おやつに粟穂サザナミのグリーン

2009年02月08日

01


まったりしている時のらもちゃんが大好きです。
究極の癒し系です。

そんな「だら〜んとしている時」の横向きは、
こんな感じ↓です。

02


鬼のパンツがかわゆすぎ・・・。
そしてこのゆるい腰のライン(笑)。
ほんとに「脱力系」ですね〜。
たまりません青い鳥とハートのアイコン


動くさざ罫


それに比べて、最近のしーちゃんのおてんばなこと。。。

50×50×70cmの結構大きなケージに入れてるんですが、
できたらこの子はフライングケージか何かで
のびのびと飛び回らせてあげたいタイプです。

03


「クリームイノは特別活発」説、
あながち嘘じゃないと思いますね。
これだけ4羽の活動量が違うのに、
野生ではどうやって集団生活してるのか、
いらん心配してしまいます。

というか、「群れの習性」自体を
最近疑問視してるんですが・・・・・・・

sazaramona at 01:01│Comments(8) Ramonaの色・形 | Garcia & Sheena

この記事へのコメント

1. Posted by まぁこ   2009年02月09日 09:40
らもちゃん、しましまおパンツが丸見えです〜(笑)
かわいいなぁ
これはまったりした顔なんですね、
うちに比べてシャープできりりとしたお顔に見えますわ〜
横のラインは油断している姿勢ですけど(笑)

クリームイノはよく大きな声で鳴くし、動きも活発だし
他の血が入ってるのでしょうかね?(笑)
ケージの中でもこんなにもりもり動いていたら、
きゅっと引き締まったないすばでぃのお嬢さんになりそうですね♪
2. Posted by okamenpara   2009年02月09日 11:15
原種よりも改良種のほうが人間なれしててやることもカワイイんですかね〜??オカメもなんとなくルチノーは活発で笑かしてくれる系な気がするんですが・・・たまたまうちのがそうなのかなあ・・・

あ・・・私、今は限りなく面食いです(笑)
でも、お笑い系にも魅かれるんです・・・

ぺこぽこちゃんは春の帰省以降にするかなあ・・・って思ってます。
3. Posted by はぎ妻   2009年02月09日 14:03
そうですよね〜
さざなみって、結構マイペース揃いなので
群れで生活できるのか!?という疑問もありますね。

クリームイノって、見た目が可憐でか弱そうにみえるのに、活発なんですか〜??
またそのギャップがたまらなくかわいいですよねv

らもちゃん、いつもつるんとした感じでかわいい!
他の鳥に興味ないところもなんか良いですね♪
4. Posted by やまねずみ   2009年02月09日 19:49
らもちゃんの正面顔いつ見ても可愛いですね〜
ぷーちゃんはあんまり正面顔写真ないなぁ、、
なんでだ??と考えたら・・
カメラに突進してくるからでした。。
クリームイノの遺伝子にはきっとトンチキさん遺伝子がのってるんですよ・・(笑)
5. Posted by okuたん    2009年02月09日 22:45
らもちゃんのまったりポーズ、見ている私までまったりしてしまいます。
横から見た腰のラインも、ニョロン♪としてて、いい感じですね〜。

確かに、やまねずみさんとこのぷーちゃんも活発ですよね!!
「クリームイノ特別活発説」、ぜひ解明(?)してください。(笑)
6. Posted by らむ   2009年02月10日 02:29
ふと思ってしまいました。木彫りのらもちゃんが欲しい! 木彫りのカモみたいなやつ。
この写真のこのポーズで。風切り羽はえかわってない、おパンツ丸見えバージョンで。
モデルがらもちゃんなら、木彫りでも癒し効果ありそうです。
らもちゃんのルックスって、なんか独特なんですよね。不思議不思議。
7. Posted by Ramona   2009年02月10日 05:29
まぁこさま
え?シャープでキリリとしてますか(笑)?!
最近アイラインがくっきりしてきたからかな?でも実物はものすごく脱力系ですよ〜。

やまねずみさんちやキノママさんち、そしてうち、クリームイノはほんとに他の色と比べて活発のような気がします。
しーちゃんの場合は、その分よく食べるので、結局体型は同じなんですけどね。。。

okamenparaさま
あれまぁ!okamenparaさんのところは今サザベビどころではなくオカメちゃんがオカメ算式に増えているんですね!
初めてのオカメンベビーを皮切りに、突然すごい勢いですね!

今は限りなく面食い、の「今は」が気になりますね〜(笑)(笑)!
旦那様がだんだんかっこ良く年を重ねてこられたという意味でよろしかったでしょうか〜(笑)。

はぎ妻さま
まるちゃんコニちゃんって「いっつも」一緒に行動してます?
なおちゃんとナミちゃんはいつもひっついていて、いかにも「ペア」って感じだったんですが、シーガル夫妻を見ていても結構個人プレーが多いし、新入り君をいじめたりとか、らもちゃんは他の子に興味がないところなど、「野生では群れを作って生活する」っていうのがにわかに信じられないんですよね〜。
これはやっぱり将来コスタリカに行ってこの目で確かめて来なくては!と思ってしまいます。
ま、元々憧れの国、コスタリカに行ってみたいというだけなんですけどね〜(笑)。
8. Posted by Ramona   2009年02月10日 05:47
やまねずみさま
ぷーちゃんはカメラに突進してくるのですね(笑)!
らもちゃんは、近づけすぎるとレンズをナメナメしますが、基本的には何度シャッター押してもこうやってボケーっとしてます(モデルとしての緊張感なさすぎ)。

ぷーちゃん、番犬みたいに鳴くんですね!
うちの子たちは、私の帰宅する時の階段を登る音で興奮して、ドアを開ける時だけちょっとポヨ?!ポヨ?!と言います。
これはこれでちょっと嬉しいです。「おかえり〜」って喋ってくれたらもっと嬉しいんですが、うちはお喋りセンス全滅のようです…。

okuたんさま
キーたんのイモムシポーズにもまったりさせてもらいましたよ〜
らもちゃんも、カキカキしてるとだんだんベターッとなってきます。普段の力の抜けてる時は、こんな感じで腰がニョロリン♪としてます(笑)。

クリームイノ活発説、もっとデータを集めて世界サザナミ学会(っていう学会名、ノアさんが言ってませんでしたっけ)に発表したいです!
ぴろこさんが「コバルトはおべんと率が高い」とも言っていたので、これも統計を取らなくてはいけません(笑)。
ほんとにデータが出たら、「裏サザナミ本」を自費出版でもしましょうかね〜

らむさま
らもちゃんのデコイ!!!あったら即買いしそうです!!!なで回してすぐ手垢まみれになりそうですが(笑)。
…ていうか、自分で作れって感じですね!挑戦してみるかな?!?!

先月うちでアルバイトしてた美大生が個展した時、木彫りの船に小鳥(多分カワセミ)が乗ってる作品があって、めちゃくちゃかわいかったんですよ〜(画像アップしますね)。
…あ、彼に頼めばいいのか(爆)!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おやつに粟穂サザナミのグリーン