ゆずりさんが来たよ!アイリング

2009年08月24日

日常が戻りました

01

またまたちょっぴりムッとした顔のブルマちゃん。
その視線の先には・・・

02

ポッちゃんがおりました。

03

ポッちゃんって、ほんとめげない子、というか、
全然へこたれない子で、何度ブルマちゃんに威嚇されても
毎日屈託なくブルマちゃんたちに近寄ろうとしては
「ブキーッ!」って追い払われて、また舞い戻って…を
しつこくしつこく繰り返しています。
てか、ブルマちゃんのほうもくどいよなー(笑)。
そろそろ馴染んでくれてもいいじゃんね。
お互い学習しない同士なので、毎日同じ事ばっかしてます。
ま、これも元気のバロメーターかな?

動くさざ罫

学習しないと言えば、スーちゃんもいい加減他の子に
わざわざ走って噛みつきに行くのやめてほしいと
思っていたのですが、今朝は珍しく、スーちゃんが
ウィルちゃんには自分から攻撃をしかけて行きませんでした。

04

しかしどのショットもやっぱりウィルちゃん笑えます。

05

…ま、結局一番学習しないのは、それでも朝みんなを同時に
放鳥し続ける私なのかもしれませんね(笑)。

でもらもちゃん、スーちゃん、ウィルちゃん、の3羽は
1羽だけ出す、という時間も毎日午後に作ってるんですよ。
ウィルちゃんはただ一人で遊んでるだけですが、
らもちゃんとスーちゃんは「お姉ちゃんと二人きりの
イチャイチャタイム」が必ず必要みたいです。
しかも、らもちゃんが私とイチャイチャしてるのが
スーちゃんから見えると、ものすごく大きな声で
「キッキッキッキ!」と怒って泣き叫ぶので、
気を遣って見えないようにしなきゃいけません。
逆に、スーちゃんだけを出している時は、
らもちゃんがずっと不安げに「ヒョイ、ヒョイ…」と
悲しそうな声を出し続けて止まり木をうろうろします。
後ろめたい気持ちになるのでやめてほしいです…(苦笑)。

理想はらもちゃんとスーちゃんが仲良くなってくれる
ことですが、未だにらもちゃんはスーちゃんが近づくと
「プップップ…」と警戒音出しますね。
一緒に出してるとスーちゃんは張り合おうとするのか
必要以上に痛いチューチューを過剰にしてくるし・・・。
たまに、体が二つあったらなぁ、と思います。
贅沢な、悩みですね。

sazaramona at 01:01│Comments(10) 全員集合! | 冨士夫 & ブルマ

この記事へのコメント

1. Posted by ジェミー   2009年08月25日 08:33
二股かけてるんですね!Ramonaさん・・・イケナイヒト・・・しかも日替わりじゃなく時間差二股・・・(^。^;)
ばれないようにするの大変でしょう?・・・
しかし・・「あ!!これあたしのチュウマークじゃないいいっ!!」って証拠が残ってバレバレなんじゃないでしょうか?笑
愛は忍耐ですね・・・学ばされます。(-_-)ウーム
2. Posted by まぁこ   2009年08月25日 09:06
あらあら、もてる女はつらいですね〜

えりちん挿し餌中はちょっとだけ後ろめたい気持ちになりましたが、
今じゃお互いわが道を行ってます。
えりちんをカキカキしてあげてると、ぷーちんがたまにうらめそうな顔してみてますが・・・(汗
2羽で固まらずに、私も相手してくれるのでそれはそれでいいのですけどね(笑)

スーちゃん、わざわざ噛みに行くのですね・・(汗
マメにかまれて出血したセキセイさんも居るので
ウィルちゃん気をつけてね〜(笑)
いつみてもウィルちゃんとスーちゃんのツーショットって笑えますね
縦長スリムなウィルちゃんと、もっふり丸々のスーちゃん。カワユス

3. Posted by ゆとりろ   2009年08月26日 00:06
実はRamonaさんは悪女だったのですね。
しかも時間差二股だなんて!やるな〜(笑)

ウィル先生の、見てないようで見てる様なしぐさがたまらん!
らもちゃんの「ヒョイヒョイ」聞いてみたいです。

ポッちゃんもしっかりRamona家に馴染みましたねぇ〜(^-^)
何気に低姿勢なのがまた笑えます!(笑)
4. Posted by みみすけ   2009年08月26日 02:06
流血沙汰にならなければいいのです^^
うちは、クチバシ少々欠ける程度なら放置です。
そうやって群れのルールやオキテ、距離感、
トリ間関係(?)を学んでくれればなーっと。

しかし・・・・・
サザだけは学習しませんねっほんっと!!!
森のおうちの取り争いで毎日ギャーギャーと^^;
もう1個買ってあげれば解決かしら?
いやぁ、それでも取り合いになりそうですね。

ポッちゃんのなにがいいってこういうところ!!
ポッちゃんの前ではブルマ番長もタジタジ!?

あ〜わかります、すっごく。
モテる女はつらいや〜〜ねぇ〜〜〜♪
40股はキツイっすよ。
人生には最大のモテ期があるといいます。
もしかして今なのか!?そうなのか!?
5. Posted by nao   2009年08月26日 23:27
愛されてますね、Ramonaさま!
後ろ髪をひかれる思い…私にそんな時ってあったかなぁ?(笑)
時間差でも放鳥とは大家族さんなので大変ですね…
Ramonaさまもお身体にお気を付けくださいね!
もう1人だけの体ではないのですから(笑)
ウィルちゃんのふわふわなお腹が可愛いです〜!!
6. Posted by ひろまる   2009年08月27日 00:03
今回はウィル先生じゃなくて、ウィルちゃん☆って感じ。
おもしろくて愛らしいです。
かわいいなぁ。

らもちゃんとスーちゃんの愛の板ばさみにあってしまってるんですね。
イチャイチャタイムが2羽には必要ってとこがなんともいえないです〜。
うちの無理矢理イチャイチャタイムとは全然違いますね。
7. Posted by さこ   2009年08月27日 00:43
こんばんは。
これだけたくさんの鳥さんが居ると、色々悩みが出てきますよね。
「みんな仲良く」は、なかなか難しいでしょうし(^_^;)
特にらもちゃんとスーちゃんは、Ramonaさんの取り合いなんですね。
愛されるのも、時に辛いものですね(笑)
8. Posted by Ramona   2009年08月27日 01:40
ジェミーさま
やっぱり浮気って大変ですね〜。マメで器用な男じゃないとできないっていうの、わかるわぁ〜(笑)。
しかし私も年なんでしょうか、くちびるのチューチュー痕が、シミになり始めました(ギャー)!
腕のチミチミ痕も、消えるのに時間がかかるようになってきたんですが・・・やっぱり私もジェミーさんみたいに完全防備するべき?!

まぁこさま
どっちかを触ってると、やっぱりちょっと後ろめたい気になりますよね〜。
でもうらめしそうなぷーちんの視線、いじらしい!かぁわいいぃなぁ!

2羽で固まらずにまぁこさんともほどほどに遊んでくれるのはうらやましいです。
ふーちゃんとブルマちゃんはいっつもひっつきもっつきで、放鳥中も完っ全に「二人の世界」ですよ。
見ていてほほ笑ましいラブラブカップルなのですが、飼い主的には少し寂しい今日この頃です。。。
9. Posted by Ramona   2009年08月27日 02:00
ゆとりろさま
ウィルちゃん、見てないようで見てるの、バレバレですよね(笑)。
セキセイの動きってこんなに面白かったっけ?と、再発見の毎日です。

ポッちゃん、すっかり馴染んでくれました!嬉しいです!
でも、やっぱり一旦手乗り崩れた子をベタベタに戻すのは難しいですね〜。指をレロレロしてくれたり、頭に乗ってきてはくれるようになりましたが、まだまだかなりの壁があります。
ま、全員がベタベタになると、それこそまた時間差浮気が大変になりそうなので、無理はさせずにいようと思ってます。

みみすけさま
やっぱりサザが一番「学習しない」というか、「頑固」ですよね〜。「まぁいっか」って事がない。偉いのかバカなのか…さてどちらなんでしょう(笑)?
セキセイのウィル先生のほうがよっぽど早く的確に全員の性格を把握し、自分で適当な距離を考えて行動してると思います。

みみすけさんちって、「鳥嫌いの鳥さん」はいないんですか?人間の取り合いは?
っていうか、全員を平等に愛せます(笑)?それってめちゃくちゃ難しくないですか?
どーも私はらもちゃんを1番に優先してしまって、らもちゃんを余計鳥嫌いにさせてしまってる気がします。。。
適度な距離感を作らなきゃいけないのは私なのかもしれませんねー。

しかし「40股」は笑えました!
す、すごすぎです(笑)!
10. Posted by Ramona   2009年08月27日 02:43
naoさま
いっぱいいても、シーガル夫妻は放鳥しないし、ふーちゃん&ブルマちゃん、ハッチポッチ、ウィル先生、の5羽は、放っておいても勝手に遊んで自ら自分たちのケージに帰って行くのでそんなに手間はかからないんですよ。
ただ誤算だったのは、スーちゃんがここまでベッタベタの焼きもち屋さんになった事です…。いや、嬉しい事この上ないんですけど(笑)。

ちなみにぴぃちゃんやハニーちゃんの「仁王立ちワキワキ」って、どんな時にするんですか?私もウィルちゃんにあれしてほしい〜!
でもウィルちゃんみたいなすっとぼけたキャラじゃ、無理???(笑)

ひろまるさま
ウィルちゃん、しっかりしてるのかふざけてるのか、よくわからない性格してますよ。
でも多分うちで一番頭はいいです。だから私に気を遣って遠慮してくれてるのかな、と思ったり…。

ひろまるさんちは「無理矢理イチャイチャ」なんですね(笑)。
でもどっちもどっちかも。正直、2羽が唇からぶら下がってる時は、痛いしうざいし勘弁してくれ〜って思う事もありますから。。。

さこさま
最初はショップのHPやブリーダーさんのところで見た「たくさんのサザナミたちが団子になって仲良く暮らしている」イメージがあって、「群れの鳥だから問題なんて起こるわけない」と思ってましたが…大間違いでした〜(笑)。
とにかくカップルが成立してしまうと、他の子を受け入れません。
だかららもちゃんは私をパートナーだと思っているので他の子たちが嫌いなんでしょう。
でもスーちゃんのベッタリ&人見知り(と、鳥見知り)は、意外でした。少しマメらしくない気がします。
モテモテすぎも困りますが、でも、やっぱり幸せ〜
これからも頑張ってコソコソしながらイチャイチャしたいと思います!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ゆずりさんが来たよ!アイリング