Sly@マメルリハ

2010年05月15日

なでられスーちゃん

なでられスーちゃんのゴキゲン顔、3連発です。

03

ノド鳴らしてるネコみたいですね。

04

「毎日お願いしまチュピよ。」

02

はいはーい。

動くさざ罫

萌さんつーちゃん、もう携帯に興味津々。

01

らもちゃんやスーちゃんも携帯大好きなんですが、
何がそんなにみんなのハートを掴むんでしょうね???

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(6)

2010年05月10日

やんちゃざかり

萌さんが、上手に飛べるようになってきました!
飛べることがとても楽しいようです!

03

挿し餌も拒否し始め、体型もスマートになってきました。
全体的なシルエットは、ふーちゃん似になりそうです。

ひとしきり飛び回った後は2羽とも全く動かなくなり、
目を開けたまま寝てるんじゃないかと思うほど(笑)。
こういう無防備なところはまだまだ赤ちゃんですね〜。

まったりフクフク萌さんつーちゃん。

01

つーちゃんは、くちばしにタテに入った黒い一本線が
チャームポイント。萌さんは、ふーちゃん似で、
ダークグリーンなのにくちばしが色白。全然違うものですね。

夜撮ったので、少し暗いですが ↓



動くさざ罫

今日はスーちゃんが、2羽に3回も襲いかかりました
(しかも私の目を盗んで・・・)。

「だって、なんだか許せなかったんでチュピ。」

02

びっくりしたのは、萌さんが怒って反撃していた事です。
まぁ、すぐ、あわてて引きはがしましたけど。。。
明日からもう一緒に放鳥しないことにします。
あと、らもちゃんもここ数日スネまくってるので、別放鳥です。

…体がいくつあっても足りないよ〜

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(9)

2010年05月09日

スーちゃんオエオエ

最近、スーちゃんらもちゃんにオエオエするように
なってしまいました・・・。
オスなら誰でもええんか、スーちゃん



お年頃、なんですかねぇ。

01

一方らもちゃんは。

02

そりゃー、そうだよね。

動くさざ罫

らもちゃん
は、ヒナたちも嫌いなんだそうです。
2羽を出すと、さっさと自らケージに帰ってゆきます。
どうやらヒナたちとは関わりたくないようです。

14番つーちゃん。

04

12番萌さん。

03

まだまだヒナっぽい鳴き声が、かわいいです。
(カキコキいってるのは、デジカメがピント合わす音です



※ 結局今週中の一人餌切り替えはできませんでした。
えるさん、ごめんなさい。お渡し、も少し延期ですね〜

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(12)

2010年05月03日

それぞれのおうちで

11番ちゃんの画像がトンさんから送られてきました。
ホワ毛は昨日なくなっちゃったそうです。
健康診断にも行き、花マルもらったそうですよ。

11ban

13番くうちゃんの画像もアレクさんから届きました。
ずいぶん羽根は生え揃ったそうですが、
まだまだ挿し餌をあふれるまで食べてるそうです。

13ban

10番ぽぽろちゃんも、ゆとりろさんのブログ
見事なニギコロ姿を披露。
そのまま寝ちゃうほどの大物だそうですよ。

10ban

みんなそれぞれの嫁ぎ先で大事にされてるようでよかったです。

動くさざ罫

こちらは、こんなかわいい顔して
毎朝ブルマちゃんに何度も襲いかかるので、
単独放鳥になってしまったスーちゃんです。

suchan

なんでブルマちゃん「だけ」が気にくわないのか…。
不思議ですねぇ…。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(7)

2010年04月22日

ワタワタちゃんたち

10番金本、通称ペッちゃん。
ずいぶんスタミナもついてきて、変態袋から出ていることも。

10-1

毛先が開いてきました。色は、どうやらモーブみたいですね。

10-2

11番池谷。
鳴きます。走ります。脱走します。。。はい、元気すぎです。
落ち着いてご飯、食べようよ。。。

11-1

きれいなターコイズブルー。さすがブルマちゃんの子!

11-2

12番武内。
おっとりしていて、よく食べます。体格も一番でっかい!
そして、なぜかこの子だけ、1オクターブ鳴き声が低い…(笑)。

12-2

ダークグリーンって、めちゃくちゃ癒される色ですね。

12-1

13番堂林。
丸一日ガンとして口を開かず心配しましたが、
一旦食べ始めたら、一番食い付きがいい!上手だね〜。

13-1

多分コバルトだと思うんですが。明日にはわかるかな?

13-2

14番津田。
超かわいい〜。超素直〜。超イイコ〜。

14-1

超フワフワの、超ポテポテ〜。
何色になるのか、楽しみです。いや、ずっとこのままでもいいよ(笑)。

14-2

「超フワフワなら、スーちゃんも負けないでチュピよ〜。」

su1

はい、スーちゃんの「ミミズク顔」、いっちょあがり〜。

su2

スーちゃんは、永遠に赤ちゃんだもんね!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)

2010年04月10日

閑話休題

らもちゃんが、間違えてスーちゃんのケージに
入ってしまいました。
らもちゃんの「あ、しまった!」という顔…(笑)。

02

スーちゃん、ピーマン付いてますよ。

01

かわいいねぇ〜。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(4)

2010年04月04日

スーちゃんの羽毛

ふーちゃんブルマちゃんの巣箱の中です。
たっぷりご飯もらってるようですね!

01

「ふわぁ〜あ、そんな事どうでもいいでチュピ〜。」

02

「…あ、チュピれいしました。」

03

スーちゃんのウロコ模様が浮き出てきた羽根ですが、
よく見ていたら「毛引き」なんじゃないかと思い始めました。

04

どうやら羽根の先をちぎってボソボソにしてるみたいなんです。
水浴びが嫌いなのも関係しているかもしれません。

05

頭だけキレイなのって、やっぱり自分でやってるんですよね?
どうなの?スーちゃん。なんかのストレスなの?

07

いっつも足輪を気にしているので、嫌なのかもしれません。
クローズドではないようだし、外してあげようかな。

09

動くさざ罫

ちなみに、らもちゃんのほうは風切羽根と尾羽根、
すっかりきれいに生えそろいました。

08

こっちが安心になるとあっちが心配になり…。
次から次へと問題は尽きませんね。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)

2010年03月19日

やっぱりダメかぁ

ブルマちゃん、5個目を生んでいました〜。

ハッちゃんポッちゃんペア:4個
ガルちゃんしーちゃんペア:5個
ふーちゃんブルマちゃんペア:5個

ブルマちゃんが出てきた隙に覗いたのですが、
奇声と共に、本気ガブリをくらってしまいました。
めちゃくちゃ痛かったです。
先が思いやられるなぁ・・・。

動くさざ罫

ところでらもちゃん、なんとか飛べるようになりました。
結構生え揃ってきたでしょう?

01

スーちゃんが、らもちゃんと仲良くしたくて寄ってきましたよ。

02

しかしやっぱりダメですね。



スーちゃん、逆ギレしてないで、あきらめましょう!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(12)

2010年03月15日

バナー作りました!

「今日のタマゴの数は、変動ナシでチュピ!」

su01

ポッちゃんが巣箱から出てくる瞬間に遭遇できず、
ハッチポッチペアの卵の数は確認できませんでした。
5、6個で打ち止め→本格的抱卵 に突入したのかな?

しかし、なんつーか、けなげですね。
あの「ビュンビュン弾丸娘」だったポッちゃんがねー、
一日中巣箱の中でひとりじーっとしてるなんてねーーー。

スーちゃんもニギニギされてる時は
じーっといい子してまチュピよ・・・。」

su02

動くさざ罫

ところで今さらですが、このブログのバナーを作ってみました。
9羽全員総出演でーす。

blogbanner

埋め込み用のタグはコチラ ↓ 。コピーしてお使い下さい。

<a href="http://ramona.doorblog.jp/"><img src="https://livedoor.2.blogimg.jp/sazaramona/imgs/2/4/24b3a954.gif" alt="Ramona, the Linnie" border="0"></a>

サザナミアイコンは、手作りおもちゃなどでお世話になっている
鳥飼いの大大大先輩、ぴろりさんのホームページ
自己中心的ペットショップ開店計画」からいただきました。
ぴろりさん、いつもありがとうございます!!!

相互リンクしていただいているサザ友の皆様、
よかったらぜひお持ち帰りくださいませ〜。
(右のメニューにも置いときまーす)


sazaramona at 01:01|PermalinkComments(0)

2010年03月12日

生えてきました

「あ〜、かゆかゆ・・・。」

01

らもちゃんの尾羽と風切り羽が、にょきにょき生えてきましたよ!

02

相変わらずまだツチノコみたいではありますが・・・。

03

でも、とりあえず、一安心です。

動くさざ罫

「では、今日のタマゴンの数の発表でチュピ♪」

04

ハッちゃんポッちゃんペア:4個
ガルちゃんしーちゃんペア:3個
ふーちゃんブルマちゃんペア:2個

順調、順調、です!
寒さも落ち着いてきましたね。よかったぁ〜。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(6)

2010年02月27日

オカメルリハ

のぶやんさんが、れいさんちのくるめちゃんに会いに来たので、
れいさんの手料理やお好み焼きで、プチオフ会を開催しました〜!

01

ペレットのお土産ありがとうございました!!!
らも飯」、復活させてみようと思います。

ものすごい人見知りのスーちゃんを、無理矢理キャッチした
のぶやんさん。スーちゃん、超緊張してます ↓

06

らもちゃんも、「お姉ちゃんLOVE」な所を存分に見せつけ、
いい仕事してました。うちの子はみんな、愛想悪いなぁ〜(笑)。

動くさざ罫

後で、たっぷりご機嫌取りのご奉仕をさせられましたヨ
スーちゃん今日はとっても頑張ったんでチュピ。
だから2時間はカキカキしてほしいんでチュピ。」

07

はいはい・・・。あ、オカメルリハができちゃった(笑)。
新種「マメレンジャク」?トサカ似合うね〜、スーちゃん

08

そんなスーちゃんですが、さらにウロコ模様が濃くなりまして。

09

頭の色だけベタなので、かぶりものしてるみたい(笑)。
ちなみに、足下のティッシュは「宿敵」です。

動くさざ罫

のぶやんさん広島滞在記はまた、のぶやんさんのHP
れいさんのブログで、いつか詳細がアップされることでしょう。
あー、いっぱい笑わせていただきました。ごちそうさま。

ちなみにれいさんちのマメ、wapoちゃんぐりちゃんにも
のぶやんさん特製巣箱が設置されたそうですよ。
うまくいけば、あっちでピヨピヨ、こっちでピヨピヨ、
とても賑やかな春になりそうな予感。。。

10

ファローも出る可能性があるペアなんだそうです。
きゃわゆい子がいたら、スーちゃんのお友達候補に
誘拐させてもらいたいなぁ〜!

とにかくワクワクの春、ですね!!!

のぶやんさん、どうか気をつけてお帰りくださいませ〜!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(11)

2010年02月13日

new巣箱!

のぶやんさんが、巣箱を作って送ってくださいました〜!
ありがとうございます!!!!!

03

入り口の天然木(南天の木だそうです)が、かわいいですねー。

04

ひとつは、横型にしてもらいました。
シーガル夫妻は次回、実験的にこっちで試してもらう予定〜。

05

ガルちゃんしーちゃん、意気込みのほどは?

「いつでもスタンバイOKでっす!」

02

これで、巣箱が3つになりました。
今月末か来月初旬に、3ペアのケージへ設置予定です!

06

動くさざ罫

昨日記事にした「スーちゃんのサザナミ化」、
日に日に波模様が顕著になってきています。

01

兄弟?と思われる子にも、グラデーションが出ているんだとか。
こういう血筋なんでしょうね???面白いです!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(16)

2010年02月12日

スーちゃん、サザナミ化?!

昨日の最後の写真 ↓ のスーちゃんなんですが、

su

最近なぜか急に、顔とお腹の色がくっきり分かれてきたのが
わかります?フラッシュ焚いて撮った写真はコチラ ↓

su01

お腹にうっすら細かいウロコ模様が浮き出てきたんです・・・。

su02

背中にもサザナミ風ウロコ模様が出てきたんですが、
スーちゃんはなかなか背後の写真を撮らせてくれません
(私の顔ばっかり見てるので・・・)。

su03

なんとか唯一撮れたのがコレ ↑ 。
ブレててちょっとわかりにくいかもしれませんが、
灰色の波々模様が、肩や背中に。。。

スーちゃん、サザナミ軍団とばかり一緒にいるから、
だんだんサザナミ化してきたのでしょうか〜?!

他にもスーちゃんには最近色々変化がありまして。
上から3番目の写真に写ってますが、
右足と左足の爪の色が変わってきました。
向かって右の、スーちゃんからして左足だけ、
爪の先が黒くなってきたんですよ。
これも「サザナミ化現象」なんでしょうかね(笑)?

あと、尾羽のストレス線が、最近やーっと消えました。
それはよかったんですが、最後の写真、やっぱり
尾羽の付け根にサザナミ模様が現れてきた気が・・・。

スーちゃん、あなた、サザナミになりたいの?????

動くさざ罫

比べてみたら、わかりやすいかも。
これ ↓ が去年8月に撮った写真。顔の色も薄いです。

02

これ ↓ が去年6月、お迎え当初。全体的に淡〜〜いですよね。

03

いったい、何が起こってるんでしょ???
他の事例をご存じの方、教えていただけると嬉しいでーす。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(3)

2010年02月04日

スーちゃんの脂粉

マメの脂粉って、見た目のイメージより多いですね。
カキカキしてた場所が真っ白になります。
…あ、UNPまであるじゃん。

ス「ごめんちゃい。」

01

というか、マメが多いんじゃなく、サザが少ないんですね。
以前はスーちゃんのヒナ換羽がいつまでも始まらない事を
心配していましたが、今度は、いつまでも終わらないので
心配です。。。冬にツクツクだらけじゃ寒いでしょうに。。。

動くさざ罫

コメント返し、遅れます!スミマセン!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(3)

2010年01月27日

マイノリティ組

朝、餌を換えた後、全員をケージに戻したのですが、
ウィル先生だけなかなか入りませんでした。

ウィ「ささやかな抵抗をチてみまチた。」

01

で、どうするのかな、と思っていたら、
スーちゃんのケージに近寄って、カキカキをしていました。



スーちゃん、ケージ越しならいい子なのにな〜。



マイノリティ組も、かわいいです。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(3)

2010年01月22日

スーちゃんの動画イロイロ

スーちゃんの性格はちゃっかりしている所があり、
らもちゃんがどれだけ嫌がろうが私が引っペがそうが、
結局しつこくベチャーッと私の側にいます。

02

二人の距離は、いつもこんな感じ。
らもちゃんは肩、スーちゃんは腕、が指定席です。
自分で自分を撮った動画なので、なんだか変ですが(笑)。



これ以上近寄ると、ちょっとした小競り合いになります。

動くさざ罫

★ スーちゃんの動画イロイロ ★

ちっちゃさが、わかりますか?



アンヨかわい〜い。



カキカキでウットリ。



初めての冬を、このまま元気に越してほしいです!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(7)

2010年01月19日

ツルリンチョ

いつの間にやらスーちゃんのくちばしの先も
きれいに剥けて、ツルリンチョになっていました!

01

気持ーち短くなって、シェイプが良くなった気がします。

02

体のシェイプは相変わらずおかしなままですけどねー。
スーちゃんって、ぜんまい仕掛けのおもちゃみたいな体型です。

動くさざ罫

最近なぜか手乗り度が急激にアップ
やたらひっついてくる、ブルマ嬢。

03

スーちゃんやブルマちゃんが私の所へ来ると、
らもちゃんが小さな声で「プッ…プッ…」と警戒音を出します。

04

超ご機嫌斜めのらもちゃん。プップップー。

05

・・・今日はみんなの方から寄ってきてくれたので、
パソコンの前から一歩も動かずに全部の写真が撮れちゃいました(笑)。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(7)

2010年01月15日

くちばしの先

お騒がせしました。
らもちゃんの浮いてたくちばし、きれいに剥がれてました。

01

しかし今日よく見てみると、なんと今度はスーちゃんが。

02

冬だから乾燥するんですかねー。
一応加湿器24時間付けてるんですけどねー。

この2羽のケージが無加温なのも関係あるのかな?
最近シード食オンリーに切り替えたのも関係あるのかな?

うちのカメの甲羅も、中身が成鳥と共に大きくなると
古い甲羅がペロっとはがれますが…、そんなもんかな〜?

カメみたいに、ツルリとしたきれいな新しいくちばしが
取れた下から出てきてくれればいいんですが。
とりあえず他の部位に病的な感じは見受けられないので、
もう少し様子をみてみようとおもいます。

ま、適度に削れてくれるぶんには助かるんですけどね!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(3)

2010年01月06日

スーちゃんのプロフィール

スーちゃんのプロフィール写真を変えました〜。

slyBEFORE

スーちゃんnewAFTER

現在ツクツク真っ最中で、後ろ頭の毛がスカスカなのですが、
二頭身でコロコロの、マメルリハらしい感じは出たかな〜。

選外もかわいいので見てくださいませ。

su01 su02
su03 su05
su06 su04

昨日から突然ブルマちゃんの事が気にくわないらしく、
わざわざ遠くまで飛んで行ってブルマちゃんを追い払います。
物陰にいても腹が立つって、ホントに目ざといなぁと
感心半分、呆れ半分です。ブルマちゃんは気にしてないのに…。
一番体は小さいですが、やっぱりマメって気が強いんですね。

ス「スーちゃんそんないじわるじゃないでチュピよ。」

su

でも半年前はこーんなに純真無垢な瞳してたのよ、アナタ。

susu

…やっぱ、換羽終わったら、また撮り直そうね、スーちゃん。。。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(4)

2009年12月25日

クリスマス・クイズ

メリー・クリスマス!!!

f15ee986
・・・去年の使い回しでスミマセン

サンタさんの袋みたいな、コレはな〜んだ?

s02

高速回転もします!

s01

速すぎて、見えない(笑)!

s03

答えは・・・

s04

スーちゃんでした!

s05

ス「正解者のプレゼントは、ないでチュピ。」

動くさざ罫

23日の朝、無事ノムケンのお渡しが済み、本日、トンさん、
ヌチ君、チビちゃんと共に、関東へ到着したそうです!

01

トンさんの家では堂々としたもので、
車内でも遊び疲れるとカキカキ要求をするなど、
かなりの大物っぷりを見せつけている様子。。。

はてさて、デージ君とのお見合いはうまくいくでしょうか?!
報告が、とっても楽しみです!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(9)

2009年12月18日

「非サザナミ」チーム

今朝は、スーちゃんからウィルちゃんに接近していきました!

01

ウィ「あら!来てくれたんでチか!うれチくて点目になりまチ!」

02

ウィ「お友だチになりたいんでチか?なりましょうか?」

03

ウィ「ガクーン。。。全然むチされちゃいまチた。。。残念。」

スーちゃん、ただの気まぐれだったようですね。
めげるなウィルちゃん!
いつかきっと、仲良くなれるよ!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(2)

2009年12月16日

モテモテなんだけど…

モテモテなのは嬉しいんですけど・・・、

02

私の顔の何がそんなに面白いんですかね・・・。

01

何しててもジャマでしょうがないです、この二人。

03

ドクターフィッシュですか、あなたたち。。。

動くさざ罫

ヒザから顔に登ってくるまでの、スーちゃんです。



動くさざ罫

ノムケンは、今日から挿し餌を嫌がり始めちゃいました。
朝一口、昼三口、夜二口、のみです。

04

でも代わりに、粟穂を上手に食べられるようになりましたよ〜。

寂しいのは寂しいですが、前回の子たちの「突然ハンスト」より
精神的にまだマシですね。ケージデビュー前からノムケンは
水もちゃんと自力で飲めてたので、安心して見ていられます。

予定より少し遅めですが、うまく切り替わってくれたらなぁと
思います。らもちゃんみたいに、手を焼かせないでね〜。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)

2009年12月13日

ツクツクスーちゃん

相変わらずベタベタのスーちゃんです。

01

あまあま・・・

02

あらら、ツクツクだらけですね。

03

動くさざ罫

2分半近くあるのですが・・・かわいいので載せます(笑)。
おかーたん気分でお楽しみください。



sazaramona at 01:01|PermalinkComments(13)

2009年12月01日

クララが立ったよ!

8番コージさんが立って歩けるようになりました〜。
ヒナ用カルシウム」というのを混ぜてみたのが効いたかな?

01

目は、見えない訳ではなさそうです。ただ、弱めかも。

7番ノムケンは羽ばたき練習を始めました。

02

「仲良し」というほど始終くっついてはいませんが、
常にお互いの事は鳴き声で存在確認し合っているようです。

03

どうも温度が気になってしまい、前回の子ほど外で放して
遊ばせてやれないので、慣れ度がイマイチです。
特にコージさん。逃げるために、歩けるようになった感じ(笑)。
ノムケンはカキカキも許してくれて、人にもよじ登ってきたり
指や服をカジカジしてくれるんですが、この好奇心が逆に
アダになるかも???ん〜、まだどう転ぶかわかりませんね。

ま、スーちゃんみたいに全っ然ダメと言われて来た子が、
大人になっていきなりベタベタへ変身したケースもあるので、
この時点での性格って、あまり関係ないのかもしれません。

簡単に魂を売ったスーちゃん。

04

ヒナの存在になんとなく気付いているような気がします。

sazaramona at 00:00|PermalinkComments(15)

2009年10月30日

体重測定

長さや重さを「目分量」で、まず間違えた事がなかったので、
「別に必要ないや〜」と思っていた体重計ですが、
トンさんが「ヒナの体重は計ってたほうが安心ですよ〜」と、
この度デジタルキッチンスケールを貸してくださいました〜。

皆さんのブログを拝見すると、こまめに計っておられる方も
大変多く、内心私もちゃんと管理しなきゃとは思ってたのですが、
実はこれまでのらもちゃんたちって、基本的には
「健康な時の握った感じ」を覚えておいて、
それより軽いな、とか、ムッチリしたな、という
「自分の感覚だけ」を頼ってたんですね、ここだけの話。。。

スーちゃんも、これまで指に乗せた感じで
「ま、28〜30gってとこだな」って思ってたんですが…

scale

はい、ドンピシャ。29gでした。ほらねー(笑)。

ちなみにらもちゃんは嫌がって乗ってくれませんでした。
他の子たちは、そのうち小箱にでも入れて
計ってみたいと思います。

ヒナたちが複数になってきたら、ちゃんと毎日
朝夕2回計測をして、まんべんなく全員が成長してるか
チェックをしたいと思います。
トンさん、返す時、フォーミュラでカピカピになってたら
ごめんなさーい(笑)。
大事に使わせてもらいまーす!ありがとうございましたー!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(4)

2009年10月24日

2頭身スーちゃん

「全国のツクツクファンの皆さん、
お待たせしましたでチュピ!!!
スーちゃんやっと換羽が始まったでチュピよ!
ほら、見てくださいでチュピ!」

01

「はい、もっと近くで見ていいでチュピよ。」

02

「誰でチュピか、頭が大きいって言ってるのは…。」

05

「カキカキしてほしいとボワッとなるんでチュピ。」

04

「か・・・かいて・・・。」

03

皆さん、よかったらマウスで頭ナデナデしてやって下さい(笑)。

動くさざ罫

話変わって、シーガル夫妻。
図鑑通りもし孵化までの日数が18日だったら、今日
生まれてるかもしれないな、と思って久々に覗いてみました。

06

やっぱり、まだですね。
前回通り、21日説のほうが濃厚そうです。

シーガル夫妻が巣箱に籠るようになってから、
ほぼ24時間(夜中も)中でジュージュー小さい声を
出し続けています(多分しーちゃんが)。
耳を澄まさないと聞こえないくらい小さな声。
最初は交尾でもしてるのか、お腹が大きくて苦しいのかと
思ってましたが、卵が打ち止めになってからも
ずーっと鳴いてんですよね。ジュージューというか、
ア゛ーア゛ーというか、なんか不思議な声。。。
で、ふと思ったんですが、これって卵に話しかけてる?
卵の中の子に、親の声を覚えさせるためなのかしら。
なんなんだろうな〜。なんとなく、気になります。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(11)

2009年10月17日

プラマイゼロ

夕方、肩にらもちゃん、手のひらにスーちゃん、の
2羽と戯れながらボケーっとしておりましたら、
隣の部屋からポッちゃんが私の頭に飛んで来て、
しばらくゴキゲンでプイプイポヨポヨ歌って踊って
髪の毛つつきながらはしゃいでたんですね。

すると、ポッちゃんがいないと不安なハッちゃんが、
普段は絶対自分からは来ないこっちの部屋へ
頑張って飛んで来て、少し離れた机の上から
私とポッちゃんとらもちゃんとスーちゃんを
じぃいーーーっと見てたんですよ。
それだけで実はもう私内心ドキドキだったんですが、
なんとそこからハッちゃん、ものすごい勇気を出して
私の肩(らもちゃんがいないほう)へ突然バサバサッ!

…時間にするとわずか0.5秒ぐらいでしたが、
あの荒のハッちゃんが私に止まったんです!!!
うわあああああ!ハッちゃん、すごいよーっ!

ハッちゃんも、私に止まった途端に「わぁあっ!
俺、何やっちゃったんだぁあーっ!」って感じで
慌てて飛び去って行っちゃったんですが(笑)、
でも、すごい進歩!よく頑張ったね、ハッちゃん!

その後のハッちゃんの興奮っぷり(キョドっぷり)、
すごかったですよ(笑)。「やっちゃった、
やっちゃったよ、オレ!やっちゃったー!」って
オタオタしながら色んな所を飛びまくり。
自分で自分が何か初めての事をしたのがわかるんですね。
それにつられてポッちゃんも一緒にブンブン飛び回り、
お休みの時間(今は6時半)になっても2羽だけが
なかなかケージに戻らない。いつもは勝手に帰るのに。

結局2羽を捕まえるために大捕り物を繰り広げ、
せっかく今日はハッちゃんから近寄ってくれたのに、
追いかけ回してまた嫌われてしまいました。。。
プラマイゼロというより、2歩進んで3歩下がった
ぐらいかも。いや、でもまぁ、いっか〜〜〜〜〜。

しかし時間というのは本当に大切なんですね。
ハッちゃんの中の薄皮で覆われたバリアが今日、
一枚剥けたんだと思います(ポッちゃんありがとう)。
そして、後で妙に興奮してたハッちゃんを見て、
鳥にも「成功体験」というのがあるんだな〜、と
思いました。あれは、偶然ではなく、自分で勇気を出して
挑戦してみたんだと思います。すごい瞬間を見ちゃったな〜。

ウィルちゃんも、自分から私にチュッチュしに来ておいて、
後で「うわ!やっちゃった!」って逃げて行く事が
最近よくあるんですよね。最初は「なんじゃコイツは」と
思ってましたが、それを繰り返して、だんだん慣れたり
自信をつけたりしていくんでしょうね。
それはこっちから無理矢理どうにかしようとしても
余計嫌われそうなので、ウィルちゃんとハッちゃんの
二人のペースに任せるしかないのかな〜。
ま、それは2年かかっても5年かかってもいいや。
いつかハッちゃんの心のバリアが全部剥けてくれたらな。
そのほうがハッちゃん自身も楽なんだって
気付いてくれたらいいんですけどね。

いやぁ、でもホント、今日はすごいサプライズでした。
まさかこんな日が、今日、来るとはね。

動くさざ罫

もう一つ、嬉しかったこと。

生後半年を過ぎたというのに、一向に換羽の兆候が
なかったスーちゃん。一緒に生まれたれいさんちの
wapoちゃんぐりちゃんはとっくに全身生え換わり、
ブンブン飛び回ってすっかり大人になっています。
なのにスーちゃんの抜けた羽根は一枚も見た事なくて、
ずっと心配で心配で仕方なかったんですが・・・

ようやく今朝、落ちてる風切羽根を発見しました。

01

胸の辺りをかき分けてみたら、1、2本筆毛も発見。
やっと、そろそろヒナ換羽が始まるのかな?(遅っ!)

ス「なんでチュピかコレは!えいえい!」

02

ス「…よし、これで息の根を止めたでチュピよ…。」

03

秒殺です。さすがマメ。
そりゃあ毛引きし始めたら一瞬だろうな、と思いました。

04

この調子で本格的に寒くなる前に、早く全身大人の毛に
換わるといいね。尾羽のストレス線も早く消えちゃえ〜。

しかし毛をかき分けながら思ったんですが、
マメのアンダーコートって少ないですね〜!(サザ基準)
マメって冬には弱いのかな?寒さ対策、考えねば〜〜〜!

動くさざ罫

シーガル夫妻、6個目生まれてるかな?と思って
朝夕2回覗きましたが、どうやら今日はまだみたい。

05

てか、もうこれで打ち止めにしてくれるとベストなんですが。
4、5個生んで、2、3羽育つ、これ、理想。。。
うーん、これ以上最初の子と差が開いてほしくないなぁ。
明日の朝また覗くのが、ハラハラドキドキです。
どうなるんだろうなぁ。期待と不安、半々です。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(9)

2009年09月30日

かわいいスーちゃん

しーちゃんは早速ワラジー粉砕して喜んでるようです。
…これでガルちゃんのお尻の毛も復活するかな?

動くさざ罫

今日はかわいいかわいいスーちゃん特集。
なんでこんなにいい子なんだろ、てぐらい甘えん坊。

よしよしされると、眠くなるんでチュピー。

01

うとうと・・・

02

そのまま手をどけてみました。
ちょこん。

03

とりあたま。

04

もっと、とりあたま。

05

あー、かゆ。

06

「見てないでカキカキするでチュピ!」

07

はいはいー。了解しましたー。

マメルリハが小さくてもこんなに存在感があって
よく懐いて無邪気なかわいい鳥だとは知りませんでした。
スーちゃん、うちに来てくれてありがとう!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(6)

2009年09月27日

1対1

うちにいる小鳥は9羽。
その内、毎日放鳥するのは7羽(ハッちゃんは隔日?)。
で、またその中でも人間とばっかり遊ぶ、いわゆる
「ベタベタの手乗り」はらもちゃんとスーちゃんの2羽。

だから、人が思うほどそんなに放鳥は大変ではないのです。

が、みんなが出てる時と、完全に1対1で接する時って、
らもちゃんとスーちゃん、全っ然態度が違うんですよ。

ス「今は他に誰もいないから嬉しいんでチュピ。
たっぷりゆっくり安心して甘えられるんでチュピ。」

01

いつもスーちゃんはらもちゃんがいる時、
遠慮してないようでいて意外と結構してるんですよね。
一人になった時、ほんとに穏やかでいい子なんです。

らもちゃんも、1対1だと密着時の顔つきが違います。
「これですよ、これ。早く二人きりに
なりたかったんですよ」、とでも言いたげに、
びたーっと無言で静かにずっと、ひっついてます。

02

昨日トンさんとも話しましたが、ホントにベタベタの
人間大好きっ子になるには、まずはその子の素質が一番で、
その次にやっぱり1羽飼いする事だろうね、という結論に
なりました。そういう意味では、らもちゃんには
今の生活、ものすごくストレスフルだろうと思います。
だから、なるべく1対1の時間をたくさん作るように
しています。足りているかはわからないけど。。。

サザナミの大半は、言われているほどベタベタには
ならない(と見ていて思う)し、意外とビビリで
執念深くて、どちらかというとマイナス思考なので、
とにかく手乗り崩れるのが早い(と、実感もしてるし
よその古くからサザナミを飼っている人のサイトにも
書いてあった)。そしてまた再び信頼を取り戻すには、
結構な時間と忍耐が必要(と見ていて思う)。
そして、何より「相手を一人(一羽)」に限定しちゃう
鳥なんだよな。なおちゃんやヌチ君の「未練コンビ」を
見てても思うけど、本当〜に心を許すのは
一生に一人(一羽)だけ。絶対忘れる事はないんです。
サザナミの知能が高い事の裏返しなんだろうけど、
やっぱりセキセイやオカメほどメジャーの座を狙える
鳥種じゃないのかな、と正直思ったり。。。

らもちゃんがたまたまこんならもちゃんだっただけ。
そしてたまたまらもちゃんが私を選んでくれただけ。

・・・なーんて事をうだうだ考えているのは、
実はまた巣箱を入れるか悩んでいるからでありまして。

まぁこさんノアさんのような心の広い優しい方に
えりちんやみゆちゃんをかわいがってもらえているのが
嬉しいのと同時に最初はものすごーい不安もあって、
前回がたまたまで、もし次にうちから巣立って行った子が
どーしよーもない子に育っちゃったらどう責任取ろうとか
(まぁシーガル夫妻の性格から言って、キツイ子には
ならんと思うけど…)、貰い手がつかなかったら
どうしようとか、それ以前に「また必要のない殺生を
してしまったらどうしよう」という不安や恐怖が、
拭っても拭ってもぐるぐるぐるぐる・・・。

しかし入れるなら今なんですよねー、季節的に。
トンさんも何度も巣引き経験のある方なんですが、
昨日「入れちゃうなら今ですよ!」と言われまして。

とか言いながら今日、しまってた巣箱を取り出して
天日干ししてたり。。。まだ心の中が矛盾だらけ。

明日、シーガル夫妻に相談して決めようと思います。
覚悟しなきゃ。しっかりしなきゃ。なー。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(4)

2009年09月21日

やればできる子?

掃除機をかけてたら、音に興奮したのか
スーちゃんのテンションが急におかしくなって、

03

初めて水入れで自分から水浴び(ごっこ)をしちゃいました!

と言っても、スーちゃんの水入れは頭しか突っ込めない
タイプなので、濡れたのは頭と胸だけだったんですけどね。

しかしこの水、カルシウムとビタミン剤入りの、
「黄色い薬くちゃい水」なんだよねぇ。。。

えらく得意げだったので、とりあえず
「あら〜、えらいねぇ〜」と褒めてはおきましたが。。。
今度はちゃんと用意したお皿でやってほしいものです。

その後やっぱり気持ちが悪かったのか、ずーっと
かじり木コーンに頭や体をこすりつけてました。

04

ま、木のにおいなら、さわやかでいっか〜。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)

2009年09月15日

あいたたた!

ああ〜〜〜〜〜っ!血が出とる〜〜〜〜〜!
(3カ所やられるまで気付かない私の鈍臭さは置いといて)
こら〜〜〜〜〜っ、犯人は誰だぁ〜〜〜〜〜!

01

…スーちゃんの下あごの付着物とDNAが一致しました!
よって「カキカキされてるうちにだんだん気持ちが高ぶって
噛んじゃった」の罪で、スーちゃん容疑者を逮捕します!

02

ス「えー、なんで逮捕されるのかわかんないでチュピ〜。」

03

なんではこっちが言いたいセリフだっちゅーの。

スーちゃんは気持ちがコロコロコロコロ変わるから、
いまいち行動が読めないのよね〜。
今日も、なんで噛まれたのか全然わからん。。。
直前まで気持ちよくカキカキされて甘えてたのに。。。

もうお姉ちゃん、傷が治るのに時間がかかる年なのよ。
ちょっとは手加減してちょうだいね。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(10)

2009年09月11日

嫌いな服

昨日の記事で着ている細かい横縞の入った長袖シャツ、
どうもスーちゃんはこの柄が怖いようで、
これを着てる日はケージから出てくる時もちょっとビクビク、
出てる時もちょっとヨソヨソしい態度。。。
スーちゃんには強気なくせに少しビビリなとこがあります。

ちょうど10年くらい前に飼っていた、ナナクサインコの
「ちんさん」、この子は特に私の洋服の好き嫌いが激しく、
中でも特に紫色が苦手でした。紫の服を着てる日は
絶対近寄ってくれなかったなー。なんでだったんだろー。

chinsan

以前からずーっと不思議に思ってるんですが、
毎日私の洋服が違ったり、美容院行って髪型変えたり、
マスクしてたり帽子かぶったりサングラスしてたり、
更にはヘルメットをかぶってたり、声が枯れてたり、と、
どんな違いがあっても、なぜいつもらもちゃんたちは
「私」を「私」だと認識できるんでしょうか???
何を基準に特定の人を判断してるのか、気になります。

5感と第6感で総合的に判断して、
結局は「たたずまい」で決めるんですかね。
だとしたら、すごいなぁ〜。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(4)

2009年09月10日

日光浴日和

どうやらポッちゃんはスーちゃんの事が嫌いなようです。
…まぁ、誰にでもケンカ売っていくスーちゃんに、
好かれる要素は全くないので仕方がありませんが(笑)。

注:2羽のうるさい威嚇の声が出ます



午後は3カップル+ウィルちゃんの日光浴をさせました。

01

いつの間にやらケージが6個。
1回で全員の日光浴ができなくなってました。
らもちゃんとスーちゃんは普段いつも網戸越しに
陽が当たってるのでまぁ、いっか。

日光浴の間は窓を開けているので
らもちゃんとスーちゃんの放鳥もできないことだし
れいさんちにちょっと浮気しに行ってきました。

02

ぐりちゃんはホントにデカい!
頭の大きさは同じですが、体はスーちゃんより
二回りぐらい大きいです。
そして、スーちゃん以上に「超」強気。。。

あ、全然話題は変わりますが、今日届いたネクトン、
パッケージのデザインが変わってましたね。

00

開けた瞬間、間違えて頼んだのかと思っちゃいました。

ネクトンって、広島ではどのペットショップでも
ホームセンターでも、最低2400円以上はするんですよ!
なのでどうしても通販になっちゃうんですが、
そんなに買う人少ないんですかねぇ。
オープン価格のようですが・・・仕入れ値はいくらなんじゃろ。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(11)

2009年08月28日

マメマメマメマメ

昨日はれいさんち軍団がそのままお泊まりだったので、
朝は思い切って10羽をいっぺんに放鳥してみました〜。

私の頭の上はポッちゃんに、肩はなおちゃんに、
腕はらもちゃんに、とくまなく占領されていたので
行き場のなくなってしまったスーちゃん。。。
仕方なくwapoちゃんぐりちゃんに近づいていきました。

01

お?今日はケンカせずに仲良くやれそう???
と思っていたら、やっぱりちょっと変な雰囲気。

02

ぐりちゃんとスーちゃんは女の子同士だからか、
やっぱり距離を置いていました。

03

ぐりちゃんってものすごく強気なんですよねぇ。
前へ前へ出てくる性格なんです。
…う〜ん、うちの誰かさんを想像させるような。。。

04

だ、誰もブルマちゃんとは言ってないよ…(笑)。

しかしどのインコも女の子の方が気が強いんですかね〜。
コザクラやボタンも男の子の方が断然大人しいと言うし、
大型のオウム、オオハナインコもオスとメスで全然
性格が違うそうですね(もちろんオスがのんびり屋さん)。
オカメではそんな風に感じた事はなかったんですが、
基本的にはインコってメス社会なのかもしれません。

うちはどのカップルもそれでうまくいってる事だし、
ま、いっか!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(10)

2009年08月18日

カキカキに弱いの…

今日は指一本で段々表情の変わってゆく、
カキカキにめっぽう弱いスーちゃんの動画を
お楽しみ下さい。
最初の顔と、最後の顔は、別人です。



途中でちょっとそぶりを見せてますが、最近
スーちゃん私にオエオエしようとするんですよ…。
マメルリハは生後4ヶ月で性成熟すると言います。
4月生まれのスーちゃん、もうお年頃なんですね。

ずーっとヒナヒナでいてほしいんだけどなー。。。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(12)

2009年08月12日

教頭先生

ウィルちゃんが急に最近ムチムチになりました。
やせてるのが気になってたので嬉しいです。

そんなウィル先生、今日もスーちゃんに指導です。

ウィ「キッキッキっていつもうるさいでチよ。」

05

まぁそういうウィル先生もたまに「ギャギャギャ!」って
意味不明の叫び声あげてますけどね。

06

絶対触らせてはくれないウィルちゃんですが、
実は内心カキカキしてほしいのか、
今日は自分から私に近寄って来て、ツンツン、と
指をつついてトコトコ去って行きました。

またかじり木コーンの中心の釘が見えてきたので、
そろそろ新しいのと交換してあげなくちゃ。
名前、「きこりちゃん」にでも変えようかいな。。。


sazaramona at 01:01|PermalinkComments(3)

2009年08月09日

おしゃれなくちばし

あれ?スーちゃん???

sly01

それ、新色の口紅?

sly02

ス「流行最先端の小松菜口紅でピチュ!」

スーちゃんって、お、おっしゃれ〜

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(10)

2009年08月06日

唇争奪戦

らもちゃんとスーちゃんが私の唇を狙っているところを
写真に撮ってみました。自分で撮ったので不自然ですが(笑)。

motemote1

あまり2羽は仲良くないので、すぐこんな事になります。

motemote4

らもちゃんは意外と強気なのですが、
多分ほんとのケンカになるとスーちゃんには敵わないと
思うので、すぐ引き離します。
でもまた懲りずに集まってくる二人・・・。

ら「しつこいなぁ、スーちゃんは…」 ←お前もじゃ

motemote2

一応先住らもちゃんのプライドを守ってあげるため、
大抵はスーちゃんのほうにご遠慮を願います。

ス「なんでスーちゃんばっかり我慢するんでチュピかー!
ずるいでチュピー!スーちゃんもチミチミするでチュピー!」

motemote3

…だって、スーちゃんのチミチミのほうが痛いけえ。
もうちょっと上手に優しくできるようになってね。

まだ洋服チミチミされてた頃のほうがましだったな〜

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(8)

2009年08月03日

スーちゃん人見知り

sly

スーちゃんが、人見知りをするようになってしまいました…。
この前までれいさんにも素直にカキカキされてたのに〜。

そんなスーちゃんのまったりニギニギ動画です。
私の手荒れはどうか無視してくださいね〜。



動くさざ罫

鳥さんの動画と言えば、最近ハマっているのが
「禁句インコのコッコちゃん」。(情報提供:麦さん)
夏休みに親戚の子が泊まりに来た際、変な言葉を裏で
教えられていたらしく、矯正不可能となってしまった
コッコちゃんの闊達なおしゃべり。。。
サイコーです。



sazaramona at 01:01|PermalinkComments(13)

2009年07月22日

爪切りday

今日は意を決して、ふーちゃん、ブルマちゃん、
そしてポッちゃん、の「微妙な手乗り3人組」の
爪切りを断行しました!あー、すっきりしたー!
ニッパーに変えてからラックラク!ひょいっとつかまえて
ぐいっと保定して、一瞬でパチパチパチン!ですよ。
ふーちゃんはダークグリーンなのに爪は透明なんですよね。
親がルチノーだからかな?不思議だなー。

後はしーちゃん、ガルちゃん、ハッちゃん、の
「超荒3人組」なんですが・・・この人たちには
これ以上嫌われたくないので、病院にてお願いしようと
思います。ガルちゃんのハゲも看てもらわにゃいけんし…。

動くさざ罫

本文とは全然関係ない、今日のスーちゃん。

sly

鼻の穴、小さいんですよねー。超かわいい。
お口の周りがいつも汚いスーちゃん。
ペレットもよく食べるようになってきました。
でもUNPの回数はセキセイやオカメと比べると
断然少ないような気がします。
放鳥時にはほとんどしないし(サザナミーズのUNPに
気を取られてて気付かないだけかな?)。
いい子に育ってくれてありがとう!
コロコロモフモフチュピチュッピ!!!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(6)

2009年07月16日

カジカジスーちゃん

朝、餌を換える時に、シーガル夫妻以外の全員を放鳥するのですが、
今日久しぶりにまたハッちゃんが出てきてくれました。

01

しかし、外にも鳥にも人にも間取りにも慣れたポッちゃんに、
飛び慣れていない上、色んな物がまだ怖いハッちゃんが
全くついてゆけません。2羽を一緒に放鳥すると、
ポッちゃんかなり欲求不満で消化不良気味。。。
どのカップルもやっぱり女の子のほうが勢いあるわ。。。

動くさざ罫

ところでスーちゃん、何か言わなきゃいけないことが
あるでしょう?やまねずみさんに。

02

ほら、もうバレてるんだから、ちゃんとお礼言いなさい。

ス「やまねずみさん、いただいたオモチャをもう
丸裸にしてしまいまピチュた。楽しかったでピチュ。
ありがとうございまピチュた!テヘ!」

03

3、4日前に取り付けたばっかりだったのに・・・。
もう、これで今日はマウスカジカジはしないよね?

ス「あ!マウチュにティッチュかけてるでピチュ!
おねいちゃんずるいでピチュ!ティッチュもバリバリに
するでピチュ!カジカジに終わりはないんでピチュ!」

04

あらららら。全然懲りないスーちゃんでした。

動くさざ罫

らもちゃんの換羽、すごいことになってます。

05

後頭部をかき分けると、筆毛びっっっっしり、です。
一日中どこかに顔をすりつけて、カキカキしてます。

ら「もぅ!後ろ頭ばっかり見とらんで掻いてよ!」

06

はいはい、ご奉仕させていただきまーす!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(11)

2009年07月10日

マウス3分クッキング

ス「みなさん、今日アタチは、お料理をしまチュ。
材料は、これでピチュ。マウチュでピチュ。
おねいちゃんが10年ぐらい大事に大事にチュかっている
コロコロボールタイプのマウチュでチュ。」

01

ス「これをこうやってガヂガヂしまチュ。」

02

ス「はい、できあがりでピチュ。」

03

あああああああ・・・ほんとに大事にしてたのに・・・。
おしおきとして、ケージに戻っておきなさい!

ウィ「アタチが叱っておいてあげまチ!」

05

ウィ「コラ、ダメでチよ!」

04

ス「へっへーん。知らないでピチュー。」
ウィ「こら!大股開いてないでちゃんと聞きなさいでチ!」

ウィル先生ありがとう。
…ってホントにウィルちゃん、みんなの事、好きねぇ〜。
らもちゃん以外誰も相手にしてくれないのに。。。

一応マウスは、(まだ)動いてます。
カジカジ大王になっていくのかな、スーちゃん。。。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(9)

2009年07月07日

スーちゃん特集

今日はだんだん大人っぽくなってきた(?)
マメルリハのスーちゃんを紹介します。

ス「え?呼びまピチュたか?」

01

■マメルリハインコ
  • 英名:Pacific Parrotlet
  • 和名:豆瑠璃羽鸚哥
  • 原産:南アメリカ(エクアドル〜ペルーの太平洋沿岸)
  • 体長:12〜13cm
  • 体重:30〜35g
  • 寿命:約20年
  • 色種:ノーマル(グリーン)、ブルー、
    アメリカンイエロー、アメリカンホワイト、
    パステルイエロー、パステルブルー、
    グリーンパイド、ブルーパイド、
    グリーンファロー、ブルーファロー、
    ルチノー、アルビノ、グレー、グレーグリーン、
    シナモン(イザベラ)など
  • 食性:野生下→穀類、種子、果実、昆虫など
    飼育下→中型インコ用シード・ペレット、野菜、果物、エッグフードなど
  • 鳴声:普段はスズメのようにチュピチュピと小さな声で
    鳴いていますが、キッキッキッ!!!という呼び鳴きや
    警戒鳴きは意外と大きく響きます。
    お喋りをする子もいるようです。うらやましー。
  • 性格:気が強い。マイペース。甘えん坊。
    支離滅裂(笑)。好奇心、食欲、共に旺盛。
  • 飼育:寒暖にも強く、繁殖も容易(らしい)
スーちゃんの事。
ブルーのメス、本気噛みしながら全身をボワボワにして
甘えてくるという二重人格(鳥格)が共存する。
らもちゃんの事は好きだが、ウィルちゃんの事は嫌い。
ぴーちゃんハウスさん出身の美人さん。
特技はかさぶたはがしと大股開き。

ス「オマタは開いてたほうが安定するんでピチュ」

03

基本、ガニマタですね。お腹は地面にべたっとついてます。

そして、どんどん大きくなってゆく下アゴ。。。
どんな破壊魔になるのか、末恐ろしいです。

02

↑ よく見たら、やっぱり大股開きなのわかります(笑)?

あとスーちゃんには、多分ヒナで誘拐された時の
ストレス線があります。ヒナ換羽で抜け換われば
とってもキレイなブルーになると思います。

04

メスでも、腰と尻尾はとても鮮やかなブルーです
(背中や肩、風切羽根は灰色に近い水色です)。
オスは、羽根の裏?と目尻にも濃いブルーが
あるそうです。80年代のキヨシロー(笑)?

正直な感想として、マメルリハは(スーちゃんは)
「サザナミより、何を考えているのかわからない」
ところがあります。表情が読みにくいとかじゃなくて、
気分の切り替えが早いというか(サザナミが引きずる
タイプだから余計そう思うのかもしれません)、
警戒心も強いけど、一瞬で好奇心に取って代わってたり、
大興奮してたかと思うとダラダラにリラックスしてたり、
「一瞬先が読めない」タイプなんですよねぇ。
だから、どうしてあげたらいいのかわからない時が
あります。まぁ私の勉強不足というか、
まだ付き合いが浅いのもあるんですけどね。

でも私の事は死ぬほど気に入ってくれてるみたいで、
べったり一緒にいたがります。視界から出た途端に
キッキ!キッキ!と鳴いて私を探しまわります。
なので、ベタベタの手乗りを1羽飼いされたい方には
マメルリハって最適なインコだと思いますよ。

ただ、全く鳥を飼うのが初めてだという方には、
餌の配合がセキセイや文鳥より複雑なのと、
噛み癖のしつけなどに多少のコツや忍耐がいる事、
まじで噛まれたらほんまに血を見るので
小さいお子さん(やお客さん)に注意するなど、
やっぱりメジャーにならないそれなりの理由が
多少ありますね(苦笑)。珍しい色になると
びっくりするような値段しますし。

でも、スーちゃん"超"かわいいです。
うちに来てちょうど1ヶ月。
ずーっと前からいるような、存在感です。
これからもっと、わかりあおうね、スーちゃん!

動くさざ罫

ところで、しーちゃんの下っ腹がまたもや
膨れてきたような気がしてきました。。。

05

仲良しなのはいいんだけどさ…。
夏はゆっくり休みなさいよ、お二人さん。

し「だって、あの人がまた子供欲しいって言うんだもん。」
ガ「俺じゃないっす、俺じゃないっす…」

06

というわけで、急遽テントは撤去しました。
七夕の日なのに申し訳ないですが(笑)、
君たち当分 禁止です!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(5)

2009年07月04日

すわ毛引き?!

朝、らもちゃんのケージの覆いを取ると、
今まで見た事ないほどの脱毛が!!!

01

すわ毛引きか?!血の気が引きました…。
この1ヶ月、毎日スーちゃんと一緒に放鳥してたのが
ストレスだったのか…ただの季節的なものなのか…。
どっちなの?らもちゃん!

02

な、なんで答えてくれんのん?らもちゃ〜ん(泣)!

とりあえず、今日から別々に放鳥することにしました。
するとまぁ、甘えてくる甘えてくる!
べーーーーーーーーーーーったりんちょ、です。

ら「おねいちゃん、一緒にお昼寝しよ!」

03

ら「チューチューしていい?チューチューしていい?」

04

ら「チミチミしていい?チミチミしていい?」

05

ら「スリスリしていい?スリスリしていい?」

06

ら「一緒に寝るよ!いいこいいこして!ね!ね!」

07

…二人っきりになりたかったんだね、らもちゃん。

スーちゃんも、一人のほうがよかったみたい。
見て下さい、この得意げな顔。

ス「おねいちゃんを独り占めでピチュ!」

08

ス「カミカミも、しまくれるんでピチュー!!!」

09

これ、私がスーちゃんを掴んでるんじゃないんですよ。
スーちゃんが自分から手に潜り込んできて、
自らこの体勢になりたがるんです。
で、親指の第一関節をカミカミするのが
今一番のお気に入り・・・なんだそうです(泣)。
手をブンブンして振り落とそうとしても、
手をひっくり返して逆さにしても、
どーしてもここでこうしていたいんだそうです。

この吸血インコめ・・・ういヤツ ←Mですが、なにか?

当分様子見のために別々の放鳥を続けてみます。
毛引きじゃない事を祈ります。。。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(7)

2009年06月29日

らもちゃん対スーちゃん

ポッちゃん、段々お外の世界にも興味が出てきましたよ!
今日の「コミュニケーションタイム」です。

01

ハッちゃんも、表情が穏やかになってきました。
餌換えを止まり木で待ってる時、ワクワクしてるのが
見てわかるようになりました〜。

02

動くさざ罫

この数日らもちゃんがスーちゃんに対して
「プップップ…」という警戒音を出さなくなったので、
ちょっと近づけてみても大丈夫かな?と
隣同士に並ばせてみました。

03

…が、一触即発、本気ではなさそうですが、喧嘩になりました。

04

で、らもちゃんが私の肩に飛んできて、すぐ終了〜。
残されたスーちゃんの、この表情。。。

05

アイーン、してます。ほんとに下あごがデカイ!
猪木風のセリフが付けたくなります。

…これで甘えんぼさんだから、ギャップがたまらんのよね。
最近キンキンと呼び鳴きをするようになりました。
結構な声量です。
小さい体にびっくりするような技がいっぱい。
マメルリハ、意外と魅力的なインコです!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(7)

2009年06月25日

オネムな方々

ぽっちゃんは、粟穂のカケラを手から食べてくれました。
クリップしちゃえば一気にオチそうな気もしますが…。
もう少し環境に慣れたら一気に畳み掛けてみようかと思います(笑)。

上の住人、ガルシアさん。

onemu1

眠いんだそうです。
ほんと、ぶさいくナンバーワンですなぁ。。。
コロンコロンなのはかわいいんだけど。。。

そしてもうひとかた、眠いと変顔になるのがスーちゃん。
ギョリギョリ言いながら手に寄っかかってくるんですよ。
携帯の動画なので小さいですが、
「眠りに落ちるまで」の3連発、どうぞ〜。








sazaramona at 01:01|PermalinkComments(7)

2009年06月20日

吸血インコ

あーらスーちゃん、とっても楽しそうに
チミチミしてますねー。

01

…でも、ちょっとは加減してくれませんかねー。

02

あ〜あ、じゃないよ。。。い、痛いよ。。。
どうやらスーちゃん、かさぶたはがすの大好きみたいです。
せっかく治りかけだったのに…というのをいくつもやられました。

ス「うぴぴ!吸血インコでピチュ!」

03

くちばし、赤くなっとるじゃん…orz

パタパタまとわりついてきて、ナデナデもし放題、
とってもかわいいいい子ちゃんなんですが…。
血って、おいしいんですかね…。

sazakei

今日ふと玄関の植木鉢を見てみたら、
亡くなったヒナ3羽を埋めたところから、
3本のキノコが生えてきてました。

04

4番ちゃん、5番ちゃん、6番ちゃん、
一日だって、忘れてないよ。
数なんて、偶然なんでしょうけれど、
こんなもんまで愛しい気がしてしまいますね。

…さて、明日は新人さん2羽をお迎えです。
どうなる、Ramona家?!

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(15)

2009年06月13日

にぎにぎスーちゃん

03

スーちゃんは、にぎにぎされるのが大好きです。
(コロコロはできませんが)

うっとりんこ。

02

小さくて、ふわふわで、かわいいなぁ。

でも、こればっかりしてるから
どうもスーちゃん汗臭いのよね…(笑)。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(2)

2009年06月11日

ジェラシーらもちゃん

どうもらもちゃん、スーちゃんが気に食わないようです。
姿が見えると「プップップ…」と警戒警報発令します。

01

ウィルちゃんはスーちゃんに対してせっかくフレンドリーに
接してくれるんですが、スーちゃんのほうが威嚇します。
うまくいかないものですね。

ら「だって、やなもんはやなんだい。」

02

ら「あいつ、まだいるな…。気に食わない奴だ…。」

03

その視線の先には、無邪気なスーちゃん。
ス「食い散らかすの、楽しいでピチュ!」

04

スーちゃん、カキカキすると、小さい声で
「ピヨ」って言うんですよ。めっちゃかわいいです。

05

ら「なんでスーちゃんがお姉ちゃんの肩で、
らもちゃんがモモなのだ・・・なんか納得いかんなー。」

06

ちょっとスネスネ顔の、らもちゃんでした。

そんならもちゃんにお構いなく、早速新しいおもちゃを
上手に攻略したスーちゃん。

07

元気、元気、です。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(11)

2009年06月09日

W落ち

はい、結論から言います。

「おちました」イェイ

01

やっぱりひとりぼっちは耐えられないみたいですね。
「スーちゃんチュッチュッチュ」と舌打ちしたら、
あわててケージから出てきて、それからは
ずーっとじーっと私にべったりんこ、です。
気が抜けるほどあっさり懐いてくれました(笑)。

しかし、この写真を「引き」で見て下さい。

02

ガーン…いきなり強烈なチミチミです。
マメのくちばしって、すごい。。。
服に穴開いただけじゃなく、服の上から肉もやられました。
スーちゃん出す時は専用の服に着替えないと
いけないかもしれませんねぇ。いや、それより
夏はどうしたらいいんだろう。。。こ、こわい。。。

えーと、先述の「正面顔は兵藤ゆき」ですが。

03

これってやまねずみさんのブログのコメントに
寄せられていた例えだったんですよ(絶妙!)。
こちらが元祖ゆき姉「タバサちゃん」です。

04

タバサちゃん、超かわいい。
同じぴーちゃんハウス出身の先輩マメです。
うちも「西のゆき姉」目指して頑張るぞー!

sazakeinew

ほいでもって今日のらもちゃんですが。

ら「今日もみんながうるさいのかなぁ…」

05

れいさんたち帰ったよ。今出てるのはらもちゃんだけよ。
ら「え?!ま、まじで?!」

06

そうよ、今らもちゃんとお姉ちゃん二人っきりよ。
ら「ほんまのほんま?!じゃあアレ、やっていいの?!」

07

アレってなんだよアレって・・・。
ら「うひひ、コレでんがな、コレ・・・。」
(と言いながら静かに後ずさりしてゆくらもちゃん)

08

ら「…お姉ちゃん、カモーン

09

あちゃー、コレですか。。。
コレ、始まると長いんだよなぁ。。。

ら「コレ、コレですよ。コレ。。。ププー。」

10

ら「エヘー。」

11

ら「アヘー。」

12

…はい、こちらも「おちました」。ころりんちょ。

13

1時間半、たっぷりカキカキしましたよ。
鼻の穴真っ赤にしてましたが、泣いてたんでしょうか(笑)。
ずっと甘えたかったんだねぇ、らもちゃん。
えらかったね。

…ある意味他の子が出入りするのも、
らもちゃんにとって刺激的な日々となり、
「緊張と緩和」で、結構いいんじゃないかと
思ったり。。。ありがた迷惑か(笑)。
でも、久しぶりに二人きりの濃密な時間が
ゆっくり取れてよかったです。

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(19)