Ramonaたちのお迎え

2014年07月02日

ニューフェイス

大型新人、轍(わだち)君、通称「ワッちゃん」です。
黒いさざなみ模様から連想して、
ボブ・ディラン1975年のアルバム「血の轍」から、
」と名付けました。

12

やっぱりモーブは高貴な色で、見れば見るほどきれいです。
生まれて初めての水浴びも済ませました

11

まぁなんとも甘えん坊で人懐こい子。
4月21日生まれなのですが、6月30日まで挿し餌食べ続けましたよ(笑)。
挿し餌切れた今でもまだヒナ鳴きしてます。

Ramona家初の、悲願だった、「ニギコロ」できる子・・・



しかも、ムニュムニュニャオニャオ言っているので、
おしゃべりもできるようになるかもしれません。

「皆ちゃん、ヨロチクね。」

01

まぁ、とにかく、かわいいっす。
くうさん、こんなかわいい子をありがとう。
大事に、大事に育てます!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2014年06月02日

オフ会しました

6月1日(日)、
くうさんがスパングル兄弟をお迎えに来る&
自家産モーブ君を譲ってくださる、ということで、
これを機会にオフ会しましょう!
と、ぷうぎぃさん、トンさん、Narumiさん、雨宮蛍さん、
が集まってくださいました。

雨宮さんは去年のしーウルっ子、
バース君(37番)をご同伴。
体格のいい、ママべったりBOYに育っていましたよ〜。

01

バース君には、キナちゃん(46番)とお見合いしてもらったんですが、
全っ然ダメでしたね〜。
バース君のほうがものすごい拒絶反応を・・・(笑)。

んでもってくうさんが連れてきてくれたのは、
まだ挿し餌中のモーブの秘蔵っ子。
これまためっちゃ体格のいい男の子なんですが、

04

この子がいきなりキナちゃんと恋に落ちてしまいまして・・・

13

無理矢理引き離すため、急遽
キナちゃんはトンさん邸に引き取ってもらうことになりました。
トンさん、キナちゃんをどうか末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Narumiさんちからは、ドラミちゃんが早くも里帰り参加。
キナちゃんと再会をして嬉しそうでした。

02

ドラミちゃんはすぐ先住のうるる君と仲良しになったそうで、
もう何の心配もいらないといった感じでした。

03

さすがくうさんはマメの扱い方がプロ!
ジョイ君アリちゃんはいつのまにやらコロリンチョ〜(笑)。

05

・・・というわけで、この日も例によってあっという間に楽しい時が過ぎ、
くうさんは「ボクちゃん」と「お兄ちゃん」をお持ち帰り。
代わりに、モーブの男の子がうちへ新たに仲間入りいたしました。
この子のことは、また改めて紹介記事書きますね!

mauve

くうさん、ぷぅぎぃさん、トンさん、雨宮蛍さん、Narumiさん、
お疲れ様でした&ありがとうございました!
また、鳥バナLUNCHで盛り上がりましょう〜〜〜!



おまけ

オフ会恒例の、私の肩越しスネスネらもちゃん(冠羽付き)。

06


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2014年05月08日

新入りちゃんたち

今さらですが、4月5日にうちへ来た
新入りちゃんたちを紹介します!

まず、るなるなさんのブログで一目惚れして
衝動買いしてしまったグリーンスパングルの

Mercyマーシー):通称マーちゃん

06

めちゃくちゃ体格もよく、気も強く、
モリモリ食べて、ビュンビュン飛び回る、
2月2日生まれの元気な女の子(推定)です。

あと数ヶ月して性成熟したら、
シングルになってしまったルーちゃんとお見合いをさせる予定です。
スパングル同士、うまくいってほしいなぁ〜。

右にいるオリーブの子は、マーちゃんと同腹のお兄ちゃん。
暫定的に「ボクちゃん」と呼んでいます。
来月までうちでお預かりして、くうさんちへ行きます。

さざ罫3

るなるなさんのお家へマーちゃんをお迎えに行った時、
「ついでにこの子の両親も連れて帰りませんか?」と言われ、
想定外の展開にびっくりしつつ、
結局お持ち帰りしてしまった2羽(えへへ・・・)。

30

とりあえずまだ「お父さん」「お母さん」と呼んでいます。

オリーブスパングル(07年6月生まれ)がお父さん
コバルト(09年12月生まれ)がお母さんです。
2羽とも荒ですが、お母さんは手を入れてもそんなにバタつきません。

まぁ、とにかく、仲のいい夫婦。
いっつもひっついてラブラブしています。

31

仲の良さは、ふーちゃんブルマちゃんペアに匹敵するほどですが、
ブルマちゃん
と違ってお母さんはとにかく、しおらしい(笑)!
大和撫子的な女らしさにお父さんメロメロ・・・って感じです。

しーちゃんみたいにかかあ天下な妻、
ブルマちゃんみたいなツンデレ妻、
お母さんみたいな天然かわいこぶりっ子妻・・・
まるで人間のように色んな夫婦がいて面白いですね。

落ち着いたらまた名前ゆっくり考えようと思います。
あと2、3年は巣引きできるんじゃないかな〜。
来年ぜひ頑張ってほしいペアですね。

さざ罫3

まぁ、そんなこんなで3羽のサザが増えました。
スパングルには手を出さないと決めてましたが、
自分が一番信用できないとよくわかりました(笑)。

お父さんの色、ほんとは写真よりすごくきれいです。
高級緑茶のような、品のある色ですよ〜。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(1)

2014年02月07日

ふーちゃんお迎え5周年

そういえば、1月30日はふーちゃんのお迎え記念日でした!

21

月日が経つのはあっという間ですね〜。
まだまだヤングだと思ってましたが、もう5才ですよ!

02

「アタシのふーちゃんに何か用?」

03

ブルマちゃん、お姉ちゃんはふーちゃんを撮りたいんだけど・・・。

04

「ボク、一人じゃ人前に出れないんだ。ごめんね。」

01

…という感じで、放鳥時はとってもシャイなふーちゃんですが、
朝ごはんの後の「熱烈ラブラブタイム」は絶対に欠かしません。

05

「お姉ちゃん・・・見たわね。」

06

ふーちゃん、来年も再来年もまたその次もまたその次も、
ずっとずっとブルマちゃんを大事にしてあげてください。

ブルマちゃん一筋でお喋り上手なかわいいふーちゃん
お誕生日、おめでとーう!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2013年11月26日

ぼんちゃん1才!

まぁなんと月日の経つのは早いもので、
先週でぼんちゃんをお迎えしてもう1年だって!

05

ぼんちゃん、お誕生日おめでとう〜!

01

いつの間にやらお鼻もぐちゃぐちゃになって(笑)、
もう立派なレディだね〜。

02

相変わらず ぽっちゃりボディ 小顔&グラマーでかわいいわぁ。
黒目がちの美形ちゃんだしね。

03

お転婆は、少し落ち着いてきたかな〜。
(太って小回りがきかなくなった、という説もあるけど・・・笑)

04

うちに来るお客さんが口々に、
「こんな高級そうな色のセキセイインコは見たことがない」
と褒めてくれます。お姉ちゃん、鼻高々よ。

よく食べ、よく遊び、よくみんなの邪魔をする、元気なぼんちゃん
これからもずっと一緒にお誕生日をお祝いしようね!


sazaramona at 01:30|PermalinkComments(3)

2013年11月04日

アリー、大丈夫?!

朝、みんなのケージのカバーを外し、
餌と水を入れ替えていたところ、
アリーちゃんの様子がおかしいことに気づきました。

03

あのいつも元気満々のアリーちゃんが、
しょんぼりして、じーっと動かない・・・。
声をかけても、しゅんとしたまんまです。

ピントが合ってなくて昨日ボツにした写真ですが、
昨日の放鳥では全く問題ありませんでした。

09

とりあえず、すぐ滋養強壮になりそうなエッグフードを与えてみることに。
ジョイ君も心配そうに見ています。

04

エッグフードやオーツ麦を、素直にチミチミと手から食べてくれました。
ん〜、UNPも普通に出ているし、どうしたんだろ・・・。

あいにく祝日で行きつけの獣医さんはお休み。
とりあえず保温するしかないと思い、40Wのヒーターを付けて、
ビニールシートでケージを覆いました。

05

正午から少しずつ元気が出てきたようで、
自力でご飯を食べているところを確認することができました。

06

夕方にはまたもう少し元気が戻り、目ヂカラも出てきたような・・・?

07

今夜はしっかり保温して、様子見ですね。
でもアリーちゃん、一体どうしたんでしょう。
明日の朝は元気になってくれているといいんですが・・・。

動くさざ罫

そういえば、10月25日は
しーちゃんがうちに来て5周年!だったのでした。

sheena

はるばるベルギーから海を渡ってうちへ来て、もう5年かぁ〜。
あっという間だったな〜。

01

ガルちゃんに代わり、年下のウルルンがパートナーになって2年半。
毎晩一緒にテントでムギュムギュ、仲良く寝ています。

02

しーちゃんもお姉ちゃんと同じく、人生(鳥生)折り返し地点じゃね。
でもこれからもずっと、おちゃめなかわいいしーちゃんでいてほしい!
来年もかわいい赤ちゃん、いっぱい見せてね〜

動くさざ罫

蛇足ですが

らもちゃんの朝イチのUNPがとてもご立派だったので、
思わず写真に撮ってしまいました・・・。

08

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、の反対で、
らもちゃんかわいけりゃUNPまでかわいい、ので、
ありがたく素手で受け止めさせていただきました(笑)。

サザナミって、寝てる間にUNPしないんですよね。
(セキセイやマメは寝てる間もちょいちょいしているようです)
テントが汚れないからいいんですけど、
それも野生としてどうかなぁと思うのです(苦笑)。
ほんとに野生のサザナミっているのかな〜
サザナミを知れば知るほど、疑惑が募ります・・・。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(7)

2013年10月18日

研修会

昨日の午後、動物取扱責任者の研修会に行ってきました。
7割以上、女の人だったなー。
しかし、3時間も話を聞くだけっつーのは辛い!

01

ちなみに・・・
広島県は犬猫の殺処分数が全国ワースト1なんだそうです235f385b27433bfceb3efdc6fa67a63a
情けないですね。

動くさざ罫

お預かり中のフクちゃんは、すっかり巣箱がお気に入り。

06

数日中に卵を生みそうな気がするんですが、
いるかさんのお迎えも20日なんですよね〜。
フクちゃん、どうする?!

動くさざ罫

アーちゃんは、次にチヨちゃんと仲良くすることに決めたようです。
なぜよりによって男子ばかりに・・・(苦笑)。



2羽は境遇も性格も、よく似ています。

02

チヨちゃんがスマホに乗ると、ディスプレイが反応(笑)。
スマホにして4年以上経ちますが、
インコの足に反応するとは知りませんでした。

08

アリーちゃんも寄ってきましたよ。

09

ジョイ君もこのストラップが大好きです。

10

そういえば今月は、ジョイ君をお迎えして丸1年でした!
ジョイ君、おめでと〜〜〜!!!

joey

動くさざ罫

「お姉ちゃん、なんだかまたセキセイが増えてな〜い?」

04

「・・・・・216924メラメラ・」

03


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2013年09月04日

お迎え記念日

アルちゃんのお迎え記念日をすっかり忘れていました〜!

bk2

なんだかんだでアルちゃんも3才です!

08

昼間は大体こうやって、右側にコロンと倒れてテントで寝ています。

09

新しい年下の彼氏、ルーちゃんとはぼちぼち仲良くやってます。
来年こそは、アルちゃんのかわいい赤ちゃんが見られるかな?

動くさざ罫

ほっくん春ちゃんも、うちに来て2年が経ちました〜。

bk1

ちょっと前まで換羽でおとなしくなってたほっくん
人のおやつも奪いに来るようになって、完全復活です。

10

春ちゃんは相変わらずマイペース。

12

ちょっと夏痩せ・・・してないか。

11

年齢で言うと、ほっくん4才、春ちゃん5才になりました。

13

あともうちょっとで涼しくなるからね。
みんなで元気に夏を乗り切ろう!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2013年07月15日

お迎え記念日

挿し餌やら新人さんお迎えやらですっかり忘れておりました!
先月はスーちゃんハッちゃんいけぴょんのお迎え記念日があったのでした!

bcake

スーちゃん、4才おめでとう!!!
ずっと赤ちゃんみたいだから、4才だなんて信じられない!

01

「カキカキしてくれたら忘れてたこと許してあげるでチュピ〜。」

02

ふぅ、スーちゃんが単純な子で助かったわ〜。

さざ罫3

好々爺ハッちゃんも、うちに来て4年が経ちました!
ハッちゃん、おめでとう!

06

最近ケージをラックの下段に移動させたので、よく観察できるようになりました
(全く人馴れしてないナッちゃんは怯えきってますが・・・)。

止まり木に止まっててもフラフラしてることが多いので、
この夏は注意深く見守っとこうと思います。

07

さざ罫3

いけぴょんも、うちに来て2年が経ちました!
年で言ったら、5才です。

03

相変わらずおデブさんですが、飛び上がれずに落ちてくる回数は減りました。
ちょっとは「オーチャードグラス・ダイエット」の効果が出てるかな?

05

いけぴょんはなぜか今、新人マグちゃんと一番仲良しでして・・・

04

よく2羽で一緒にいます。
男同士なのにねぇ・・・(溜息)。

動くさざ罫

そういえば、7/6に紹介したみるちょこ☆さんちのムギちゃん(40番)、
数日前から反抗期に入ったそうです。
「突然すごく強い力でガブガブしてくるようになったんですが、
一体どうしちゃったんでしょう?!心当たりがありません…(泣)」
と相談がありました。

鳥にも、成長の過程において、反抗期があります。
一時的なもの(数ヶ月間)なので、大きな心で受け流してあげてください。
生後1年ぐらいまでにはおさまります。

初めて鳥を飼う他の里親さんも、びっくりしないでくださいね。
そのうち「そんな時期もあったなぁ」と笑って思い出す日が来ますから。

mixiのサザナミインココミュなどにもよくこの手の相談が上がるので、
一応書いておきました。

詳しくは、コチラ ↓ の記事をお読み下さい。
All About「鳥の反抗期について」

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)

2013年06月09日

おでかけしてきました!

去年の子、23番が嫁いだおうちのOさんと、
Oさんのご近所の鳥友達、
tuzumaruさんほりへびさんが主催する、

ほりへびさんの自宅を開放した
「鳥さんがテーマの1dayショップ+鳥カフェ」

という楽しそうなイベントが開催されると聞きまして、
トンさんを誘い、二人でちょっぴり顔を出して来ました〜。

11

ステキなお庭にずらり並んだ鳥たちのケージとオープンテラス、
手前の縁側ではフリーマーケット!

01

室内では、ほりへびさんが作った鳥さんモチーフのソープカービングや

03

とりまに☆えとぴりかの鳥さん用おもちゃがいっぱい〜!

02

tuzumaruさんの鳥さん関連本もズラリと並んでいましたよ!

04

Oさんは残念ながらモコちゃん(23番)を連れてきておられませんでしたが、
tuzumaruさんちのタイハクオウム、とってもかわいいマリリンちゃん、

05

メキシコインコのロキちゃん、

07

甘えん坊のウロコインコ、ラムちゃん、

06

ほりへびさんちのズグロシロハラ、ちゅらちゃん、などなど、

08

たくさんのインコちゃんたちが私達を接待してくれました〜〜〜。
フガフガ、幸せ〜〜〜。

tuzumaruさん、ほりへびさん、Oさん、お招きありがとうざいました!
久しぶりにお会いできたのも嬉しかったし、
ステキなおうちでとっても感動でした!
(道中も楽しいドライブでしたよ!)
また、ぜひ会いましょうねぇ〜

動くさざ罫

実は今回彼女たちに会いに行ったのは、別の理由もあったんです。

バカ飼い主の引越しのため、
飼育放棄されて施設に持ち込まれていたセキセイ2羽を、
tuzuzmaruさんが1ヶ月ほど前から預かっていて、
tuzumaruさんとほりへびさんが、
ネットなどでずっと里親募集をされていたんです。

話によるとなかなか新しいお家が決まらないとのこと・・・。

ついにいたたまれなくなったワタクシ、
「どうしても決まらなければうちで引き取りますよ」と
思わず口走ってしまいまして・・・(爆)。
じゃあ1dayショップの日に、
ショップへ遊びに行くついでに引き取りましょう、と・・・。

はい、連れて帰ってしまいました(爆)(爆)(爆)。
ハハハハハ。

10

こうやって、情で増やしていくと、きりがないのもわかってるんですが、
金も名誉もない私が唯一、多少人より多く持ってるものが情「だけ」でして・・・。

みみすけさんちに何度も遊びに行ったり、
セキセイオフ会を重ねるにつれ、
大勢でも平和なセキセイたちを見てたら、
「セキセイなら何羽いたって全然構わんな〜」と
いつの間にか洗脳されてたんですね〜(笑)。

写真を見て、2羽とも男の子らしいってのも決め手でした。
あわよくばどちらかがぼんちゃんのパートナーになってくれたらな、
なんて思ったりして。

tuzumaruさんがブログに載せていた写真。

12

こりゃ、ドキューンheart18-005とくるじゃろ〜〜〜。
顔見ちゃったら、もうダメね〜。
「うちに来るかい?」
画面に向かって話しかけてしまってました。

あと、最近、自分ちのケージの数の限界を考えた時、
「20羽までならOKとしよう」と決めたんです。
20までなら「鳥バカ」、20からは「鳥キチ」(笑)。
っていう自分なりの何の根拠もない基準を・・・(笑)。
大体元々うちんち意外と手乗りは少ないし、
一度の放鳥で10羽ぐらいまでなら目が届くと思う。

とまぁ、言い訳はなんぼでも出てくるんですが、
とにかく、私は、この子らをかわいそうだと思ったのです。
引越しで置いて行かれるなんて、あってはならないことだと。
(ペット可の物件に引っ越す、なら理解できるが、
反対なんて、ありえる?!ないじゃろ!)
その犠牲になった罪のないこの子たちを幸せにしてやりたいと思った。
それが、自分の心に素直な衝動であり、動機です。



・・・ただ、実際見たら、2羽とも細くて小さくて
ショボショボでねぇ。。。(換羽中っぽいのもあるんだけど)
ちょっとこれだと、検査行ってからじゃないと
うちのセキセイたちとはまだ同居できないかな〜。
(ケージ隣に置いたらウィル先生が早速
張り付きでチェックしてましたが・笑)

セキセイが5羽になったら、
しーウルが入ってるバードパレスキングをセキセイ寮として使い、
しーウルを他のペアと同じ35手のりに移そうと思います。

新入り君たち、今日はとりあえず移動もあったのですぐ寝かせました。
明日以降また追々紹介しますね。


というわけで、またまたメンバーの増えてしまったRamona家。
はははははははは・・・


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(15)

2013年06月01日

ヒナヒナ祭り!

お隣りのO山県から、「風の翼」のくうさんと、
パロットパラダイスのPP娘さん、
そしてF山市からぷうぎぃさん、が遊びに来たよ〜〜〜!

トンさんとyokoさんも駆けつけてくれて、
まずは6人でランチへGO!
うちのすぐ近所の「イタリア・スペイン料理 Copas」にて、
お腹いっぱいパスタのコースを食べました!

その後、うちへ戻り、
くうさんが開けた袋の中から出てきたのは・・・

01

ギャオーン!キャワユイ!
ちっちゃなマメルリハのヒナヒナ3羽!

と!

なんじゃこの見たことない愛らしさは!
見事にピンクいアキクサのヒナ、3羽〜〜〜!

02

アハハ!ちっちゃ!
かわいすぎて鼻血出そう!

03

アキクサ飼ってるyokoさんも、ムハムハ言ってましたよ〜(笑)。

04

サザヒナちゃんも、1羽一緒に来てました。
クリームイノの元気な女の子です。

12

アキクサのヒナのご飯の時の「キチ!キチ!」という鳴き声が
これまた新鮮でかわいーの!

05

おマメちゃんたちも、食事の時間です。
くうさんの華麗な二刀流挿し餌テク。

06

を、覗きに来たジョイ君
ほれほれ、くうさんはジョイ君のお里の乳母様だよ。覚えてるかい?

07

ジョ「ボクもこれやってもらったような気がするでチュピ・・・。」

08

お姉ちゃん、この中の黄色い女の子を
ジョイ君のお嫁さんにどうかなぁ〜と思ってるんだけど、
ジョイ君、ど〜お?

ジョ「ボクはヒナより人の指の皮が好きなんでチュピ〜。」

09

あ〜あ〜、PP娘さん、何箇所も流血させちゃってスミマセン・・・。

ちぇっ、ジョイ君はヒナに興味ナシかぁ。
でもくうさんは「攻撃しなかったし、仲良くなれる可能性はあるよ」と。
スーちゃんとうまくいかなかったのはメス(スーちゃん)が年上で
かなり年齢が離れていたのが原因だと思うけど、
このイエローちゃんならそういう事はないし、
小さころから一緒なら大丈夫だと思うけどなぁ。」

との言葉をもらい、だんだん心の決まってきた私・・・。

揺れ動く飼い主の心も知らず、脳天気なほっくんは人間のおやつに夢中。

「チーズケーキ!それボクの一番好きなやつ!」

11

「あの」PPさんでも手乗りのナナクサは見たことがなかったらしく、
とっても感動されておりました。
ぜひ帰ったらお父様に「ホントだった」とお伝えくださいまし〜(笑)。

途中、トンさんとyokoさんが夕方ごろ帰宅。
その後残った4人でまた鳥話ワイワイしておりましたら・・・

なんか話の流れでぷうぎぃさんが「全く予測していなかった」
ローズの子を連れて帰る、という展開になりまして・・・(笑)。

13

あら、ここにちょうどいい小さなプラケの使ってないやつがあるじゃない(笑)、
なんて言いながら、あれよあれよとパッキングされるローズちゃん。

14

そして3人のご帰宅直前に、私もとうとう決意っっっ。
アメリカンイエローの女の子を譲っていただくことにしました!

15

5月13日生まれ、父親太陽君、母親雪ちゃん。
一番子だからか、見た目以上にませたところのある、
しっかりした女の子。

うちはもうこれ以上ケージの数を増やせないんだから、
ジョイ君と「絶対」仲良くなってもらわないと困りますが、
う〜ん、どうなっていくことでしょうね〜。

・・・と、この決断をしたのが夜10時過ぎ(爆)。
どんだけ喋りまくってたんだっていう・・・
皆さんの足引っ張りまくって、ほんとにすみませんでした

それから3人を見送ったのですが、
この記事を書いてる現在、午前3時前。
無事皆さん着いてるといいんですが。

とりあえず、遠方から来られたくうさん、PP娘さん、
ぷうぎぃさん、お疲れ様でした。

今度はクロちゃん(PPで日本で初めて生まれたクロオウム)を見に、
こちらからおじゃまさせていただきたいと思います!

鳥話(トリバナ)は、ほんとに尽きませんね〜。
とっても楽しかったです!
皆さんからの差し入れも、たっぷり堪能させていただきました。
くうさん、イエローちゃん、大事にします。
皆さん、また会いましょう〜


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(10)

2013年05月05日

らもちゃんお迎え5周年!

らもちゃんをお迎えして5年が経ちました!

bdaycake

人生(鳥生?)折り返し地点だと思うとちょっと寂しい。

そんな私の気持ちとは関係なく、
いつもどおりの、べったりらもちゃんです。

03

いつまでもこうしていたいなー。
らもちゃん、アイシテルヨー!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2013年04月26日

新入り君到着!

せいちゃんがメスと判明してからすぐ、
アルちゃんの新しいパートナーを探すべく
全国の色んなブリーダーさんに問い合わせをしたところ、
運良く静岡のあずきさんのところで1羽だけ、
若い荒のスパングルコバルトspイノ♂が見つかりました。

あずきさんから送られてきた画像がコレ。

06

なんとなくらもちゃんに似た、かわいい子!
ひと目で気に入り、うちでお迎えすることに決めました。

お昼前、運送会社の営業所にお迎えに行って参りまして、
引き取ってきた小箱には

01

まぁ、なんと優しい心遣い〜。
ふーちゃんが「生エビ」と書かれて送られてきたのとは大違いですね〜(笑)。

帰宅して早速封を開けると、
旅の疲れも見せずに元気な子が飛び出してきましたよ!

02

手の中でもギーギーバタバタ暴れ回り、
想像以上に人馴れしてないことこの上ない子ではありますが(笑)、
なんつっても顔がかわいいのでよしとしちゃおうっ!

04

かなり小ぶりだけど、ま、これも仕方ない。
ネット上でしか確認できないと、体格まではわからないですもんね。
でもでもまだまだ成長期。これからうちで体作りしていこう!

03

去年の11月生まれで、
♂親がスパングルブルーSF、♀親がクリームイノ、だそうです。

とりあえず週が明けてこの子も落ち着いた頃、
獣医さんで一度健康診断してもらってきます。

せいちゃんアルちゃんも、まだ必死で卵温めてるので、
その熱も冷めてきたころ一緒にしましょう。

名前は、ルーちゃんに決めました。
Lou Reedの、ルーちゃんです。

07

新入りルーちゃんを、どうかよろしくお願いします。

動くさざ罫

今朝、しーちゃんウルルンのところに3羽目が孵ってました。
よく見ると、この子と先に生まれたもう一羽が赤目ちゃんのようです。
元気に育ってくれるといいな〜。


ちなみに・・・
ほっくん春ちゃんの巣箱、昨日撤去しちゃいました。

結局全部の卵を食べてしまった上、
春ちゃんにもう発情してる様子が見られないこと
などが理由です。

巣箱、結構ガジガジやってたみたいで、内側ボロボロでした。
来年も使い回せるのか、微妙なところだなー(笑)。
それに比べると、サザって全然巣箱かじりませんね。
毎年水で流すだけで、新品みたいに戻ります。

ナナクサは、今年は結局おままごとで終わってしまいましたが、
巣引きできる期間はサザナミよりずっと長いので、
来年もぜひチャレンジしてみたいと思います。
春ちゃんが卵をポコポコ産める健康体とわかったこと、
ほっくんがお子ちゃまではなくちゃんと交尾できること、
がわかっただけでも今年の収穫はあったことにします!
春ちゃんほっくん、お疲れ様でした!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)

2013年04月11日

春ちゃん快挙!

夕方帰宅して、みんなをケージから出した後、
どうせ今日も何も変化はないんだろうなと思いながら
ほっくん春ちゃんの巣箱を覗いてみたところ・・・

01

うわあああ!
春ちゃん、卵産んでる〜〜〜!!!

あわわ、あわわわわ・・・$@#&*・・・

いや、産ませるために巣箱入れといて、
産んでびっくりというのも変なんですが(笑)、
ワタクシ不覚にもものすごくうろたえてしまいました。

その私のガクガク震えている足元を、
ケロッとした顔してトコトコ歩いてる春ちゃん

02

うんうん、よくやったよー。春ちゃん、えらい!
ご褒美に麻の実あげて、いっぱいチュッチュしてあげました。

放鳥は短めにして、30分ぐらいでケージに戻したんですが、
自分で産んだ卵が怖いのか?巣箱に入っても下まで降りません(T_T)
結局、巣箱から顔出したまま寝てしまいました・・・。

2個目からは抱いてくれるかなぁ。
ん〜〜〜、不安。

ドキドキの、幕開けです。

動くさざ罫

明日12日は、ウルルンナッちゃんのお迎え2周年〜。

03

ウルルンは今、熱心にしーちゃんに餌を運び、一緒に卵を温め、
いいお父さん(2年目)やってます。

ナッちゃんは、大好きなハッちゃんといっつもラブラブ。
卵生む気配はないですが、エッグフードをもりもり食べて、
7才とは思えないほど体格もよく、毎日元気に鳴いてます。

2年前、すごくちょうどいいタイミングで「大放出」をやってた
名古屋のブリーダーさんから衝動的にお迎えした、運命の2羽。
これからもずっと元気でうちの主要メンバーでいてね!

ウルルンナッちゃん、おめでと〜。
そして、うちの子になってくれて、ありがと〜〜〜 ヾ(^▽^)ノ

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)

2013年04月03日

またまた見ちゃった(追記あり)

3日連続「ナナクサインコの交尾画像」でスミマセン(笑)。

01

結構堂々と、どこででもやるんですね。
(最初のうちは私のほうが恥ずかしくて、隠れてました・笑)

コトが済んだ後、春ちゃんはびっしょ濡れになるまで水浴び。
どう?さっぱりした?

02

ナナクサはメスしか巣箱に入らないもんなんでしょうか。
ほっくんは怖がって?顔を少し入れて覗いてるだけです。
サザナミの場合しか知らない(セキセイさえも知らない)ので、
これで順調なのかどうかわかりません。

まぁ、でも、春ちゃんがとっても幸せそうなので、
結果がどうあれ巣箱は入れてよかったと思います。

ただ、どっちか知らんけど、巣箱をかじるのはやめてください!
角(ふち)がだんだん丸くなってきてるんですけど〜〜〜。
このデカイ巣箱、高かったんだよ〜〜〜

動くさざ罫

朝、ブルマちゃんの卵が4つに増えていました。
下半身の膨れ具合がハンパないので、まだまだ生みそうです。
ブルマちゃん、スピードは、ほどほどに、ね!

いつも巣引き中でブルマちゃんのお迎え記念日を
忘れてしまってますが(ゴメン…)、
実は先月の21日が、うちに来て4年目のお迎え記念日でした。

buruma

誕生日は12月なので(かのオカメンパラダイス生まれ)、
とっくに4才になってたんですね〜。

女ざかり?の一番キラキラしている時代。
遊びに、恋に、子育てに…、何事も精一杯頑張っているブルマちゃん
これからも、ずっとずっとずっとずっと、
天真爛漫なかわいいブルマちゃんでいてください。
ブルマちゃん、大好きよ!

・・・ってことで、記念日忘れてたの、許してもらお

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2013年02月18日

ウィル先生お迎え記念日

ウィル先生をうちにお迎えして、丸々4年が経ちました!

03

引き出しがガムテープでガッチガチに止められた、
サッビサビの小さな小さなケージの中の、
冷えきったホッカイロが貼られた「謎の小箱」で震えていたウィル先生・・・

02

を、知り合いの知り合いの知り合いから引き取ったのが4年前。
まぁ、人を怖がらないとこを見たら、かわいがられてはいたんでしょうけどね。

それから人に馴れたわけではないですが、
鳥たちとは一番うまくやっていて、
今では欠かせないRamona家の顔になりました。

ウィ「でも今日は調子悪いから出ないでチ。」

01

あら、そう。今日寒いもんね。
(ん?なんでジョイ君が写ってるのかな?)

なんかもうすっかり佇まいがおばあちゃんインコですが、
このままずっと元気で長生きしてほしいです。

02

・・・とウィル先生を撮っていたら、
ビニールシートに赤い点々を発見。

03

誰が出血してるんだ?!キョロキョロ
あ!ことちゃんの足!!!

08

血の跡を辿って行くと、どうやら置いてあった本で切ったみたい。
とりあえずマキロンで消毒。

04

痛かったのかな?なんか急にしゅーんと甘えん坊さんに。

05

ことちゃん、どうしたの?上に乗ってもいい?」
「もぅ!ぼんちゃん、こんな時ぐらい空気読んでよ!」

06

そうちゃんも心配して寄ってきました。

ことちゃん、大丈夫?」

07

・・・そうちゃん、どっかでシード盗み食いしてたね・・・(笑)。

とりあえず大事を取ってことちゃんは早めにケージインさせました。
さすがに放鳥人数(鳥数)が増えるとなかなか目が届きませんねぇ。
しゅうまいさん、監督不行き届き申し訳ありませんでした。
多分、ただの切り傷で、大丈夫だと思います。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)

2013年02月03日

ふーちゃん4才

そういえば、1月30日はふーちゃんのお迎え記念日でした。

01

もううちに来て4年になるんですね〜。
寿命が10年のセキセイインコに当てはめて換算すると、
ふーちゃんはちょうど35才ぐらいの壮年期ということになります。
ふーちゃん、私と同じ、アラフォーに突入したんだね…(笑)。

02

夕方になってお迎え記念日を思い出したので、
こんな写真しか撮れませんでした(ふーちゃんの放鳥は朝だけなので)。
フラッシュ焚いてごめん、ふーちゃん

シードもペレットもお野菜もよく食べて、
上手なお喋りでブルマちゃんに愛をささやき、
従順、美形、健康と、全てが揃ったうちで一番の優等生サザです。

これからもずっと、長生きしてね!
今年もいい仕事、期待してるよ〜〜〜!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(10)

2012年12月31日

2012年も色々ありました

今年の春は、またたくさんの命が生まれ、
素晴らしい里親さんたちとのご縁に恵まれました。

その一方、私のミスで死なせてしまった29番ちゃんのことは、
忘れられない心の痛みを残す結果となってしまいました。

また、大事な大事なかわいいポッちゃんを失ったことも、
今年の最も悲しい出来事でした。

が、新しい出会いもありました。

7月にはせいちゃんをお迎えし、

06

10月にはジョイ君

01

11月にはぼんちゃんが仲間に加わりました。

02

せいちゃんアルちゃんは相変わらず微妙な距離だし、
ジョイ君スーちゃんに嫌われっぱなしで、
飼い主の思惑通りにはなんにも進んでいませんが、
新しいメンバーが増え、放鳥時間はとっても賑やかになりました。

それがちょっと面白くない、スーちゃん

ジョイ君ぼんちゃんは、目立ちすぎでチュピ。」

03

らもちゃんは、何があっても相変わらず他人事です。

らもちゃんはこの場所が死守できればどうでもいいです。」

04

いけぴょんは、私とウィルちゃんぼんちゃんの3人に気を使って、
超多忙な男になりました。

「色男は大変でゴンゴン!」

05

こんなRamona家を、今年も暖かく見守ってくださった皆さん、
どうもありがとうございました。
オフ会もたくさんできて、楽しい一年でした。
また来年も、よろしくお願いいたします!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年11月19日

サプライズ増員!

なんと!実は!本日!

セキセイのヒナちゃんをお迎えいたしました〜〜〜!!!

関西でのオフ会から帰って来たyokoさんが、
ヒナちゃんを届けに来てくださいましたよ。

ヒナちゃん、初めまして〜!
パンパカパーン♪



うっひゃー!ちっちゃくて、かかか、かわいいー!

01

横浜の、アキクサで有名な「ねねさん」のおうちから、
遠路はるばるやってきました。
10/23生まれのイエローフェイスホワイトウイングライラック、
「海15ちゃん」。推定、女の子とのことです。

02

この子、まだめっちゃ元気に挿し餌がっつきます。
私、セキセイの挿し餌は30年ぶりぐらい、かも?!(爆)
セキセイのヒナってこんなに鳴くんだ〜。新鮮な驚き〜。

03

お腹いっぱいになって、yokoさんにべったりんこ。

04

カメラを向けると、顔を作ります(笑)。
もしかして、すでにモデル気質?!

05

早速、「変態袋」にも入ってもらいましたよ。

07

ーーー解説しよう。
「変態袋」とは、ヒナを首から吊り下げておくことにより、
人の体温でヒナを保温しつつ、常に観察することができ、
両手があくので仕事や家事ができる上、
下を向けばいつでもヒナ臭を好きなだけ嗅ぐことができるという、
ぴろこさん考案の、変態を堪能できるスグレモノなのである。

「・・・ま、また増えたん

08

らもちゃん、呆れ顔。
ごめんね。でも、セキセイならいいじゃろ?(すごい理屈・笑)

動くさざ罫

最近続いたセキセイオフで、
「セキセイって、何羽おっても全っ然ええわぁ〜。
サザナミオフと違って、和やかじゃわ〜。」
と発言した私に、yokoさんから
「じゃあ私が今度新しくお迎えする子の兄弟、
もしまだ行き先の決まってない子がいたら、
一緒に連れて帰ってあげようか?」
とささやかれたのが事の発端。
「え〜!じゃあ、もし決まってない子がいたら、ぜひ〜!」
みたいなノリで、軽く返事しちゃいました。
(ノリで返事した割には「できれば挿し餌がしたいので
一番幼い子を」なんて指定してたりして・・・笑)

そして週末に関西でオフ会@とりみカフェが開催され、
yokoさんが12ちゃんと15ちゃん兄弟(姉妹?)を
ねねさんから受け取って、昨日広島に連れて帰ってこられました。

最初で最後のつもりで挑戦したウィル先生の巣引きに失敗して以来、
うちはセキセイとは縁がないのかな〜、と半ばあきらめてたんですよね。
ショップからお迎えする気はなかったので(感染症怖い)、
今回信頼できるブリーダーさんから検診済みの健康な子を
譲っていただけるという機会に恵まれ、とっても嬉しい限りです。

おまけに、挿し餌がしたいというわがままも聞いていただき、
一番幼い子をオフ会に参加してない私が強奪しちゃってスミマセン。
実はヒナでお迎えするのって、らもちゃん以来なんで、
ぶち嬉し〜〜〜〜〜、です。

夜の挿し餌も、たっぷり食べました。ゲフゲフ

09

セキセイって、お腹いっぱいになっても鳴き続けるんですね〜。
なんか、おもちゃみたいで、扱い方が、難し〜い!

ねねさん、この子とのご縁を本当にありがとうございました。
大事に大事に大事にします。
yokoさん、お届けありがとうございました&お疲れ様でした。
12ちゃん改めそらちゃんのお迎えも、おめでとうございます。
これで、yokoさんとも親戚だ〜!

今夜は、この子の名前を考えながら寝るとしよう。
名前の神様、降りてこ〜い

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年10月31日

Happy Halloween!

あ、しーちゃんのお迎え記念日をすっかり忘れておりました。
25日でめでたく4才になりました。

01

最近ちょっと天然っぽくなってきたかな〜。

05

相変わらずこの百均のブランコが大好きです。

02

昨日はお得意の「ウルルン押さえ込み」を目撃しました。
今年も元気に冬を越そうね〜

動くさざ罫

久しぶりに、らもちゃんのおべんとを発見。
ハリソンのペレット付けてます。

04

動くさざ罫

ハロウィンだから、パンプキン熊ちゃんと写真撮ろうよ〜

「うっっっ!!!」

08

いけぴょんも、熊ちゃんと写真撮ろうよ〜

「イヤでゴンゴンッ!」

06

せいちゃんは、どうかな?

「こ、怖いです・・・。」

07

マメズもナナクサズもみんな飛んでって、近寄ってくれませんでした…。

ちなみにこの熊はデッドベアと言うアメリカのバンド
「The Grateful Dead」のキャラクターグッズで、

09

亡きガルちゃんはこのバンドのリーダーでギタリストの
故Jerry Garciaから名付けたんですよ。

ガルちゃんも、生きてれば10/4でお迎え4周年だったのにな〜。
夭折が、今でも悔やまれます・・・。
しーちゃんには、ガルちゃんの分も長生きしてもらうからね!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年10月10日

ジョイ君3日目

ジョイ君、すっかり馴染んでます(早っ)。

ジョ「間取りも放鳥メンバーも、大体覚えたでチュピよ!えっへん!」

01

好奇心いっぱいで、ガッツもあり、
まぶしいほどのキラキラオーラが出ています。
飛んでる時の羽音さえ、「うふふふふふ♪」って
笑ってるように聞こえるよ。

これが「若さ」なんだねぇ〜。
生後半年(4月10日生まれだそうです)、人間で言うと高校生ぐらい?
ジョイ君のおかげでうちの平均年齢グッと下がったよ(笑)。
これからも、ずっと元気で明るい末っ子ジョイ君でいてちょうだいね!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年10月09日

命名ジョーイ君

昨晩は少しパニック気味だった緑虫4号ちゃん
朝、チンゲンサイを入れてあげると、バリバリ元気に食べだしました。
あー、一安心。

01

「誰かいるでチュピよ・・・。」

02

そうだよ。スーちゃんと同じマメルリハのお友達だよ。
仲良くできるかな?
4号ちゃん、出ておいで〜。

「ここはどこでチュピか!お前は誰でチュピか!ガブ!」

04

あいたたた・・・。
ここはね、らもちゃんちだよ。
お姉ちゃんね、4号ちゃんの名前を考えたよ。

発表しま〜す!
命名「Joey」、通称ジョイ君です!

ジョイ君、どうかな?

ジョ「まあ…、いいでチュピよ!」

05

「・・・・・。」
ジョ「・・・・・。」

06

スーちゃんは、ジョイ君見なかったふりするでチュピ。」

07

あらら、そうなの?
なんだか拍子抜け…。

08

くうちゃんさんから「人間の食べ物が好きなので気をつけてね」と
聞いていましたが、まさにその通り…。
おやつに枝豆食べてたら、すぐに飛んで寄ってきました(笑)。

09

なんとも人懐こくて、かわいい子です。

10

よく見ると、面白い配色してますね。

11

私の服の中から、めちゃくちゃ怒っているらもちゃん
警戒音出しながら、目がつり上がりまくってます。
予想通りだけど、ジョイ君の事、気に入らないみたい…。

12

らもちゃんがごきげんナナメだったので、
みんなを仕舞った後、ふたりっきりタイムを作って
甘えさせてあげました。

13

スーちゃんジョイ君のケージを隣同士に配置。
これでしばらく様子みてみたいと思います。

ジョイ君のぐぜりに、スーちゃんが少し反応してました。
時間をかければ、仲間意識が出てくるかな〜。
初日の今日は、ケンカがなかっただけヨシとしよう!

動くさざ罫

ところで、久しぶりにほっくん春ちゃんの体重測定しましたら…

14

ほっくん145g、春ちゃん122gもありました。
ナナクサの平均体重は・・・、110gです(爆)。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(10)

2012年08月21日

北春お迎え1周年

ほっくん春ちゃんをお迎えして、1年が経ちました〜。

samp5429ffe5a0f3d648

春ちゃんは4才に、ほっくんは3才になりました。
誕生日プレゼントには、「チモシーのいちご」。278円也。
うさぎ・ハムスター用品は、鳥用品と比べて安いね〜!
これならどんどん破壊してくれていいよ!

01

自慢じゃないけど、ほっくん春ちゃん
「世界一慣れているナナクサインコ」だと自負しています。
育て親のみみすけさんには感謝感謝。

02

ますます女らしい体型になった春ちゃん

03

ほっくんは相変わらずやんちゃ少年のような瞳がキラキラ。

04

ちなみに、らもちゃん春ちゃんのことが嫌いで、
春ちゃんらもちゃんのことが嫌いです。

春ちゃんが私の頭に乗ってる間は、
プップッと言いながら、こんな感じでスネてます…。

05

らもちゃん、目がつり上がってるよ!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)

2012年07月29日

新入り君

神戸から帰った次の朝、ちょっと怒りながら出てきたらもちゃん

「昨日はらもちゃんたちを置いてどこ行ってたんですか…。」

01

あらら、全然餌が減ってないじゃん。
らもちゃん、お留守番寂しかったんだねー。

「誰かいるし…。」

02

あ、気付いた?
らもちゃんと同じコバルトの子だよ。せいちゃんって言うんだよ。

ご対面してみる?

「嫌です。帰ります…。」

04

あらら、スネて自分のケージに戻っちゃった。
このあと、無理やり近づけたら、らもちゃんが怒って威嚇しました。

せいちゃんのほうは至ってマイペース。
ま、まだ何がなんだか状況がつかめてないんでしょうけど。

03

新人君、かわいいでしょう?
本名「青磁(せいじ)」君、通称「せいちゃん」です。
2011年5月生まれのコバルトの男の子です。

私が以前Twitterで、アルちゃんの新しいお相手に
コバルトSPイノの男の子を探しているとつぶやいたところ、
ツチイさんが今回のオフにせいちゃんを連れてきてくれまして…。
お見合いさせてみますか?と言われて
こんなかわいい子を実際見ちゃったら、そりゃーもう、
断る理由なんてないでしょう…。

一緒に来ていたブルーの碧ちゃんと、不毛なBLカップルになっていて、
ツチイさんもペアを解消させたいと思っていたんだそうです。
いや〜、それはもう願ったりかなったり。
右目の下に1枚だけ白い羽が生えてるところがらもちゃんと同じで、
何か運命的なものも感じてしまいました。

さすがクロインコやテンニョインコも飼っているという
ツチイさんのおうちから来た子、大きい子も全然怖がりません。

07

ウィ「また増えまチたね!ウィルちゃんは大歓迎でチ!」

05

ただ、肝心のアルちゃんが超お怒りモードでして…。

08

ナッちゃんハッちゃんのケージに移動させて、
アルちゃんのケージにせいちゃんを一緒に入れてみたんですが、
アルちゃんせいちゃんに威嚇しまくり…。

怪我しそうなほどのケンカにはならないのですが、
せいちゃん、肩身が狭そうです。

まぁ、経験上、第一印象悪くてもそのうちペアにはなれると思うので、
せいちゃんには申し訳ないですが、ちょっと我慢してもらいます。

そのかわり、放鳥時間はたっぷり遊んであげるからね。

06

一方ハッちゃんのケージに引っ越したナッちゃん
ビビりまくってはいますが、特に衝突はナシ。
こっちのほうが仲良くなるのは早いかな?という雰囲気です。

09

これでハッちゃんの呼び鳴きが減るかと思いきや、
なぜかハッちゃんせいちゃんが呼び鳴きし合ってうるさいうるさい(笑)。

ハッちゃんナッちゃんをよろしく頼むよ?

10

どちらも第一印象でフォーリンラブはありませんでした。
とりあえず、しばらくは様子見ですね。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年06月21日

ハッちゃん7才

ハッちゃんをお迎えして3年が経ちました〜!

sampd3188409039a3ecb

2005年の輸入ということなので、年齢は7才になりました。
まだ毎日鳴き叫んでますが、意外と元気です。

01

毎朝、10分ぐらい出てきて飛び回ったら、自分でケージに帰ります。
自分の名前がハッちゃんだということは理解しているらしく、
ハッちゃん!」と呼ぶと挙動不審になって走り回るのでおかしいです。

02

歳を重ねて少し目元がショボショボしてきました
(もともとツリ目でパッチリではありませんでしたが)。
でもまだまだ体格もガッチリしていて餌もよく食べてます。

一人暮らしは寂しいだろうけど、もうちょっと我慢しててね。
お誕生日、おめでとう!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(9)

2012年06月08日

6月のお迎え記念日

キャンさんのブログを見て誕生日を思い出したminnさんのブログを見て、
うちの子たちのお迎え記念日を思い出しました〜(爆)。

6月5日はスーちゃん@マメルリハが3才になりましたよ!clapping

samp2984d67b78ab4d85

あっっっ!なんか静かだと思ったら、座椅子に穴あけてるじゃんっ!
超ワルイ顔してるし!も〜〜〜

01

ハハハ!しかしもうマウスのクリクリ部分は噛みちぎれまい!
新しいマウスはスーちゃんにやられないよう、選びに選んだもんね〜!
(ホイール破壊にお悩みの方、これオススメですよ!)

02

スーちゃんはカミカミするのがお仕事なんでチュピ!
お仕事を取られたから、お姉ちゃんをガブガブするんでチュピ!」

03

八つ当たりでお姉ちゃんを噛むのはやめてほしいなぁ。
もう3才になったんだし、そろそろガブ期は卒業してくれない…かな…?
夏になってまた素足を出すのが、正直怖いよ…。

動くさざ罫

6月1日は、いけぴょんのお迎え記念日でもありました。

samp5ca03ca41a0bb5f4

うちに来たのはたったの1年前ですが、年齢は4才になりました。
札幌の百貨店にあるペットショップのバックヤードから
みみすけさんが連れて帰った(救出した?スカウトした?)のが2009年7月。
その後ウィルちゃんのお友達にと貸してもらったまま、今に至ります(笑)。
ウィルちゃんより、私のほうがいけぴょんに惚れ込んでしまったので、
もう移籍は未来永劫ないでしょう。

いけぴょんは、うちで唯一お客さんの手にも乗ってくれる優秀な営業マンで、
放鳥中もウィルちゃんや私や春ちゃんなどみんなに気を配って
忙しそうにあちゃこちゃ愛を振りまくイタリア人みたいな色男で、
体は少し弱いけど、なんてったってツルンツルンの顔がかわいくて、
お喋りも上手で、セキセイの魅力をギュギュっと詰め込んだような、
かわいいオチリのういヤツなんです。

04

らもちゃんに嫌われてても、全然気にしな〜い。
スーちゃんに襲われても、次の瞬間また同じ場所に戻ってくる〜。
明るいいけぴょんに救われることは多いです。
スーちゃんいけぴょん、うちに来てくれてありがとう!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)

2012年05月06日

お迎え記念日

らもちゃんをお迎えして4年が経ちました〜!パチパチパチパチclapping

samp98cae1febb08a82a

「お迎え記念日は昨日だよっ!忘れてたんでしょ!」

01

ごめんごめん、実は夜になって思い出したんよ…。

しかしあっという間の4年じゃったね。
らもちゃんは相変わらずかわいいよっ!

02

お祝いに、りんごをあげようね。(みんなにもあげたけど…)

03

あっ!いけぴょん

04

「これはらもちゃんのだからダメ〜ッ!」
「おぉ〜、こわ〜っ」

05

らもちゃん、これからもずっと元気で、仲良くしようね!

「はーいっ!」ペロッ

06

動くさざ罫

抱卵の時期と重なって(言い訳)、
すっかりブルマちゃんのお迎え記念日を忘れていたことも、
この際ついでに告白しようかな・・・。

samp66320e923444e9ca

「一ヶ月以上忘れてるってどういう事よっ!」

07

あはは、ごめんごめん。ブルマちゃん、忙しそうだったし〜

子育て、お疲れ様だったね。
今回もかわいい子をいっぱい生んでくれた上に、
27番ちゃんの世話までしてくれてありがとう。
早くその顔に付いてるヒナのUNP、取れるといいね・・・・・


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)

2012年02月21日

ウィルちゃんお迎え3周年

ウィル先生が家に来て3年が経ちました!

samp354055a5ff21d49e

実は、垂れた羽根、治ってないんですよね…。

01

飲み薬も効果がないまま終了しちゃった。
痛がってないのでとりあえずこのままかなぁ。。。

元気なのは元気です。よく食べよく飛びよく鳴いてます。
ケージは窓際ですが、寒さにも耐えてくれてます。
むしろ、逆にいい子すぎて困っちゃう。
ウィルちゃんはセキセイの鏡です。

動くさざ罫

余らせたとしてもお得?と思える値段だったので、
ついに買ってしまいました。
ウィットモーレンのエッグフード5kgバケツ!
デデーン!

wimo

そろそろ巣引きに向けて、与え始めようと思います。
今年はいつ巣箱入れようかな〜?!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年02月03日

ふーちゃんのお迎え記念日

1月30日で、ふーちゃんをお迎えして3年が経ちました!

sampaa922c31636f3aa8

ふーちゃんは、Ramona家の貴公子
とってもおとなしいハンサムボーイです。

01

最近はお喋りも絶好調。
毎日はっきり大きな声で、
「はい ふーちゃん!はい ブルマちゃん!」
と繰り返しています。
(声がかわいすぎて悶絶死しそうになります)

いつまでも元気でブルマちゃんと仲良くね!
ふーちゃん、大好きよー


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(10)

2011年10月25日

しーちゃん3才!

しーちゃんをお迎えして3年が経ちました!

samp426d5fed51d8ef02

3年間、あっという間だったなぁ〜。
最初の衝撃から全く変わらぬ美人さんです。

01

…でもまたお口にUNP付けとるね。

02

そのギャップがたまらなくかわいいのよ。
これからもずっと元気でね。
かなりたよりないけど、ウルルンともいつまでも仲良くね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)

2011年10月21日

なくてナナクサ

ほっくんが、えるさんからいただいたマルチハンガーを制覇!
楽しそうにアスレチックして遊んでました!

02

ほっくん春ちゃんがうちに来てちょうど2ヶ月。
もうこのままうちにいちゃいなよ!って事になりました〜!

元々ほっくん春ちゃんペアをお預かりしたのは、
みみすけさんちでペア同士の争いがひどくなってしまい、
同じ空間でナナクサを4羽飼育するのは無理!になってしまった
からでした。…それはもう、見るからに大変そうでしたよ。。。
お互いを完全に引き離せば、少しは落ち着くだろうかと、
様子見のため、とりあえず2羽をうちに連れてきてみたのでした。

うちんちは基本的にらもちゃんに全ての決定権がありまして、
らもちゃんが怖がったりストレスになったりするようだったら
すぐ返そう、と思ってたんですが、
なぜからもちゃんは大きなナナクサたちに全く動じることなく、
初日から「スーパー普段通り」を貫いてまして・・・。
2ヶ月経った今でも、ど〜〜〜でもいいみたいです(笑)。

他のサザナミたちも、大きな影がバッサバッサと飛び回るのにも
すぐ数日で慣れ、セキセイズも嬉しそうに寄って行ってるし、
スーちゃんに至ってはなぜかナナクサより威張っちゃってるし、
ま、こんな感じならお預かりOKよ、と相成りました。

数週間経ったころから、ほっくん春ちゃんも私に慣れてきて、
だんだん遠慮せずにやんちゃしまくるようになり、
なによりみみすけさんちで「24時間戦闘体勢」だった
ささくれだった精神状態が、ほぐれてきたのが一目瞭然。。。
目もイキイキしてて楽しそう。2羽もさらにラブラブだし、
たまに見に来るみみすけさんからも、
「…あんたら、超幸せそうね…。」と(笑)。

そんな感じで私の方からも「このままいてくれていいよ」と
申し出まして(っていうか、もうバリバリ情が湧いてるし〜)、
みみすけさんもうちんちならいつでも様子を見に来れるし、
このままうちで責任取ろうじゃないかと。

いつかまたナナクサ飼いたいという夢はありましたしね。
それがこんな形で舞い込んでくるとは、
もしかしたら偶然という名の必然だったのかもしれないな。



…というわけで、「プロフィール」の欄に、2羽を追加。
それ用に春ちゃんの撮影会をいたしました。

01

どっしりしていてかわいいでしょ〜。
春ちゃんはタレ目で、優しい顔をしています。
(意外と意地悪いけどね・笑)

まぁうちみたいなところでよければ、
これからもずっと一緒に仲良く暮らしていきましょう。
ほっくん春ちゃん、よろしくね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2011年08月16日

そういえば

11日は、ガルちゃんの命日でした。
と、いうことは、15日、昨日がアルちゃんのお迎え記念日。

アルちゃん、もううちに来て1年なんだねー。
全っっっ然なついてくれないまま1年経ったねー(泣笑)。

samp6c53a22994a83bfa

というわけで、アルちゃんの写真はナシ。
明日、撮れたら載せたいけれど・・・
ケージの前に立っただけで、パニックだもんなぁ

ナッちゃんとはめちゃくちゃ仲良くしてますよ。
いっつも一緒にベタベタしてます。
おじさんと、女子高生、て感じですけどね…。

動くさざ罫

去年の春に関西へ嫁いだ「萌黄ちゃん」の画像が
里親えるさんから送られてきました。

03

ふーちゃんにそっくりですね!ピョロ毛がかわいい!

そして、この春県内へ嫁いだ「福ちゃん」の画像も
里親Nさんから送られてきました〜。

02

福ちゃん、おべんと付けすぎ〜〜〜(笑)(笑)(笑)。

どの子もかわいがってもらってるようで、
乳母、この上なく嬉しゅうございます。
みんな元気で夏を乗り切るんだよ!!!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2011年06月21日

ハチポチお迎え記念日

ハッちゃんポッちゃんがうちに来て2年が経ちました!

samp488718a1c10a0b4e

チョ〜荒だったハッちゃんを、まさかこの距離から
写真撮れるようになるとはね〜。

「どちらかというと、ボクの歩み寄りだと思いますよ。」

01

そだね。ハッちゃんめちゃくちゃ頑張ってくれたよね。

そして、この2年で、2度もかわいいヒナを見せてくれてありがとう。

02

ハッちゃんは「ヨーロッパからの輸入→中部→関西→ウチ」、
ポッちゃんは、「関西→関東のショップ→関西→ウチ」、と
それぞれ紆余曲折、色んな人の手を流れ流れて来た子たち。

今ここを、終の棲家と認識してくれてるかなぁ〜。

君らが自由に暮らせるように、お姉ちゃんは頑張るよ。
これから何年も何年も、ずっとうちにいておくれね。

ハッちゃんポッちゃん、うちに来てくれてありがとう〜!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(12)

2011年06月03日

スーちゃんお迎え2周年

いつまでも赤ちゃんだと思ってたけど・・・
スーちゃんがうちに来てもう2年なんですねー。

01

一日早いけど、スーちゃん、お誕生日おめでとう!

sampdf10f816d3057e17

相変わらず、マウスのクリクリの部分と私のかさぶたを
ホジホジするのが大好きです。

02

最近人見知りが随分直ってきたスーちゃん
明日はヒナたちのお渡しオフ会ですが、
お客さんに愛想良くできるかな?

03

ホスト役、頼んだよ〜。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2011年06月01日

いけぴょん移籍決定

えへへ、いけぴょんの永久貸し出し決定だよ!

02

ウィルちゃん、お友達できてよかったね!

01

いけぴょんはショップで先天性疾患があるからといって
売り物にされず、ショップの裏で飼われていたのを
みみすけさんが引き取ってきた子です。

03

その先天性疾患というのは、いけぴょん独特の鳴き声
「ゴン、ゴン」を、呼吸器系の病気だと思われていたみたい。

しかし私が聞く限り、これはどうやら「モノマネ」ですね!
普通にぐぜる時はぐぜるし、別に苦しそうではありません。
毛艶もいいし、ムチムチしてるし、多分健康そのものです。

らもちゃん、これからよろしくね。ゴン、ゴン。」

04

幸せの青い鳥が増えました。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(9)

2011年05月07日

らもちゃんお迎え3周年

あっ!らもちゃんの記念すべきお迎え日を、
あやうく忘れてスルーしてしまうとこでした!

samp32a73b32d5f007b5

らもちゃんと出会ってもう3年も経つんですねぇ。
ちょうど3年前の5月5日、パロットパラダイスへ
車で迷いながらお迎えに行ったのを思い出します。
それから3年、依然音痴のままのらもちゃん
偏食だったらもちゃん。羽のなくなっちゃったらもちゃん。。。

でもいつもいつも、お姉ちゃんのそばをべったり離れない、
ウザくてとってもかわいいべったり甘えん坊だよね。
これからもずっとずっと一緒にお迎え記念日
お祝いしていこう。
おーい、約束してくれるかな?

「・・・。」

DSC_0097

とにかく元気でいてくれてありがとう。
らもちゃんはいつまでもお姉ちゃんの一番ですよ〜。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(17)

2011年04月12日

新入りキター

ルチノー君とオリーブ君、無事名古屋より、到着いたしました〜!

00

動くさざ罫

まずは、Nazz(ナッズ)です!
すんごい声がでっかいヨ!はい、オス決定!ありがとう!

02

ナッちゃんを、すぐアルちゃんに会わせてみました。

07

特にケンカもなさそうだったので、しばらく放っておくことに。

08

数時間して戻ってみると・・・
アルちゃん床に産卵しちゃってました。。。

10

でも、もうなんだかかなりいい雰囲気に?!

09

困ったまゆ毛のナッちゃんおじさん、
アルちゃんのことをよろしく頼むね!

11

夜、カバーの隙からそーーーっと中を覗いてみると、
ナッちゃんアルちゃんも巣箱に入って寝てました。
なんだかうまくいきそうな予感がします。。。

動くさざ罫

そしてこちらは、Ululu(ウルル)
かなり若そう。推定半年って感じかな?!
あどけなくて、かぁわいい〜。

01

こちらも迷わずしーちゃんケージにポイッ!

「あ・・・ども・・・おじゃまします・・・。」

03

「侵入者ぁ〜?!」

04

「ちょっと、アンタ、誰。」ズイズイッ
「あっ、あのっ、そのっ・・・」タジタジッ

06

「お姉ちゃん、これ、誰よ!プンプン!」

05

それはしーちゃんの新しい彼氏、ウルルンだよ。
今度は正真正銘男の子だ(と思う)よ。
横からみると、すごくかわいい体型なんよ。寸詰まるっち!

12

しかししーちゃんウルルンを追い掛け回して
ちょっぴり大騒ぎしてしまいました。

そのバタバタ音や、隣のナッちゃんの大きな叫び声で、
ふーちゃんブルマちゃんが興奮してしまったのかもしれません。

隣を警戒して執拗に覗き込むふーちゃん

「気になる、気になる、隣が気になる。。。」

13

夕方、ふーちゃんブルマちゃんの卵が一つ減ってたんです
ちょっと、ショックでした。
後で隣同士が全く見えないように、つい立てを増強しました。
ふーちゃんブルマちゃん、抱卵中に刺激してごめんねぇ。。。


明日からの展開がまた楽しみです。
しーちゃん、明日は落ち着いててくれるかなぁ〜。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)

2011年03月22日

ブルマちゃんお迎え記念日

そういえば昨日はブルマちゃんをお迎えして
2周年の記念日でした!

sampfeccbdd738a4c82e

この写真はちょっと前のですが

写真[3]

いつもかわいく元気でいてくれてありがとう。
これからもずっとふーちゃんと仲良くね!

本日交尾、目撃しました〜

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(12)

2011年02月19日

ウィルちゃんが来て

ウィルちゃんが縁あってうちに来て、2年が経ちました〜。

samp11d44fa355aede7c

この寒い中、自転車で家に連れて帰ったのを思い出します。

…っていうか、え、まだ2年?!?!

ウィ「そうでチよ。まだまだこれからでチよ。」

01

そっかぁ。まだたったの2年かぁ。

ウィルちゃん、ほんまは何才かわからんけど、
これからもずっと元気で長生きしてね!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(7)

2011年02月01日

ふーちゃんお迎え2周年

1月30日は、ふーちゃんのお迎え2周年でした〜。

samp32b5efb6313fb113

ふーちゃん、こんな寒い日にやって来たんだったっけ・・・。
ま、事故のようなオークションだったから、仕方ないか(笑)。

↓ うちに来た日のまだあどけない表情。

02

2年経って、こんな立派なお顔になりました。
どどーん。

04

今日もいつもと変わらずブルマちゃんとラブラブ。

01

ブルマちゃんといるとホントに地味に見えるねぇ、ふーちゃん

03

ブルマちゃんのUNPの発情臭がMAXに近づいて参りました。
なんつーか、ありえない香りです…(笑)。

一昨年、去年は、2月のうちに巣箱を入れていましたが、
今年は3月にしようかなぁと思っています。
ブルマちゃん、もう少し我慢しててねー。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)

2010年12月14日

コンパニオンバード14号

01

先日、広島にもMARUZENとジュンク堂が合体した
大〜きな本屋さんができたので、
コンパニオンバード誌#14を買ってきました。
高いのでいつも購入を躊躇するんですが、
セキセイの特集だったのでついつい。。。

しかし「パステルカラーレインボー・コバルト(オパーリン・
イエローフェイス・コバルト・ダイリュート)」って?!?!
色の種類にはもう、ついていけませーん。

もしいつか次にセキセイをお迎えするとしたら(しないけど…)、
初めて買った子と同じ、ノーマルのブルーがいいな〜。

BlogPaint

この子、確か名前は「ピッチ」だったかな〜。
幼稚園の頃からずっと小鳥はいましたが、
セキセイはこの子だけだったんですよ。
実は私、一途に白文鳥だけをずーっと飼い続けていた、
純フィンチ派だったのです。

そして1997年、最後の白文鳥「菊ちゃん」が亡くなって、
次の子を飼おうと2000円を財布に入れて小鳥屋へ行き、
文鳥やセキセイのヒナと一緒にどどーんと入れられていた、
巨大なナナクサインコのヒナに胸を打ち抜かれてしまう。。。
ズキューン。運命の、出会い。。。

「お、おっちゃん!このすごいの、何?!ほんで、いくら?!」
「それ?ナナクサ。2万円よ。」

ぐげげっ、予算の10倍ではないか!
しかし、この極彩色が目に焼き付いて、離れない。
この子の美しく成長した姿が見たい。
他の人にこの子を絶対に渡したくない。。。
短時間でグルグル考え、口から出たのはこの言葉でした。

「おっちゃん、明日2万持ってくるけん…。予約お願い…。」

次の日、改めてそのナナクサのヒナを迎えに行き、
ちんさんと名付け、そこから私の本格的インコ生活がスタートしました。

02

目に入れても痛くないほど、生活の90%を捧げていたと言っても
過言ではないほど、とにかく溺愛して育てました。

が、2年目の冬の寒い日、、、
ちんさんは私の手のひらで静かに息を引き取りました。
当時はインターネットで探せるほどの情報もなく、
鳥を診てくれる病院も知らず、私も勉強不足で、
こんな珍しい鳥を飼うには難しすぎる環境でした。

それからいつかまた鳥が飼いたいなぁと思ったまま、
天敵フェレットを6年間飼うことになったり、
事業を立ち上げ仕事が激忙になったり、
その会社では大型犬を飼ってたりなんかして、
鳥生活とは10年ぐらい、ご無沙汰になっていました。

3年前、色々あって事情が変わり、
また鳥を飼ってみようという気になりました。
そして出会ったのがらもちゃんです。

それからこんなに大所帯になるとは思ってもみませんでしたが、
まぁここまできたら、サザナミに人生捧げてみてもええかなぁと。

いつかまた犬は飼うと思いますが、
当面今の生活環境ではサザたちで精一杯ですねー。

いや、やっぱりもう一羽ぐらいセキセイいてもいいなー(爆)。
今回のコンパニオンバード誌は毒ですね(笑)!!!
セキセイ、やっぱりかわいいわぁ〜!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(23)

2010年10月26日

しーちゃんのお迎え記念日

しーちゃんがうちに来て2年が経ちました!!!

samp443c6ecd789c38ea

まだ2年?という気もするし、やっと2年!という気もします。
色々あったけど、これからもしーちゃんらしく
元気で過ごしてくださいな。

「はいよっ!」

01

しーちゃんは「うちで写真撮りにくい子No.1」。。。
今日もまともな写真は撮れませんでした。

「撮る人の腕が悪いのよ〜。モデルはこんなにいいのにね〜。」

03

駆虫してから余計活発になり(当たり前か)、
同居のアルちゃんの「お調子乗り」にも感化されて、
全くじっとする事のない、絶好調のしーちゃんでした!

02

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)

2010年08月15日

お迎えしました

14日午前9時、トンさんの「33-73(サザナミ)号」で
広島を出発、小さな渋滞をいくつか通って正午過ぎ、
岡山空港で岡山名物「ホルモンうどん」を食べた後、、、

02

またまたやってきましたインコの聖地、パロットパラダイス

えー、現地ではいつものごとくテンパッていて、写真ナシ。

赤尾黒オウムのクロちゃん、アマアマで超〜〜〜かわいかった!
360万円 でオーナーさん募集中だそうです。。。

コーヒーをいただいた後、お目当ての子に会わせてもらうと、
ノーマルではなくダークグリーンで、アチャー

うちにはもうダークグリーンはふーちゃんがいるしなー、
一瞬どうしようか迷ったんですが・・・

結局、かわいかったので拉致ってきちゃいました。

こんな子 ↓ 、です。。。

01

名前、まだナシ。
特徴は、チビで丸くて超ビビリー。
京都のブリーダーさん出身だそうです。
挿し餌から一人餌になって間もないようですが、
もう手乗りには戻らないっぽい崩れ方。多分、無理だろうなー。
一応オスという事なんですが、ちょっと怪しいかも。
父ルチノー、母モーブ。
ガルちゃんと同じく、ルチノーのスプリットを持ってるそうです。

ちょうど6時に帰りつき、早速しーちゃんのケージに
放り込んでみたのですが、いきなり追い回されまして。。。
しーちゃん的にはまだ「アタシとガルちゃんのなわばりに
入ってこないでよー」と言っているのかもしれません
恋愛感情を抱くには、まだ若すぎるのかもなー。
時間をかけて、ゆっくり慣れていってほしいです。

夜、トンさんが帰られる直前に、ガルちゃんを埋めました。
近くにいたかったので、プランター葬にしました。
顔に土をかけるのが、辛くて辛くて何度かためらい・・・
もう生き返らないのはわかっているのですが・・・

ガルちゃん、色々ありがとね。
これからずっとみんなを見守っていてね。
また、会おうね。
ガルちゃんガルちゃん・・・
(なんか言いたいことがありすぎて言葉にならん*$%&#)

動くさざ罫

一夜明け、やっぱりしーちゃん、新人クンが気に入らない様子。
たまに「ちょっと、ガルちゃーんガルちゃーん!」と
叫びつつ、新人クンをどつき回しておりました。

「なんとなく腹が立つ…。騙そうとしてるお姉ちゃんにも…。」

01

ごめんね、しーちゃん、いきなり任せて。
しかもお姉ちゃん、今日は用事でほとんど家にいれなくて、
新人クン放っぽりっぱなしだったのよね…。
新人クン、餌もちゃんと食べれていたのかさえ確認できず…。

新「名前もまだ考えてくれてないんでしょ?」

03

「『ビビリー』でいいわよ!『ビビリー』で!」
新「・・・。」

02

ん〜。。。ビビちゃん、か。。。な。。。
もう少し、悩んでみます。


sazaramona at 01:01|PermalinkComments(16)

2010年06月21日

ダブルカキカキ

ハッちゃんポッちゃんをお迎えして丸1年が経ちました!
かわいく元気でいてくれて、本当にありがとう!

sampaf45b00a288d9f8a

しかし2羽のまともな写真は撮れず…。
とりあえず、餌を催促に来た、ポッちゃんです。

「今日はネクトンと乳酸菌ナシで、エッグフードと
ヒマワリ多めをリクエストしまーす。」

01

いや、月曜日は乳酸菌の日だからちゃんと食べてね。
これからもずーっと元気でいてほしいから・・・。

動くさざ罫

昨日は荒組を載せたので、今日は手乗り組をたっぷりと。

私の貧相な胸元に、べたーーーっとひっつく、スーちゃんです。
(Tシャツがボロボロなのは、8割らもちゃんの仕業です)

02

気持いいのはわかるけど…なんちゅー顔しとるんだ、スーちゃん

03

らもちゃんも、カキカキしてほしいよう。」

04

よし、必殺、ダブルカキカキだー。

05

「一本の指じゃ物足りないなぁ。やっぱダブルは拒否します。」
あ、はいはい、わかりました、王子様…。

06

ははは、らもちゃんも、変顔になってるよ〜(笑)。
みんな気持ちイイと気の抜けた顔になるね!
そこがまた、たまらなく愛しいのだけれども!

「そう?じゃ、もう一枚撮っていいよ。ホエー」

07

変顔も、かわいいかわいい!
カキカキ大好き、スーちゃんらもちゃんでした。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(7)

2010年06月05日

ただいま&スーちゃんお迎え1周年

ちょっくら小旅行へ出ておりました〜。
らもちゃんに丸二日会えないのがこんなに寂しいとは!

帰る日の朝、餌換えに妹が来てくれた時、
らもちゃんフリーーーズ!していたらしいです(笑)。
餌がほとんど減っておらず、テントははずれ、ケージの底に
敷いていた砂が、周囲にまき散らされておりました。。。

もう、出てくるなり、ベタベタベタベタ。

02

「おみやげはないの?」

01

あ、ごめん、ないんよ…。そんな目で見ないでっ、らもちゃん

他の子たちには、ブロッコリーでご機嫌取り。
点目でめちゃくちゃ喜ぶウィル先生

03

むしゃぶりつくポッちゃん

04

早速頭にUNP爆弾連続投下で喜びを表現してくれたブルマちゃん

「ここにするために丸二日溜めといたのよ!ケケケケケ!」

07

ブルマちゃんふーちゃんのケージも、底に敷いてたシーツを
網の隙間から引っ張り上げて、グッチャグチャにしてありました。
人が見てないと、何をどうするか、わかったもんじゃないですね。

動くさざ罫

ところでこの旅行中、ノアさんからこんなメールが届きました。

「今日はみゆちゃんを神戸でお渡ししてもらった記念日です。」

おお〜、もうあれから1年!(はぎ妻さん&はぎちゃんさん
その節はお世話になりました〜!)
ということは、ちょうど私がスーちゃんをお迎えした日でも
あるわけですね〜。

samp0a015e8325316df3

かわいいスーちゃん、うちの子になってくれてありがとーう!

09

「じゃあいつもより多めにカキカキしてくださいでチュピ!」

05

というわけで、ちょっとハードにカキカキしていましたら…、

06

スーちゃんったら気持ちよすぎて、いつの間にか完全に
ひっくり返っておりました(笑)。なんだこの体勢は???

すっかりゴキゲンになったスーちゃん、調子に乗って
らもちゃんにオエオエアタック開始。
(あ、私のジャージ姿は気にしないでくださいませ…



その後は二人でまったり羽繕い。




あ〜、この子たちとこうやって過ごせる時間は、本当に幸せ。
もう長く家をあけることはできないなー。
帰ってきたのを喜んでくれる子たちがいるのって、
なんだか嬉しいもんだなぁ、とつくづく思い知りました。

みんな、明日もいっぱい遊ぼうねー。

「あったり前、でしょ!!!」

08

はいっ!女王様には、逆らえまっせーん!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(6)

2010年05月05日

らもちゃんお迎え2周年!

ramo4
ImageChef.com

らもちゃんをお迎えして、今日で丸2年になりました!
うちの子たちのほとんどは、正確な誕生日がわからないので、
お迎え記念日を誕生日としてお祝いしています。

ramo5
ImageChef.com

つーことは、私もこのブログを始めて丁度2年という事ですね。

ramo3
PhotoFunia

今日もらもちゃん、いい笑顔で私を見つめてくれました。

ramo2
PhotoFunia

「ストーカー同士の事を、相思相愛って言うんだよね!」

ramo

そうだよ、らもちゃん
お姉ちゃんは一生らもちゃんのストーカーをする事を誓うよ。
これからもずっと、らもちゃんもお姉ちゃんのストーカーでいてね。
らもちゃん、うちに来てくれて、ありがとう!
らもちゃんのこと、愛してるよーーー!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(25)

2010年03月21日

ブルマちゃんお迎え1周年!

チャンスがなくてシーガルペアの巣箱は覗けませんでしたが、
一番心配だったふーちゃんブルマちゃんの卵と、
ハッチポッチの卵は、とりあえず無事でした。
日中もちゃんと抱いてたみたいだし、多分…大丈夫でしょう。

動くさざ罫

こんなドタバタのさなかですが、

samp45eca34dcff7b9ee

今日はブルマちゃんお迎え1周年でした!

と言ってもあまり刺激できず、写真はナシ。
…だから、あまり刺激しないでってば、ウィル先生(苦笑)。

b01

代わりにふーちゃんが出てきてくれました。

「ボクの奥さんは今、忙しいんだよ!」

03

じゃあ「若旦那さん」からおめでとうって伝えておいてねー。
ブルマちゃん、うちに来てくれてありがとー!!!

sazaramona at 10:10|PermalinkComments(10)

2010年02月18日

ウィルちゃんお迎え1周年!

モグラ?

ツチノコ?

・・・らもちゃん、でーす。

03

皆様には大変ご心配をおかけしました〜!
あたたかいコメントをホントにありがとうございます〜(号泣)。

まだ何がなんだかよくわかりませんが、慌てて出てきて
もう後はべっっっっったりんこ、ならもちゃんです。

02

今までも毎日「一人だけ放鳥する時間」を取ってたんですが、
今日は他の子と重なる時間を全く作らず、完全別放鳥。

「安心、安心。ウトウトウト・・・」



例えばもし原因がストレス(もしくは恋?笑)で、
これが毛引き(毛落ち?毛脱ぎ?)だったとしても、
どーーーーーーーーーしても解せないのが、

鳥が、「自らを飛べなくする事」なんて、
「鳥として」ありえるんですかね?!?!?!

風切り羽と、尾羽が、ごっそり、ですよ?!
まっっっっったく、飛べなくなっちゃったんですよ?!
自然界なら、自殺行為ですよね?!?!?!

「プフフ、お姉ちゃん、らもちゃんを鳥だと思ってんの?」

04

・・・ぬうぅ。前から見たら、ただの普通〜のかわいい
サザナミ(おべんと付き)なんだけどなぁ。。。

動くさざ罫

話変わって。
今日はウィルちゃんがうちに来て1年目の記念日でした〜!

sampeeae23740228bd87

ウィ
「え?!まだたったの1年なんでチか?!」

05

うんうん、お姉ちゃんもそう思うよ〜。
ウィルちゃん、ずーっと昔からうちにいるみたいだもんね!

ウィ去年の今日も、とっても寒い、日でチたね!」

06

そうそう、あの日はお互いびっくりしたね〜。
でも、すぐうちんちに慣れてくれてありがとう!
毎日みんなのお世話焼いてくれるのも、嬉しいよ!

ウィルちゃん、これからも元気で長生きしてちょーだいね!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(12)

2010年01月30日

ふーちゃんお迎え1周年!

samp9baf2bdfdd9b8907

ふーちゃんをお迎えして、1年が経ちました!
ふーちゃん、うちに来てくれてありがとう〜〜〜!

04

ほーんとに大人しい、寂しがり屋の照れ屋さんですが、
この1年で立派な男の子になったねぇ〜。

02re

お姉ちゃんはふーちゃんの顔って高倉健に似てると思うんだけど、
ブルマちゃん、どう思う?

03re

ブ「お姉ちゃん、バッカじゃないの?!」
ふ「・・・不器用ですから。」

03

ではお迎え記念日のお祝いに、粟穂をあげましょう。

ふ「・・・・・。」

10

ブ「アタシたちは、粟穂食べないのよっ!」ズイッ!

09

あ、そうだった…
では特に何もありませんが、許してください。

08

ふ「いいですよ。」

ふーちゃんは本当に、イイコだなぁ〜〜〜〜〜!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(11)

2009年10月25日

しーちゃんおめでとう!

samp90365ff3aed87e1d

しーちゃんが、遠路はるばるベルギーから海を渡って
うちへ来て、1年が経ちました!しーちゃんおめでとう!
いや、おめでとうというよりありがとうね!

01

し「今ワタシ、それどこじゃないのよ〜。」

02

し「もう!覗かないでってば!」

03

ごめんごめん。怒らないで〜。
(偶然だけど)お迎え記念日に餌やサプリが届いたよ。

05

シーナ姫、いっぱい食べて、あと数週間、頑張ろうね!

00

私にとって、初めての荒荒カップル、初めての巣引き・・・、
劇的に濃いい1年をありがとう!しーちゃん!
これからも、どうかよろしくね!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(19)