なおちゃん&ナミちゃんサザナミストラップ

2008年09月10日

愛のチミチミ

chimi


愛って痛みを伴うものなのね・・・。

らもちゃん、お姉ちゃん好き好きはいいけど、
チミチミチミチミしすぎですよ。

動くさざ罫


ぴろこさんから病院の事を聞かれたので、
広島市内の病院情報を載せておきますね。

私が今回ナミちゃんを連れて行ったのは
パル動物病院
広島市南区比治山町4-13
082-263-2393
です。とにかく中区から近いところを探していて、
ネットでも小鳥に強い女先生がいると出ていたので
迷わず決めました。結果的にここで大正解でした。
これからはこちらにお世話になろうと思います。

今までの行きつけは
浜村動物病院
広島市安芸区矢野西4-13-7
082-888-2211
でした。オカメの翼が骨折した時に大手術を
してくださり(全快!)、小鳥に関しては
全面的に信頼できる病院です。
院長先生がいる時間を狙って行って下さい。

あと、岡山の「エルフィン動物病院」が
鳥に強いと教えていただきました。
とても評判の良いところなので、
足をのばす価値があると思います。

他にも広島市内で良い所があったら
教えて下さいね。上記の病院の休診日など
緊急の場合の選択肢を増やしておきたいです。
広島の方、よかったら情報交換しましょう!

sazaramona at 00:00│Comments(11) Ramonaの性格 | Ramonaのお出かけ

この記事へのコメント

1. Posted by くるみママ   2008年09月10日 21:44
Ramonaさん、こんばんは!
らもちゃんのチミチミ、すごい愛の証ですね。
でも以前の首筋よりは、こっちの方が若干、
痛くないのでしょうか?(^▽^;)

鳥さんを飼ってる者として、
病院の情報交換が出来るのって、とっても助かりますよね。
今回、ナミちゃんの注射も、すごく適切でしたし。
すぐ元気になってくれて、とても嬉しかったです。
鳥さんは小さいですし、注射まで出来る病院となると、かなり限られますもんね。
信頼出来る病院が見つかって、心強いですね♪
2. Posted by okamenpara   2008年09月11日 00:50
帰省時にとても心強い情報ありがとうございます!!
私も去年、広島で調子崩したコを間違った病院につれていき、こっちで専門の先生に再び診てもらったときはもう遅く・・・だったので・・・

こちらの鳥専門の先生はこんぱまるのスタッフも心酔してるような先生で、その先生が言われるのには
「五日市の「谷浦動物病院」の今の院長先生は私の
同期なんで鳥も診れますよ」とのことでした。
そこは以前私の愛犬の主治医でした。
3. Posted by ぴろこ   2008年09月11日 06:50
Ramonaさん、ありがとうございます!
これから安心して広島に帰れます。
10年前より格段に小鳥をちゃんと診ていただけるお医者さんが増えているようで、嬉しい限りです。

お忙しいところ、早々とお返事ありがとうございました。感謝感激です!
4. Posted by ぴろこ   2008年09月11日 13:05
何度もすみません・・・。
あとを引いてしまいました。

「愛のちみちみ」・・・
ちみちみ・ちみちみ。
午前中頭の中は大変でしたよ!
最近ぽぽもするようになったんですが、我が家では「チビっと噛む」だったんですよ。
ちみちみ・ちみちみ?
時々グフグフ笑う変なおばさんでしたよ。
もう許して下さい!
5. Posted by okuたん   2008年09月11日 16:52
うあぁ、愛のチミチミ、痛そうですね〜。
私はキーたんの愛を受け入れる事ができずに、
ダメって言ってしまいます。

今回のナミちゃんの件でつくづく病院の必要性を感じました。
具合が悪かったナミちゃんが注射を打ってもらっただけで、
すぐ回復したんですものね。
私も信頼できる病院を探さないといけませんね。
いつ、何が起きるかわかりませんから。
6. Posted by やまねずみ   2008年09月11日 21:53
ひよえ〜〜
・・・・Ramonaさんすばらしい。。
ここまで愛を受け止められるから
らもちゃんとっってもなつこい良い子なんですね
Ramonaさん見習って私も愛のチミチミを受け止めようと
努力した事もあったのですが・・・・
・・・・耐えきれませんでした(笑)
7. Posted by ミミ   2008年09月11日 23:02
初めまして、ミミと申します
Ramonaさんのブログを拝見して、
インコちゃんたちととても仲が良くてうらやましい限りです

私も、一週間前から、青いセキセイインコと
暮らし始めました。

手乗りなんですが、最初は、とてもおとなしくて、
一度手に乗ると、ずっとじーっとしていました。

ここ何日かは、手に乗っても、すぐにケージに
戻ってしまいます・・


だから、全然遊んだりできなくて、
寂しいんです

仲良くなるコツがあれば、教えてください。

あと、青菜類を全く食べようとしないんですが、
食べるようになるものですか??


いきなりで、すみません

よかったら回答、お願いします。
8. Posted by ふさ子   2008年09月11日 23:21
こんばんは。
らもちゃん、すんごいチミってますね(^_^;)
うちもちょっと発情気味のせいか、今日久々に本気ガブリをやられました。。。
ほんと愛って、痛みを伴いますね(;∀;)

広島で鳥を診れるお医者さん、浜村先生しか知りませんでした!
こうやってどんどん、鳥のお医者さんも増えてほしいですね。
私も何か情報を仕入れたら、またご報告させてもらいます(^-^)

サザ太郎君、本当に残念でしたね・・・。
なおちゃんとナミちゃん、サザ太郎君の分まで幸せに暮らしてね。
9. Posted by Ramona   2008年09月11日 23:51
くるみママさま
首筋より痛くないからいいや…と放っておいたら、こんな事になってました(泣)!
くるみママさんも行きつけの病院を複数お持ちなんですよね。
いざという時のために、色々情報収集しておきたいものですね!

okamenparaさま
実家が西区だったので、谷浦の今の院長のお父さんが院長先生だった時代に私も犬を連れて行っていました!
大きな都市には鳥専門の病院があってうらやましいです。
パル、とってもわかりやすい場所にありましたよ。オススメです!

ぴろこさま
「チミチミ」に反応していただいてありがとうございます!
でも、まさにチミチミチミ…って感じですよね(笑)。
ぴろこさん呉でしたら浜村が近いと思います。海田か矢野の、院長先生のいる日をチェックして行かれてみてくださいね!
10. Posted by Ramona   2008年09月11日 23:58
okuたんさま
注射1本でこんなに変わるんだ…というほどのマジックでした。涙がちょちょ切れそうでしたよ。
愛のチミチミ、きっと毛繕いしてくれてるつもりなんだろうなぁと思うと断れなくて(笑)。
私も羽根が生えてたらなー、と思います!

やまねずみさま
微妙〜〜〜な力加減でチミチミするものですから、どの辺で断ろうかと思っていたら、いつの間にかミミズ腫れになってる…という感じなんですよ。
叱ってわかる動物ならちゃんとダメって言うんですけどね〜。どうも甘やかしてしまいます。
・・・Mっ気もあるのかもしれません(笑)。
11. Posted by Ramona   2008年09月12日 00:10
ミミさま
初めまして!インコちゃんをお迎えされたんですね!
セキセイってクールな子も多いし、その子の個性もみていってあげないといけませんね。構おうとするほど嫌な子もいるかもしれません。ちょうどいい距離感を見つけてゆきましょう!
青菜類も、切り方を変えてみたり種類を変えてみたり、ほめてみたりなだめてみたり、焦らず色々試していきましょう!らもちゃんも見向きもしてくれなかった青菜、色々あります。
最初の一週間ですよね?環境に慣れるのを待って、それからゆっくりちょっとずつ遊んであげれればいいんじゃないでしょうか?

ふさ子さま
ふさ子さんも痛みを伴う愛を経験されてるんですね(笑)。
歌さんの愛って、激しいわ・・・。

浜村先生、遠いんですよねー。中区周辺でもう一件ぐらい、行きつけを見つけておきたいところです。
何か情報あったら教えて下さいね!よろしくお願いしまっす!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
なおちゃん&ナミちゃんサザナミストラップ