お知らせ・その他

2014年06月01日

マグちゃんまでもが

春ちゃんの死からわずか8日、
5月30日の夜、仕事から帰ると、
今度はマグちゃんが床網で息絶えていました。

マグちゃんもその日の朝まで全くの「いつもどおり」。
さすがに連続してノーマークだった子の死が続くと、
鳥飼いとしての自信もペコペコに凹んでしまい、
しばらくブログ更新の元気も出ませんでした・・・。

2羽とも死に目に会えなかったことが無念で、
今でも看取ってやれなくてごめん、という思いが拭えません。

マグちゃんは元々、飛べないほど虚弱で気も弱く、
見るからに長生きできそうにない感じの子だったのですが、
それでもうちに来てからの1年間で、
だんだん人にも慣れ、性格も明るくなり、
みんなとも仲良く遊んで、
人生、さぁこれから!というとこだったんです。

↓ 4月28日に撮ってた動画



マグちゃんを引き取ったことに全く後悔はないし、
してやれることはできるだけしてきてあげた自負もある。
でも、やっぱりたったの1年なんて、短すぎるよ。
マグちゃんには、これからもっともっと、幸せになってほしかった。
辛い思いをしてきた分、もっともっと幸せにしてあげたかった。
ごめんねマグちゃん
大好きだったよ、マグちゃん
どうか鳥天で、安らかに・・・。

01

セキセイたちを入れていた大ケージが、だだっ広く見えます。
はぁ・・・寂しいですね・・・(涙)


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2014年02月25日

ガンちゃん閉店

この数年、旦那さんの体調不良で閉まってる日も多かった
近所の小鳥屋さん「ガンちゃん」が、
とうとう完全にお店をたたまれる、という情報が
いるかさんから入りました。
10年ぐらい前に現在地へ移転する前は、
サルやフェレット、小型犬などの小動物も扱っていて、
実家のすぐ近くだったのもあり、よく顔を出していたのですが、
最近は数ヶ月に一回覗くぐらいだったんですよね〜。
(感染症予防のため、ここに限らず
ショップへはあまり入らないようにしてるんです)

で、閉店にあたり、ぼちぼち在庫の鳥たちを処分し始めてると聞いて、
ちょこっとご縁をつなぐお手伝いをさせてもらいました!

小さい鳥たちはどうにかなったらしいんですが、
問題は大きい子たち。
さすがに私は白色オウムなんて引き取れないので、
代わりにタイハク飼ってるtuzumaruさんへお願いを・・・。

アルーキバタンのアール君(4才・オス)です。

r

tuzumaruさん、このかわいい瞳を見て即決してくださいました
いや〜、嬉しいです。
引き渡しには、私は仕事で行かれなかったので、
いるかさんが代わりに行ってくださいました!

早速tuzumaruさんのブログの記事になってましたよ!

お店がなくなっても、これからもまたアール君に会える〜!
tuzumaruさん、アール君を末永くよろしくお願いいたします!!!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2014年02月14日

バレンタインデー

今年も「もらうだけ」だったバレンタインデー(笑)!

みみすけさんにいただいた東京みやげの中に、
鳩サブレの会社のチョコが入ってました!

きゃー!ミニミニサイズでかわいい「Kobato」!
食べるのがもったいない!

01

でも、
ちょっと時間軸を巻き戻して見てみましょう・・・。

02



03



04



05



hato

だよね〜、コレ・・・ イクラナンデモ ┐( -"-)┌

日本に帰って16、7年経ちますが、未だにびっくりします。
パッケージデザインに文句はありませんが(むしろすごいと思う)、
包み過ぎは資源の無駄遣い以外のなんでもないですよね〜。



今日はうちの子たちとはカンケーのないお話でした。まる。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2014年01月24日

さよならハッちゃん(改)

去年の春ごろから、少しずつ弱っていたハッちゃんですが、
とうとう22日の夜、お星になってしまいました。

正確に言うと、22日から23日に日付が変わった直後、
午前0時過ぎに息を引き取りました。
苦しんで、苦しんで、七転八倒した末、亡くなりました。
これまでハッちゃんを応援してくださった皆様、
お悔やみの言葉をくださった皆様、
ありがとうございました。

さざ罫3

注:ここから先、苦しむ姿や亡くなった後の写真や動画があります。
自分の記録としてつけているブログなので、そのままを載せますね。

さざ罫3

亡くなる3、4日前から、てんかんのような発作を
起こすようになったのですが(1回の発作が1分間ぐらい)、
それがおさまるとまたケロッとして餌をポリポリ食べてたりなんかして、
見ている私もハラハラしたりホッとしたりを繰り返していました。
数回に一度は、ひっくり返ったまま戻れなくなっていて、
仰向けでジタバタしてるのを指で転がして直してあげたりしていました。

軽い発作の様子



発作がおさまってくると、
「お姉ちゃん、今の何だったんかね?」とでも言いたげに、
必ず私の方に寄ってきてくれました。



重い発作の様子(閲覧注意)



毎日後ろ髪を引かれながら仕事に出ていたのですが、
ナッちゃん、よろしくね」と声をかけると、
ナッちゃんが付き添ってくれていたので、
ハッちゃんも寂しくはなかったと思います。

04

亡くなる前日、半日間だけ症状が落ち着いていた時がありました。
神様から最後のプレゼントだったのかもしれません。

08

バタバタするので羽はボロボロ。
止まり木にも止まれないので、ナッちゃんのUNPが・・・。
でも、目だけはずっと、キラキラしていましたよ。

09

発作の間隔がだんだん狭まってきて、
最終的には10分ごとになっていました。
手乗りなら、抱いてあげたかったですが、
声をかけることしかできず、もどかしく、辛かった・・・。

夜中、ふと「あれ?15分以上発作の音が聞こえないぞ?」と気付き、
ケージの中を覗いてみると、ハッちゃんは静かに横たわっていました。
「さっきのが、最後の発作だったんだ・・・」と思いました。

まだあたたかいハッちゃんを、ケージから取り出しました。
初めてこの手で抱いて、近くで顔を見てやることができました。

↓ クリックで、少し大きくなります
03

長いこと、頑張ったねぇ。
ハッちゃんは、強い子だったねぇ。

色んな事を思い出して、涙が止まりませんでした。
そして、ハッちゃんを枕元に置いて眠りました。

さざ罫3

次の日の夜、仕事から戻ると、ドアの前がお花畑になっていてびっくり!
ゆとりろさん、トンさん、ミエリちゃん、お心遣いありがとう!

02

ずっとしんどかったハッちゃん、やっと穏やかな顔になりました。
(目は、無理矢理閉じたんですが・・・ _〆(´Д`ll)ハハハ)

↓ クリックで、少し大きくなります
01

ナッちゃんは、死にゆく姿をずっと見ていたからか、
ハッちゃんが楽になったのを多分わかっているのでしょう。
呼び鳴きもせず、静かにいい子しています。
病鳥用のあの背の低いケージではかわいそうなので、
らもちゃんが使っていたHOEI 21手のり(一人暮らしサイズ)に
お引っ越しさせました(らもちゃんはまたferplastに逆戻り)。
ナッちゃんも長いこと安眠できてなかったと思うので、
ゆっくり疲れを取っていってほしいです。

他の子たちも、なんか雰囲気が違うのはわかってるみたい。
普段は悪いことばっかりしてるギャングスタたちも、
おとなしく私に寄り添ってくれてました。

06

らもちゃんも、心なししょぼんとしています。

07

今回のように、最後に何日も苦しむ姿を見てお別れしたのは、
初めてではありませんが、やはり、辛いものは辛いですね。
「出会いは別れの始まり」と言います。
お迎えをした時点で、お別れはわかっていたことのはず・・・。
でも、やっぱり辛い。本当に、辛いです。
19羽いても、1羽減ったらこんなに寂しいのか、と思います。
余ったグルコサミンのタッパー見て、また涙。
1羽になったナッちゃんを見て、また涙。

ハッちゃん、うちに来て幸せだったかい。
今ごろポッちゃんと会っているかい。

ハッちゃんは、本当によく頑張りました。
5年間、楽しい時間をありがとう。
鳥天で、安らかにお眠り・・・

合掌


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(10)

2013年09月01日

…だそうです。

広島市動物管理センターから、
「動物の愛護及び管理に関する法律の改正に伴う『販売時における説明及び確認実施状況記録台帳』の変更について」
という長ったらしいタイトルのプリントと、小冊子が届きました。

法律が変わることについては、前々から噂は聞いていたので、
仕方ないと言えば仕方ないですが。

01

画像クリックで拡大します ↓↓↓

02

03

04

05

06

まぁ要するに、これからは「対面販売しかできなくなった」
ということらしいです。

ネット販売において色々トラブルがあったんだろうということは
想像に難くないわけですが、罰則を作ればよかっただけなのに、
いきなり禁止はねぇだろ〜〜〜〜〜、という感じです。

これでは地方のブリーダーの切り捨て(締め付け)、
ネットワークを持ってるショップだけが有利、のような気がします。
一部の悪いブリーダーのせいで、とんだとばっちりだよ…。

私は元々ショップでの生体販売に反対派なので、
このような方向に法律が変わっていくのには疑問を感じます。

が、施行されちゃったものは仕方がありません。
そんなわけで、うち(Ramona's)からも
これからは一般の方への輸送ができなくなりましたので、
遠方からお問い合わせの際には、…こっそりご相談ください。
近くの知り合いのブリーダーさんにハブになってもらうとか、
何か法律に触れない範囲で抜け道を考えます(爆)。

どうしてもうちの子がほしいと言われれば、なんとかしますよっ。
地方のブリーダーの皆さんも、踏ん張りましょう!

動くさざ罫

水浴びが嫌いなスーちゃんが、びしょ濡れです。
さて、なぜでしょう?

su

答え)汗まみれで掃除機をかけていたお姉ちゃんの服に潜っていたから。

そう、汗浴びです…。お見苦しい画像ですみません。

らもちゃんスーちゃんは、
「今、汗びっしゃんこだからやめてくれ〜」と言っても
服に潜ってきます。
…気持ち悪くないんかな?!?!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年06月28日

目が開きました

朝、しーウル巣箱を覗いてみたら、31番の目が開いていました!

01

手羽先の色からすると、クリームイノのようですね〜。
里親さんを募集しようと思います。
多分2DFで、オスメスどっちの確率も50%です。
興味ある方メールください。

ということは、ふーブルヒナッぴ30番も目が開いてるはず…
と思って覗いてみましたが、みんなグースカ寝てました。

02

こちらも近々色がわかると思います。
ご予約いただいてる方々、ご希望の色が出るよう祈っててくださいね〜。

動くさざ罫

午後は、年に一度の動物取扱業者講習に行ってきました。

03

被災地の原発の避難区域へ、犬猫の捕獲の手伝いに行ってきた、
徳島の動物管理センターの職員さんがゲストで、
現地でどんな活動をしてきたか、をお話されました。
廃墟に野良ダチョウがウロウロしてる写真はちょっと衝撃でしたね〜。
現地で保護された犬猫は、放射能を洗って落とした後、
処分されることなく、全国の動物管理センターで受け入れてもらって、
各地で里親さん探しをされてるそうです。
しかし1年経った今、完全に野生化した2世、3世も生まれていて、
それらを捕獲してペット化するのは難しい、と言われてました。
わけもわからず原発事故の被害者になってしまった犬猫たちに、胸が痛みます。
生き別れになった飼い主さんたちも、つらい思いをされていることでしょうね。

休憩の後、今度は殺処分される犬のビデオを見せられて、講習終了。
なんとも言えない気持ちになって帰って来ました…。

また気持ちを引き締め直して、うちの子たちと向き合っていこうと思います。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年05月30日

里親様各位:お知らせ

大変申し訳ありません。
今年里親さんになってくださった方皆さんに、
緊急業務連絡です・・・。


また今年も里子に出したヒナのうち数羽から、
健康診断でフンから感染症が見つかってしまったそうです・・・。
はぁあああ・・・す、すみません・・・。

しかも、今までうちでは出たことのない、
「トリコモナス」と「ヘキサミタ」という原虫。
一体どっからやってきたんだ・・・・・

まだ検診に行ってない子がいましたら、
早めに糞便&そのう検査を受けてもらって、
結果を教えていただけないでしょうか?
治療は、お薬(チニダゾール or メトロニダゾール)
1滴を1日2回、1〜2週間続けるのが一般的だそうです。
2回目の通院からは、フンを持っていくだけでいいみたいです。
治療の他には、ケージの熱湯消毒&天日干し。
里親の皆様にはお手数&ご迷惑をおかけしますが、
どうかよろしくお願いします。

この原虫はサザナミには特に症状はないようで、
すぐに命にかかわる感染症でもないらしいです。
かといって何かに役立ついい虫ではありませんので、
できたら早めの駆除をお願いします。

一昨年にしーちゃんはジアルジアを退治してたし、
去年ふーブルも糞便検査で何も出なかったし、
今年もポッちゃんの卵詰りの際に検査をしてもらって、
何もいませんよ、と言われていたので、
さほど疑う余地もなく、3ペアの巣引きに入りました。

ん〜、でも、まぁ、出てしまったものは仕方ない
(まだふーブルが感染源と決まったわけではないですが)。
現在抱卵中のペアから有精卵を取り上げるのもしのびないので、
とりあえず巣箱はそのままにして、
うちもフンだけ持って検査に近々行ってきます。
巣上げをしたら、シスト(さなぎ)撲滅のための大掃除をして、
13羽の一斉駆虫に入る予定。
ヒナも、もちろん治療してからのお渡しとなります。

しかし全くの無菌状態で飼うなんてことは絶対無理だよ〜。
でも、この今回の件がとりあえず終息するまで、
うちにお客さんを呼ぶのと、鳥さん飼ってる人と接触するのは
多少控えようと思います(私が媒介してはいけないので)。
経過報告はまたブログで順次させてもらいますね。

皆さんのところもRamona〜ズも、
大したことにならなければいいのですが…。

里親の皆さん、ご迷惑&お手数おかけします。
どうかよろしくお願いします m(_ _)m


動くさざ罫


ご実家に少し帰られていたゆずりさんが、昨日
ポッちゃんと27番、29番に、お花を持ってきてくださいました。

01

皆さんには本当にご心配かけっぱなしで、申し訳ない気分です。
ポッちゃんも27番も29番も、喜んでいることでしょう。
ゆずりさん、ありがとうね。
この花のように、明るく見送ってやりたいです。

ポッちゃんが成仏しきれなくてまだこの辺にいるのか、
今日はハッちゃんがやたらと悲しく響く、絶叫をずっとしていました。
日に日に、じわじわと寂しさが現実味を帯びてきたんですかね。
来月、巣引き組が一段落して、部屋の模様替えする時に、
どさくさまぎれでナッちゃんハッちゃんにあてがってみようかと
うすらぼんやり考えています。
7才と6才の高齢コンビ。
ご隠居ペアとして余生を過ごしてくれればいいのですが、
果たして飼い主の思惑通り、うまくいくかな???

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(0)

2012年01月21日

右肩下がり

最近ちょっと気になってること・・・。

ウィル先生をこっち側から見ると別に問題ないんですが、

01

今年に入ってから、どうも右肩だけが下がり気味なんですよね。

02

普通に飛んでるし、痛がる素振りも全くないんですけど。

04

ウィ「なんでそんなにジロジロ見るんでチか?」

03

うん、やっぱりちょっと下がってるよなー。
気のせいじゃないよなー。
来週、病院かなー・・・。

動くさざ罫

今日、河原で見かけたアオサギちゃん。

05

私もかなりの猫背ですが、これはひどいよね(笑)。
「大寒」だったから縮こまってるのかな〜。

私はリバーサイドに住んでるんですが、
夜中に飛行中のサギの叫び声をよく聞きます(多分ゴイサギ)。
サザナミも飛び立つ時にケケケケケッて絶叫しますよね。
あれって、安全上よろしくないと思うんですけど、
野生のサザナミも同じなんでしょうかね・・・。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)

2012年01月11日

コボちゃん@十姉妹

今日は「迷い十姉妹『コボちゃん』」の話です。

去年の夏、私が週1で通っている作業所の職員さんが保護、
飼い主さんが現れなかったので、結局そのまますっかり
作業所のマスコットキャラクターとなっていたコボちゃん

年末年始の作業所がお休みの間、すぐ近所のみみすけさんちに
預かってもらっていました。

今日私が初出勤だったので、お迎えに行ったんですが…

01

あれまーなんと!!!この2週間で
ちゃっかり手乗りになっているではありませんかっっっ(笑)!

おまけにカキカキしてもらったりしてるし〜!

03

フィンチ初心者のはずのみみすけさん、一体どんな魔法を使ったの?!

みみ家の他のインコたちともすこぶる良い関係だったらしく、
一緒に菜っ葉食べたり遊んだりしていたようです。すげー。

コボちゃんほんとに居心地よかったみたいで、
みみすけさんとのお別れをちょっぴり悲しんでるようにも見えました。

02

連れて行く時には、情の湧いてたみみすけさんも、
「さびし〜〜〜〜〜!」と言っていましたよ!
2週間、期待以上のなみなみならぬお世話になっちゃいましたね。
ほんとのほんとにありがとう!

作業所に連れて帰ったら、みんな「コボちゃんおかえりー」の
大歓迎。コボちゃんは、環境の変化にも全く動じず
餌を食べたりヒヨヒヨぐぜったり、すぐいつも通りに戻りました。

十姉妹って、意外と「大物」なんですね。
手乗りで育てたら、きっとめちゃめちゃかわいいだろうな〜!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)

2012年01月01日

明けましておめでとう

geishun


明けましておめでとうございます。
と言っても鳥には盆も正月も関係ないこと。
みんな、いつもどおりです。

RIMG0943

今年も全員元気で楽しく過ごせますように。

どうかよろしくお願いします!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(21)

2011年12月31日

一年を振り返って

今年もなんとか鳥たちと楽しい1年を過ごすことができました!
ブログを通じてお知り合いになれた鳥友さんたちにも感謝感謝です!

動くさざ罫

1月には、無事「動物取扱業」の資格を取ることができました。
屋号は「Ramona's(ラモーナーズ)」にしてみました。

1gatu

2月には、スーちゃんウィル先生を怪我させてしまうという
事故が起こってしまい、大ショック。反省しとります。。。
(現在は、ちょっと変な方向ですが、再生しています。)

2gatu

3月には、巣箱(×3)を設置。

3gatu

4月、オスだと思っていたアルちゃんが卵を産みまくり…

4gatu1

あわててウルルン(♂)と

4gatu2

ナッちゃん(♂)を名古屋からお迎えしました。

4gatu3

5月はベビーラッシュ!
8羽のかわいいヒナが生まれ、7羽が全国に旅立っていきました!

5gatu

6月には、孤独な監督ウィル先生のお友達に、と
絶好調男いけぴょんがみみすけさんちから移籍してきました!

6gatu

7月、小網町で十姉妹を保護。
張り紙はしたものの、現在も飼い主さん現れず…、
結局職場のマスコットキャラクターになっております。

7gatu

8月、ナナクサのほっくん春ちゃんをお預かり → 正式お迎え。
きれいだし賢いし、中型の魅力にもうメロメロ〜

8gatu

9月はくしゃみの止まらないいけぴょん、病院通い。
(長引きましたが、治まりました。)

9gatu

10月、ケージの模様替え。
みんなも私もこの配置で落ち着いた…かな?

10gatu

11月、地震などで、ナッちゃんが2度も怪我をしました。
しかし荒の子にはなんにもしてやれないのが悔しいところ…。
(現在羽根と爪は再生中です。)

11gatu

12月、荒のハッちゃんが私に寄ってきてくれるようになりました。
苦節2年半、しつこい私の粘り勝ちだぜ

12gatu

**********

…うわぁ、こうやってみると今年は5羽も仲間に加わったんですねぇ。
新入りちゃんたちはすぐ先住の子たちとペアになったので、
なんかもうずーっと昔からいるような雰囲気ですよ。

主役のらもちゃんには、「な〜んにもない」一年でした(笑)。
らもちゃんの今年のニュースといえば、
ペレットが100%ハリソンに移行できたことぐらいですかね?
放鳥時の8割は私の服の中、ケージにいる時の8割はテントの中、
他のどの子とも一切かかわることないし、
毎日何も起こるわけない地味〜な生活をしておられます。
ま、その何もない一日一日、がほんとの幸せなのかもしれませんけどね。
私とらもちゃんは、ずっとこのままの関係でいきたいです。

動くさざ罫

今年は2,3ヶ月に1度はオフ会したり呼んでもらったり、
みなさんといい時間が共有できて嬉しかったです。

来年もまたヒナが生まれれば、「挿し餌祭り2012」やりたいですね〜。

ofkai

それでは皆さん(と皆さんのおうちの鳥さんたちも)、
どうか良いお年をお迎え下さい。

Ramona家の、2011年、でした!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(7)

2011年12月20日

バターズちゃん

今日、一通のメールを受け取りました。
差し出し主は、11/10の記事で紹介した
迷子のマメルリハちゃんの飼い主さんでした。
偶然このブログにチラシが載ってるのを見つけられたんだそうです。
名前は、バターズちゃん。
残念なことに、まだ見つかっていないそうです。。。
コメントくださった方たちにも、
ありがとうと伝えて下さいとのことでした。

手乗りの子だから、きっとどこかでかわいがってもらってますよ。
私も引き続き気をつけてみておきます。
榎町周辺で、グリーンのマメを見かけた方いらっしゃいましたら
どうか私まで連絡くださいませ。

詳細記事は、コチラ

動くさざ罫

週末3日間、みみすけさんが関東の実家に帰られてたので、
その間みみすけさんちの鳥たちの、暖房入れたり餌換えしたり、
放鳥したりしに通ってました。

01

とりあえず、一番心配だったのは、腫瘍のぴーちゃん。
一応自力で餌を食べれてたようだったので、安心しました。

みみすけさんちの子って、20羽どの子もよく慣れてるんで、
放鳥がとっても楽しいんですよね〜。

うちの子らだとこうはいかんだろうなぁ(笑)。
これは、育て方の違いなのかしらん。。。。。。。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2011年11月10日

迷子のマメルリハ

近所で「マメルリハ捜しています」の張り紙を発見!
同じマメ飼いとして、人ごととは思えないので転載します。

02

捜しています


セキセイインコ(マメルリハ)です。(原文ママ
平成23年11月7日午前8時30分ごろいなくなりました。
人間になついています。
見かけられた方は、ご面倒でしょうが、
下記にお電話頂けませんか。
お願い致します。

携帯電話 080-XXXX-XXXX S本まで
ダイアパレス榎町公園XXX号

さざ罫3

マメルリハはセキセイインコではないですが…(苦笑)、
この方なりにわかりやすい言い方を考えられたのでしょう。
写真を見るかぎりでは、グリーンのメスのようですね。

広島市中区榎町(えのまち)ということなので、
周辺の堺町、小網町、土橋町、猫屋町、西十日市町、
天満町にお住まいの方、外出の際気をつけてみてください。

→このブログ右のメニューの下部に、
メールの送信フォームがありますので、
私に連絡くだされば、私から飼い主さんに連絡します。

今夜から冷えますし、明日は雨の予報です。
近くには大きな電車の交差点もある、街に近い土地なので、
マメちゃんにとって外の環境はとても過酷に思います。

どうか早く飼い主さんの元に戻れますように。。。

同じマメ仲間のスーちゃんも応援してますよ!

01

「元気で帰ってきてくださいでチュピ!」

こういう「逃しました」「捜しています」系のお知らせは、
鳥のほうの気持ちを考えると胸が締め付けられますね。
その度我が身も引き締まります。
皆さんも、大事なわが子を逃がさないよう、気をつけましょう〜


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(9)

2011年10月17日

またまたご無沙汰でした!

はぁ〜っ、ついに一大イベントが終わりました!
トンさんと共に、人生初のマラソン大会に出場してきましたよ!
毎晩練習してたので、なかなかブログも更新できず…
やっと今日から日常が戻ってきました〜。

動くさざ罫

いけぴょんとはまだ完全に信頼復活できてませんが、
その分ウィルちゃんとの結束が固くなってるようなので、
結果オーライというところでしょうか。

絶賛換羽中につき、ツンツンまみれで失礼します。

01

ハチポチも、相変わらず全く手に乗ってくれたりはしませんが、
それでも2年前の私たちの距離感が10だとすれば、
7ぐらいには縮んでいるような気がします。

02

相変わらずといえば、いつも後頭部の大きなブルマちゃん

03

ウルルンは、少し男らしくなってきたかな。
毎晩しーちゃんとテントでむぎゅむぎゅしながら寝ています。

04

小松菜をカジカジした後の、くちばしが緑のスーちゃん
あきれちゃうほどの甘えん坊さんです。

05

らもちゃんは、相変わらず定位置を死守しているので
ほとんど写真が撮れません。
寒くなってきたので密着度もさらにUPです。

06

今晩は冷えますねー。
そろそろペットヒーターの電球切れがないか
取り出してチェックしないといけません。

私個人的には、こたつを買おうか悩んでいるところです。
ま、その前にこの息絶え絶えのデジカメの買い替えですね!
明日電気屋さん行って見てこよう〜っと。


sazaramona at 01:01|PermalinkComments(4)

2011年09月04日

ほっくんも、できました。

昨日はシンクに飛び降りるのがこわくて、
春ちゃんの水浴びをうらめしそうに見ていたほっくん
今日は春ちゃんの応援を背に受けながら、
勇気をふりしぼって飛び降りることができました。

01

ほっくん、やればできるじゃん!

「久しぶりで、気持ちいいよ、春ちゃん!」

02

バッサバッサ、ブルルン!バッサバッサ、ブルルン!
うちに来て、初めての水浴び。大成功です。

ちなみに12,3年前に飼っていたノーマルの「ちんさん」は、

01

もっぱら洗面器派でしたね。
三度の飯より水浴び好きの、無邪気な子でした。

私の勉強不足で、長生きさせてあげることができなかった子…。
ちんさんと今でも暮らしていれば、
こんな感じだったのかなぁ、と思いを巡らしながら、
ほっくん春ちゃんと遊んでいます。

ちんさん、ほっくん春ちゃんに怪我や病気がないよう
トリ天から見守っていてちょうだいね。

あわよくば、お姉ちゃんにはもっと甘えていいんだよ、と
伝えてやってくれんかね〜(笑)。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2011年08月04日

研修会へ行ってきました

kenshu

年に1回の、動物取扱責任者研修会に行ってきました。

内容は、検疫についてと動物由来感染症について、
動物用医薬品についてと取扱業の更新について、の4項目。
1時半から4時半ぐらいまでの3時間でした。

左隣の姉ちゃんは堂々とマンガ出して読んでるし、
右隣の茶髪姉ちゃんはずーっと独り言言いながら
ずっと携帯のメールしてるし、なんか居心地悪かったよ

動物管理センターの人によると、
今年市民病院にオウム病で入院した人が2人いたそうです。
両方共手乗りのインコを飼っていた人だって。。。

そうは言ってもチュッチュはやめれませんわよね〜。
皆さんもどうかお気をつけ下さい。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2011年07月10日

十姉妹、拾いました。

10日午前11時前、中区小網町にある私の職場で
職員さんが十姉妹を保護したと連絡がありました。

かけつけてみると。
あらまぁ、かわいい。

02

白い足輪をしています。
よく食べよく飲みよく鳴いて、
クルクルパタパタせわしなく動きまわる、とても元気な十姉妹です。
手乗りではないようですが、人を極端に怖がる様子もありません。
夕方からは、環境に慣れてきたのか、ピィピィ鳴き始めました。

右側から見た模様はこんな感じ。

03

とりあえずうちから持参した予備ケージでひと晩過ごしてもらっています。

餌や水を周りにこぼしまくるので、仮名「コボちゃん」(笑)。

小網町、土橋、榎町、十日市、猫屋町、河原町、辺りで
十姉妹を逃がしてしまったという情報がありましたら、
ぜひ私Ramonaまでお知らせください。
usaryo★gmail.com(★→@)、もしくは、
右のメニューのメールフォームからお願いします。

とってもかわいい子です。
よろしくお願い致します。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)

2011年06月26日

業務連絡〜

あちゃー!
カズキさんちの19番さゆきちゃんから原虫が!
(詳しくはこちらの記事

というわけで、15〜18番の嫁ぎ先の方々、
お手数をおかけしますが
まだ健康診断に行ってない子がいましたら
糞便検査を受けられるようお願いいたします。

ふーちゃんブルマちゃんも近々連れていってみます。
カズキさん始め里親さんにはご迷惑おかけします
さゆきちゃん、お嫁さん、嫌な投薬ごめんね。。。
早く治りますように〜。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)

2011年06月13日

2011春の巣引き まとめ

01

ヒナたちがいなくなって、露骨に喜ぶ性悪らもちゃんです。

動くさざ罫

今回の巣引きで「初めて」だったこと3点。

1026512初めて、スパングルが出た!
 スパングルは、優性遺伝でもなく劣性遺伝でもなく、
 「中間遺伝」ということを初めて知った。

1026512初めて、チューブによる強制給餌をした。
 正確には、みみすけさんに借りた器具で、やってもらった。
 次回までに、マイゾンデを手に入れることが課題。

1026512初めて、空輸でヒナを送った。
 なるべく小さく、なるべく軽く、梱包したら、
 送料はたったの1,215円だった(驚)。

そして、今回の「反省点」2点。

1026512巣材は、ペアの気質に合わせて変えること。

10265121,500円のイグザクト缶を買い足し買い足し
 結局4個買って、最終的に0.5個を余らせてしまったので、
 次回から4000円の大袋を、1つだけ買うべし。。。


以上、私の覚書、でした。


空輸の件を書き足した、「里親募集要項」、一部改訂。
今回の経験をふまえ、近々また少し書き直すかも。

あ、ちなみにその余らせたイグザクトのフォーミュラ、
必要な方がいらっしゃいましたらお送りしますよ〜。
ウィットモーレンのエッグフードも500gほど余っています。
各1,000円(送料込み)でいかがでしょうか。
ご入用の方は usaryo★gmail.com(★→@)か、
右メニューリンク下の、フォームからご連絡くださいね!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)

2011年06月10日

血統書

15番から21番の、血統書7部を作成しました。

kettosho

( ↑ クリックで少し大きくなります)

繁殖を続けていければ、いつかは犬猫みたいに
5代目ぐらいまでさかのぼって書けるといいな。

明日、それぞれの里親さんに郵送します。
O澤さん、にゃんこさん、Mさん、minnさん、
カズキさん、O田さん、どうかよろしくお願いします。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(10)

2011年05月23日

マメルリハ里親さん募集

お友達のくうちゃんさんが、4月生まれのマメルリハの
里親さんを募集しておられます。
締め切りました!ありがとうございました!

04

ノーマル メス 3羽1羽(里親さん決まりました 5/27・6/3)
ブルー  オス 2羽0羽(里親さん決まりました 5/27・6/3)
ブルー  メス 1羽0羽(里親さん決まりました 6/4)

全員ブルーパステルのスプリットを持っています。
半分の確率で、アメリカンイエローとファローの
スプリットも持っています。

両親
マメちゃんパパ(右)、ルリちゃんママ(左)

05

手渡しの方が優先ですが(くうちゃんさんは岡山にお住まいです)、
北九州から名古屋までなら西濃運輸の営業所止めで
発送も可能とのことです。
着払いの送料を負担してください(1000〜2000円だと思います)。

03

私の印象としては、6羽で育った割にはよく慣れてるなぁ〜と
思いました。まだ挿し餌をねだる姿がかわいかったです。

ペレットOK。ほとんど一人餌になっています。

お問い合わせ、お申し込みは私Ramonaまで。
くうちゃんさんに転送します。

usaryo☆gmail.com
(☆を@に変えてください)です。
かわいいですよ〜。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2011年03月19日

被災地のペットのこと

財団法人 日本動物愛護協会
社団法人 日本動物福祉協会
公益社団 法人日本愛玩動物協会
社団法人 日本獣医師会

が「緊急災害時動物救援本部」という組織を作り、
被災地のペット救済ための
義援金やボランティアの募集を始めたそうです。

詳しくはコチラ

鳥の餌が手に入らないとの報告もアップされていますね…。
もう少し近ければ一時預かり等の協力もできるのですが…。
もどかしいです。

らもちゃんも応援してるよ!」

写真

被災地の皆さん、頑張ってください。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(5)

2011年03月11日

ない頭をひねって

飼い主のスケジュールの都合上、3月の連休明けか、4月の頭に
3ペアの巣箱を投入しようかな、と考えています。

今日トンさんが少しうちに寄ったとき、
結構オスたちが騒ぎまくっていて、
「きてますねー、きてますねー」と言われました。
(ま、一番にぎやかだったのはウィル先生♀だったんですが・笑)

去年は2月の末にはもう入れてたので、
ほんとはもう入れちゃっても構わないんですけどね。

ただ実験的に今年は遅らせてみようかと。

そこで、今年ヒナの購入を考えてらっしゃる方のために、
「Ramona家からお迎えをする場合の条件」を考えました。
ない知恵しぼって書いたつたない文章ですが、
安易な考えの方をふるい落とすのと、お迎えまでの情熱を
高めてもらうのを目的にした、少し厳しい募集要項にしてみました。

生まれるかどうかもわからない段階ですが、
うちのブリーディングポリシーを提示することにもつながるので、
先に掲載しておきます。

多分、実際ヒナが生まれてお渡しになるまでに、
加筆修正かなり入ると思います。
「これも書いといたほうがいいよー」とかいう案がありましたら、
皆さんからもアドバイスいただきたいなと思います。

どうかよろしくお願いします。


お読みになりたい方は、記事を分けましたので、
スクロールして一つ前のエントリーをお読みください。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(0)

2011年01月14日

取りました!

01

本日、動物取扱業の登録が完了しました〜〜〜〜〜!
屋号は「Ramona's(らもなーず)」!!!そのままかいっっっ

去年2月に家庭動物販売士の資格を取って以来、
早く申請しなきゃとは思ってたんですが・・・

大家さんに許可をもらう(おととい・笑)

動物管理センターに書類を提出(昨日の夕方)

飼育施設の立入検査(今日の午前9時)

登録証発行(今日の午後3時)

という、拍子抜けするくらいのチョッ早処理で済んじゃいました。

視察はトータル2分ぐらいでしたよ。
「きれいにされてますね、はい、OKです。」みたいな。

ま、日々特に何が変わるってわけでもないですが、
これからもRamona家をどうかよろしくお願いします m(_)m

先輩ブリーダー諸氏の皆様にも、ご指導よろしくお願いします。

**********

事業所名:Ramona's
所在地:広島市中区本川町
種別:販売
登録番号:第515号
登録年月日:2011/01/14
有効期限:2016/01/13
動物取扱責任者:小野真理子

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(12)

2011年01月01日

明けました!

皆様明けましておめでとうございます!

nenga

今年もRamona家一同、よろしくお願いいたします!
皆さんにとっても、鳥さんたちにとっても、
素晴らしい1年になりますように!

RamonaSheenaAl冨士夫ブルマHotchPotch
Wil子Sly、and お姉ちゃん…九羽と1頭より、愛を込めて

Best wishes for a happy new year!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(18)

2010年12月31日

大晦日だよ、全員集合!

「鳥に盆も正月もないわよ〜。」

01

「…という生意気な妻に代わりまして、
ボクハッちゃんからごあいさつを申し上げます。
皆様、今年もお世話になりました。」ペコッ

02

「今年は初めてボクらの愛の結晶が生まれたんだよね。」

10

ブルマも今年は初めての子育て大成功だったんだから!」

08

「はい。ボクも今年は4児のパパになりました。」

09
(ごめん、ふーちゃん、ピントがブレた…

ではスーちゃんもごあいさつして。

03

「皆さん、来年もよろチュピでチュピ。」

04

8月にはガルちゃんが亡くなるという悲しいこともありましたが、
新しくお迎えしたアルちゃんと、
寂しさで気が狂いそうになっていたしーちゃんが、
なんとか仲良くなってくれたのでよかったです。

11

ウィ
ウィルちゃんからも、皆さんにごあいさチしまチ。
ことチはたくさんの鳥ともだチが遊びに来てくれて、
ウィルちゃんとっても楽しかったでチ。皆さんありがとうでチ。」

12

「あれれ?主役のらもちゃんは?おーい、らもちゃーん。」

07

「あいさつなんて、恥ずかしいなぁ。」

05

「来年も、お姉ちゃんとRamona家の仲間たちをよろしくね。」

14

動くさざ罫

お預かり中(&お見合い中)のぬち君菊ちゃんの進展は、
「ボチボチ」、といったところです。

13

昼の放鳥中はお互い呼び鳴きし合ったりもしていたのですが、
夕方にはケージ内で大げんかをしてしまいました。
昨日も一昨日も寝る時はひっついて寝ていたのですが、
今日は止まり木の端と端で離れて寝ています。
う〜ん、3歩進んで2歩下がる、という感じ。
ま、春までにゆっくり仲良くなってくれればいいかな???
今は仮住まいの小さなケージでごめんねぇ。
トンさんが帰ってくるまでもうちょっと我慢しててね!

動くさざ罫

今年もたくさんの方と交流できて、とても充実した鳥ライフを
送ることができました。
本当にありがとうございました。

来年もどうからもちゃんブログをよろしくお願いいたします!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(2)

2010年08月05日

いそがしー!

ブルマです!お姉ちゃん、この数日チョー忙しいんだって!
あたふたしてるせいでどの写真もブレブレ!ダメダメねー!」

buruma

あーあーあー、すみません、コメント返しも遅れてます
でも毎日らもちゃんスーちゃんだけは、朝の放鳥以外に
30分以上のべったりマンツーマンの時間を作ってますよ。
らもちゃんは今日水浴びもしました。
落ち着いたら他の子たちも順次してあげなければ。。。

しかしこの数日で撮った写真がどれもブレブレなのは、
そろそろこの古い(ネジが取れて半壊している)デジカメに
限界が近づいてきてるんじゃないかという気がしています。

うー、買い換えたいなぁー!!!

ちなみにブルマちゃん、どうやらこの子も発情モード突入です。
メスでは初めて目撃したのですが、伸ばした首をふくらませ、
ふーちゃんの目の前でゆっくり左右にふりふりディスプレイ。。。
日中テントに入ってる時間も増えました。
秋は巣箱入れない予定だったんだけどなぁ〜。
みんなの様子見ながらちょっと悩むとします。

発情といえば、うちのカメたち(アカミミ・メス4匹)も
今、卵を産みまくっています。
おかげで水が2,3日で異様な生臭さ
本来なら土を掘らせて生ませてやりたいのですが。。。
十何年も、狭い水槽で暮らさせてごめん。
いつか、のびのび生活させてやるからねーーー!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(2)

2010年06月02日

ご機嫌とりとり

明日明後日と家をあけることになったので、
今日は長めのカキカキでご機嫌とっておきました。

ramochan

みんないい子でお留守番してるんだよ〜。
ではでは、ちょっくら行ってきまーす。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(2)

2010年03月15日

バナー作りました!

「今日のタマゴの数は、変動ナシでチュピ!」

su01

ポッちゃんが巣箱から出てくる瞬間に遭遇できず、
ハッチポッチペアの卵の数は確認できませんでした。
5、6個で打ち止め→本格的抱卵 に突入したのかな?

しかし、なんつーか、けなげですね。
あの「ビュンビュン弾丸娘」だったポッちゃんがねー、
一日中巣箱の中でひとりじーっとしてるなんてねーーー。

スーちゃんもニギニギされてる時は
じーっといい子してまチュピよ・・・。」

su02

動くさざ罫

ところで今さらですが、このブログのバナーを作ってみました。
9羽全員総出演でーす。

blogbanner

埋め込み用のタグはコチラ ↓ 。コピーしてお使い下さい。

<a href="http://ramona.doorblog.jp/"><img src="http://livedoor.2.blogimg.jp/sazaramona/imgs/2/4/24b3a954.gif" alt="Ramona, the Linnie" border="0"></a>

サザナミアイコンは、手作りおもちゃなどでお世話になっている
鳥飼いの大大大先輩、ぴろりさんのホームページ
自己中心的ペットショップ開店計画」からいただきました。
ぴろりさん、いつもありがとうございます!!!

相互リンクしていただいているサザ友の皆様、
よかったらぜひお持ち帰りくださいませ〜。
(右のメニューにも置いときまーす)


sazaramona at 01:01|PermalinkComments(0)

2010年02月28日

試験の結果

家庭動物販売士の試験結果が届きました〜。

ho

のようです。安心しました。。。

応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
大阪会場まで行ってヨカッタ!

これで県に業者の登録申請ができます。

しかしこの資格の登録に毎年10,000円、
業者の登録に15,000円(5年毎)もかかるのって、
個人の趣味で繁殖してる人には痛いですね。
ま、仕方ないですけど。。。

勉強した内容を忘れないよう頑張ります。
来年受けられる方は、頑張ってくださいネ!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(18)

2010年01月01日

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます!

ハッチ(左)&ポッチ(右)
「今年も仲良くビュンビュン飛びまくるぞー!」

r01

シーナ(手前)
「今年も卵をたくさん生むわよ〜。ね、ガルちゃん?」

r04

ガルシア(奥)「…は、はい…でも今日は勘弁してください…。」
し「あら、なんでよ。」ギロッ

r02

ふーちゃんとブルマちゃんは、遊ぶのに忙しくて
新年の挨拶どころではないようです。
こんなに子供っぽくて、春の巣引きは大丈夫なのかなぁ〜。

r06

らもちゃんからも、ご挨拶してくださいな。
ら「今年もよろしくお願いしま〜す!」

r07

さすがらもちゃんは優等生ですねー。
では、スーちゃんは?
ス「あ・・・テレビ観ながら寝てまチュピた・・・。」

r08

はい、では改めて。
ス「皆さん、おめでとうでチュピチュピチュ!」

r09

よくできました。最後にウィル先生からも一言!

ウィ「え?!あ!は、はい!はいはい!
ことチもよろチくおねがいチまチね!!!」

r05

とりあえずみんな元気で無事冬が越せますように。
今年もRamona家をどうかよろしくお願いしまーす!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)

2009年12月31日

今年を振り返って

2009年の総括です。一気に家族の増えた、激動の年でした。

1月2日、いきなりらもちゃんの寝癖で初笑い。

01

1月30日、シーガル夫妻の当て馬として(笑)冗談半分で
入札していた荒のふーちゃんを、電撃お迎え。
荷札には「品名『生エビ』」と書いてありました…。

 ハジメマシテ・・・オドオド・・・
02

2月18日、色んな人のところをたらい回しにされていたという
セキセイインコのウィルちゃんを、なぜかうちで引き取る羽目に。
すぐに馴染んでくれて、改めてセキセイの環境適応能力に感心!
今では立派なRamona家の教頭先生です。

 ハジメマチテ・・・ビクビク・・・
03

3月21日、ひとりぼっちのふーちゃんのために、
ジェミーさんちから、お嫁さん候補のブルマちゃんをお迎え。
ふーちゃんとは同居数カ月を経て、ラブラブになりました〜

 ハジメマシテ!キラリンコビーム!
04

シーガル夫妻で初めての巣引きに挑戦!2月23日、巣箱を設置。

05

4月には、かわゆいダークグリーン3兄弟が生まれました〜!
2番東出は京都のノアさんちへ、3番衣笠は福岡のまぁこさんちへ。

06

6月5日ぴーちゃんハウスさんからマメルリハのスーちゃんを
プレゼントでいただきました。初めての、マメルリハ〜
最初はほとんど人に慣れていませんでしたが、数日で完落ち!

 ハヂメマチテでチュピ
07

同じく6月21日、平成の無責任男 のぶやんさんちから、
ハッチポッチコンビを引き取りました。
初めて見るモーブとスパングル、その美しさにウットリ!

 ハジメマシテ、ドモドモ〜
08

11月は、またシーガル夫妻から、秋のヒナが生まれました〜。
前回と全然違う色でびっくり!待望の赤目ちゃんです!
7番ノムケンは、埼玉のトンさんのご実家へお嫁入りしました。

09

同じ11月の終わりには、らもちゃんの幼なじみで一番の友達、
れいさんちのなおちゃんと、悲しいお別れもありました。。。

10

動くさざ罫

たくさんの人や鳥との出会い、別れ、嬉しい事や悲しい事、
勉強になること、幸せ、等々を、鳥さんライフで経験しました。

とりあえず、来年の目標は、みんな元気でHappyに過ごすこと。
私個人は、動物取扱業の登録のために資格を取ることかな?
大きな遠い目標としては、サザナミの全色コンプリート!
ルチノーはウチのペアから出ることがわかったし、あとは
金色に近いオリーブと、幻のコバルトバイオレットだ〜。

ブログで知り合ったたくさんの方たちとの交流が、
楽しく、心強く、そして励みになった1年でした。
皆さん本当にありがとうございました!!!
来年もどうかおバカでにぎやかなRamona家を、
どうかよろしくお願いいたしま〜す!

11

Best wishes for a happy new year
to all linnie lovers...

Sincerely from the Ramonas
        Ramona, Garcia, Sheena, Fujio, Buruma, Hotch, Potch, Wilko, Sly, and...Oneichan


sazaramona at 01:01|PermalinkComments(14)

2009年12月01日

ユノさんちの里親募集

12/04追記:決定されたそうです!

1041034
104103410410341041034104103410410341041034104103410410341041034

このブログにコメントを寄せて下さる「ユノさん」が、
10/23生まれの子の里親さんを募集しておられます。

お目目キュリキュリ、ダークグリーンのかわいい
元気な女の子(っぽいそうですヨ)↓

yunosan2

ユノさんが手塩にかけて挿し餌して育てられたそうです(現在一人餌)。
おしゃべりしそうなポテンシャルを秘めた子だとか。

yunosan1

無償ですが、手渡し希望(ユノさんは愛知県在住です)。
「高速が目の前ですし新幹線の駅も近いほうなので
直接お渡しできる方がみえましたら出向くつもりです」との事。
その他「すでにサザナミを飼っている方で、
その後の様子をたま〜に連絡が取れるか、
ブログで拝見できる方」が理想だそうです。

その他条件等、詳細は直接ユノさんまでメールしてください。
小さくても命の取り引きですので、ネチケットを守り、
常識、節度、そして誠意ある問い合わせをお願いします。

どうかいいご縁がありますように〜。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(17)

2009年09月11日

嫌いな服

昨日の記事で着ている細かい横縞の入った長袖シャツ、
どうもスーちゃんはこの柄が怖いようで、
これを着てる日はケージから出てくる時もちょっとビクビク、
出てる時もちょっとヨソヨソしい態度。。。
スーちゃんには強気なくせに少しビビリなとこがあります。

ちょうど10年くらい前に飼っていた、ナナクサインコの
「ちんさん」、この子は特に私の洋服の好き嫌いが激しく、
中でも特に紫色が苦手でした。紫の服を着てる日は
絶対近寄ってくれなかったなー。なんでだったんだろー。

chinsan

以前からずーっと不思議に思ってるんですが、
毎日私の洋服が違ったり、美容院行って髪型変えたり、
マスクしてたり帽子かぶったりサングラスしてたり、
更にはヘルメットをかぶってたり、声が枯れてたり、と、
どんな違いがあっても、なぜいつもらもちゃんたちは
「私」を「私」だと認識できるんでしょうか???
何を基準に特定の人を判断してるのか、気になります。

5感と第6感で総合的に判断して、
結局は「たたずまい」で決めるんですかね。
だとしたら、すごいなぁ〜。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(4)

2009年09月02日

復活しました!

ごぶさたでした!パソコン新調して完全復帰、です。
飼い主がドタバタの合間にも、らもちゃんたちは
こんな感じ ↓ でそれぞれマイペースに元気してました。

01

動くさざ罫

今日はガルちゃんがおもちゃで遊んでいるところを
「初めて」見ました。食べる事と寝る事、子育て以外に
何にも興味がないと思っていたのでびっくりです。

02

と言っても初心者なので、地味な遊び方ですが…。

03

ちょっと得意げ(笑)。

そんな「おちゃめな一面」も見せてくれた
ガルちゃんなんですが・・・
また最近しーちゃんのお尻チミチミがひどく、
気が付いたら再び「丸出し」になってました。
アチャー

04

獣医さんには放っておいてよいと言われてますが、
ちょっとこれは恥ずかしいですよね。
うーん、しーちゃん、変態趣味もほどほどに。。。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)

2009年08月22日

れいさんご一行

今日はれいさんとれいさんちのなおちゃん、
wapoちゃん、ぐりちゃんが遊びに来ました!

ぐ「おかあさん、ぐりちゃんいい子にしてまピチュよ。」

01

ぐりちゃんはwapoちゃんやスーちゃんより
ひとまわり大きいです。どっしりしてる感じ。

02

wapoちゃんは美男子で大人しい控えめな子。だんだん
マメの顔や個性の違いも見分けられるようになってきたぞ〜。

03

今日のなおちゃんはハイテンションすぎて、
どの写真もピントが全然合いませんでした。。。

04

代わりに、先日遊びに来てくれた友人が
れいさんちでなおちゃんをデジイチで撮影した写真を
スライドショーにしてみたので、ぜひ見てください。



なおちゃん、デフォルトで首、長いです(笑)。

明日はゆずりさんとゆずりさんちのれんちゃんが
遊びに来られます。ブログで知り合った広島のサザ飼いさんに
会うのはさこさんに続いて二人目ですが、さこさんの時は
ちょっとしたハプニングで歌さんが来れなかったので、
れんちゃんに会えるのがとっても楽しみです!!!
どうからもちゃんとなおちゃんが鳴き叫びませんように…

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(4)

2009年08月20日

ミスコン

ス「今日は美少女コンテストをするでピチュ!
しーちゃん、おリンゴ食べてる場合じゃないでピチュよ!」

01

ス「あ!ごめん!ミスコンだからミセスのしーちゃんは
出場できないでピチュ!残念でピチュた〜!」

し「ぬぬぅ、生意気な小さい子ね〜。アタシはそんなの
出なくてももう1番なのよ。シャリシャリ・・・。」

02

ポ「え?美少女コンテストやて?
ポッチ、まだデビューしたてやねんけど、出てもええのん?」

03

ポ「じゃあキメ顔作ってみよ。…ど、どう?」

04

ブ「ポッちゃんまだまだ!みんな落選、落選よぉ〜!
ブルマが優勝に決まってるから〜!だってブルマ
一番かわいいから〜!もう決まってるから〜!」

05

ブ「ねー、お姉ちゃん!ブルマ一番かわいいもんねー!」

06

ウィ「・・・せ、先生も出ていいでチか…。」

07

さて、一番は誰?!
お姉ちゃんは、誰でもいいけど〜(笑)!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(14)

2009年07月14日

ペリコ

いや〜、すみません。何かと忙しく。。。
おまけにポッちゃんも放鳥するようになってからというもの
毎日すごくにぎやかで、誰かが常に私を占領している上に
誰かがどこかでギャーギャー言っていて、
カメラを構える隙がないのです。

ら「うそつき!ネットの画像でごまかしてるけど…」

01

・・・デジカメのネジが1本どっかに行ってしまいまして。
ちゃんとホールドしないと中身が出てくるんですよね(笑)。

というわけで、今日もネットの画像で失礼します。
まとめお返事のようになってすみません。
(あ、ちゃい蔵さん、メール届いてます!ごめんなさい!)

動くさざ罫

スペイン語で「Perico barrado」か「Perico listado」と
書きましたが、調べていると、どうやら地域によって
呼び方が違う事が判明しました。

コスタリカでは「Periquito listado」「Perico listado」、
ホンジュラスでは「Perico rayado」、
スペインでは「Perico barrado」「Periquito barrado」
「Cotorra barrada」、
アルゼンチンでは「Cotorra rayada」「Cotorra lineolada」
「Cotorra catherine」、
ニカラグアでは「Periquito de altura」、
ブラジルでは「Katarina」「Casal de Catarina」、
エクアドルでは「Perico barreteado」、
メキシコでは「Perico catarina」「Perico barrado」
「Periquito serrano」「Cotorrilla en Chiapas」「Lorito」、
その他の地域で「Catita Manchada」「Catita Barrada」、
とも呼ばれているようです。
それだけ生息地に密着している鳥という事なのか、
適当でどうでもいい「ああ、あの縞々インコね」という
扱いだからこうなのか・・・(後者の説が濃厚そう)。
結果から言うと、どれで調べても大した画像は
出てきませんでした。さすが南米(笑)。いい加減。

それより、まぁこさんがコメントでくださった
「サッカーチームの『ペリコ』というキャラクター」が
気になり、そっちの画像を探してみました。

リーガ・エスパニョーラのマスコットキャラクター
ペリコたん、です・・・・・

perico1

わ、笑い死ぬかと思いました。か、かわいくない。。。
すごいです、ペリコたん。リアルすぎです。

他にも南米のサッカーチームにもいました。
もう一人の、ペリコたん・・・・・

perico2

カープのスライリーも当初はひどいと思いましたが、
こ、これはムキムキでキモい。子供が泣きますよ。
モデルがサザナミインコじゃないことを切に願います。

南米、おそるべし。。。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(6)

2009年07月13日

野生のサザナミ…

私もしつこいですが(笑)、野生のサザナミの存在が
やっぱりど〜〜〜してもまだ信じられないので、
しつこく南米のサイトを巡って野生の生態について調査中です。
そんな中、「図鑑に載ってるサザナミの絵」が、どれもみな
「あまりにかわいくない」のがおかしくて、転載してみる
ことにしました。この悪意ある描き方って、やっぱり害鳥?!

これはまだかわいいほうですね。頭やたら小さいけど…。

sazanami3

だからと言って、頭が大きければいいというものでは…。

sazanami1

まともかな?と思ったのがこれ。しかしブサイクです。

sazanami2

近種を集めて描いてあった図がこちら。サザナミは3番。
やっぱり現地でも猫背がトレードマークなんですね(笑)。

sazanami4

しかし、「こ、これはないじゃろ…」と思ったのがコレ。

pajaro46

ひどい、ひどすぎます(笑)。エサ、しっかり食べて!
シマシマはこれでもかというほど合ってるんだけど、
尻尾そんなに長くないし…。指、全部ちぎれとるし…。

まぁこういうのを見てわかってきた事、というのは
「現地では大した事のない鳥」という事ですかね(笑)。
なんか、どうでもいい鳥なんでしょうね。
鳴き声が特徴あるわけでもなく、色も地味な保護色で、
のそのそぼやぼや適当にその辺にゴロゴロといる、
珍しくない鳥だから、この程度の扱いなのかもしれません。

動くさざ罫

そして、やっともう一枚見つけた野生のサザナミの写真。
初めての、「1羽じゃないっぽい写真」です。

wild

またもや食べてるのがカナリーシードみたいなやつですね(笑)。
こればっかり食ってんのか。果物や虫を食べるって、誰がいつ
ほんとに見たんだろ。とうもろこし畑を荒らすってのも、
嘘っぽい気が…。寿命だって適当に言ってるだけじゃないの?!

ちなみに、これらの画像は現地のスペイン語
Perico barrado、や、Perico listado、で検索しました。
スパニッシュでインコは「ペリコ」って言うんですね。
英語のパロットもかわいいですが、ペリコもいい響き。

ヨーロッパで飼い鳥として品種改良され始めてからの
情報のほうが、よっぽど面白くて為になるかもしれません。
次回からは、そっちをきちんと読んでいこうと思います。

野生のサザナミについて調べるのは、あきらめました(笑)!


sazaramona at 01:01|PermalinkComments(10)

2009年07月06日

野生のサザナミインコ

「こんな鈍臭くてホントに野生のサザナミは存在するのか」

と、1年間ネットをさまよい、野生のサザナミインコの
画像や文献をヒマさえあれば探し続けているのですが…。

どうやら「いるのはいる」らしく、存在自体は
うそではないみたいです。いないわけではない、みたいな。

南米のバードウォッチングツアーや、現地の不動産情報に、
こんな鳥「も」目撃できない事はないですよ、という
程度の扱いをされてるだけですね。

したがって、画像がまずほとんどない。
バードウォッチングをする人の気をそそらない、
魅力のない地味〜な「害鳥」なんだろうなー。

だって、最初に見つけた写真がコレだもん・・・

wild1

ご、極悪顔。。。
足輪付けてるっぽいし、うそっぽいなぁ。

その後一応野生っぽいのをもう1枚だけ発見しました。
もうどうやってどんなページから拾ってきたのかも
ひもとけないくらいサーフしまくって見つけた1枚です。
食べてるのはカナリーシードでしょうか。

wild2

しかし、上の写真も下の写真も「おひとりさま」ですよね。
20〜100羽の群れっていうのはホントなんだろうか?!

うちの子たち見てたら絶対団体行動なんてできないですよ。
特に、一度ペアになってしまったら他の子受け付けないし、
一つのケージに複数詰め込めば、しばらくすると
小競り合い…。繁殖期に鳴き合って集まるっていうのは
本当かもしれませんが、基本はペアなんじゃないかなぁ。

現地の大学で研究してる人もあまりいないみたいだし、
ヨーロッパの文献も1995年ぐらいからの比較的新しいもの
ばかりで、本当によく生態のわかってない鳥のようですね。

せっかく世界に配信されてるインターネットなので、
この地図の朱色の部分に住まれている方がもしご覧に
なっておられましたら、「こんなもん食ってたよ」とか
「夏になるといなくなるよ」とか、現地情報をぜひ下さい。

map-1

やっぱり野生の食生活や住環境を考慮して、
環境を整えてあげたいので(気圧変えたりはできんけど…)、
知っておける事は知っておきたいな、なんて思います。

将来的にコスタリカへの移住を漠然と考えてたりなんか
してたりなんかしてるってのもあるんですけど、ね。
元々サザナミインコを飼おうと思ったのも、
コスタリカ好きが嵩じた結果、だったんですよ。
家でコスタリカ気分が味わえたらいいな、みたいな。

現地で本物のサザナミインコ、見たいなぁ〜。
ガルちゃんがいっぱい…想像しただけで、笑えてきます。

ガ「…なんか、言いました?」

gar

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(11)

2009年06月20日

吸血インコ

あーらスーちゃん、とっても楽しそうに
チミチミしてますねー。

01

…でも、ちょっとは加減してくれませんかねー。

02

あ〜あ、じゃないよ。。。い、痛いよ。。。
どうやらスーちゃん、かさぶたはがすの大好きみたいです。
せっかく治りかけだったのに…というのをいくつもやられました。

ス「うぴぴ!吸血インコでピチュ!」

03

くちばし、赤くなっとるじゃん…orz

パタパタまとわりついてきて、ナデナデもし放題、
とってもかわいいいい子ちゃんなんですが…。
血って、おいしいんですかね…。

sazakei

今日ふと玄関の植木鉢を見てみたら、
亡くなったヒナ3羽を埋めたところから、
3本のキノコが生えてきてました。

04

4番ちゃん、5番ちゃん、6番ちゃん、
一日だって、忘れてないよ。
数なんて、偶然なんでしょうけれど、
こんなもんまで愛しい気がしてしまいますね。

…さて、明日は新人さん2羽をお迎えです。
どうなる、Ramona家?!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(15)

2009年06月01日

サザ友さんの里親募集

6/10追記:決まりました

青い鳥とハートのアイコン青い鳥とハートのアイコン青い鳥とハートのアイコン青い鳥とハートのアイコン青い鳥とハートのアイコン青い鳥とハートのアイコン青い鳥とハートのアイコン青い鳥とハートのアイコン青い鳥とハートのアイコン青い鳥とハートのアイコン青い鳥とハートのアイコン

mixiのサザナミコミュがご縁で仲良くさせていただいている、
こちらにもいつもアドバイスや応援のコメントをくださる
みみすけさん」が、ヒナっちの里親さんを募集されてます。

お迎えを考えていらっしゃる方は、「続きを読む」で
詳細をご覧ください。
うちの子ぐらいかわいいですよ〜(ナンチテ)。

mimi01

詳細はコチラから
続きを読む

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(9)

2009年05月12日

一人餌練習中!

今日もケージの配置換えに悩んでました。
とりあえずシーガル夫妻のケージを
ふーちゃんとブルマちゃんが行けない場所へ。。。
部屋が全体的にバラついてしまいましたが、
また少し様子を見てみたいと思います。

で、今日のヒナっち。
2番がまた挿し餌をガツガツ食べるようになり、
前田様はもう完全に食べなくなりました。
挿し餌タイムには一緒になって大興奮は
するんですけどね〜。全然口は開けません。

01

一人餌移行って、「まだ欲しがる子に対して
心を鬼にして回数や量を減らしてゆくもの」と
思ってたんですが。。。
こうクールにあっさり突然拒否られると、
かなり寂しいものですね。

しかし食べなくっても挿し餌タイムは嬉しいのか、
えらく興奮して鼻息荒く私によじ登っては、
2羽揃って肩でプピプピ言ってます。

02

今日は前田様が初飛行(…というかジャンプして
飛び移ってきただけなんですが)しました。
2番は体重重過ぎて多分まだ無理です。
つーか、2番はほとんど羽ばたき練習
しませんね。得意技は「よじ登り」です。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(11)

2009年03月07日

全員

昨日撮ったピンの写真です。
まずはらもちゃん。
ちょっと意地悪な顔してますね。

1


そしてガルちゃん。
相変わらずおかしな顔ですが(笑)、
発情期以来、ちょっと色が鮮やかに
なったような気がします。

3


そして今日もお腹パツパツのしーちゃん。
そろそろ生んだほうがいいんじゃないの?
と心配になるほど下腹部ポコポコです。

2


そして貴公子ふーちゃん。
ちょっとツンツク出てきてますね。
とうとうかじりーずを全壊したので
ボール型のものに取り替えました。

fu


最後にウィルちゃん。
手に乗る事に抵抗がなくなってきました。
ベタベタでもないとこが、逆に
とても居心地のいい子です。

5


**********

しーちゃんに卵が生まれる気配なし。
でも調子もよさそうだし餌も食べてるし、
詰まってるわけではなさそうです。
が、しばらくは心配な日が続くわぁ。。。
はぁああああ。。。。。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(10)

2009年02月26日

ウィルちゃんの進歩

とりあえず現在の様子のご報告〜。
コメント等また改めてゆっくり明日させてもらいます。

01


毎日ウィルちゃんとも二人きりの時間を作るようにして、
ちょっとずつ手乗りのトレーニングをしていたら、
ここまで近寄ってくれるようになりました!!!

wi1


まだまだ完全に信頼してもらえた感じからは遠いですが、
「この人なら別に警戒する必要もないか」ぐらいには
思ってくれてるんじゃないかな???
セキセイも元々群れの習性がある鳥だからか、
「一人よりはにぎやかなほうがいい」みたいです。

wi2


というわけで、らもちゃんとも特に問題なく
同時に放鳥できるようになりました。

「シードも一緒に仲良く食べれるんでちー」

02


水曜日にこの子の環境について聞いたのですが、
結構長い間色んな人のところをたらい回しに
されてたかわいそうな子だったみたいです。

ただ今ステップアップ練習中。またいいご報告が
できればいいなと思います。ウィルちゃん、頑張ろうね!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(10)

2009年02月15日

春の換羽?

暖かくなって、亀たちが動き始めてしまいました…。
もうちょっと寝ててほしかったんだけどなぁ。

mori


そして、なぜか最近また抜け毛の増えてる
しーちゃんです。
やっぱりサザナミって一年中ダラダラと
換羽し続けてる感じなのかな?

sheena


でもクリームイノは筆毛がほとんど
目立たないのでいいですね。
らもちゃんはまたなんだか冷や汗みたいに
顔からツクツクが出ています。
顔よりとりあえず先に早く風切羽根、
生え変わってほしいんですが…。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(11)

2009年02月10日

春の兆し

ちょっとした日照時間の変化とか、
朝の気温の上昇とかを、動物たちは
敏感に感じ取るものですねー。
冬眠中だった4匹の亀たちが、薄目を開けて
水面から鼻先を出すようになりました
(まだ寝ててくれていいんだけど…)。

そんな「春の兆し」が、なんとなんと、
シーガル夫妻にも訪れました〜

koubi1


また盗撮画像で見えにくいのですが、
これは夢の「レベル4」ではないですか
おお、やってるやってる〜

koubi2


ホニホニホニホニ、変な動きしてます(笑)。

koubi3


…でも、しーちゃんが上になってる?!?!
ガルちゃんが「やられてる」感じなんですが…

koubi4


ま、いっか(いいのかな?!)。
仲良さそうだし(笑)。

よし、今週から巣箱をケージの近くに置いて
慣れさせて、今月中には投入だ!!!!!

ふーちゃんお迎えで愛を燃え上がらせる作戦、
一応成功と言っていいのではないでしょうか?
当て馬にさせてごめんね、ふーちゃん(笑)。
ふーちゃんにもかわいいかわいいお嫁さんを
いつか必ずお迎えするからね〜!

「ボクはまだおリンゴでいいでちゅよ

fu

↑この写真が「オリーブとダークグリーンの間」という
 ふーちゃんの本物の色に一番近いかも?


動くさざ罫


数日前の記事で、らむさんが「木彫りのらもちゃんが
あったらかわいい」とコメント下さったんですが、
先日知人の個展で木彫りの小鳥があったので、
写真載せます。丸橋光生君という大学院生です。
小鳥はおまけで,メインは舟なんですけどね(笑)。

SBSH0001


今度らもちゃんをモデルに彫ってもらおうかな〜
(職権乱用?!?!)。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(10)

2009年01月27日

誘惑

CIMG0228


これはらもちゃんが一体何をしているところかと
言いますと、実はお姉ちゃん(私)を狭い暗闇へ
誘おうとしているところなのです。。。

普段は私の肩か腕か頭にへばりついて、
絶対離れようとしないらもちゃん。
それが、今日、布団を押し入れに仕舞っている途中、
ふと毛布の上に飛び降りて、私の顔を見上げて
「おねいちゃんもココ、入ってきなよ…」。

らもちゃん、そんな手口、どこで習ったんですか。

ていうか、狭くて入れんし(笑)。
それ以前に、らもちゃんとそうなる気、ないし(笑)。

愛情表現がだんだん露骨になってきました。
愛されてるのは嬉しいけれど、
私、卵は産めませんから。。。
ごめんね、らもちゃん。カキカキで、許してね。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(7)

2009年01月19日

フレンドリーしーちゃん

皆さん、見て下さい!見て下さーい!
しーちゃんが、こんなに私の指に
近寄ってくれるようになったんです!

01


ま、多分「餌!餌!餌のねーちゃん!」
と思っているだけなんでしょうけど…。

でもうちに来て3ヶ月弱で、ここまで警戒心を
解いてくれるとは思ってもいませんでした。
人の影を見ただけで、バサー、ズサー、
ドテー、バター、と逃げていたこの子がですよ。

私「水も換えていいですか?」
し「ええよー。はよ換えんちゃい。」

02


しーちゃんは超単純おバカさんなんですね。
見た目の可憐さと違い、性格はネアカの
パッパラパー、みたいです。

ガ「ぼ、ぼくは、関係ないですから…。
  白菜さえあれば、別にいいです…。」

03


相変わらず、餌を換える時にはそそくさと
テントに入ってしまう、小心者ガルちゃん。
換えた直後にすぐ出てきてくれるようには
なったんですけどね。

ガルちゃん手乗り作戦は5カ年計画ですが、
しーちゃんは結構あと数ヶ月もあれば
ケージ内で偶然手に乗ってくれたりしそうな
予感がします。

この調子で、頑張るぞー。

sazaramona at 00:00|PermalinkComments(12)

2009年01月09日

ちょびっとバイバイ

naotan


いつも仲良くしてもらってるサザナミレイさんと
レイさんちのなおちゃんが、お引っ越しになって
しまいました。。。寂しいけど、仕方ない。。。

お昼、無事東京に着いたと連絡がありました。
なおちゃん、新幹線では静かにしてたのかな?
東京は鳥専門のショップも病院もあっていいなー。

新天地でも、元気で頑張って!
ネットにつながったらブログで報告しておくれー。
里帰りの時は、なおちゃんも連れて帰ってね。
ではちょびっとだけ、バイバイ!!

sazaramona at 00:00|PermalinkComments(8)