巣引き '12春

2013年02月02日

ちむちゃんの里帰り

今日は、おとなりの市から、
ゆうさんちむちゃん(元30番)が遊びに来てくれました〜!

ちむちゃん、久しぶり〜。
相変わらず濃いコバルトで美しいねぇ〜。

01

とっても愛想のいいちむちゃん
すぐ私のところにも来てチュッチュしてくれました。
乳母のことを覚えてくれてたのかな?

02

お父さんとお母さんだよ。わかる?

03

ふーちゃんブルマちゃんも、自分の子、わかってる?

「・・・。」

04

ちむちゃん、初めてたくさんのサザナミを見て、ちょっとびっくり。
しばし、全員で絶叫大会…。

05

その後、なぜかぼんちゃんちむちゃんにロックオンしてしまい、
ストーカーしまくって迷惑がられてました。

「この馴れ馴れしい子、誰でしゅか
「アタシぼんちゃん。上に乗ってもいい?」

06

案の定、断りもなくちむちゃんの上に乗ってしまったぼんちゃん
写真はないですが、面白かったです。あはは、ごめんね〜。

ゆうさんに「こんなきれいなセキセイ見たことがない」と
ほめられたんですが、ぼんちゃん、首、首!
ブサイクになってるよ!怖いし!

07

でも決して怒ったりしないちむちゃんは、
本当にいい子に育っているなぁと、乳母も感激ひとしおでした。

08

ひたいのせり出し方が、ふーちゃんにそっくり。
立ち方は、ブルマちゃん似ですね。
2ラウンド目の子だったので、小さいかと思ってましたが、
結構ガッシリしていてムチムチの健康体でしたよ。
やっぱり、ペレットで育ってるからかな?

はとぽっぽのお歌も聞かせてくれました。



ちむちゃん、「ポ」が一個多いよ〜(笑)。

ゆうさん、わざわざ遊びに来てくださってありがとう!
また会いましょうねぇ〜!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年07月25日

30番ちゃんの旅立ち

朝、30番(コバルト)の里親さんがお迎えに来てくださいました〜!

なんと、お迎え準備のためのブログを少し前から作ってくださっていて、
今日から3日間「育児休暇」も取られたという気合の入れ様!すごいっ!!!
名前ももう考えてくださっていました。
30番改め、ちむ(沖縄言葉で心)ちゃん、です。

こんなに愛されてお迎えしてもらえるなんて、めちゃくちゃ嬉しいですね〜。

今日も何度「かわいい、かわいい」と言ってもらえたことでしょう。
かわいいと言われて調子に乗り、愛想をふりまくる、なかなか賢い2羽(笑)。

01

仲良しだった32番に、最後のカキカキ。

02

里親さんの指の止まり心地がよかったのか、そのままネムネム…。

03

お別れした後は、32番が完全に赤ちゃん戻りしてしまいました。
飛ぶ練習もそこそこに、挿し餌ほしがってまとわりつきまくりです。

一方ちむちゃんのほうは、新しいおうちで大物ぶりを発揮、
用意してもらってたテントに早速入ったり、馴染みまくっているようです。

里親さんには初めてのサザナミ。楽しんでもらえたら嬉しいです。
どうかちむちゃんをよろしくお願いいたします m( _ _ )m


おかえり〜〜〜な場所 by ゆうさん


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年07月22日

初フライト!

数日後にお渡しを控えた30番、
今日いきなり2mを超える初フライトをしました!

01

ふわふわ〜っと飛んでいって、カーテンに当たってドスン。
「おーい」と呼ぶと、またふわふわ〜っと浮き上がり、
私に向かって飛んできて、
肩に着陸しそうになって、ズルズル…おひざにストン。
かーわいーーー
これ、乳母業の醍醐味でございます。

32番は、羽ばたき練習してますが、まだ浮いてません。
明日か、明後日には、追いつけるかな?!

02


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年07月20日

ポワ毛残り僅か

食っちゃ寝、食っちゃ寝だったヒナヒナ時代も終焉を迎えたようで、
水槽から出て遊びたがるようになりました。

03

ぽわわ〜んとした感じの、30番。

04

おきゃんな感じの32番。

02

とりあえず、なんでも楽しいみたいです。

05

残りわずかになってきたポワ毛。
来週のお渡しまで残っているかな〜?

06

動くさざ罫

夏ですね。
ってことで枝豆のカスで遊ぶほっくん

07

動くさざ罫

32番の里親さん、募集中でーす。決まりました!

32番(6/17生)ダークグリーン 詳細 ※写真追加しました


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)

2012年07月19日

怖くないよ

ヒナたちに挿し餌しようとしたら、
ヒナに興味津々のほっくん春ちゃんが寄ってきました
春ちゃんは頭の上に止まっています)。

01

全く物怖じしない30番に、ほっくんタジタジ。
追いかけられて、逃げだしちゃいました。

02

この子、犬でも猫でもなんでも付いていっちゃいそう…。

一応一日3回挿し餌してますが、
2羽とも2,3口ずつしか食べなくなってきました。
予想より早く一人餌切り替えできちゃうかもしれません。

32番の里親さん、募集中でーす。決まりました!

32番(6/17生)ダークグリーン 詳細


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年07月18日

32番 里親募集

2012年6月17日生まれのサザナミインコ(ダークグリーン)の
オーナーさんを募集します!決まりました!

01

↑ 7月20日写真追加

05

↑ 7月17日写真追加

01

↑ 7月15日写真追加

32ban

↑ 7月12日写真追加

g01

3分の2の確率で男の子です。
男の子でも女の子でも、ブルーのスプリットを持っています。
(男の子の場合、2分の1の確率でイノのスプリットもアリ!)

7月15日追記
尾羽根の色からすると、女の子っぽいような気がします。
…ま、あまり私の鑑定眼はあてになりませんが

g03

なんとなく、兄弟の中で一番上品な感じの、賢そうな子です(食べ方とか)。

7月15日追記
フォーミュラの食べ方もだんだん上手になり、活発になってきました。
あっちゃこっちゃトテチテ前のめりに歩きまわる姿が超かわいいです。

7月16日追記
とりあえずペレット食になるよう育てています。
ペレット切り替えに苦労される心配はありません。

7月17日追記
フォーミュラを食べる前には興奮しすぎてテーブルからジャンプしたり、
もう1羽が食べてるところに走ってプープードリルしてきたり、
結構おきゃんな子になってきました。
母親のブルマちゃんに似た性格なのかな?

g02

両親は、ふーちゃんブルマちゃんの美男美女ペア。
お目目キラキラの美形に育つことでしょう。

fuburu

ご応募には、里親募集要項をご一読ください。

里親募集要項(別ページで開きます)



ステキなご縁がありますように・・・


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2012年07月17日

成長してます

32番も止まり木登頂しました!

01

挿し餌を食べる前は大騒ぎですが、
お腹いっぱいになると途端に大人しくなります。

03

まだまだ赤ちゃんですね。

02

04

動くさざ罫

ヒナの存在を知ってか知らずか、
甘えん坊全開のらもちゃん
服の中に潜っては、暑くてハァハァ言いながら出てくる事を、
何度も懲りずに繰り返しています。

06

お姉ちゃんも、暑いですよ…。

動くさざ罫

32番(ダークグリーン)の里親さん募集中〜。決まりました!
詳しくは、コチラです!

32番(6/17生)ダークグリーン 写真等追加アリ


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)

2012年07月16日

登れました

昨日水槽に設置した止まり木に、30番が止まっていました!
ちょっと、得意げ?

01

毎日びっくりするぐらい着実に、成長しています。
明日には32番が登れてるかな?

動くさざ罫

トンさんの実家に嫁いだ7番ノムケンちゃん(もうすぐ3才)の
かわいい最新画像も送られてきました。

nomuken

4羽の中でも一番強いリーダー格の割には、
相変わらず先住のデージ君(オス)にメロメロなんだそうですよ…。
ま、BLでも何でも(笑)、元気なのが一番!
トンさんのお父様、かわいがっていただいてありがとうございます!

動くさざ罫

32番、里親さん募集してまーす。決まりました!
良縁を、お待ちしてますねっ!

32番(6/17生)ダークグリーン 詳細


sazaramona at 02:00|PermalinkComments(0)

2012年07月15日

ダークつながり

26番エリート君の里親さんから、最新画像が送られてきました。
(そのままの名前を使ってくださってるそうです・笑)

elitekun

体格の良い、立派な若鳥に成長してますね〜。
強い目ヂカラも変わってない!
いいなずけの予定だった女の子とのペアリングも、
初対面からすんなりうまくいったんだそうですよ。
元気ですという報告を聞くのは、本当に嬉しいものですね!

動くさざ罫

同じくキラキラお目目のダークグリーン32番。
エサの時間になると、水槽の中でぴょこぴょこ横歩きして、
出して出してと催促するようになりました。

02

今朝から床にペレットを撒いて、一人餌練習に入ったんですが、
夜には細かい食べカスが散らばっていたので、
早速興味を持って食べれているようです。えらいえらい〜。

30番と一緒に入れてると、ホグホグし合っているからなのか
筆毛の開き具合が若干早いような気がします(ちょっと寂しい)。
でもまだ下半身はわたわたのポワポワですよ。

現在挿し餌一日3回です。
この子にも良縁がありますように。
里親さん募集中でーす。決まりました!

32番(6/17生)ダークグリーン 写真等追加あり


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年07月14日

未来のお母さん

30番の里親さんが、急に今日「お迎え前に会いたい病」にかかられて(笑)、
わざわざ電車を乗り継ぎ夜の挿し餌時間に駆けつけてくださいました!

未来のお母さんと、初の対面です!

01

↑ この写真で見ると、2羽とも尾羽根は女の子っぽい感じですね。

とっても優しそうな方で、乳母、超安心…。
沖縄の海のようにきれいって言ってもらえて、嬉しい限りです。

02

上手にご飯食べるところを見てもらって、フガフガもしてもらって(笑)、
短い時間だったけどしっかりアピールできたかな!

03

「ぜひブルマちゃんの子を!」とご指名くださった方。
こんなに望まれてお迎えしてもらえるなんて、ありがたいなぁ〜。

挿し餌2回になるまでのお預かりです。
あと10日ぐらいかな?
とりあえず、ペレット食べれるように育てておきますね!

動くさざ罫

引き続き、32番の里親さん募集中でーす。決まりました!

32番(6/17生)ダークグリーン


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年07月13日

34番お渡し完了!

34番のお渡しに、中間地点のとりまにさんで会いましょうということになり、
大雨の中バビューンと車飛ばして行ってきました〜!
れもんままさん、場所提供感謝ですっ!

里親さんは、サザナミ3羽の他に、
大型セキセイ、オカメやアキクサなどもいっぱい飼っておられる、
超大家族!のママさんでした。
ちょうどサザナミの女の子を探してらっしゃったそうです。
いいタイミングで知りあえて、よかった〜。

早速気に入ってもらえた34番。
岬ちゃんというお名前を用意してくださってました。

34

初めて会った気がしない、とっても気さくな里親さんで、
お互いの鳥の話をしてると、岬ちゃんの幸せな人生(鳥生?)が
目に見えてくるようで、嬉しかったです。

Aさん、これからも末永くお付き合いよろしくお願いしますね。
…でもって、いつか大型セキセイの巣引き成功したら、一羽ください(爆)。

動くさざ罫

引き続き、32番(ダークグリーン)の里親さん募集中です!決まりました!
詳細は、コチラ ↓ をご覧くださいませ〜

32番(6/17生)ダークグリーン


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年07月12日

また換羽?!

いけぴょんが、今年に入って3回目の換羽・・・。
またまた鼻の上がツンツクだらけです。
どうしてだろうねぇ・・・。

07

短期間で発情→換羽→発情→換羽を繰り返しています。
体に負担だと思うんだけど、どうしてあげたらいいんだろ。

ふーちゃんブルマちゃんは、ヒナを取り上げた途端に
バッサバッサ抜けまくりの、ケージに羽根が溜まりまくり。
発情がスパっと終わりました。わかりやすいなぁ。

動くさざ罫

ヒナたちは、スクスク育っていますよー。

05

30番、頭の筆毛がほぐれてきました。
キリッとしたお目目の、美形ちゃんです。

03

32番、トテチテ歩く姿がめちゃくちゃかわいい。
タレ目で、優しい顔をしています。
里親さん募集中(詳細はコチラ)!決まりました!

01

34番は、羽を広げてめちゃくちゃ食いっぷりがいい子です。
里親さん決まりました。

02

おとなりの県の方とトントン拍子に話がまとまり、早くも明日お別れです。

04

明日から、挿し餌1日3回にしようかなと思っています。

私流、挿し餌スケジュール(覚書として)。

5回の場合 → 8時・12時・16時・20時・24時
4回の場合 → 8時・13時・18時・23時
3回の場合 → 8時・14時・20時
2回の場合 → 8時・18時
1回の場合 → 朝か夜、欲しがるほう

動くさざ罫

スーちゃんは、ヒナの存在を知りません(笑)。

08

動くさざ罫

今日、鳥の柄のハギレを見つけて、思わず買ってしまいました。

06

が、ミシンもないし、裁縫できないんだった…(爆)。
何に使おうかな〜…


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)

2012年07月09日

愛でられ隊

yokoさんいるかさんが、ヒナたちを見に来てくれました〜!

01

早速よじよじyokoさんの手のひらに収まりに行く34番。

09

人に見てもらってると、写真が撮りやすいですね。助かります。

06

ご飯も食べさせてもらいましたよ。
また楽させてもらっちゃった〜(笑)。

03

反対側から、いるかさんにも。

04

お腹いっぱい、ネムネムタイム。

02

3人の(尽きない)お喋りを、じーっといい子で聞いていました。

07

yokoさん、いるかさん、いつもおいしいものや鳥たちへのおみやげ、
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね!

動くさざ罫

30番が、粟穂に興味を持ち始めました。
成長、早いなぁ〜

08

この子はおとなりの市に嫁いでいくことが決まりました。
里親さん、もう少し大きくなるまでの間、お待ちくださいね。
お渡しまで、誠心誠意育てさせていただきます!

動くさざ罫

32番、34番の里親さん募集中です。
ステキなご縁がありますように〜P3d

32番(6/17生)ダークグリーン決まりました
34番(6/19生)ルチノー決まりました


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年07月08日

小さなゲストさん!

同級生の娘、動物大好き!なMちゃんが、ヒナを見たいと遊びに来てくれました!

01

挿し餌もやってくれましたよ〜。上手、上手!

02

30番も、嬉しそうです。ゴックンゴックン。

03

34番も、よく食べてえらいえらい。

04

抱っこしてもらった32番。
近くで見て、「羽根って、こうやって筒になって生えてくるんだ〜」と
驚いてました。

05

ちなみに、らもちゃんスーちゃんほっくん春ちゃん
放鳥したものの、人見知りモード全開で全く寄り付かず・・・

いけぴょんだけが、接待をしてくれました。
いけぴょん、ご苦労さん(笑)。

00

Mちゃん、また遊びに来て(挿し餌手伝って)ね!

動くさざ罫

32番、34番の里親さんを正式募集いたします。
ビビビと来た方、よろしくお願いいたします!!!

32番(6月17日生まれ)ダークグリーン決まりました
34番(6月19日生まれ)ルチノー決まりました


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)

2012年07月07日

34番 里親募集

2012年6月19日生まれのサザナミインコ(ルチノー)の
オーナーさんを募集します!決まりました!

y01

遺伝的に女の子です。
ブルーのスプリットと、2分の1の確率で1DF(ダーク因子)を持っています。

y02

いつもスマイルしているような優しい顔の、天然っぽい子です。

y03

両親は、ふーちゃんブルマちゃんの美男美女ペア。

fuburu

ご応募には、里親募集要項をご一読ください。

里親募集要項(別ページで開きます)



ステキなご縁がありますように・・・


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2012年07月06日

色がわかりました

しーちゃんの記事にたくさんのコメントありがとうございました。
しーちゃんの体も大事だし、しーちゃんの気持ちも尊重しながら、
これからどうするか、どうしたら一番自然な形に近づけるか、を
じっくり考えていこうと思います。

お星になった子たちのことは、一時たりとも忘れたことはなく、
Ramona家はその子たちと共にあると思って暮らしています。
一人餌直前で突然死した「1番」前田様には特に思い入れが強く、
3年以上ずーっと携帯の待ち受けにして、毎日会話しています。
なぜ、どうして、というあの時の気持ちを忘れることなく、
勉強し続けていけたらいいなぁと思っています。

05

さざ罫3

…とか何とか言ってても、今目の前にいる子たちが、
つべこべ言わせてくれないくらい、元気!なので(笑)、
とにかく私は前を向いて、お世話を頑張らせてもらうしかないのだ〜。
皆さん、心配かけてごめんなさい。
ヒナっぴたちは、色がわかるくらい大きくなってますよ!

30番は、コバルトのようです。

01

32番は、ダークグリーン。

02

34番は、ルチノーです。

03

お腹いっぱいになってネムネム…。

04

天使のように、かわいいです!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年07月03日

わかったかもしれない(改)

実は、今朝、33番も、天に召されてしまいました。
昨日の夕方から呼吸がおかしくなってきて、
挿し餌も食べなくなり、今日のお昼前、
口をパクパクさせたたまま息を引き取りました。

これで、残念ですが、しーちゃんの子供の生存率が
50%を切ってしまいました…。

クリームイノは致死遺伝が働くんじゃないか説、
またまた濃厚になりました。っていうか、ほぼ確定だと思うなー。
私の知っている限りでは、一例だけ除いて、
イノの子で全員が一人餌になるまで大きくなった話を聞かないもん…。

↑ コメントで何件もいただきましたので、訂正させてもらいます

アメリカのサザナミ掲示板を拾い読みしてたら、あっちでは
「イノ ✕ イノで致死遺伝が働く」と言われているようです。
理由は、「イノが一番原種(グリーン)から遠いから」。
イノというのは、色変わり(ブルー)の、そのまた変異(色抜け)で、
メンデルの法則で言うと異質な存在(=ヘテロ)なんですね。

…とまぁ、ここまでがネットで調べられる範囲の限界。

しかししーちゃんの相手は2羽ともグリーン系なんだよなぁ…。
羽衣なんかはノーマルとかけることによって回避できるらしいのに…。

とか今日もんもんと考えていて、私、とある法則に気づきました。
※赤目ちゃんは赤字

1番 → 一人餌直前で☆(小柄で活発なメスらしい子だった)
2番 → みゆちゃん(大柄でオスっぽい)
3番 → えりちん(DNA鑑定でオス確定)
4番 → 生後数日で☆
5番 → 生後数日で☆
6番 → 生後数日で☆

7番ノムケン(DNA鑑定でオス確定)
8番 → 挿し餌中に☆(ずっと小柄なままだった)
9番 → 生後数日で☆

27番 → 一人餌直前で☆(小柄で明るいメスっぽい子だった)
28番 → すだち君(超大柄。ほぼ間違いなくオス)

…なんと、健康で大きくなった子は、全員オス(推定含む)で、
亡くなった子は、全員メス(っぽい子)、なのですっ!!
うわ〜、偶然とは、思えないよ〜〜〜。
なんか、意味があるような気がしてしまうよ〜〜〜

これまで圧死とか誤嚥とかを死因として無理やり考えてましたが、
どうしても原因がわからない、「怪死」が多かったのも、
まさか「メスだったから」で解決するわけ?!

だから、今、致死率が6割ぐらい、ってとこなんでしょう。
予感ですが、このまま巣引きを続けても、
50%前後をウロウロするんじゃないかなーという気がします。

ただ、これはしーちゃんの場合なだけかもしれません。
イノから生まれたメスの子(黒目赤目問わず)で、
長生きしている子がいたら教えてください。
同腹の内、一羽の落鳥もなかったという例も知りたいです。
イノで巣引きしてる人のデータが多く集めたいです。
適当な情報は流せないので…。

でもなんか気付いちゃいけない事に気付いちゃった気がするよ。
これからしーちゃんの巣引きは続けるべきなんだろうか。
誰か、偶然だよ、と言ってください…(泣)

動くさざ罫

「考え事してたり、挿し餌してたり、
らもちゃんだけを見てないから腹立つ!」ガブッ!

ramochan

換羽中もあって、やたらガブガブしてくるらもちゃん
この写真も、携帯に怒って噛み付いてきたところです。

全然関係ないけど、スーちゃんの首には羽根が生えていません。

suchan

この2羽からは、挿し餌が見えないようにやってます。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(17)

2012年07月02日

yokoさんち訪問

予告通り!yokoさんちにおじゃましてきちゃいました〜!

豪華でかわいいプレイジムが2箇所も!ステキすぎ〜!

01

上がリクちゃん、下がカイちゃん。
こんなに色が違うのに、なんと2羽は姉妹なんだって!

02

リクちゃんのなんとも不思議な色・・・。
お目目はぶどう色で、お腹はうっすらブルーグレー?

03

2羽とも、私のカメラが怖かったみたい。
ズームでこっそりとしか撮れなかった〜。
カメラ隠すと肩や腕に乗ってきて(カミカミしまくって)くれたんですが…。

04

yokoさんちには、アキクサのつーちゃんもいるんです!
ルビノー、初めて生で見ました!
ほんとにキレイなピンク色なんですねー。

05

人懐っこくて、かわいいつーちゃん。

06

さすがアキクサ、床をテケテケ歩きまわっていました。

07

挿し餌があるので、早くおいとまさせてもらいましたが、
いつもブログで見ている子に実際会えるのは嬉しいものですね〜。
yokoさん、呼んでくださってありがとうございました!
また遊んでくださいねっ!

動くさざ罫

32番はダークグリーン、かな?!
かな?かな?

08

34番は、ルチノー確定。
肩から、黄色い羽軸が生えてきました。

09

一番チビちゃんだけど、一番エサにがっついてきます。
これぐらい早く巣上げするのが、警戒心全くなくていいのかも?

10

挿し餌、朝8時から夜12時まで、大体4時間ごとに5回やってます。
暑いからか、ぬるくなったフォーミュラでも飲んでくれるので楽ちんです。
今年最後の子だと思うと、挿し餌も気合い入りますよっっっ!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)

2012年07月01日

挿し餌二日目!

ふーブルペアから6月15日に孵った30番です。
ブルーかコバルトのどちらかのようです。

01

こちらも同じくふーブルペアから6月17日に孵った32番。
目を凝らして尾羽根の先をガン見しましたが、微妙にまだ色がわかりません。
あ、鼻くちょがちゅまってまちゅね。

02

30番と同じ日に孵ったしーウルの子31番(クリームイノ)は、結局ダメでした。
こんなに苦しんで逝った子は今までいなかったんじゃないかというくらい、
クピーィ、クピーィと首を上に伸ばしてのたうちまわり、
転倒、失神を10分ごとに繰り返しながら、
小さな体で一晩中ずっと頑張り続けていました。
朝方までずっと抱っこして背中をなでてあげていたら、
なんで神様はこんないたいけな子に、ひどい仕打ちをするんだろうかと、
やり場のない怒りで頭が爆発しそうになりました。
朝は少し呼吸が穏やかになって、持ち直していたように思えたのですが、
午後、私がちょっと仕事で出ていた間にこときれていて、
あんなに苦しんでいた子を、結局一人で逝かせてしまったのが、
悔やまれて、悔やまれて…、ならなかったです。
せめて一緒にいて、私の手の中で看取ってやりたかった。ごめんね、31番。
今度は絶対、丈夫な体で生まれてくるんだよ。絶対だよ。

あとの2羽(しーウル黒目33番・ふーブル赤目34番)は、
まだ頼りなくて、写真を撮る余裕がありませんでした〜。
が、餌を飲むのはとっても上手です。むしろ上の2羽よりも!
こんなに早く巣上げしたのは初めてですが、
ツルンツルンのピュアーな天使、って感じでかわいいです。

しーウル黒目33番は、モーブか、うちで初のオリーブか!?
ふーブル赤目34番は、ルチノーかイノのどっちかで、すでにメスは確定です。

第一弾の子たちと同様、人間大好きっ子に育ってくれるといいなぁ。
一羽ずつプラケから取り出して、声かけながら挿し餌してます。
肩やひたい、ひざからジトーッと見ているらもちゃんの、
冷たい視線がちょっと痛いんですけど・・・ね。。。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年06月30日

巣上げしました

ひっさびさに用事の入ってない日があいたので、
半日かかる全ケージの大掃除(水洗い)やっちゃおう

ってことは巣箱撤去

ってことは巣上げ

となりまして、5羽全員、一気に拉致っちゃいました!

suage

さすが梅雨、ふーブル巣箱からはコバエが数匹飛び出てきましたよ
なんとなくヒナたちもベチャベチャだし・・・。

しかし、ちょっと早すぎたかな?!
予想以上に小さかった!
末っ子34番は生後11日・・・ま、いっか。

初めてのズプリームエンブレース、
開封したら、ケイティより粒が粗くてガビーン。
匂いは香ばしくておいしそうなんですが、
ちょっとそのままじゃ使えない感じだったので、
ラウディブッシュのフォーミュラ3と1対1で混ぜることにしました。
最初からみんなクピクピ飲んでくれて一安心。

でもちょっと様子のおかしい31番(クリームイノ)。
ずっと首を上げて口をパクパクさせながら息をしていて、
時折「クピィ、クピィ」と苦しそうな声も漏れています。
口があいてるのは昨日巣箱を覗いた時から気になってたんですが・・・。
二日前の記事で里親さん募集と書きましたが、保留にします。
どうか頑張ってくれぃ・・・。

動くさざ罫

ケージの掃除のついでにテントの交換とかおもちゃの入れ替えとかしつつ、
全員ひっ捕まえて爪切りも敢行。
私はスッキリしましたが、
荒組はこの世の終わりのようにゼーハーゼーハー・・・。
そんなこんなで一進一退、いつまで経っても距離が縮みません。

ブルマちゃんは久々の放鳥に大ハッスル。
調子よく「ブルマちゃんブルマちゃん!」と大声で喋ってました。
そういえば、ふーちゃんは二人の名前を喋るのに、
ブルマちゃんは自分の名前しか言いません(笑)。
さすがだなーと思うと同時に、
うちの子みんな、自分の名前をわかってるのがすごいなぁと。

親バカですか?はい、バカ親です。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2012年06月29日

オリジナル血統書

ketto-01

今年新しい飼い主さんの元へ嫁いだ6羽の、血統書を作りました。
週明けに郵送しますので、里親の皆さん、少々お待ちくださいね〜。

同時に、ヒナたちの管理表というかデータベースもどきみたいなもんを
作ってみてるんですが、事務系の仕事をしたことのないワタクシ、
自分で見てもわかりにくいし、微妙にうまくまとめられない…。
追い追い改良しながら作っていくしかないですね。

動くさざ罫

今回から、フォーミュラをズプリームに変えてみようかと思いまして
(安かったから)、2.2kg入りの袋が、今日届きました。

zp

どうですかね〜。最近はコレにしてる人も多いみたいですが。
ヒナの様子を見てみて、明日にでも巣上げできそうだったら、
早速与えてみようと思います。

まだ開封していないので、感想はまた後日。
大きく育ちますように〜P3d


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年06月28日

目が開きました

朝、しーウル巣箱を覗いてみたら、31番の目が開いていました!

01

手羽先の色からすると、クリームイノのようですね〜。
里親さんを募集しようと思います。
多分2DFで、オスメスどっちの確率も50%です。
興味ある方メールください。

ということは、ふーブルヒナッぴ30番も目が開いてるはず…
と思って覗いてみましたが、みんなグースカ寝てました。

02

こちらも近々色がわかると思います。
ご予約いただいてる方々、ご希望の色が出るよう祈っててくださいね〜。

動くさざ罫

午後は、年に一度の動物取扱業者講習に行ってきました。

03

被災地の原発の避難区域へ、犬猫の捕獲の手伝いに行ってきた、
徳島の動物管理センターの職員さんがゲストで、
現地でどんな活動をしてきたか、をお話されました。
廃墟に野良ダチョウがウロウロしてる写真はちょっと衝撃でしたね〜。
現地で保護された犬猫は、放射能を洗って落とした後、
処分されることなく、全国の動物管理センターで受け入れてもらって、
各地で里親さん探しをされてるそうです。
しかし1年経った今、完全に野生化した2世、3世も生まれていて、
それらを捕獲してペット化するのは難しい、と言われてました。
わけもわからず原発事故の被害者になってしまった犬猫たちに、胸が痛みます。
生き別れになった飼い主さんたちも、つらい思いをされていることでしょうね。

休憩の後、今度は殺処分される犬のビデオを見せられて、講習終了。
なんとも言えない気持ちになって帰って来ました…。

また気持ちを引き締め直して、うちの子たちと向き合っていこうと思います。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年06月23日

今日のヒナッぴ

ヒナたち、スクスク育っています。

ふーブルっ子30番は、早くも目の切れ目と耳の穴が出現しました。
末っ子赤目の34番も、かなり成長早いです。

01

しーウルヒナッぴは、差し馬タイプ?ゆっくり育っているみたい。
ウルルンパパは、初めての年なのに、よく頑張ってくれてます。

02

孵らなかった卵をそろそろ撤去しなければ。
さすがに2ラウンド目はふーブルペアも孵化率が下がりましたね。
ふーちゃん、お疲れっっっ!(笑)


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年06月20日

おもちゃ破壊日記 Part3

ん〜、3日しか持たんかった・・・。

ほっくん春ちゃんのケージに入れていた、
木のフォークとスプーンで作られたおもちゃです。

02

ま、壊してもらうために入れてるんだから、これでいいのだけれど…。

少し前にはカトルボーンを1日1個粉々にするブームがあって、
急いでダース買いしたら、買った途端にブームが去った(笑)。
かじり木コーンMもそうだよ・・・在庫、たくさんあります。

動くさざ罫

ふーブル巣箱を覗いたら、赤目ちゃんが孵ってましたよ〜。
34番、こんにちは!

01

今日からブルマちゃんしーちゃんも頻繁に巣箱から
出てくるようになり、2人体制の餌やりに変わったようです。
つーことは、これで孵化も終わりかな?
ふーちゃんブルマちゃんしーちゃんウルルン
あと2週間頑張ってね〜。
よろしく頼むよっ!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年06月19日

30〜33番

ふーブル巣箱を開けたら、ヒナがこっちを見てました。
目、でかっ!!!
開く前から大きいのがわかります。

01

コテ。あ、寝た。かわいい…。

02

左が30番で右が32番かな。

こちらはしーウル巣箱。
右手前が31番、左奥が33番です(昨日孵ってました)。

03

みんな餌もちゃんともらって元気なようです。
このままスクスク大きく育て〜


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年06月17日

無残・・・

ううう、一晩で、たったの一晩でこんなことになっていました・・・。

BA

やっぱり、中型インコ向きではなかったですね。
残ったパーツを補修して他の子用にしたいと思います。

動くさざ罫

今日はふーちゃんブルマちゃんのヒナが2羽に増えていました。
ふーちゃんはホントにいい仕事するねぇ〜(笑)。

しーちゃんウルルンペアも2個目の卵の孵化予定日でしたが、
新たに孵った様子はナシ。
不安だった赤目の31番ですが、
夕方見たら一回り大きくなっていたので一安心です。

今日からこの2ペアにはエッグフードも与えています。
モリモリ食べて、赤ちゃん大きく育ててね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年06月15日

快挙!

実は昨日がふーちゃんブルマちゃんの1個目の孵化予定日で、
ヒナの鳴き声がしなかったので、少し落ち込んでいたんです。
やっぱり第2ラウンドは無理させちゃったのかな、と…。

しかし、今日、バッチリ生まれていましたよー!
30番、誕生でーす!

01

一番右の玉子だけ黄色っぽいので無精卵かな?
これが1個目だったのかもしれませんね。

続いて、しーちゃんウルルンの巣箱からもニョンニョン声が…。

02

わー、31番、こんにちはー!
どうやら赤目ちゃんっぽい感じ?
しーちゃん、今回は育児放棄しないでね〜

みんなぴったり21日目に孵化しています。
自然って、すごいなー。。。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(7)

2012年06月07日

ペンギンインコ?!

今日一番笑った写真。
里親さんから写メで送られてきた、
22番るぴちゃんの、「ペンギン立ち」〜。

rupi

かわいいるぴちゃんの様子は、
ぷうぎぃさんのブログで見られます。

さざ罫3

ちなみにこの微笑ましい写真は、28番すだち君。
里親さんの手の中で眠っちゃうんだそうですよ…。

suda

すだち君と、去年嫁いだ17番もみじちゃんの様子は、
まきさんのブログで見ることが出来ます。

それぞれのご家庭でそれぞれの個性を発揮して、
かわいがってもらっているようですね。
乳母、とっても嬉しいでーす!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)

2012年06月05日

全員完治〜!

今日里親さんから送ってもらった24番涼ちゃんの写真。
キュートですねぇ〜。
未だに得意のプープードリルを、耳や髪にしてくるそうです(笑)。

01

残りの1羽の検査結果も先程何も出なかったとメールでご報告いただき、
これで今年のヒナ6羽全員の健康診断結果が出揃いました。

昨日はヘキサミタとトリコモナス両方で投薬していた子が
再検査で何も出なかったので「完治」!との嬉しいメールをもらい、
今日はヘキサミタのみで投薬していた子が再検査で何も出ず、
一応完治で2週間後もう一度検査、とのお知らせをもらいました。

残りの4羽からは結局何も出なかったようです。
出たのは全体の3分の1の、2羽だけでした。
里親さんたちの早期発見早期治療により、
最小限の被害で早く終息してよかったです。

6羽の里親さんたちにはお手数&ご迷惑、そしてご心配をおかけして
大変申し訳ありませんでした。
謎や課題は残りますが、親鳥からも何も出なかったし、
一応終息宣言・・・していいですかね。

とりあえず、よかったです。ほっ・・・


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2012年06月03日

びしょぬれほっくん

飛べなくなるまで水浴びをハッスルしすぎたほっくん…。
なんじゃこの鳥?!

hoku

動くさざ罫

里親さんたちから送られてきた、ヒナたちの写真を紹介しますね。

22番改め、るぴちゃん。
まだ挿し餌食べてるそうですよ・・・。

22

24番改め、涼ちゃん。
なにやら独り言を言っているらしいので、お喋りさんになれるかも?

24

25番改め、波平君。
元気いっぱい、人の頭が大好きだそうです。

25

さすがふーブルの子はみんな目ヂカラ強いですねー。
それぞれのおうちでかわいがってもらってるのが伝わってきて、
乳母はこの上なく幸せでございます。
みんなあんまりやんちゃしすぎずに、元気で暮らすんだよー。
(お薬飲んでる子は、早くよくなってね!)

動くさざ罫

現在の巣箱の様子です。

ふーちゃんブルマちゃんペア:卵5個抱卵中
しーちゃんウルルンペア:卵4個抱卵中

2ペアとも5月31日以来卵が増えてないので、もう打ち止めかな?
検卵はしていませんが、早ければふーブルが6月14日から、
しーウルが6月15日から、孵り始める予定です。

他の子たちはみんな換羽が始まっちゃいましたが、
この4羽の発情パワーはちゃんと持続するんですかねぇ。
初めての第2ラウンドなので、どうなることやら…。
あまり期待しすぎずに、見守りたいと思います!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2012年06月01日

検査結果

朝、サランラップとペインティングナイフと油性マジックを持って
うろうろすること30分、ほぼ全員の新鮮なUNPを採集しました。

急いで川野獣医科に持って行って検査してもらったところ・・・、

結局、誰からも、な〜んにも出ませんでした〜! パチクリ

待合室では最悪全員の投薬を覚悟して凹みまくっていましたが、
「ナナクサの球菌(いわゆる善玉菌とか悪玉菌のたぐい)が
若干多いぐらいで、他は全員きれいなフンですよ?」とのこと。

里子に出したヒナのUNPから虫が出たことも話したんですが、
ヒナや若鳥だけから出るのは珍しいことではなく、
トリコモナスやヘキサミタは結構どこにでもいる虫で、
おまけにUNPから出たのはあまり大したものではないそうです。
(そのうから出た場合は別問題だそうですが。)
今のうちんちの状態なら、症状が誰も出ていないので
過剰な心配も投薬も必要はなく、
抱卵中のペアの巣引きも継続していいですよ、と言ってもらえて
涙が出そうなくらい安堵しました。。。
「心配なら挿し餌中に薬を出しますので、
巣上げしたら連れてきてください」だそうです。

今日の時点で、里親さんからもらった報告によると、
検査で何も出なかった子も何羽かいて、
「そういうもの」と思うしかないのかなぁ、という感じ。

今回は、里親さんたちを始め、
ヒナを一泊あずかってもらった鳥友さんたちにも迷惑をかけ、
お騒がせしてしまったこと、申し訳ありませんでした。
一応親鳥たちからは何も出なかったことをここに報告しておきます。
これからは、こんなにアタフタしなくていいよう、
毎年巣引き前に必ずUNP検査出そぅっと。。。反省 orz

動くさざ罫

数日前から急に泣き叫び始めた、やもめのハッちゃん
なぜか、らもちゃんが気にしてあげています。

01

ハッちゃんが鳴き始めるとすぐ飛んでいってあげるらもちゃん
らもちゃんが見てると、ハッちゃんも鳴き止むんですよね〜。
なんだか不思議な友情?が芽生えているようです。

らもちゃんは、やっぱり負のオーラが大好きなんだな・・・。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年05月30日

里親様各位:お知らせ

大変申し訳ありません。
今年里親さんになってくださった方皆さんに、
緊急業務連絡です・・・。


また今年も里子に出したヒナのうち数羽から、
健康診断でフンから感染症が見つかってしまったそうです・・・。
はぁあああ・・・す、すみません・・・。

しかも、今までうちでは出たことのない、
「トリコモナス」と「ヘキサミタ」という原虫。
一体どっからやってきたんだ・・・・・

まだ検診に行ってない子がいましたら、
早めに糞便&そのう検査を受けてもらって、
結果を教えていただけないでしょうか?
治療は、お薬(チニダゾール or メトロニダゾール)
1滴を1日2回、1〜2週間続けるのが一般的だそうです。
2回目の通院からは、フンを持っていくだけでいいみたいです。
治療の他には、ケージの熱湯消毒&天日干し。
里親の皆様にはお手数&ご迷惑をおかけしますが、
どうかよろしくお願いします。

この原虫はサザナミには特に症状はないようで、
すぐに命にかかわる感染症でもないらしいです。
かといって何かに役立ついい虫ではありませんので、
できたら早めの駆除をお願いします。

一昨年にしーちゃんはジアルジアを退治してたし、
去年ふーブルも糞便検査で何も出なかったし、
今年もポッちゃんの卵詰りの際に検査をしてもらって、
何もいませんよ、と言われていたので、
さほど疑う余地もなく、3ペアの巣引きに入りました。

ん〜、でも、まぁ、出てしまったものは仕方ない
(まだふーブルが感染源と決まったわけではないですが)。
現在抱卵中のペアから有精卵を取り上げるのもしのびないので、
とりあえず巣箱はそのままにして、
うちもフンだけ持って検査に近々行ってきます。
巣上げをしたら、シスト(さなぎ)撲滅のための大掃除をして、
13羽の一斉駆虫に入る予定。
ヒナも、もちろん治療してからのお渡しとなります。

しかし全くの無菌状態で飼うなんてことは絶対無理だよ〜。
でも、この今回の件がとりあえず終息するまで、
うちにお客さんを呼ぶのと、鳥さん飼ってる人と接触するのは
多少控えようと思います(私が媒介してはいけないので)。
経過報告はまたブログで順次させてもらいますね。

皆さんのところもRamona〜ズも、
大したことにならなければいいのですが…。

里親の皆さん、ご迷惑&お手数おかけします。
どうかよろしくお願いします m(_ _)m


動くさざ罫


ご実家に少し帰られていたゆずりさんが、昨日
ポッちゃんと27番、29番に、お花を持ってきてくださいました。

01

皆さんには本当にご心配かけっぱなしで、申し訳ない気分です。
ポッちゃんも27番も29番も、喜んでいることでしょう。
ゆずりさん、ありがとうね。
この花のように、明るく見送ってやりたいです。

ポッちゃんが成仏しきれなくてまだこの辺にいるのか、
今日はハッちゃんがやたらと悲しく響く、絶叫をずっとしていました。
日に日に、じわじわと寂しさが現実味を帯びてきたんですかね。
来月、巣引き組が一段落して、部屋の模様替えする時に、
どさくさまぎれでナッちゃんハッちゃんにあてがってみようかと
うすらぼんやり考えています。
7才と6才の高齢コンビ。
ご隠居ペアとして余生を過ごしてくれればいいのですが、
果たして飼い主の思惑通り、うまくいくかな???

sazaramona at 01:01|PermalinkComments(0)

2012年05月27日

エリート君バイバーイ

岐阜からわざわざ26番エリート君の里親さんが来てくださいました〜!
差し入れ、大歓迎ですっ(笑)!ありがとうございます!

01

エリート君はダークグリーンなので、3分の2の確率で男の子。
体格(体型)と尾羽根の色からすると、男の子と見て間違いないと思います。

そして男の子の場合、

50% ダークグリーン(イノ+ブルースプリット)
50% ダークグリーン(ブルースプリット)

なのですが、他にもたくさんサザナミを飼ってらっしゃる里親さん、
エリート君を一目見るなり

「これはイノとブルーのダブルスプリットですね。」

と。
その根拠は如何に?!と聞きましたところ、

「ダークなのに、爪は色が抜けてて黒じゃないから。」

03

なーるーほーどー!
エリート君の父、ふーちゃんも、ダークなのに爪は黒くないんですよ。
なんでふーちゃんの爪は黒くないのか、以前から不思議に思ってました。
その説はすごく腑に落ちるなー。世界サザナミ学会に発表しよう。

エ「ボクのいいなじゅけはダーク因子を持ったクリームイノちゃんなんだって。
だからボクらは8色産み分けできる、ちゅごーいペアになるんでちゅよ。」

02

わー、それは楽しみだなー。
エリート君、父ふーちゃんを見習って、絶倫男 立派な旦那さんになるんだよ!

でもあまりにも人懐っこいエリート君、
手乗りとしてもかわいいからもうそれだけで充分ですと言ってもらえました。
幸せな未来が約束されているのがわかってとても嬉しかったです。

里親さんとエリート君を広島駅のホームで見送って、
帰った後の放鳥で・・・

「え?!マジで?!あの子いなくなったの?!」

04

らもちゃん、超うれしーーーーー。」

05

なんともわかりやすい、らもちゃんなのでした。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)

2012年05月25日

鏡よ鏡

26番エリート君、初めて見る鏡に興味津々です。
ウィルちゃんいけぴょんのケージに偶然入って、鏡に気づきました。

26「あれ〜、このかわいい子は誰でちゅか?」

01

26番はスーちゃんほっくん春ちゃんにどつき回されるので
(ほんとにひどい)、ウィルちゃんいけぴょん以外のみんなを
ケージに戻してからしか放鳥できません。
なので兄弟以外の子と遊んだことがないんです。

26「早く新しいおうちでいいなじゅけの子と会いたいなー。」

02

26番はハンサムだからきっとすぐ気に入ってもらえるよ!
明日が楽しみだね!!!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年05月24日

お怒りらもちゃん

ブルマちゃん、早くも1個目の卵が生まれていました。
巣箱入れるのが間に合ってよかった…。

しーちゃんウルルンには昨日巣箱を入れました。
しーちゃん早速こもってます。

動くさざ罫

らもちゃんが携帯やリモコン、デジカメに怒りまくってます。
結構本気で噛んでくるので痛いです。

09

この数日スーちゃんに突然襲撃されるハプニングが続いて
ちょっと納得のいかないらもちゃん…。
噛んだらすぐスーちゃんをケージにしまう、というお仕置きを
課していますが、あまり効果はないようです。

スーちゃんは全然反省してないね!」

10

そうだねぇ…。どうしたらいいかねぇ…。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)

2012年05月22日

また春が…

「ウフフ、アハハ〜!アタシまた妊娠しちゃった〜!」

02

あーあ、ブルマちゃんのお尻、またもやポッコリンコです…。
数日前からジュージュー言ってたんです。交尾も数回確認しました。
200%有精卵を取り上げるのもしのびないので、また巣箱設置です。

ウィ「また監督の出番でチね。ウィルちゃんがしっかり見守るでチよ!」

03

ブルマちゃん、今が人生の中で女としてのピークなんでしょうねぇ。
健康なので、自然に任せるとします。

動くさざ罫

実はしーちゃんも毎日ジュージュージュージュー言ってまして。

04

昨日テントの中で交尾してるの見ちゃったんですが、
今日の夕方にはやっぱりポッコリンコになってました…。
明日、巣箱入れようと思います。

動くさざ罫

ホコリ&鳥よけのため、本棚にカーテン付けてるんですが、
数日前から春ちゃんがその中に入ることを覚えちゃいまして。

「あ、見つかっちゃった…。」

05

…そこ、お姉ちゃんの大事なペット本のコーナーなんですが〜。
やめてくれませんかね〜。

「じゃあもっと困らせてあげる。
お姉ちゃんの足元でじーっとする作戦よ。これで動けないでしょ。」

06

ううう、めっちゃ迷惑っっっ…!

「フラッシュたかないでよ。」ジロッ

07

えーと、ナナクサってこんなに無防備に
地べたでボーッとするインコだったっけ?

08

っていうか、かつて真上からナナクサを撮影した人はいただろうか(笑)。
英語でも画像検索したことあるけど、こんな構図は見た事ないよ。
私って本当に警戒されてないんだなーと、少し複雑な気分です…。

動くさざ罫

昨日、いるかさんがお供えのお花とフルーツを持って、
ポッちゃんと27番ちゃんのお顔を見に来てくださいました。

01

本当に、ありがたいです。お花の色が、心に染み入ります…。
持つべきものは、同じ悲しみを共有できる、鳥友さんですね。
ポッちゃんも27番も29番も、きっと喜んでいることでしょう。

今日、29番の眠る植木鉢を(クラクラしながら震える手で)掘り返し、
ポッちゃんと、頭を揃えて埋め直してあげました。
ついでに27番ちゃんも隣に一緒に眠ってもらいました。
ポッちゃん、世話をかけるけど27番ちゃんも天国へ一緒に
導いてあげておくれ。よろしく頼んだよ。

今度は病気も痛みも苦しみもない自由な世界で、
みんな仲良く飛び回って遊んでください。
どうか成仏できますように。

…たまに、遊びに帰ってきても、いいからね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年05月20日

すだち君バイバーイ

朝、ひとりぼっちになったハッちゃんを放鳥してみました。
すぐいつもの位置に止まりに行きましたが…

01

しょぼーん。

02

2,3分でさっさと自らケージに戻って行きました。
やっぱり一人じゃどうしていいかわからないんだね。
寂しいね、ハッちゃん

動くさざ罫

大阪に帰られる前のまきさんご夫妻&もみじちゃんにもう一度ご挨拶です!

03

自分の動画を見せて喋ってもらおうとしましたが、
うちでは喋ってくれませんでした。残念!

04

お茶をペロペロ。ツマミ食い、ホントに好きだねぇ〜。

05

やっぱりすだち君が来ると逃げちゃうもみじちゃん。
すだち君のほうは全然人見知り(鳥見知り?)しない子なんですが。

06

すだち君、まきさん夫妻の言うことよく聞いて、
もみじちゃんに嫌われないよう頑張るんだよ。

07

す「うん、ボクいっぱい食べてもっと大きくなるよ!」

08

え?!そっちを頑張るの?!(笑)

午後8時、無事到着の一報を受けました。
運転お疲れ様でした!

動くさざ罫

さて、最後の1羽になった26番エリート君。

09

完全一人餌(ペレット食)になりました。
まだ頼りない飛び方ですが、飛ぶのも上手になってきましたよ。
あと一週間、お姉ちゃんといっぱい遊ぼうね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)

2012年05月19日

もみちゃんが来たよ〜

昨日の夜、仕事から帰ってくると郵便受けにサプライズが!

06

わーい!はぎ妻さん、ありがとう〜!
半年前から、ずっと欲しくて探してたんですよ〜。
やさぐれてた心が、ほっこりしました…。

朝にはなんと、ゆとりろさんからポッちゃん
かわいい献花が…(涙涙涙)。

01

ゆとりろさんちにはポッちゃんの子、ぽぽろちゃんがいるのです。
ぽぽろちゃん、ポッちゃんの分もしっかり甘えて長生きしてね!
ゆとりろさん、ありがとう!!

動くさざ罫

そして本日のゲストは・・・

02

ふーブルの去年の子、17番、もみじちゃん from 大阪、です!
一年ぶり〜。とっても元気そうで乳母嬉しい〜!

03

まきさんご夫妻が、もみじちゃんのお友達に、と
28番(モーブ)のお迎えに来てくださいました。

早速ご対面。
あらら、もみじちゃん、ちょっと迷惑そうですね…。

04

一年間一人っ子で育っているから、すぐ仲良くなるのは難しいかな。
これから28番横綱君改め「すだち君」を、どうかよろしく!

夜はトンさんも加わり、人間たちだけで
美味しいものを食べに行きまして…

07

帰ってまた4人で遅くまでインコトークを楽しみました。

もみじちゃんはやっぱり自分のことを
人間だと思っているみたい。
話をしている私たちに参加したがっていました。

05

偶然にしても、里親さんとそこんちの子がふれあっている姿を見ると、
このおうちに行った子がこの子でよかったなぁ、としみじみ思います。
もみじちゃんもすだち君も、いっぱいかわいがってもらって、
絶対長生きするんだよ。

まきさんご夫妻は明日帰られます。
わざわざ大阪から車でいらしてくださってありがとう。
気をつけて帰ってくださいね〜!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年05月18日

長い一日

何からどう書いていいのやら、少し混乱しているので
とりとめのない文章になることを先に謝っておきます…。
今日一日どれくらい混乱していたかというと、
夜になってウィルちゃんいけぴょんを放鳥するの忘れてたことに
気付いたり、原付のキーを挿さずにスタートキックし続けてたり、
食後の薬をのみ忘れていたり、…などなどなどなど、です。

朝8時、まず団子3兄弟のケージのカバーを取って、
餌と水を換えようとした時、
27番(イノ)が床でうずくまっていたので、声をかけると、
ピーポポ鳴きを始めたので、挿し餌することにしました。
が、その時点で私の方を向いて鳴くのではなく、
あさっての方を見て鳴いていたので少しおかしいなと思いました。
もう今日から挿し餌は完全にやめようと思っていたので、
しまっていた冷凍庫からフォーミュラを出し、
少し熱めのお湯で溶いて3羽に与えました。
26番がなぜかガツガツ何口も食べ、
27番は1口すごい勢いで飲み込んだ後、ブブーと怒ってプイ。
28番も1口食べてププーのプイ、でした。
とりあえず27番だけキャリーに移し、ひよこ電球で保温して
様子を見ることにし、26番と28番をケージに戻しました。

その後いつもの順番通り、ほっくん春ちゃんしーちゃんウルルン
カバーを取って、次にハチポチのケージのカバーを取りました。

すると、床に冷たくなって横たわっているポッちゃんが…。

すぐに取り出しましたが、もう目も乾いて死後硬直していました。

実は、昨日ハチポチの餌の減りが少ないなと思っていたのです。
(毎日食べ切りの量を入れるので、残っているとわかるのです。)
でも、昨日の朝の放鳥では普通に飛び回っていたので、
あまり気にしていませんでした。

29番の後を追うように逝ってしまったポッちゃん…。
29番が、大好きなお母さんを連れて行ってしまったのか、
ポッちゃんはああ見えて29番が心配でしょうがなかったのか、
29番の死が関係ないとは言いきれない、
なにか因果めいたものを感じました。

そして、私には、バチが当たったんだ、と思いました。
が、正直、次の瞬間「神様、これがあんたのやり方かよ」と
天に向かってつぶやかずにもおれませんでした。
あまりに突然のことで、涙も全然出ませんでした。

ポッちゃんを小さいほうのプラケにティッシュをひいて寝かせ、
溜息をつきながららもちゃんスーちゃんを出し、
淡々とみんなの餌と水を換えを終えました。
ハッちゃんは、ポッちゃんがいなくなった事に
気づいているのかいないのか、普通に餌を食べていました。

なんか、わけがわからなくなって、少し横になりました。
ポッちゃんを解剖したら、肝臓が悪かった、みたいな
自分への言い訳っぽい夢を見ました。)
一時間ほどで目を覚まし、そしてまた溜息をつきました。

27番が気になり、キャリーを見てみると、
餌も減っていない上、小さなUNPが1つしかなく、
これは完全におかしいなと思いました。
とりあえず、お昼も挿し餌をしてみることにしたのですが、
やはり1口目をガガガと食べて、
2口目をププーと首を振って拒否しました。
その時、片足に力が入らない感じでよろけたので、
正直ああ、来る時が来たんだな、という予感が少ししました。

午後はらもちゃんを肩に乗せて仕事をしながら、
色んな事をぐるぐる考えていました。
ポッちゃんは、決して不幸な人生ではなかったよな、とか、
荒(と言ってしまいますが)の子とのこういう別れ方は
ポッちゃんにとっても私にとっても
まぁベストだったと言えるのかな、とか、
やっぱり鉢を掘り起こして29番と一緒に埋めてあげる
べきかな、とか、残されたハッちゃんには
これからどんな人生を歩んでもらおうかな、とか…。

一仕事して、27番のキャリーを覗くと、
やっぱりUNPが出ていませんでした。
少し肩で息をしている感じだったのですが、
私が覗くとピーポポピーポポと声を上げて
嬉しそうに寄ってくるので、
この子は明るくてかわいい子だなぁ、と頬が緩みました。

夕方ほっくん春ちゃんもケージから出して遊ばせていると、
(この時点でウィルちゃんいけぴょんを出すのを
すっかりボケて忘れている)
27番が低い止まり木からズルッと落ちた音がしました。
キャリーのふたを開けると、片足がグーになっているのが
見えました。27番は出てこようとして、コケました。
ピーポポ元気に鳴いていたのですが、私にはそれが
「お姉ちゃん、なんで私グラグラしてるの?」
「お姉ちゃん、どこ?手がぼんやりしてるよ?」
と言っているように聞こえました。
らもちゃんが肩から腕に降りてきて、
27番をじーっと見ていました。

足にきたら、もうダメなのは直感でわかったので、
出てきた27番を、抱っこしておくことにしました。
一時間ほど抱いていたら、ピーポポがだんだん小さくなり、
目があまり開かなくなってきました…。
6時ちょうど、27番は手の中できかない足を踏ん張り、
パタパタ、パタパタ、と羽ばたき練習をしようとしたんです。
「わぁ、えらいねぇ。27番ちゃんは飛べるんだねぇ」
と声をかけると、27番はにっこり笑って私の方を見上げ、
その後静かに息絶えました。


ポロポロポロポロ涙が出ましたが、
不思議と嫌な気持ちではなかったです。
私は、この日が来るのをどこかでわかってましたから…。
里親さんを募集しないと決めたのも、
あえてまだ名前を決めなかったのも、
この日が来るのを薄々わかっていたからなんです。
逆に、よくここまで生きてくれたなぁ、と思いました。
よく頑張ったね、27番…。


ポッちゃんも、27番も、「よく生きた」と思います。
高校生の頃、倫理のテストで
「『よく生きる』とはどういうことか、
あなたの思うよい生き方を書きなさい」という問題があり、
私は「『よく生きる』とはどういうことかを考えながら
生きていくこと」と、エセ禅問答みたいな答えを書いて、
三角を付けられましたが、
今日になって、その答えは違ったな、と思いました。

「よく生きる」とは、死ぬことを恐れずに、
「今」を精一杯生きること、です。

自分が死ぬのを知っているのは人間だけなんだそうですね。
ポッちゃんは、最後まで「いつも通り」生き、
27番は、最後まで明るく自分が死ぬとは全く考えていなかった。
ポッちゃんは4年、27番はたった1ヶ月半の命でしたが、
長さに関係なく、2羽は「よく生きた」なーと思います。

ポッちゃんの世話は、私、それなりにやることはやってきたと
思います。27番にも、できることは全部してきたつもり。
いつもお別れには「たら、れば」の後悔がつきまといますが、
色々色々思い起こしても、今回は、ないと言いたい。
楽しかった、ことばっかりだ。

ただ、亡き骸を見ると、涙が出てきてしまいます。
なんでだろうね。

今日は、長い1日だった。
明日は28番の里親さんがお迎えに来られるよ。
気持ちを切り替えて、頑張らねば…(掃除を…)。

ポッちゃんの、最後の写真です。

09

ん〜、死ぬ前の日とは思えん丸々さ。
かわいいかわいい、いつまでも私の自慢の子です。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(10)

2012年05月17日

ケージデビュー

昨日は久しぶりに声を上げておいおい泣いて、
思い上がっていた自分、焦って余裕のなくなっていた自分を責めました。

泣いていたら、放鳥していた子たちが次々と寄ってきたので、
みんなにも「こんなダメな飼い主でごめん」と謝りました。
許してもらえるかわからないけど、これからまた一から始めるつもりで
この子たちの世話をしていこうと思いました。

今日はトンさんがランチに誘ってくれたので(ありがとう)、
話を聞いてもらって少し気持ちが楽になりました。
帰ってきてから29番の亡き骸を鉢植えに埋葬しました。
まるで寝ているような29番に土をかけるのは、とても辛かったです。

昨日の記事にコメントをたくさんありがとうございました。
こんな私が救われていいのでしょうか…。
29番を見守ってくださった皆さんにも、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

動くさざ罫

今日はおとといから一人餌になったヒナたちを、
ケージデビューさせてみました。

01

ブランコもハシゴもほどなく制覇して、
ぷいぷい楽しそうに遊んでましたよ。

扉をあけたら、すぐ人によじ登ってくる3羽。

02

あの〜、くちばしより爪が痛いんですけど〜。

03

なぜ、みんなまぶたをチミチミするんだ?!

04

28番、一人餌になったのに、70gもあります
重いからか、全然飛べません。羽ばたき練習もしません(笑)。

05

腰に残った最後のポワ毛。
土曜日に里親さんが来るまで残しておいて〜。

06

男の子っぽい気がする、26番エリート君。
この子も体格いいです。

07

寝させる前に、やたら3羽がヒナ鳴きしながらドリってくるので、
ちょっとだけ挿し餌やりました。
あらら、結構食べちゃったぞ…。

26・28「満腹でポワワンでちゅー。」

08

全然飛ぶ気のないしーウルベビーズ。
完全に指はタクシーだと思っているようです。

09

らもちゃんスーちゃんほっくん春ちゃんも、
あまりヒナたちが好きではないようなので、
コソコソ放鳥しています…


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年05月16日

ごめんなさい

結果から言うと、29番ちゃんをあやめてしまいました。

悪いのは100%私です。
懺悔の気持ちで正直に書きます。
いや、私は、責められたいのかもしれません…。

*****

巣上げから2日経っても全く挿し餌を受け入れてくれない29番に
業を煮やしてチューブによる強制給餌を行いました。
(3月にポッちゃんを病院に連れて行った時に
分けてもらったチューブが手元にありました。)
その時、暴れたのでグリグリ無理やりチューブを入れてしまいました。
(チューブの先は斜めに切り、先を丸く整えていました。)
夜中もう一度挿し餌をトライしようとしたところ、
喉が赤く腫れていました。
が、そこへもう一度1cc強制給餌をしてしまいました。
その時の苦しそうな29番の表情が今も頭を離れません…。

今朝、やはり喉が腫れていたので病院に連れていきました。
そのうが破けているかもしれないと言われました。
チューブを見せると、先生は「チューブは柔らかいので
これが直接の原因になったとは言えない」とは言ってくださいました。
でも同時に「助かるかどうかは五分五分」とも言われ、帰りました。
ゾンデを1500円で分けていただきました。

薬とフォーミュラを0.5ccずつ2時間ごとに与える、との指示だったので
帰ってすぐと、正午の2度、ゾンデによる強制給餌をしました。
その時の29番はもうすでにかなり弱っていました。
が、やはりゾンデは格段に挿入しやすいなと思いました。
チューブを使ったことを激しく後悔…。29番は、辛かったことでしょう。
午後、仕事と(自分の)病院があったので外出しましたが、
頭の中は罪の意識で破裂しそうでした。

帰ってプラケを覗くと、餌を与えてプラケに戻した時の体制のまま、
息絶えて固まっている29番がいました。
ただ、ごめんね、ごめんね、としか声が出ませんでした。
でもいくら謝っても、もう29番には聞こえないんですよね。
私は取り返しのつかないことをしてしまいました。
失わなくてもいい命を、私が、手にかけてしまいました。

繁殖をし始めて、今日ほど辛い日はなかったかもしれません。
いつもは亡くなったヒナに「またうちに生まれてきておくれ」と
声をかけるのですが、今日は冷たくなった29番に
「私のような悪い人のところには生まれてこないでね」
としか言えませんでした。
ハチポチの顔も、見れなかったよ。
ハッちゃんポッちゃん、本当に、ごめん…。

どれだけ謝っても、29番は戻ってこない。
でも申し訳ない気持ちでいっぱいです。
29番ちゃん、ごめんね。
辛かったね、ごめんね。
楽しい未来を奪ってごめんね。
せめて、お姉ちゃんを恨んでください。

私にはなぐさめられるべき権利などないのに、
Twitterでは皆さんから優しいお言葉をたくさんいただき
本当にありがとうございました。
29番の死を無駄にしないようこれからも勉強します。
チューブは捨てました。
これをご覧になっている皆さんも、
できれば体に負担の少ないゾンデを使ってください。
お願いします。


経口カニューレ M(ゾンデ)

ca21-1


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(10)

2012年05月14日

いけぴょん復活

昨日は様子見で放鳥させなかったいけぴょん
朝、粟穂を入れると元気にがっついてました。

03

「どうもお騒がせしましたでゴンゴン。」

01

昨日の不調は一体なんだったんだ、というぐらい元気。
おでこ膨らませて絶好調です。

02

あ〜、よかった…。

動くさざ罫

団子3兄弟、今日からピタっと挿し餌嫌がるようになりました。
1口だけ食べてあとは遊んでばっかり。

04

いるかさんからいただいた、キクスイのペレッチF2を入れてます。
ズプリームのカナリヤフィンチが廃番になってから
粒の小さいペレットを探していたのですが、国産とは灯台下暗しでした。
今度「ペレメイトF2」買ってみよーっと。

ぷうぎぃさんちに嫁いだ22番は「るぴちゃん」という名前になったそうです。
らいむさんちに嫁いだ24番「涼(すず)ちゃん」は、
赤ちゃん返りして挿し餌の回数が増えているとか…。
一人餌切り替えはやきもきしますが、よろしくお願いいたします。

動くさざ罫

夕方、ハチポチペアから29番を巣上げしました。

05

モーブのようです(黒が薄いのでスパングルSFかもしれません)。

06

生まれてすぐ挿し餌をしたお姉ちゃんを忘れちゃったのかい?
スプーンでもシリンジでも、フォーミュラをペッペッと吐き出しました。
わかっちゃいるけど最初の挿し餌を拒否られると軽く凹みますね。

07

明日、DNA鑑定のための採血します。ごめんね。

ハッちゃんポッちゃんも、お疲れ様!

08

久しぶりに放鳥させて、長く伸びてた爪も切りました。
しっかり養生してちょうだいね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(9)

2012年05月13日

24番お渡し

今日は24番涼(すず)ちゃんが新しいおうちに旅立ちました!
同じ県内のらいむさんのお宅です。
(去年11月のらいむさんち訪問記はコチラ

午前10時半、らいむさんが迎えに来てくださいました。

01

早速天然なところをを披露する涼ちゃん。
きっとこのマイペースぶりを楽しんでいただけることでしょう。

02

弟(?)のエリート君(26番)と記念撮影。

03

来週ぐらいには一人餌になれるかな?

04

モーブの28番横綱君は来週末、
26番エリート君は再来週末お別れです。

05

一人餌練習、がんばろうね!

06

らいむさん、わざわざいらしてくださりありがとうございました!
涼ちゃんをどうかよろしくお願いします!

動くさざ罫

数日前から、換羽で弱りきっているいけぴょん…。

07

起きてる時はケロッとしてるし、ご飯もよく食べてるんですが、
毎回換羽の度に辛そうなので、かわいそうです。
早く元気ないけぴょんに戻っておくれ〜。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年05月12日

22番の旅立ち

朝、ヒナたちの入った水槽にかけた毛布を取ると、
みんなが一列に並んでました。鼻血ブーです…。

01

今日は同じ県内のぷうぎぃさんが、22番のお迎えに来て下さいました。
22番、ボインで歓迎です。ボイーン。

02

アピールタイム
22「アタチがあたらちいおうちに行くんでちゅか?」

03

しゅうまいさんも、そうちゃんことちゃんをお迎えにこられました。
が、せっかくのお客様なのに寝てしまうヒナたち…。
おもてなしらしいおもてなしができなくてすみません。

しゅうまいさんからいただいたシュークリームを枕に寝る26番。

04

みんなでぷうぎぃさんのほうを向いておネンネです。
5連団子も今日が最後…。

05

27「22番ちゃんは明るい子だったから、寂ちくなるね。」

06

そうだね〜。
でも同じ県内だからまた会えるよ。

帰り道では、キャリーの中で元気におもちゃと遊んでいたそうです。
22番、なかなか大物かも…。

ぷうぎぃさん、22番をよろしくお願いいたします。
そしてしゅうまいさん、そうちゃんことちゃんまた連れてきてくださいね。
あぁ、一気に3羽もいなくなっちゃった!
明日は24番のお迎えだ〜!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)

2012年05月10日

今日のヒナっぴ

トンさんがお仕事帰りにヒナたちを見に来てくれました!
とってもフレンドリーで愛想のいい22番。

07

この顔。
これで人の顔じーっと見つめてくるんです。反則ですよね〜。

06

ヒナヒナ幼稚園。
左から26番、27番、22番、後ろにいるのが28番です。

04

26番は、達観した感じの大人っぽい子。

03

餌もちびちびとしか食べないので、
トンさんに「エリート君」と名付けられてしまいました(笑)。

26「ボクはエリート王子ちゃまでちゅ

02

28番は、なんと80g越え…。
トンさんが付けたあだ名は、「ハシビロコウ」…(笑)。

05

マイペースな24番「涼(すず)ちゃん」は、
ヒナヒナ幼稚園から離れてずっと一人で遊んでました。

09

そんなかわいいヒナたちが、腹立ってしょうがないスーちゃん

「もう入ってなさいでチュピ!」

08

今週末と来週末にはいなくなっちゃうんだから、
仲良くしてあげてよ、スーちゃん

さざ罫3

今週末お別れといえば、お預かり中のそうちゃんことちゃんも…。

10

そうちゃんのお歌が聞けなくなると思うと寂しいな〜。

11

ことちゃん
もせっかく慣れてきて、
大胆になってきたのにな〜。

12

もうすぐお母さんが迎えに来るよ!
それまでいっぱい遊ぼうね!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(8)

2012年05月07日

全員成長しています!

22番、3/30生まれ、グリーン。

01

水槽の窓を開けるとすぐに羽をパタパタさせながら
私の肩によじ登ってきます。
お腹がいっぱいになると急におとなしくなって、
私の顔をじーっと見つめてくれるのがかわいいです。

02

24番、4/3生まれ、クリームイノ、遺伝的メス。

03

得意技はプープードリル。あたり構わずドリルしまくり!
里親さんから涼(すず)ちゃんという名前をもらいました!

04

26番、4/6生まれ、ダークグリーン。

05

気がつくといつも私の手に顔が乗ってるくらい、手が大好き。
昨日から止まり木にも止まれるようになり、羽ばたき練習も始めました。
しかしご飯を食べるのが下手くそな上、とても小食…。
もうちょっと食べてほしいなぁ〜

06

27番、4/8生まれ、クリームイノ。
28番、4/11生まれ、モーブ。

07

しーちゃん
ウルルンの一番子なのに、
ふーちゃんブルマちゃんちの末っ子として扱われてきた27番。
途中から一緒になった28番とは、兄弟とわかるのか、仲良しです。

08

この2羽は、ふーちゃんブルマちゃんの子たちと比べて
動きはのんびりしてるけど、よく鳴いてよく食べるんです!
おもしろいほど食べるので、餌をやるのが楽しいです。

さざ罫3

ハッちゃんポッちゃんの巣箱にいる29番、4/22生まれ。
巣箱から取り出してみたら、目が開いていました〜!

09

ハチポチの子は、いつもお目目が真っ黒で、神秘的に見えます。
やっぱり標準より一回り小さいですが、ちゃんと育っていて一安心。
週末には巣上げしようかと思っています。

さざ罫3

金曜日に同じ市内の里親さんにお迎えされた25番、
波平ちゃん、という名前をつけてもらったそうです!
名前に負けないよう、きれいなさざ波模様が出ますように〜。

27番も、残留だったら名前考えなきゃな。
今は便宜上、「シロッティ」と呼んでいます。
28番モーブが、「クロッティ」です…。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)

2012年05月05日

しーウルヒナッぴ〜ズ

27番の、前に出ていたふにゃふにゃの足が治って、
なんとか歩けるようになりました!!!
よかったぁ〜〜〜



成長が遅いのと、眠りすぎなのが気になりますが、
意外としっかりした声で鳴くし、よく食べるし、
ゆっくりマイペースで成長してくれればいいかな?!
(でもやっぱり弱々しい感じがするので、残留させますね)

弟?妹?の28番(モーブ)。
鼻毛モッサモサになりそうな予感…

01

ちょっとすっとぼけた感じの子ですが、
キュピキュピと超かわいい声を出します。

ウルルン(♂・オリーブ)のスプリットがわかったので、
例によって例のサイトで遺伝計算をしてみました。

しーちゃん(♀・クリームイノ)が1DF(ダーク因子1つ)を
持っている場合

6.25% オス ダークグリーン(イノ&ブルーSP)
6.25% メス ダークグリーン(ブルーSP)
6.25% オス オリーブ(イノ&ブルーSP)
6.25% メス オリーブ(ブルーSP)
6.25% オス コバルト(イノSP)
6.25% メス コバルト
6.25% オス モーブ(イノSP)
6.25% メス モーブ
6.25% オス ルチノー 1DF(ブルーSP)
6.25% メス ルチノー 1DF(ブルーSP)
6.25% オス ルチノー 2DF(ブルーSP)
6.25% メス ルチノー 2DF(ブルーSP)
6.25% オス クリームイノ 1DF
6.25% メス クリームイノ 1DF
6.25% オス クリームイノ 2DF
6.25% メス クリームイノ 2DF

しーちゃん(♀・クリームイノ)が2DF(ダーク因子2つ)を
持っている場合

12.50% オス オリーブ(イノ&ブルーSP)
12.50% メス オリーブ(ブルーSP)
12.50% オス モーブ(イノSP)
12.50% メス モーブ
12.50% オス ルチノー 2DF(ブルーSP)
12.50% メス ルチノー 2DF(ブルーSP)
12.50% オス クリームイノ 2DF
12.50% メス クリームイノ 2DF

黒いか白いか、両極端なのしか出ないんですね(笑)。
でも白の場合もオスメス同率で出るのは嬉しいところ。
ちなみにしーちゃんのブルースプリットは、
あってもなくても結果は同じみたいです。

今日、初めてしーちゃんウルルンのラブゲロシーンを見ました。
年上のしーちゃんが甘える姿はかわいかったです。
かわいい子を生んでくれてありがとね、しーちゃん


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(6)

2012年05月04日

一人餌切り替え

今日、25番(ブルー)の里親さんがお迎えに来られました。
サザナミのヒナをずっと探してたんだって。嬉しいじゃないですか。
同じ市内の方。初対面でも動物好きの優しそうな人柄が一目でわかる、
すてきな方でよかったぁ〜〜〜〜〜。
どうか25番を末永くかわいがってやってくださいね!
よろしくお願いいたします!

動くさざ罫

さて、一人餌の練習を始めました。
粟穂とペレットを足元に撒いています。
どの子ももう口の中でコロコロさせています。

ちなみに、巣上げしてからは、
ケイティのイグザクトを与えています。

p-414670-v

目が開いていないほど小さいヒナには
ラウディブッシュのフォーミュラ3をスポイトで与えますが、
スプーンで食べられるくらいの大きさまで育ったら、
粒子の荒いイグザクトでも大丈夫です。

ペレット食に仕上げたい場合は、ふやかしペレットも
小さなココット皿みたいなやつ(100均にあるよ)に
入れておくといいと思います。
でも夏場はやめときましょう。代わりにペレットを砕いて
ばらまいておくといいんじゃないでしょうか。
シードの場合はセキセイ用の餌を撒いておきましょう。
挿し餌が1日2回ぐらいになってきたら、水も入れときます。
一人餌への切り替えは、早い子で生後40〜45日、
ダラダラ長引く子は3,4ヶ月かかります。

サザナミは水っぽい餌を好む体をしているので、
挿し餌が長引くことによるそのう炎は
他のインコほど気にする必要はないんじゃないかと思います。

里親さんにお渡しした後、兄弟たちから離れると
挿し餌の回数が増えたという報告を今回「も」受けています
これっていわゆる「赤ちゃん返り」ですかね…。
ご面倒をおかけしますが、たっぷり甘えさせてやってください。
飛べるようになってくると、自然に一人餌へ移行できると思います。

羽ばたきが頻繁になってきたら、ケージデビューです。
手のりとして育てるならそんなに大きなケージじゃなくてもOK。
サザナミの場合は大きさより中身の配置のほうが重要かな?
最初は底網を取って、止まり木も低い位置に設置してください。
壁をよじ登ったりできるようになったら
大人と同じ配置にして大丈夫だと思います。
止まり木などの配置は、ごちゃごちゃしてるほうが喜びますよ。
かじり木コーンなどを天井近くに設置して狭っ苦しい箇所を作ったり、
はしごやブランコをかけたりと、色々工夫してみてください。
テントも最初から入れておくと、すんなり入ってくれると思います。

オススメテント屋さん
 とりこや
 ことりのひととき

オススメおもちゃ屋さん
 ぴろりふぁ〜む
 とりまに

動くさざ罫

今日から22、24、26、27、28番もプラケを卒業して、
爬虫類水槽にお引越しさせました。
止まり木を底から4,5センチの高さに設置(まだ誰も登頂してないけど)。
なぜうちではケージでなく水槽にするのかというと、
これだけ数がいると全員が羽ばたき練習した時に
筆毛のほぐれた脂粉がハンパなく舞うからです。ゲホゲホ
12日にまたお渡しがあるので、それまで水槽に入っててもらいます。

動くさざ罫

里親さん向けに、一人餌切り替えまでのステップを紹介してみました。
一人餌切り替えまでの時期は、急速に大人の階段を駆け登るので、
勝手気ままに前後を考えず行動するヒナに面食らい、
親としてはオタオタしたり心配に思うことも多々あると思います。
成長の度合いを見ながら焦らず環境を整えてやってください。
この時期にいっぱい構ってやると、人間大好きに育つと思います。
上手に飛べるようになって家の間取りも覚えてきたら、
ちゃんと人のところに戻ってきますよ。

生後4ヶ月目ぐらいから、プチ反抗期が始まる子もいるのですが、
その対処法はまたいつか別記しますね。

今日は、写真ナシで失礼しました〜。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2012年05月03日

ヒナヒナ幼稚園

22番(ノーマル)、24番(クリームイノ)、25番(ブルー)です。



上の3羽のご飯が済んだら、下の3羽の番です。
26番(ダークグリーン)、お目目ぐりんぐりんの超美形ちゃん。

01

動画(私ばっかりカキカキしてすみません…)



右後ろにいるのは28番(モーブ)。
ご飯飲み込む時になぜか左の羽だけ広げます(笑)。
なんとなくもさ〜っとした子です。

27番(クリームイノ)。
成長遅いですが、ご飯はよく食べてます。

02

24番と比べると、全体的に黄色っぽいです。
ちなみに、24番は頭が青光りし始めました。ピカピカです。

6羽を混ぜてみました。



どの子もよく慣れていてかわいいです。
もうすぐ、大きさではなく
シード組とペレット組で分けようと思います。
上手に切り替えできるかな〜

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年05月02日

29番と、ナナクサのお引越し

皆さんにご心配いただいている、ハチポチの子、29番。
巣箱開けてびっくりしました・・・。
こ、これは、新種「ティーカップ・サザナミ」デスカ?!?!
生後10日目とは思えない、小ささです。

01

成長が遅いというより、とにかく「小さい」!
このままだと、大人になってもマメルリハサイズなんじゃないかぁ?!
無事に育ってくれればいいんだけどなぁ〜
目が開いたら、早めに取り出そうっと…。

動くさざ罫

ところで、今さらですが、ほっくん春ちゃん
大きいケージ(バードパレスキング)にお引越しさせました。

02

これでおもちゃもいっぱい入れてあげられるよ〜!
早速ぴろりふぁ〜むでポチッ!ポチッ!
かじり甲斐のありそうなのを、それぞれ2個ずつ買っちゃいました。

03

元々ここに入っていたナッちゃんアルちゃん
巣箱(と無精卵10個)を撤去し、
ほっくん春ちゃんが入っていた「HOEI 35 手のり」と交換。
ナッちゃんアルちゃんは、今回メス同士と判明したので
いずれペア解消しようと思っています。
新居はお互いの相手が見つかるまでの仮住まいですね。

ほっくん春ちゃんは最初の日こそ新居にビビっていましたが、
今日の放鳥後は全然問題なく素直に新居へ帰ってくれました。
なんて賢いの〜、春ちゃんはえらいね〜っ!
ほっくんは、春ちゃんについていってるだけです・笑)

27番と29番を残留させるとしたら、またケージを買ったり
配置を考えたりしないといけないなー。
春の巣引きが一段落ついたら、模様替えしようっと!!!


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)