羽づくろいネムインコ

2008年09月27日

大人っぽいかな?

Image007~001[1]


「シュっとしてる」らもちゃんです。

今日はお仕事で来た人やお客さんみんなに
人見知りしまくりのいやいやえんでした。
絶対目を合わせようとしないの(笑)。
「おがーじゃん、おがーじゃーん」って
何度も私のところに戻ってこようとする必死な姿、
ものすごくかわいくておかしかったです。

動くさざ罫


ところでノアさんのブログで紹介されていた
YouTubeの↓サザナミ産卵シーン↓ですが



こんな風に命をかけて生んでくれた親が
らもちゃんにもいるんだと思うと、
らもちゃんをもっと大事にしてあげようと
改めて思うのでありました。

で、その後YouTubeをうろうろしてて
サザナミを英語では「Linnie」と略して
呼ぶ事を知りました。なるほどね。
"Ramona, the Linnie" ってかわいいかも〜

sazaramona at 00:00│Comments(7) Ramonaの成長 | Ramonaのお友達

この記事へのコメント

1. Posted by okamenpara   2008年09月28日 10:21
思わず私も一緒にいきんでしまいました・・・
つらそうなお顔に自然と涙も・・・
こうやって生まれた命を大事にしなくては・・・
と思います。
産卵シーンを撮影させてくれるなんて、信頼関係があるんですねえ・・・スゴイです!!
うちのサザ母は巣箱の中できっとこうやって産んでるんですね・・・(また4個産んでます)
2. Posted by らむ   2008年09月28日 11:21
これ、ホントに感動的ですよね。
産む瞬間も必死だけど、産んだあとしばらくオシリあげたままで、目つぶって、苦しそうなんだもの。
Ramonaさんのおっしゃるとおり、こうやって頑張って産んでくれた親鳥がいるから、らもちゃんやフクがいるんだなあ。しみじみ。
カップルをお迎えしたら、Ramonaさんのおうちでも、こんなドラマが繰り広げられるかもしれないのですね。泣いちゃいそうですね。
3. Posted by たま   2008年09月28日 23:39
産卵シーンを見入っちゃいました。
体の割に卵が大きくないですか?
ついつい息つめてしまいました。
4. Posted by Ramona   2008年09月29日 00:07
okamenparaさま
私も思わずウルウルきました。
卵生むの命がけなんですねぇ。
でもほんと、これが撮影できるってどんな環境なんでしょうね。
下に敷いてる砂(?)も気になります。
okamenparaさんのところもまたヒナが生まれるとにぎやかになりますね!
楽しみです!!

らむさま
感動的ですよね。これを教えてくれたノアさんにも感謝感謝です。
こんな小さな体にあんなにたくさん大きな卵が入ってるなんて…。
カップルが来たら、私ももっと真剣に取り組まねば、と思いました。

たまさま
ほんと、目が離せませんでした。見終わった後はなぜか私まで疲れてるし〜(笑)。
私も卵が体の割に大きいと思いました。
産卵って人間と同じく「大仕事」なんですね!!
5. Posted by 低温殺菌牛乳っち   2008年10月01日 13:50
卵を産んで、最後に小さくあくびをする
親鳥がいとおしく感じました。
あのあと、たっぷり眠ったのかなとか。。。。

良いものを拝見させていただきました。ありがとうございます。
6. Posted by Ramona   2008年10月01日 19:35
低温殺菌牛乳っちさま
最後、卵をかき集めて、ちょっと得意げな顔をして、小さなあくびして、目がとろりん…
ほんと、いとおしい母鳥ちゃんですね。
YouTubeにはこの続編で、餌をねだるヒナたちもありましたよ。ぜひご覧になって下さい。
http://jp.youtube.com/watch?v=TpG6YuHl79Y
コバルトとノーマルの赤ちゃんが生まれて、ノーマルらしきお父さんも見れます!
7. Posted by 低温殺菌牛乳っち   2008年10月02日 20:02
ありがとございます

モブと一緒に拝見しました〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
羽づくろいネムインコ