ドイツのサザナミらもちゃんが書きます

2008年10月09日

無念のしっぽ

01


ぬぬー。なぜだ、なぜなのだ。
らもちゃんのしっぽの毛、
また途中で抜けてしまった…。
2度目なんだよなー、コレ。
本人はケロっとしてんだけど、
血も付いてて痛々しい
それでなくても残り3本で、
大事に大事に育てている途中の
貴重な一本だったのに…。
世の中のおじさんたちの無念な気持ちが
とってもよくわかる気がするぜ…。

「らもちゃんは悪くないよね?」

02


うん、らもちゃんは悪くないよ。
獣医さんに聞いてみるから待っててね。

動くさざ罫


いつも餌入れの前にいるガルちゃん。
見るとほぼ9割の確率でここにいます。

03


それにしても背中ボッサボサなんすけど。
大きい羽が1本立ってるんですけど。
毛繕いとかしたほうがいいと思うんですけど。

04


しかしアップで見ると、笑えるぐらい
鼻の穴が「ほげて」ますねぇ。←九州言葉?
一体君の過去に何があったんだ、ガルちゃん。

今日よく見てたら、右足の後ろ指も
1本ない事に気付きました。
しかしこんだけたくさん食べてたら、
生えてくるような気もするよ(笑)。
これまで大変な人生だったんだね。
しっかり食べんちゃいね。

動くさざ罫


この前コメントで紹介したパイドの写真、
個人的には同じサイト内の「右半分がブルーで
左半分がグリーン」という子が衝撃でした。
Kathis "Halbseiter"
ここのサイトの餌の所はドイツ語でも
写真たっぷりでとてもわかりやすいです。

Katharinasittiche.de(勝手にリンク)

ちなみに、各国語でサザナミインコを
なんと呼ぶのか、が書いてあるサイトが
あるのですが(多分アメリカ)、
なぜ日本語だけ大文字なのか
ちょっと気になったりします(笑)。

ココ


早く来ないかな、クリームイノちゃん。。。

sazaramona at 00:00│Comments(15) Ramonaの色・形 | Garcia & Sheena

この記事へのコメント

1. Posted by 低温殺菌牛乳っち   2008年10月09日 20:48
Ramonaさん、こんばんは

らもちゃんのおちりの羽、換羽中のですかね。
モブも途中で抜けたことあるんですけど、早めに生えてきました。
らもちゃんなら大丈夫ですよ〜

ガルちゃん、
何だか、イケない男ってかんじですね。♡〜♡〜♡

阿修羅男爵のようなサザちゃん、びっくりしました!!
遺伝ってすごいなぁと感じた日でした。凄いもの見せていただきありがとうございます。
2. Posted by やまねずみ   2008年10月09日 21:16
ぬわ〜ほんとにちょっと痛々しいですね、残念。。
らもちゃん元気出してー、また生えてくるよ!
でも悩んでるらもちゃん、可愛いな〜
ガルちゃんって過去を背負ったニヒルな男なイメージです。
今度は美女との結婚が待ってるし。。
ガルちゃんの「波乱万丈伝」が見てみたいです
3. Posted by okuたん   2008年10月09日 22:08
血がついてて痛々しいです、らもちゃん。
早く生えてくるといいですね。
ネクトン摂って頑張るのだ!

ガルちゃんの表情、日に日に柔らかくなっていますね!
いったいガルちゃんの過去には何があったんでしょうか。
考えるとせつないです。
いっぱい食べて幸せになるんだよ!!

遺伝子って不思議ですね。
すごい確率でこういう色のサザナミちゃんが生まれるんですね。
まだまだ未知の色がありそうですよね!
4. Posted by ふさ子   2008年10月10日 00:19
こんばんは。
血が付いてるなんて、本当に痛々しいですね(>_<)
一体、何が原因なんでしょう。。。
病院で、原因が分かると良いですね。

ガルちゃん、あまり羽繕いをしないんですか。
Ramonaさんの突っ込みに、かなり笑ってしまいましたよ(≧∀≦)
ガルちゃんの過去、本当に大変だったみたいですね。
これからは今まで大変だった分まで、幸せに過ごしてもらいたいですね(*^ - ^*)
5. Posted by Ramona   2008年10月10日 01:15
低温殺菌牛乳っちさま
そうなんですよ(泣)。半分まだ筆状態の、開ききってない毛だったんですよ。

ガルちゃん、いけない男というより、かなり「イケテない男」です(笑)。
愛の力で変身させてみせますのでどうか温かい目で見守ってやってください。。

パイドが出てきたらびっくりですよねー。
あのハーフ&ハーフちゃんは、1羽で2度おいしい!って感じ?!
遺伝って、ほんとにすごいです!

やまねずみさま
これだけ血が付いてたら、このままDNA鑑定に送れるんじゃないかと一瞬考えてしまいましたよ。
らもちゃんは痛くも痒くもないって感じなんですよ。一体なんだったんでしょうねぇ。

ガルちゃん、美女(と決めつけている)を前に、どんな行動するんでしょうね?
もしかして色気より食い気なのかもしれない…と、ちょっと不安に感じ始めてるんですが…。
6. Posted by Ramona   2008年10月10日 01:23
okuたんさま
この抜けた毛の筆の部分をホグホグして、男の子か女の子か確かめたい気持ちがウズウズしてるんですけど、あえてこのままで置いておくことにしました(笑)。

ガルちゃんの表情の変化、わかります?
日に日にただの食いしん坊の顔になってきてるような気がするんですが…。。。

ふさ子さま
だって、ほんとに一日中羽繕いするのも忘れてモグモグモグモグしてるんですよー(笑)。
早くお嫁さんを迎えてカキカキしてもらわないと、このままではただのボサボサの食いしん坊ですよ。

お嫁さん来たら、3羽揃って健康診断行きたいと思います。その時に途中で羽根が抜けちゃう原因を聞いてみますね。
原因がわからないとこのままらもちゃんは一生しっぽの毛がQちゃんみたいに3本だけになっちゃいそうです。。。
7. Posted by ぴろこ   2008年10月10日 07:47
らもちゃんの尾羽様、残念です。
早くクリームイノ嬢がお越しになって病院連れて行きたいですよね。

ガルちゃん、壮絶な人生だったはずなのに、このお顔!ホントに緩んでますね!次は何を食べさせてくれるんじゃろか?と勝手に台詞が浮かんでしまった…。

クリームイノ嬢になんて名前をつけられるのか楽しみなオカンです。
8. Posted by 低温殺菌牛乳っち   2008年10月10日 15:31
Ramonaさん、かき方が悪くてすみません

ガルちゃんの「イケない」とは、悪いけど魅力あって引き込まれてしまうぅ〜の方の「いけない」です。
イケナイと書くべきでございました〜。

ガルちゃん、大人のサザって感じしますせ゜。(←すでに擬人化かっっ自分!!と突っ込む 汗汗汗)
9. Posted by らむ   2008年10月10日 21:46
ガルちゃんは大物ですねー。
それにしても、いままでどんな食生活を送っていたのでしょう。なんでも食べられるように育てるのって大変じゃないかと思うんですが。
そのへんも、いわゆる個体差ってやつなのかしら。
お嫁さん、楽しみですね。
らもちゃんがこれ以上拗ねませんように。
10. Posted by ノア   2008年10月10日 22:51
らもちゃんの尾っぽ痛々しいですね。
どうして抜けちゃうんでしょうね?
うちではそういうことが一回もなかったです。

ほんとにガルちゃん鼻の穴ガッツリやられていますね。
うちにコバと同じだから親近感がわきます。
ガルちゃん体格もよさそうだし、ご飯入れの前に陣取っているほど食べるのが好きっていうのはいいですね!

11. Posted by くるみママ   2008年10月10日 23:02
Ramonaさん、こんばんは!
らもちゃん、しっぽ・・・抜いちゃったんでしょうか?
おっとりらもちゃん、痛がってないといいのですが。

ガルちゃん、もう1本、足の指がなかったんですか? (>_<、)
きっと、何か辛い事があったのでしょうね。
でもこれから先は、幸せになれる様にと、神様がRamonaさんの所に送り込んだガルちゃんですから、
これから来るクリームイノちゃんと、いつまでも仲良く、幸せに暮らせるはずですよ。
いつも餌入れのところにいるなんて、可愛いですね!
ガルちゃんは、食いしん坊さんなのかな?(*^^*)
12. Posted by Ramona   2008年10月10日 23:20
ぴろこさま
あぁ!その通りです!ガルちゃんってベルギー生まれの東京育ちのはずなのに、広島弁がよく似合う(笑)!!!

クリーム嬢のお名前候補、いくつかあるんですが、らもちゃんの時もガルちゃんの時も、結局顔を見て全然違う名前付けちゃったので、今回もお顔を見てから決めようと思います!どうかお楽しみに!!

低温殺菌牛乳っちさま
伝わってますよーイケナイ男、雰囲気わかります。あぶない刑事、みたいな感じですよね。。。あれ?違う?!?!

でもガルちゃん、実際見るとかなり「イケテない」ですよ(笑)。
最初に来たサザ太郎君が余りにも大きくて綺麗だったのと、元々よく見てたお友達のなおちゃんが体も動きも大きな子だったので、ワタシ的には「オス=立派」という固定観念があったので。。。
でもサザナミ目線で見るとわかりませんよね。もしかしたらこういう子が意外とモテたりして。…というか、そう信じたいです(笑)。私もまだまだ男を見る目を磨かねば。。。
13. Posted by NOBUYAN   2008年10月10日 23:39
5 ガルちゃん…修羅場をくぐり抜けてきたのでしょうかΩÅΩ;
でもRamonaさんに出会えてガルちゃんも幸せだと思いますよ。

らもちゃん痛々しいっす。
血が出ているとは(涙
ショックでしたでしょう。
お大事に。
14. Posted by Ramona   2008年10月11日 00:25
らむさま
ガルちゃんのこれまでの食生活、「ラウディブッシュのペレットがメイン」だったそうです(贅沢な…)。
「シード『も』食べれますよ」というふうに聞いていたのですが、なんのなんの、一日中シードをもぐもぐもぐもぐ食べてます。ペレットはというと、酒のつまみにちびちび、という感じです。

らもちゃんの抜け毛、「拗ねて毛引き」じゃなかったらいいなぁと思うんですが。。。私もこれ以上拗ねて欲しくないなと願っています!

ノアさま
かなりガッツリいっちゃってますよねー。ぴゅーぴゅー音がしそうですよ。
鼻の皮膚ってやわらかいんですかね?そんなに傷つきやすいんだー、という感じです。
ま、のーんびりしてたんでしょうね。そんなにおっとりしてたらやられちゃうよ、って納得してしまうぐらい、今日もモサーッと動いてました。
親近感持っていただいてありがとうございます。これからプクプクのピカピカになって、もっとガッツリ皆さんのハートをつかんでいきたいと思います!
15. Posted by Ramona   2008年10月11日 00:35
くるみママさま
電話が鳴ったのでらもちゃんを座椅子に残して立ち上がって、戻ってきたら落ちてたんです。。その横にケロっとしたらもちゃんが。
なので抜いたのか抜けたのか不明なんですよね〜。あの30秒ほどの間に何があったのでしょう。。。

ガルちゃん、ものすごい食いしん坊さんです。一日中モグモグしてます。。。
食べるのが好きなら、もういつまででも食べてておくれ〜と思います。縁あってうちに来た子ですもんね、これから幸せな人生(鳥生?)送らせてあげたいです!

NOBUYANさま
NOBUYANさんのところにも荒のカップルがいるんですよね。慣れ度はどれくらいですか?ガルちゃんは「食べ物でつれば」逃げないようにはなりそうです!

らもちゃん、本人は至ってケロっとしてるんですよねー。だから余計になんだったんだろうと謎なんです。。。
ケージが小さすぎるという無言の抗議なのかもしれません(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ドイツのサザナミらもちゃんが書きます