちゃんがメスだったら…なんですが(爆)。
気が強いから、きっとメスだよな。 ← そこ?!

えーと、ちなみに、マーちゃんはすっかり手乗り崩れました orz
もう触ることすらできません。人間怖い、です。
まぁ、ルーちゃんも荒なので、いいんですけどね。

来春までにはもうちょっとラブラブになってくれるかな?
期待の新カップルでーす。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)Lou & Mercy 

2014年06月26日

フォアグラ化…

ぼんちゃんが水気の多い黄色いUNPをするようになったので、
心配になって獣医さんへ連れて行ってきました。

こんなの ↓

01

「お姉ちゃん、早く帰りたいな〜・・・」

02

先生曰く、
「太り過ぎによる脂肪肝で、肝機能が弱り、
黄疸が出ている状態かもしれません。」
とのこと・・・。

脂肪肝って、要するにフォアグラじゃんねぇ orz
ダイエットして痩せたとしても、
壊れた肝臓は元には戻らないんだそうです。

一応マックスの頃より7グラムは痩せていて、
今回病院で量った体重は48グラムでした。
それでも、あと10グラムは落とさないといけないそうです・・・。

と言っても血液検査とかしたわけじゃないので、
まずは肝臓のお薬を2週間飲ませてみて、
問題が肝臓なのかどうか確かめることになりました。

そして餌についての注意を厳しく受けました。
皮付きシードを「1日に5グラムまで」だって。す、少ない・・・。
かわいそうだが、ガマンしておくれ、ぼんちゃん・・・。

結局、お薬代がかかったので、支払い金額は合計2360円でした。

03

さざ罫3

で、帰宅してぼんちゃんだけセキセイ寮から出し、
独居生活になったわけですが、
数日間独居させて判明したこと・・・

コヤツ、シードの中から、
カナリーシードとオーツ麦「しか」食べとらん!!!

そりゃ栄養も偏って、太るわぁ!
ぼんちゃん、いつからそんな食べ方してたの?!
お姉ちゃん、全然気付かんかったわ!

そんなことじゃもうセキセイ寮に返せないよ〜。
これって、ダイエット以前の問題ですね。
食生活の矯正からですわ・・・とほほほほ。
ん〜、弱ったなぁあ〜〜〜


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)Ramonaの健康 | Wil子, いけぴょん & Bonzo@セキセイ

2014年06月02日

オフ会しました

6月1日(日)、
くうさんがスパングル兄弟をお迎えに来る&
自家産モーブ君を譲ってくださる、ということで、
これを機会にオフ会しましょう!
と、ぷうぎぃさん、トンさん、Narumiさん、雨宮蛍さん、
が集まってくださいました。

雨宮さんは去年のしーウルっ子、
バース君(37番)をご同伴。
体格のいい、ママべったりBOYに育っていましたよ〜。

01

バース君には、キナちゃん(46番)とお見合いしてもらったんですが、
全っ然ダメでしたね〜。
バース君のほうがものすごい拒絶反応を・・・(笑)。

んでもってくうさんが連れてきてくれたのは、
まだ挿し餌中のモーブの秘蔵っ子。
これまためっちゃ体格のいい男の子なんですが、

04

この子がいきなりキナちゃんと恋に落ちてしまいまして・・・

13

無理矢理引き離すため、急遽
キナちゃんはトンさん邸に引き取ってもらうことになりました。
トンさん、キナちゃんをどうか末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Narumiさんちからは、ドラミちゃんが早くも里帰り参加。
キナちゃんと再会をして嬉しそうでした。

02

ドラミちゃんはすぐ先住のうるる君と仲良しになったそうで、
もう何の心配もいらないといった感じでした。

03

さすがくうさんはマメの扱い方がプロ!
ジョイ君アリちゃんはいつのまにやらコロリンチョ〜(笑)。

05

・・・というわけで、この日も例によってあっという間に楽しい時が過ぎ、
くうさんは「ボクちゃん」と「お兄ちゃん」をお持ち帰り。
代わりに、モーブの男の子がうちへ新たに仲間入りいたしました。
この子のことは、また改めて紹介記事書きますね!

mauve

くうさん、ぷぅぎぃさん、トンさん、雨宮蛍さん、Narumiさん、
お疲れ様でした&ありがとうございました!
また、鳥バナLUNCHで盛り上がりましょう〜〜〜!



おまけ

オフ会恒例の、私の肩越しスネスネらもちゃん(冠羽付き)。

06


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)Ramonaたちのお迎え | Ramonaのお友達

2014年06月01日

マグちゃんまでもが

春ちゃんの死からわずか8日、
5月30日の夜、仕事から帰ると、
今度はマグちゃんが床網で息絶えていました。

マグちゃんもその日の朝まで全くの「いつもどおり」。
さすがに連続してノーマークだった子の死が続くと、
鳥飼いとしての自信もペコペコに凹んでしまい、
しばらくブログ更新の元気も出ませんでした・・・。

2羽とも死に目に会えなかったことが無念で、
今でも看取ってやれなくてごめん、という思いが拭えません。

マグちゃんは元々、飛べないほど虚弱で気も弱く、
見るからに長生きできそうにない感じの子だったのですが、
それでもうちに来てからの1年間で、
だんだん人にも慣れ、性格も明るくなり、
みんなとも仲良く遊んで、
人生、さぁこれから!というとこだったんです。

↓ 4月28日に撮ってた動画



マグちゃんを引き取ったことに全く後悔はないし、
してやれることはできるだけしてきてあげた自負もある。
でも、やっぱりたったの1年なんて、短すぎるよ。
マグちゃんには、これからもっともっと、幸せになってほしかった。
辛い思いをしてきた分、もっともっと幸せにしてあげたかった。
ごめんねマグちゃん
大好きだったよ、マグちゃん
どうか鳥天で、安らかに・・・。

01

セキセイたちを入れていた大ケージが、だだっ広く見えます。
はぁ・・・寂しいですね・・・(涙)


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)Wil子, いけぴょん, Bonzo & Magoos@セキセイ | お知らせ・その他