投薬二日目前田様メモリアル

2009年05月23日

神様のばか

こんな事があるのでしょうか。

余りに突然で頭が真っ白です・・・。

神様は
なんでこんな意地悪を
なんでこんないたいけな子に
なんでこんなかわいい良い子に
なんでこんなに愛されてた子に

なんで?なんで?なんで?

なんで神様は
突然前田様を、
どこへ連れて行ってしまったの

sazakei

いつも通りの朝

みんなの餌を換えて、
順番に放鳥し終わって、

最後に東出のお薬飲ませて
それを前田様が嬉しそうにじゃましに来て

楽しい楽しい朝のひととき。

全員がそれぞれのケージに戻って
新しいご飯をもくもく食べて、
お昼前のネムネムタイムになりました。

みんながくつろぎ始めたので
じゃあお姉ちゃんは朝飯でも食って
洗濯でもするかぁ、と
なんやかんやとゴソゴソしてたら

突然誰かがケージの中で
ドテッ!バサバサバサッ!!

ん?誰だ?
誰の羽ばたき練習だ?

と思いながらみんなのケージを覗くと

・・・あれ?前田様?
ん?ひっくり返ってもがいてる?

え?!
なに?!
てんかん?発作?

けいれんを起こし裏返ってバタついてる
前田様をすぐ取り出して手のひらに乗っけるも、

多分時間にして数十秒、
前田様は段々動かなくなってゆき・・・
私の手の中でこときれてしまいました。


・・・何がなんだかわからない。

つい5分前まで嬉しそうに飛び回って、
つい、つい1分前まで元気にプイプイ
楽しそうに東出とカキカキし合ってたじゃない。

前田様、前田様、
どうしたん、前田様。。。

頭が真っ白になって、
1時間ほど前田様を手に乗せたまま、
その場へへたり込んでしまってました。

息を引き取ったのは、多分、
11時過ぎぐらいでした。

それから4、5時間が経ちましたが、
まだよく事態が飲み込めてないです。。。

心臓発作か何かでしょうか。

…こんな事が、あるのでしょうか。




すぐまたピョコン!と起き上がってきそうな
気がするほど、普通に寝てるみたいな前田様。

01

しばらく経って、もう目が開かない事を
受け入れるしかなくなって、
とりあえず死体を空き箱に入れたけど、
一人じゃ気持ちの持っていきようがなく、
2番にも出てきてもらって、
「どうしたんだろね、前田様…」と
とりとめもなく二人で喋る。

涙も出ない。

02

少し時間が過ぎて、動かない前田様を見ているのが
耐えられなくなり、衝動的に埋葬した。

03

実家の庭まで原付で運んでいる時も、
何の感情も出てこなくって、
ただもう頭の中「なぜなぜなぜなぜ…」の
繰り返し。午前11時前に戻りたい。
なぜなんだろう。なぜなんだろう。

sazakei

前田様、お姉ちゃんは前田様を卵の時から
一番よ〜く知ってたんだよ。
前田様が入った卵を初めて見た時、本当に嬉しかったよ。
前田様が生まれてきた日は本当に驚いたんだよ。
毎晩前田様がちゃんと生きてるか、
暗闇の中巣箱に聞き耳立てて心配してたんだ。
挿し餌、一緒に頑張ったね。
初めて飛んだ日も覚えているよ。
前田様はうちの初めての子だから、
なんでも前田様がする事がうちの記念日になったんだよ。
なんでも前田様が特別だったんだよ。
なんでも前田様が1番だったんだよ。
前田様はうちにとって、特別な、特別な子だったんだよ。

初めての子だから記念にうちに残そうか、
来月れいさんが来た時に、なおちゃんとお見合いをして
仲良くなれそうだったらお嫁に行くか、なんて
前田様の将来を色々色々考えていたんだよ。
これからたくさんの楽しい事を用意していたんだよ。
小さくて、落ち着きなくて、ちょっぴりうるさい
女の子だったけど、前田様だけは特別の子だから、
お姉ちゃんには格別な思い入れがあったんだよ。
前田様がいて、他のみんながいたんだよ。
前田様は本当に、一番の赤ちゃんだったんだから…。

前田様が突然いなくなるなんて。
前田様が何を悪い事したんだよ。
神様、こんないたずら、意地悪すぎるよ。
前田様はすごく元気でいい子だったんだよ。
私も、一体何を悪い事したんだよ、、、

神様の、ばかやろう。

こんなことが、あるなんて。

sazaramona at 01:01│Comments(22) 巣引き '09春 

この記事へのコメント

1. Posted by れいさん   2009年05月23日 16:23
うちが頭があほなんよ。
コメント返せません。って。うちが言った。
コメントいらんよ。
今もうちょいで会えるやっと会える前様に一度も会えなかったのが。なおにもここ最近、若いかわええのくるでえ〜って、毎日。一応、なおは前様の事知ってんだよね。一方的に。動くの。鳴くの。
いいなずけ。ramonaさんとは今後、前様の為にも鳥っぴちゃん現世天国一緒に頑張ろう。
サザナムーンでなおの嫁まえちゃんにして毎日ブログ。生まれたらなおと前様の子って思って貰って寝。絶対前様なんで。魂信じる系。うちも冷静だが
実は白い。なんて言えば一番いいのか。
今は岡山とにかく一緒に。
前様まえちゃんramonaさんもまえちゃんが迷う困る位ラブユーなのよ。また会おうね。
2. Posted by まぁこ   2009年05月23日 17:57
ええええっ!!!
こんなっこんなことってありなんですか

あんなに元気一杯だった前田さま
わたわただんごで3羽かたまってて
一番元気でやんちゃでさわがしい前田さま・・・
1番最初に生まれてきて、
みんなを喜びと感動につつんでくれた前田さま
突然のことでただただ。。。。(涙

なぜこんなに早くこの世から去らなきゃいけなかったんでしょう
神様は、つぶらな4,5,6番ちゃんだけでは
足りなかったのでしょうか・・・

Ramonaさん、何にお声をかける言葉も見つかりませんが。。
えりちんを前田さまの分まで幸せにしますから。
絶対絶対大事にしますから。。。

Ramonaさんご自分をせめないでくださいね。



3. Posted by 緋褪   2009年05月23日 17:59
あぅぁ…前田様。゚(ノдヽ)゚。
ほんと神様は、ひどいことをする…

うちにも、前にたようなことがありました。
ようやく若鳥くらいのオカメインコが急に泣き始めて、痙攣したとおもったら、手の中で息を引き取りました(´'ω'`)

この日記を読んだ瞬間サーっと血の気が引いて
今もまだ鳥肌状態です。

今はまだ泣けてないようですが
落ち着いたら思いっきり泣いてください。
前田様が渡れる、涙の川を作ってあげてください。
どこかで、誰かが泣いてあげないと、天国にいくための川が出来ないと聞きました。
だから思いっきり泣いてあげてください。
4. Posted by ちゃい蔵   2009年05月23日 18:14
あー、なんてこと・・・。

初めての卵ちゃん、初めてのひなっぴちゃん、
Ramonaさんにいっぱいの喜びをくれた子・・・。

心中お察しするに言葉もみつかりません。

でも・・・
ここに経緯を・・・
写真までもを・・・
知らせることができた
Ramonaさんの気丈さと愛情に
深い尊敬をおぼえます。

私は・・・
コチョリンを亡くして半年・・・。
まだその事実を文章にできずに
ブログを放り投げたままです・・・。
5. Posted by はぎ妻   2009年05月23日 20:08
驚きました…
前田様の急死。
いったい何の意味があるのか?
まったく理解できませんが、
少しずつでいいので元気を出してくださいね。

あんな元気な子がいきなり亡くなるなんて、
私も信じられません。

でも、短い間でしたが、
ramonaさんのところで元気にいたこと、
きっとスゴく、私達の思いを超えた尊い意味があるのだと思います。
6. Posted by カイ   2009年05月23日 21:07
私もいきなりの訃報に頭が混乱しています。
ただ、この世の中に無駄な生命は一つも無いと言う事と、皆、意味を持ってこの世に生まれて来ていると私は信じています。

どうかRamonaさんの心が癒されますように・・・。
7. Posted by 低温殺菌牛乳っち   2009年05月23日 21:21
前田様は頑張った。毎日一生懸命生きていた。
余りにも突然だったけれど、大好きなおかーたんの掌の中で旅立てたんだね。

大きな大きな虹の橋も、前田様ならジャージャー言いながら渡りきれるよ。
今度はお空の上からね、Ramonaファミリーを見守っていてね。

合掌。


8. Posted by やまねずみ   2009年05月23日 21:42
ほんとに、、言葉もありません。
どんなにかお辛いかと思います。
Ramonaさん。。
ここまでにも色々悲しいことがあったのに。
元気になってなんて言えないけど
Ramonaさんの心の傷が早く言える事を祈っています。
9. Posted by okuたん    2009年05月23日 21:48
ただただ突然の事に驚いています。
いったいどうして・・。あんなに元気だったのに!
前田様のお顔、すやすや眠っているみたい。今にも起きてきそうなくらいなのに。
前田様はRamonaさんにとって初めての雛ちゃんなので、思い入れも深かった事でしょう。
これからの成長が楽しみだったのに。私もとってもとってもとっても辛いです。

前田様のご冥福をお祈りいたします。
10. Posted by みかあゆ   2009年05月23日 21:56
涙がとまりません。。。
言葉もみつからない。。。
ワタシ今日は思い切り泣きます。

前田様、ありがとう。大好きでしたよ。

11. Posted by ジェミー   2009年05月23日 22:20
突然のことに私もOTTOも驚いています。
私達も同じような経験あります。ほんとに突然死としかいいようのない・・・・
そんなことを経験して、元気で大きくなることが当たり前ではない・・・
今日も1日元気だった・・・それが奇跡なんだと感謝する毎日です。
生まれてきたのには必ずみんな意味があり、指名があったはず。Ramonaさんの心に何を残したか・・・何を教えてくれたか・・・それを考えてあげてください。生きてる長さではなくて、密度だと思います。Ramonaさんに大きな何かを与えてくれたなら、前田さまは立派な指名を果たして、星になったんだと思います。今もきっと見てくれてますよ・・・Ramonaさんのこと・・・。姿はなくなってしまったけど・・・・
忘れないこと、今ある命を大切にすることが前田さまの供養になると思います。
12. Posted by みさとん   2009年05月24日 00:09
こんばんは。
突然の事に、Ramonaさんは悲しみのどん底におられると思います。ウチも、読んでいて涙がボロボロと出てきました。本当に可愛がられて、大切に育てられた前田様、神様がいるならば、とても残酷な事をする、と恨みたくなりますね。
今はただただ悲しくお辛いと思いますがどうか時間がかかってでも少しずつ立ち直って下さいね。一緒に過ごした時間、思い出をいつか笑顔で思い出せます様に。今は前田様の為に涙をたくさん流してあげる事も前田様は分かってくれると思いますが、ご自分を責める事は決してなさらないで下さいね。前田様はRamonaさんのお家に生まれて来れてきっと幸せだったと思います。

可愛い前田様、ウチも大好きでした。前田様のご冥福をお祈り致しますm(__)m
13. Posted by nao   2009年05月24日 01:25
どうして
どうして
何にもしていないのに、何で前田様がこんな目に
どうしてRamonaさまにこんな悲しい事が
ごめんなさい、本当に言葉が見つかりません
未だに混乱して、前田様の事を過去形で話せない私がいます
また改めてコメントさせて頂きます
ただただご冥福をお祈りするばかりです
14. Posted by みみすけ   2009年05月24日 01:38
何書いていいのかわからない、
でも何か伝えられれば、って、今はきっと
どんな言葉も伝わらないね。でも書くね。

私はRamonaさんと一緒に子育てしていました。
毎日挿し餌をして、だんだん個性が出てきて、
そして3号チャンがめでたく社会デビューして、
そして2号チャンの不調、でも回復して、

って。うちの子らのちょっぴり先に生まれた
三兄弟。数も一緒。おそらくみんな緑色。

遠くだけれども、おまえたちより先に生まれた
兄弟たちがいるからね!すっごく元気だからね!
だから早く大きくなろうね!って
毎日話しかけていました。

うちの初子のこと、よく覚えています。
つたない子育てで、一人餌になったとたん、
お星様になりました。真っ白なセキセイちゃん。
自分の頭をハンマーで殴りたいくらいでした。

その子の愛おしかったこと。
特別でした。一番コでした。
あのコがいて、今の子供らがいると思っています。

でも神様。
お姉ちゃんが何をしたんだよ。
前田様が何をしたんだよ。
罰を受けるのは私だけでええやんか。
お願いだから、1号チャン、
お姉ちゃんのところに返してあげてください。





15. Posted by くるみママ   2009年05月24日 06:51
私も涙が止まりません。
あんなに元気でやんちゃだった前田様が・・・。
神様、どうして???

始めての卵ちゃんで、始めての雛ちゃんだった前田様。
Ramonaさんのお辛い気持ち、何てお言葉を掛けて言いのか言葉が見つかりません。
前田様、今にも目を開けて、こっちに向かって来そう。
時間が戻せたらいいのに・・・。
Ramonaさん、前田様はあんなに大切にされていて、とってもとっても幸せでしたよ。

前田様に見せてもらった可愛い姿を、絶対に忘れません。

心よりご冥福をお祈りいたします。
16. Posted by るみ   2009年05月24日 09:20
涙が出てきてしまいます。

オノマサマの驚きも伝わってきます。

綺麗に埋葬してもらった前田様。
天国で見てるのかなぁ。
17. Posted by らむ   2009年05月24日 11:11
ヒナヒナの時期も過ぎて、元気いっぱいに育ちあがって、もうなにも心配ないと思っていたのに……。
Ramonaさんのショックと悲しみを察すると、おかけする言葉もありません。
いつもにぎやかに鳴いて、じっとしているときがないくらい動きまわって、プープードリルが激しくて……そんな前田様の姿を想像しては、いつもニマニマしていました。
前田様があまりに可愛くて、神様がお迎えしたくなってしまったのかな。でも、神様ずるいよね。Ramonaさんやほかの子たちから、前田様を横取りしていくなんて。

前田様、いままでありがとう。

18. Posted by カズキ   2009年05月24日 12:24
どうして、何故、
そんな言葉しか出てきません。
一人餌に切り替わったばかりで、これから楽しい事が一杯のハズだったのに

前田さま、またお姉ちゃんの処に帰ってきてね。待ってるよ
19. Posted by ゆずり   2009年05月24日 13:06
昨日、この記事をみてただ泣くことしかできませんでした。

生まれたときから一番になんでもできた前田様。
なんで、前田様が旅にでないといけないんですかね。
これから今よりもたくさんの愛をもらって大きくなるはずだったのに。
でも、Ramonaさんの家で生まれて兄弟とほかのインコちゃんたちと毎日楽しく暮らせたことは前田様にとっても幸せな時間でしたね。
幸せな時間をたくさんくれた、前田様。ありがとう。
また、次もRamonaさんの家の子として帰ってきてね。みんな待ってるよ。


20. Posted by Ramona   2009年05月25日 23:14
れいさんさま
まぁこさま
緋褪さま
はぎ妻さま
カイさま
低温殺菌牛乳っちさま
やまねずみさま
okuたんさま
みかあゆさま
ジェミーさま
みさとんさま
naoさま
みみすけさま
くるみママさま
るみさま
らむさま
カズキさま
ゆずりさま
皆様、一緒に悲しんでくださってありがとうございます。
こんなことがあるんですね。。。
世の中って、不条理。。。
前田様の生まれてきた意味を、たくさんたくさん考えました。
前田様はきっと、また「おかーたーん!」って帰って来てくれると信じています!!!

ちゃい蔵さま
辛い事を書かせてしまってごめんなさい。
今頃前田様、トリ天でコチョリンと出会えてるかな。
ちょっとおてんばなんだけど、お友達になってくれるかな・・・
21. Posted by ユノ   2009年05月26日 21:58
初めまして。愛知で鳥5羽を飼っているユノと申します。(サザを4羽・セキセイを1羽)

いきなりの突然の事でとても驚いています。

偶然にも同じ日に初めて家で生まれたノーマルのサザを2羽育てつつ、始めたばかりのパソコンに振り回されながらいつも楽しくブログを拝見させていただいていました。

人事とは思えず、涙が止まりません。

わが家のリン(♀)を育てながらも、前田様の事はこれからもずっと忘れません…  合掌
22. Posted by Ramona   2009年05月27日 02:48
ユノさま
コメントありがとうございます。
サザ+セキセイ、うちと同じ組み合わせですね!
しかも同じ日にユノさんちでも新しい命が…!
気にかけていただいてありがとうございました。
リンちゃんは、もっともっと生きて下さいね!
前田様も天から応援していると思います!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
投薬二日目前田様メモリアル