Sly & Joey@マメルリハ

2013年05月29日

ジョイ君完治!

1日3回、目薬さしてくださいと言われてましたが、
それは無理!
というわけで、朝晩2回だけでしたが(先生ゴメンナサイ)、
ジョイ君の左目、すっかり治りました〜。

01

パッチリ開いてると安心しますね。
男前だからガブガブも許しちゃ・・・えないけど。
痛い、痛いよ、ジョイ君

02

動くさざ罫

この濡れネズミ、誰だ?!
というぐらいびっしゃんこのほっくん

03

濡れすぎて飛べなくなって、お手手タクシーです。
さっぱりしてよかったね、ほっくん

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2013年05月26日

発送とか病院とか

朝イチで、行ってきました、広島空港!(の中の、貨物営業所)

01

北海道のSさんに35番、関東のらむさんに36番を送るためです。

お二方とも挿し餌2回ぐらいが希望、とのことだったので、
今日がベストと判断しました。

02

空港に着いてから、車の中で2羽をパッキングしたんですが・・・

03

引き渡したあと、帰りの運転しながら
どっちにどっちを入れたか自信がなくなり
だんだん不安になってきて、
「受け取ったらすぐダンボールだけ開けて顔の写メしてくれませんか」、と
らむさんに情けないメールをしてしまった小心者の私・・・

ちなみに、輸送費は一箱1215円。
S濃のペット便より安いんですね。早いしさ。

動くさざ罫

意外と早く帰り着いたので、これなら日曜の午前中だけやってる
パル動物病院ジョイ君を連れて行けるじゃん、と、
キャリーの中敷き取り替えて、ジョイ君をポイっと入れて病院へ。

13

先生によく診てもらったところ、まぶたに小さい傷があることがわかりました。
「つつき合ったりしてる子います?」と聞かれて、
脳裏にぼんちゃんの顔がチラリとかすめ・・・(笑)。

体重は36g。肉付きもいいですねと言ってもらい、
ついでにやってもらった糞便検査も花マルOK。
抗生剤の入った目薬(ファルキサシン)をもらって、2830円でした。

内訳:
初診料1000円(ジョイ君はうちに来てから初めての病院でした)
糞便検査500円
外用薬1200円

ま、大したことなくてよかったです。
このまま治れば再診も必要ないとのこと。

動くさざ罫

羽田の到着予定時刻を少し過ぎた頃、
お願い通りらむさんが36番の写メを送ってくださいまして、
手違いのなかったことにとりあえずホッ・・・。
うん、この顔はまさしく36番です。

12

36番は帰宅後早速らむさんのおひざの上で寝たそうで、
乳母としては軽くジェラシィーーー(笑)。
ええ、ええ、そうやってみんな乳母との日々を踏み台にして、
私にピーピー言ってたことなんか忘れていっちゃうのよねっ。
いいのよいいのよ。早く新しいおうちに馴染んでちょうだいっ。
それが私の幸せなんだからっっっ。

羽田から乗り換えで女満別空港まで行った35番も、
無事受け取りましたのメールをいただき、
安心しすぎて気が抜けて、ちょっとお昼寝(笑)。

その後Sさんからまた「とっても人懐こい子ですね。
夜の挿し餌も食べました。」と報告のメールをもらい、
ニヤニヤ携帯を眺めていました。
35番は兄弟の中で一番人懐こい自慢の子でしたからね〜。
早くSさんちにいる未来の旦那さんと、仲良くなってほしいです。
(Sさんちには、すでにサザナミ3羽・・・だけでなく、
中型が4種、そしてなんと45才のルリコンゴウと、
50才のコバタンがいるんだそうです!わお!すごすぎる!)

今回、ほんとはSさんがダークグリーンのメスをご所望で、
らむさんがノーマルグリーンのオスをご希望だったんですが、
35番ノーマルグリーンがどう見てもメス、
36番ダークグリーンがオスっぽい?、というわけで、
性別のほうを重視してもらい、どっちに行くかが決まりました。
結果的にはどちらにも喜んでいただけて、本当によかったです。

35番、36番、それぞれの人生が始まりました。
みんな、新天地でいいとこ見せて、頑張るんだぞ〜

動くさざ罫

らもちゃん、またヒナが減ったね。

「うむ、余は満足ぢゃ。」

08

スーちゃんも、35番がいなくなって嬉しいでチュピ!」

09

天敵ブルマちゃんに雰囲気が似てるからなのか、
スーちゃんはいたいけな35番に一度襲いかかりまして・・・
それ以来接近禁止命令を出していたんです。

動くさざ罫

目がショボショボしてるのもなんのその、
ジョイ君は至って普通でございます。
(こっちから見ると、いつものジョイ君です)

06

今日も元気にカミカミカミカミ・・・

05

もちろん、悪戯も普段通りに。
ぼんちゃんとまた三角コーナー漁りです

07

それでバイキン入ったんじゃないの?

動くさざ罫

目も開いてない時期からの人工育雛で育っている43番。
ちょっと、足腰の弱さが気になってきました。

10

なんか足が前に出ちゃってるんですよねぇ・・・。

かといってペローシスほど開いてるわけでもなく、
力も入る(動く)し、しっかりニギニギもできます。

もうしばらくすれば歩けるようになってくると思うんですが・・・
ちょっと心配です。

色は、オリーブに100%決定。

11

まぁ、とにかく、私は私にできることをするだけです。
43番、一緒にがんばろうね〜

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2013年05月25日

お渡し第二号!

35「乳母、おはよー!」

01

今日は、40番コバルト、ムギちゃんのお渡しでした。
新しい飼い主さんのみるちょこさんが、ご夫婦でいらしてくださいました。

02

みるちょこさん、前回見に来た10日前から、
すっかりポワ毛の減ったムギちゃんにびっくり!
(まだまだ中身は赤ちゃんですけどね)

03

旦那様に遊んでもらう35番(左)と36番(右)。

04

ムギちゃんはみるちょこさんに早速ナデナデしてもらってました。

05

動物大好きみるちょこさん。
きっとムギちゃんを幸せにしてくれることでしょう。
みるちょこさん、ムギちゃんをどうかよろしくね。
またいつでもムギちゃん連れて遊びに来てください。

動くさざ罫

というわけで、残りのグリーン系3羽を並べてみました。

06

左から、
ノーマルグリーン(35番)、
ダークグリーン(36番)、
オリーブ(37番)
の、グリーン3色揃い踏み!
贅沢な眺めだわ〜

動くさざ罫

夕方の放鳥で、ジョイ君の左目が開きにくくなってるのに気づきまして。

07

あらららら〜、男前が半減じゃ。
痛がってもないし腫れてもないし、相変わらず元気なんですが、
左目だけ開きにくいようです。

ぼんちゃんがチュッチュで治してあげましゅ。」

08

・・・もしかして、ぼんちゃんがつついたからでは?

明日、病院ですね。
っと思ったら明日は日曜日、しまった、どこも開いてないわ。
月曜日まで、大丈夫かな〜・・・。

動くさざ罫

みるちょこさんが、亡くなった41番と42番のために
お花をくださいました。ありがとう・・・

09

ぼんちゃん、それは食べ物ではありませんよっ!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2013年05月18日

団体様、いらっしゃーい

お客様ラッシュが続いております。

趣味でバンドをやっているんですが、今日はそのミーティングを兼ねて、
「ヒナ見に来ませんか〜」とバンドメンバーとそのご家族をお招きしました。

お客さん大好きジョイ君
構ってもらえてウハウハです

02

が、途中から、調子に乗ってガブガブしまくり。
ギャー、Sさん、スミマセン〜〜〜
(と言いつつ、爆笑しながらこの写真を撮っていたのは奥様です・笑)

03

ジョイ君スーちゃんの「マメ流接待」により、最終的に
流血・血豆・逆剥けなどで、計4名の負傷者が出ました。
ほんとにスミマセン、スミマセン、スミマセン・・・

ほっくんはというと、お菓子目がけて鷹匠の鷹並みにバサーッと
中学生Nちゃんの腕へまっしぐら・・・あぁ、はしたないっ

04

サザナミ組はというと、そうちゃんことちゃん
みんなに愛想ふりまくりの大忙し!

08

この子たちの辞書に「人見知り」という言葉はありません!

09

バンドつながりでもあるミエリちゃんが
今日もまた仕事帰りに寄ってくれたんですが、
ミエリちゃん、もうずーっとヒナッピに夢中・・・
プラケに手を入れて、みんなを順番にカキカキしてくれました。
(左:コバルト40番ムギちゃん、右:ダークグリーン36番三郎ちゃん

05

そうそう、末っ子ハゲチャビンの43番、
まだまだ頼りないですが、それなりに大きくなってきたんですよ。

06

この写真では突っ伏してますが、瞳の亀裂がうっすら開き始めました。
まぁまぁ順調に育ってると思います(毎日見てるのでイマイチわからない)。

希望としては、モーブになってほしいとこですが、
これだけは神のみぞ知る、ですね。

さざ罫3

Sさんご一家、Kさん、ミエリちゃん、
「ミニ花鳥園」、楽しんでいただけたでしょうか・・・(一抹の不安)。
これに懲りずに、ぜひまた遊びに来てくださいね〜〜〜。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2013年05月10日

爪切り祭り

トンさんがヌチ君すもも君の爪切りをうちでしに来ることになり、
ちょうどいるかさんも一緒に爪を切って欲しい子がいるということで、
コトちゃんフクちゃんチヨちゃんを連れて来られました〜。

なぜかスーちゃんが今日はすもも君にフォーリンラブ。

02

やっぱりスーちゃんは自分のことサザナミだと思ってるんですねぇ。
すもも君もまんざらではなく、プヨプヨ言いながら
足かけようとしてました(笑)。さすがにそれは阻止しましたが。

チヨちゃん、サザナミのヒナを見せられて固まってます。

01

ほんとはその奥のフクちゃんにヒナ見せて
母性を目覚めさせようとしてたんですが・・・、
あんまり興味はないみたいでした(笑)。

爪切りは二人一組で全員やって、コトちゃん1本流血させちゃいました。
ごめんなさい!
セキセイの爪は小さくて、難しいですね。

いるかさんのおみやげのパンを狙って寄ってきたほっくん
ほんとに、ほっくんはさもしいねぇ。

03

ほっくんの尖った爪も、いつか切ってやりたいんだけど。

お喋りに夢中になっていて、今日はほとんど写真撮ってません。
ヌチ君は、毛引きでハゲハゲになった首のアップしか
撮れてなかった(爆)。
ごめんね〜

04

いるかさん、また近々その気になる韓国料理屋さん行きましょう。
トンさんは、来週から週に1回だけ挿し餌代行お願いします。

今日も楽しかったです〜
お二方、いらしてくださって、ありがとうございました〜

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2013年03月08日

マメルリハ〜ず

座った私のお腹の上で、くつろぐスーちゃん

01

なですぎてたら、何の形だかわからなくなってしまった(笑)。

02

そしてひざ上ではジョイ君がそわそわ待機中…。
(2人の距離はこれぐらいが限界です)

03

ジョジョイ君もカキカキしてほしかったんでチュピ〜。」

04

ジョ「あ〜、そこそこ、そこがツクツクだらけでかゆいんでチュピ…。」

05

左手でスーちゃん、右手でジョイ君、という、
微妙に疲れるご奉仕なんですが…。

2人がそれぞれカキカキし合ってくれれば、
お姉ちゃんも楽になるし、
一番理想なんだけど〜〜〜。。。
なんでこうなっちゃってるのかな〜〜〜。。。

さざ罫3

その光景を私の肩からじーっと にらんでいる ながめている
ちょっと不機嫌気味ならもちゃん

06

はいはい、次はらもちゃんの番ですよ。
ちゃんと全員しますから、少々お待ちくださいな!!!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2013年02月24日

接待部長ジョイ君

今日は6人(鳥関係ではない)お客様がいらっしゃいました。

夕方、私たちが隣の部屋で談笑していたら、
鳥たちの「出せ出せ祭り」が始まってうるさくなってきたので、
仕方なく手乗り組全員、思い切って大開放〜(笑)。

さて、ほとんどが人見知りのうちの子たちは、
特にトリスキーではない普通の人たちに、どう接するのでしょーか!

らもちゃん:私の服に潜ったまま、一切接待する気なし。想定内。
スーちゃん:人が多い環境にイライラしたのか、
      私やらもちゃん、指を出した人みんなに本気噛みで
      当たり散らしまくり → 途中で強制送還。

ウィルちゃん:まんじりとしてケージから一歩も出ず。
いけぴょん:いざとなると意外とシャイないけぴょん
      さっさと遊んでさっさと自分でケージに帰ってた。
ぼんちゃん:初めて見た大人数に、興奮してしまったのか、
      ワキワキハァハァするまで飛び回って大パニック。
      人見知りなんてしない子だと思っていたんですが、
      かなりの内弁慶だということが判明しました…。

そうちゃん:歌ってくれそうな人なら誰でも差し出された指に乗る。
      そして悩殺傾け顔のチュッチュで催促して、
      結局たくさんの人に「トトロ」を歌わす(笑)。
ことちゃん:たくさんのレパートリーと甘い声を持ちながら、
      1曲も披露できず…残念!でも、誰の肩でも乗りました。

そうちゃんことちゃんは、フレンドリーな子ですね〜。
もし飼い主のしゅうまいさんがここにいたら違ったかもしれませんが、
どうやってこんなに無邪気に育てられるんでしょうか?

ほっくん:人が部屋に入ってくるたびケージの中でパニクって大暴れ
     …してた割には、放鳥したらずっと人のそばに。
     なんと、小学生のNちゃんの手に乗りました。珍し〜。

04

春ちゃん:これまた珍しいことに、あっさりSさんの頭へポン。
     ただ、私以外の手には乗りませんでした。

05

そして今日の主役はジョイ君
最初はかなりビビって高いところにばかり止まっていましたが…

ジョ「このお兄さんはおチャケ臭いけど好きでチュピ。」

01

そのお兄さんはね、昔たくさんセキセイ飼ってたんだって。
だからわかるのかな?

その後、小学生のNちゃんのところに移動。
髪の毛の中に入るのが楽しかったらしく、
ずーっと首の後でチュピチュピご機嫌。

02

Nちゃん「ジョイ君、そこじゃジョイ君が見えないんだけど…。」
ジョ「ボク、Nちゃん気に入ったでチュピよ。
なんだかNちゃんとは一番仲良くできそうな気がするでチュピ。」

03

ジョイ君、貞子になってるよ〜(笑)。

カキカキもしてもらったら、もうNちゃんにべったりんこ。
他の子がNちゃんの腕に乗ると、キッキキッキと怒るジョイ君
ジョイ君、もういっちょまえに、ジェラシー?!
(それを見て、私がジェラシー(大人げない・笑))

Nちゃんは、鳥を手に乗せたのが、
今日生まれて初めてだったそうです。
最初は近づくのも指を出すのも恐る恐るでしたが、
帰るころにはすっかりトリスキーになっていました!
嫌がるジョイ君をケージに戻すところまでやってもらっちゃった!
私にいざということがあったら、ジョイ君はNちゃんに託そうっと(笑)。

Nちゃん&ご両親のSさん夫妻、春になってヒナが生まれたら
ぜひまた見に来てやってください。
ヒナのかわいさはまた格別ですよ〜!

6人全員基本的に動物好きな人でよかった。
いつもと全然違いますが、たまにはこんな刺激的な放鳥も
してあげないといけないですねー。

今日はみんな、疲れてぐっすり眠ることでしょう。
私もそろそろ寝ます。
おやすみなさい〜

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2013年01月01日

明けました〜

「明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。」

03

「お姉ちゃん、らもちゃん上手に挨拶できたよ?」

02

はい、ではスーちゃんも、ご挨拶してください。

「明けまチュピでモフモフでチュピ〜。」

04

スーちゃんの今年の目標は、他の子に怪我させないことだね!

「・・・・・。」

08

ジョイ君からも、ご挨拶をどうぞ!

ジョ「皆さん、明けましておめでとうございまチュピ。」

06

両足揃えてきちんと言えたね〜。
ジョイ君の今年の目標は、ガブガブしな・・・アタタタタ

07

今年はガブガブを卒業してくだ・・・アタタタタ

05

新年初噛み、早速いただきました(泣)。

動くさざ罫

久々に頼んだ、「とりこや」さんのバードテントが到着。
(ヤマトって元日も配達してるんですねぇ)
らもちゃんに、お年玉だよ〜!

01

動くさざ罫

大晦日も今日元旦も、ちょろちょろ実家へ行ったり帰ったりしただけで、
鳥たちにとっては特に何の変わりもない1日でした。

今年はどんなドラマが生まれるかな〜。
またこれから1年、どうかよろしくお願いします!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(22)

2012年12月16日

掃き溜めにインコ

ジョぼんちゃんぼんちゃん。」
ジョイ君、なぁ〜に?」
ジョ「ボクの大チュきな楽しい遊びを教えてあげるでチュピ。
こっちに来るでチュピ。」

01

ジョ「ここに、秘密のお宝がいっぱいあるんでチュピ。」

02

「わ〜、ほんとだ〜。しゅご〜い。おいしそ〜。」
ジョぼんちゃんも、自由に食べていいでチュピよ。」

03

チラッ

04

こら〜、ぼんちゃん、こっちチラ見してニヤッとしな〜い!

ジョイ君、変なこと教えないの〜っっっ!!!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年12月15日

ぼんちゃん復活

ぼんちゃんの足、今日はもう血も止まって、
痛みもないみたいでした。
ふぅ、一安心…。

01

水浴びもして、お腹とお尻の羽についてた血もきれいに取れましたよ。

同じマメでも、ジョイ君とは相変わらず仲良しです。

02

だからこの調子でスーちゃんにも警戒心なく近寄って行っちゃうんでしょうねぇ。

ぼんちゃんは、みーんなと仲良くしたいみたいですが、
スーちゃんを始め、らもちゃんほっくんウィル先生から
あまり好かれてはおりません…(苦笑)。
相手してくれるのは、ジョイ君いけぴょんだけ。
やっぱりインコは、男の子のほうが、優しいですね〜。

動くさざ罫

あ、そういえば、今日からぼんちゃん挿し餌卒業させました。
作れば喜ぶんですが、そのうが縮んで2,3口しか入りません。
オーツ麦など大きいシードも食べれるようになったので、
多分もう大丈夫だと思います。

これを機に「でしゅましゅ言葉」もやめましょうかね〜。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(0)

2012年12月14日

ぼんちゃん負傷!

今日の放鳥中、
私にひらひら〜っと止まりに来たぼんちゃんに、
ヤキモチやきのスーちゃんが襲いかかり、
ぼんちゃん、足を怪我しちゃいました・・・。

01

「ここをガリ〜ッとされたんでしゅ。」

02

あ〜、ぼんちゃん、いじくらないで〜。
完全に、私の監督不行き届きです。
ぼんちゃん、ごめん・・・。
とりあえずマキロン付けて、消毒しました。

「お姉ちゃんに近づいたらダメなんでチュピ。」

03

スーちゃんそんなこと言ってるから
誰とも友達になれないんだよ・・・。
ぼんちゃんはまだいたいけな赤ちゃんなんだから、
優しくしてあげてください!
わかったね!

多分わかってないだろうけど・・・

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年12月12日

ジョイ君成長記

ジョイ君のお里、KOOFARMのくうちゃんさんから、
今年KOOFARMで生まれた子たちの写真で作られたカレンダーと、
ジョイ君のヒナヒナ時代の写真が入ったお宝CD-ROMをいただきました〜!
くうちゃんさん、ありがとう〜〜〜!!!

4月12日、孵化したて、まる裸ん坊のジョイ君

01

4月24日、目も開いて、筆毛も生えてきました。

02

4月28日。
やわらかそうなくちばしが、ほんとにヒナヒナって感じですね。

03

5月2日。
これぐらい羽が生えてくると、男の子ってはっきりわかります。

04

5月6日。
一眼レフ、いいなあ・・・(笑)。

05

うひゃあ、萌え死ぬ〜

06

ジョイ君は、左から2番目かな?

07

愛情いっぱいに育ててもらったのが、とてもよく伝わります。
仲の良かった兄弟たちは、それぞれ元気に暮らしてるでしょうか。

今日の、おべんとジョイ君です。

08

ガブガブも、絶好調(苦笑)。

09

カキカキされながらも、ガジガジ。

10

とにかく、なんでも噛んでみたいお年頃。

11

はいはい、好きなだけカジカジしてください・・・。

12

くうちゃんさん、ジョイ君は毎日(破壊活動)楽しそうですよ〜。

13

腰の羽の色がとってもきれい!
ジョイ君はほんとに男前だねっ!!!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年12月07日

水浴びイロイロ

春ちゃんの水浴びを、ジョイ君ぼんちゃんが見学中…。

01

春ちゃんは、みんなに見られてハッスルしてます。

02

動くさざ罫

冷凍枝豆を流水解凍してたら、
ジョイ君の水浴びスイッチも入ってしまいました。

03

衛生上どうなのかというご指摘もあろうと思いますが・・・、
私は、全然気にならないタイプです
鳥たちと一緒に、みんなで美味しくいただきました〜

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年12月05日

ヒエラルキーの底辺で…

うちの手乗り組の鳥社会には、はっきり「上下関係」がありまして、
くちばしの力やお迎えの順番とは別に、
誰が、よりお姉ちゃんに優遇されるべきか、という
それぞれの「身の程」を、全員がしっかり理解して、
放鳥時には、暗黙の秩序が保たれております。

トップに君臨してるのがらもちゃん春ちゃん
ぼんちゃんが来るまでは、ジョイ君が一番下でした。

ぼんちゃんが来て以来、ジョイ君は自分より下ができたのが嬉しくて、
ぼんちゃんにまとわりついては少し偉そうな態度を取り、
ちょっかいを出してばっかりいました。

ジョ「ボクがきちっと上下関係というものを教えてあげるでチュピ。」
「へー、それなんでしゅか?食べ物でしゅか?」

01

ジョぼんちゃんに、厳しい鳥社会のルールというものを…」
「意味わかんなーい。カジカジのほうが楽しーでしゅー。」

02

ジョ「ボクのほうが先輩だから、こういう時は後輩が下座に…」
「これ、おいしいでしゅねー。」

03

ジョ「お姉ちゃんに止まりに行く時も、
らもちゃんスーちゃんがいないのを確認してから…」
ジョイ君何言ってるかチンプンカンプンでしゅー。」

04

ジョ「本来なら今も、ボクのほうがお姉ちゃんの近くに…」
「ちょっと!ジョイ君うるちゃいでしゅ!ガブ!」
ジョ「…あ…っっっ…!!!」

05

「このお口、黙っててくだしゃい!」
ジョ「し、しまった…。き、気持ちいいぃ…っっっ…。」

06

ジョ「あ〜、そこそこ、そこでチュピ〜…。」
「粉粉、おいしいでしゅ。モグモグモグモグ。」

09

あ〜あ、なんかおかしな事になってしまいました。
まさかの、異種間赤ちゃんコンビ誕生です…

ま、ケンカされるより、マシかぁ〜。

動くさざ罫

本来、ジョイ君スーちゃんのパートナーとしてお迎えしたんですけど…。

スーちゃんは、そんなの認めてないでチュピ。
ジョイ君が近寄ってきたら、ぶっ殺すんでチュピ。」

07

スーちゃんらもちゃんには逆らわないのにねぇ。

「でもらもちゃんは、誰とも仲良くしないよ。」

08

あ、そうですか。

なかなか人間の思惑通りにはいきませんねぇ〜〜〜。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年12月04日

スーちゃんスペシャル

よーし、今日はスーちゃんを特別かわいがっちゃうぞ!

「ほんとでチュピか

01

「お姉ちゃんにべったりんこでカキカキしてもらうでチュピ〜。」

02

( ↑ 白い点々は、ぼんちゃんの挿し餌をジョイ君がつまみ食いして
顔をブルブルさせて飛び散らかした跡です

あ、胸元かららもちゃんが怒っとるわ…。

スーちゃんの次はらもちゃんの番だからね。」

はいはい。

03

動くさざ罫

縦長〜いぼんちゃんが撮れました。
ハミハミ。

04

ぼんちゃんの鼻の色、なんか青っぽくなってきたんですが、
ほんとに女の子になるんでしょうか?!

「まだ性別はナイチョでしゅよ!」

05

ぼんちゃんスーちゃんの怖さをまだ知らないので、
スーちゃんが私にひっついてる時もこうやって無邪気に飛んできてしまいます。
嬉しいけど、内心ヒヤヒヤ…。

「ガオー!」

06

スーちゃん、焼きもちはほどほどにね!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年11月12日

はこべその後

私のアパートの部屋には、ベランダがありません。
なので、はこべが育つか心配だったんですが、
横長い小さなプラスチックの鉢に植え替えて
窓際の棚の上に置き、様子を見てみることにしました。

それから一週間。
ガラス越しでもちゃんと根付いて育ったので、一安心。
放鳥時、みんなの集まる場所に出してみました。

まず寄ってきたのは(やっぱり)ジョイ君
いきなりブチブチちぎりまくりです。
でも、食べているのかちぎって遊んでいるのか、ビミョー…。

02

次に、いけぴょんが飛んで来て、ツンツンついばみ始めました。
普段あんまり野菜を食べないいけぴょんなのに、
これはかなりのヒットだったみたいです!

「シャリシャリしてて、食べやすいでゴンゴン!」

01

今のところこの鉢に寄ってきてくれるのは上の2羽だけですが、
ほっくんもなんとなーく近づきたそうにしていたので、
近い内に食べてくれそうな気がします。

動くさざ罫

ところで、最近、もっぱらジョイ君が登場してばっかりですが、
なぜかというと、彼が次々と話題を作ってくれるからなわけで、
決してひいきをしているとかいう事ではありません・・・。

今日も、ジョイ君、ちょっと姿が見えないなーと思ったら、
アカヒレの入った水槽の縁に止まって、
蓋のスキマからパチャパチャ水浴びやっとりました・・・

アカヒレたち、餌かと思って水面間際まで上がってきて大乱舞(笑)。
ジョイ君、まさかつついて食べちゃって、ないよね?!?!

一日一善、ならぬ、「一日一新いたずら開拓」、
もはや彼のノルマとなっているようです・・・。
昨日は、「Webカメラを何度も落とす」で見事ノルマ達成。
一昨日は、「TVのリモコンのボタンをもぎ取る」に挑戦してましたが、
さすがにそれは阻止しました。

まー、とにかく、目が離せません!
でも、ジョイ君は他の鳥たちには全く興味がないみたいで、
他の子を怪我させるような事はしそうになく、
その点は安心&信頼して見ていられます。

逆に同じマメルリハでもスーちゃんは、
人間の物に対していたずらはしないけど、
他の鳥たちを追い回してまでケンカをふっかけていくので
(今日の被害者はしーちゃんせいちゃんでした)、
違う意味で片時も目が離せません。

らもちゃんなんて、放鳥したら私の服の中に入って、
何時間でもじーっとしているだけなのに
(ま、それはそれでまた問題のような気もするけど…)、
マメは「何かしてないと死ぬ」んじゃないかと思うほど
いっつも気忙しそうに、なんらかやってくれてますね。

野生のマメの原産地では、「害鳥」扱いされてるんじゃないかと
杞憂してたりする今日この頃(笑)。

ジョ「ムハハハハハ!世界征服してやるでチュピー!」

03

でも、「カキカキするよ?」と言って指を出すと、
こんなとろけた顔して、頭を差し出してくる、甘えん坊さん。

待ってる顔 ↓(笑)

04

この2面性が、たまらんのんですけどね。

要するに、マメは、何やってもかわいい、ということでした。
チャンチャン♪

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年11月05日

はこべと大根

今日はyokoさんがはこべの鉢を分けてくださるというので、
おじゃましに行ってきました!
yokoさん、ありがと〜

02

セキセイインコの好物で、ビタミンCとミネラルが豊富、
鉢植えのままあげてもいいそうです。

yokoさんちのアキクサつーちゃんは、
和菓子みたいにきれいな子。
ケージに帰りたくないと床を走り回って逃げるのがかわいかったな〜。

01

お大根などのお野菜も(人間用に)いただいたんですが、
帰ったらすぐジョイ君の物に・・・。

03

ジョ「お大根の、息の根を止めてやるでチュピ!」



肉食獣と一緒で、首元を確実に狙っているように見えるのは、
偶然ではない気がするんですが・・・gkbr


yokoさん、色々ありがとうございました!
鳥たちからも、私からも、「いただきまーす!」!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(4)

2012年10月29日

フレンドリーいけぴょん

今日のいけぴょんは、なぜかジョイ君にロックオン。
「遊ぼ、遊ぼ」としつこく追い回して嫌がられてました。



オフ会以降、絶好調(それまで、換羽でおとなしかった)。
お調子乗りのいけぴょんが、大好きです。


sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)

2012年10月24日

いたずらっこジョイ君

ジョイ君をお迎えして、2週間とちょっと経ちました。

が、スーちゃんとの距離は全く縮まってません。
これぐらいが、限界です。

01

ジョスーちゃんがお姉ちゃんの靴下カジカジに夢中になってる間に…」

05

ジョジョイ君カキカキしてもらうんでチュピ。」

03

スーちゃんに追い払われても、けなげに戻ってくる
とっても人懐こくてかわいいジョイ君

しかし、あの「石鹸事件」以降も、
「ゴム手袋穴あけ事件」、「紙粘土オブジェバラバラ事件」など、
毎日次々とびっくりするようないたずらを連発してくれとります…。
何やらかすか全く見当がつかないので、防ぎようもない…(苦笑)。

ま、でもこのかわいいお尻に免じて、許してやるかぁ〜。

04

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年10月18日

いるかさんが来たよ

「あ!お客さんでゴンゴン!初めましてでゴンゴン!」

01

いるかさんが、セキセイのコトちゃんフクちゃんチヨちゃんを連れて、
遊びに来てくれました〜!
仕事帰りのトンさんも寄ってくれましたよ〜!

ウィ「若くてかわいいお友だチがいっぱいで嬉しいでチ。」

02

さすがセキセイは群れの鳥。すぐにみんな仲良くなりました。

03

私の一番のお気に入り、チヨちゃんは今日もやっぱりかわいかったです!

04

いるかさん、トンさん、また遊びましょうね〜。

動くさざ罫

ところで。

今日の放鳥中、ジョイ君が見当たらない事にふと気づき、
どこでなにしてるのか探したら・・・

台所の蛇口から網に入れてぶら下げていた石鹸にしがみついて、
無心で石鹸かじってました〜〜〜 こら〜〜〜

口の周り、ネチャネチャ石鹸まみれ・・・

06

すぐジャブジャブ洗いましたが、大丈夫なんでしょうか。

ジョ「楽しくて、いい匂いもしたでチュピ♪」

07

反省の色、全然ナシです。

この子、何するかわからんわ・・・(ため息)。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(5)

2012年10月16日

初水浴び・初カキカキ

台所でみんなの水を換えていたら、ジョイ君が降りてきました。

ジョ「なんだかウズウズしてきたでチュピ…。」

01

ジョ「パチャパチャするでチュピッ!えいっ!」

02

わぁ、ジョイ君の腰の藍色としっぽの緑色、きれいだねー。

ジョ「ふぅ、水もしたたるいい男になったでチュピ…。」

03

スーちゃんが水浴びを全くしない子なので、
ジョイ君のこの積極的な行動にはびっくり。

ちなみに夕方には初カキカキもさせてくれました。
マメはみんな、スキンシップが大好き!ですね!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年10月13日

ジョイ君6日目

「あの子は主役を奪おうとしてるでチュピ・・・。」

01

「ピッピキピで撃退するでチュピ!」

02

スーちゃん、ピッピキピのポンポンポンはダメですよ。

ジョスーちゃんに怒られたから、台所の、お気に入りの場所に行こーっと。」

04

ジョイ君スーちゃんとらもちゃんに追い払われると、
このまな板の上に飛んでいきます。
ガスコンロのレンジガードが鏡のようになっているので、
そこに映る自分を見ているようです。
離れ離れになった兄弟のこと、思い出すのかなー。

ジョイ君、寂しいの?

ジョ「お姉ちゃんがガジガジさせてくれるから、大丈夫でチュピ。」

と言って、すぐ飛んで帰ってきてくれる、かわいいジョイ君

03

しかし、この、ジョイ君のガジガジが、結構、痛いんですよね〜〜〜。
らもちゃんのチミチミや、スーちゃんのギリギリッ、
ほっくんのバチーン!やいけぴょんのチクチクともまた違う、
「無邪気系、ピンポイントピンチねじ込み式、しつこい風味」と言いますか。。。
指から、まぶたから、噛んだままぶら下がったりして遊ぶんですよ。。。
今日、2,3回、あまりの痛さに涙出ました(笑)。

まだ緊張してるから噛んじゃうのかな〜。
もうちょっと大人になったら落ち着くかな〜。
嫌で噛んでるって感じには全然見えないので、
もうちょっと様子見てみようと思います。
とりあえず鋭利なくちばしの先を少しでも丸くしてもらおうと、
かじり木コーンやボレー粉を投入しました。
効果があると、いいですが・・・。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年10月12日

お引越し

スーちゃんジョイ君がすぐに仲良くなったら、
ウィル先生いけぴょんの住んでる
「イージーホームバード37GR手乗り」と同じのをもう一つ買って、
タテに揃えて置こう!とかウキウキ妄想考えてたんですが、
どうやら、同居はしばらく無理そうな感じです・・・。

どうも、スーちゃんが、ジョイ君を受け入れられないようで・・・。
ジョイ君はニコニコ近寄ってきてくれるんですが・・・。
スーちゃん、自分がマメルリハだって事、忘れちゃったのかなー。
噛み付いたりはしませんが、口を開けて威嚇します。

3年前、ぴーちゃんハウスから来たばかりの時のスーちゃんは、
こんなにマメマメ団子しまくってたのに・・・。

06

ま、この時は完全に手乗り崩れで、人間全くダメ状態でしたけどね。

なので仕方なくしばらくは「となりのケージでお見合い作戦」を
続けることにしました。
仮の住まいのつもりでジョイ君を入れてた「101角手のり」を
スーちゃんの「レコルド2」の隣に置くと、不揃いでブサイクなので、
らもちゃんの入ってた「レコルド2」にジョイ君を引っ越させ、

01

「とりあえず」らもちゃんが小さな「101角手のり」へと移動。
4年半住んでた「レコルド2」から、初めてのお引越しです。

「奥行きがなくて、ちょっと窮屈で不便な気がする・・・。
備長炭の止まり木も、餌場に降りるはしごも、なくなってるし・・・。
っていうかここ、テレビの真裏じゃん・・・。音はともかく、
テレビの裏って一番電磁波出るんでしょ・・・。」

04

と、とりあえずだから、らもちゃん
なんか考えるから、もうちょっとそこでガマンしてて。

この「101角手のり」は、病鳥を隔離したり、ナナクサのキャリーにしたり、
一人餌練習中のヒナたちを入れるのに使う、
非常用に必要な「予備」ケージ。
なので普段使いにはせず、いつでも使えるようにあけておきたいんですよねー。

らもちゃん用には「21手のり」なんてどうかな〜。
サザの1羽飼いで使ってらっしゃる方いたら、感想教えてください。

動くさざ罫

ところで、ハッちゃんナッちゃんですが。

ナッちゃんのラブラブアピールが止まりません(笑)。
いつもハッちゃんにべ〜ったりです。
見る度カキカキご奉仕中。

02

ハッちゃんも、まぁまんざらではない感じ。
朝にはラブゲロもちょびっとあげていました。
お互い年取ってても、まだまだ情熱的な心は忘れてないみたい。
やっぱ、サザナミインコって、愛を食べて生きる生き物。


翻りましてコチラ、アルちゃんせいちゃんですが。

一応となりに止まっていますけど・・・
それぞれ自分でカキカキしてますね(笑)。

03

なかなか、飼い主の思惑通りには進みません。
ペアリングって、難しいな〜。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(2)

2012年10月10日

ジョイ君3日目

ジョイ君、すっかり馴染んでます(早っ)。

ジョ「間取りも放鳥メンバーも、大体覚えたでチュピよ!えっへん!」

01

好奇心いっぱいで、ガッツもあり、
まぶしいほどのキラキラオーラが出ています。
飛んでる時の羽音さえ、「うふふふふふ♪」って
笑ってるように聞こえるよ。

これが「若さ」なんだねぇ〜。
生後半年(4月10日生まれだそうです)、人間で言うと高校生ぐらい?
ジョイ君のおかげでうちの平均年齢グッと下がったよ(笑)。
これからも、ずっと元気で明るい末っ子ジョイ君でいてちょうだいね!

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(3)

2012年10月09日

命名ジョーイ君

昨晩は少しパニック気味だった緑虫4号ちゃん
朝、チンゲンサイを入れてあげると、バリバリ元気に食べだしました。
あー、一安心。

01

「誰かいるでチュピよ・・・。」

02

そうだよ。スーちゃんと同じマメルリハのお友達だよ。
仲良くできるかな?
4号ちゃん、出ておいで〜。

「ここはどこでチュピか!お前は誰でチュピか!ガブ!」

04

あいたたた・・・。
ここはね、らもちゃんちだよ。
お姉ちゃんね、4号ちゃんの名前を考えたよ。

発表しま〜す!
命名「Joey」、通称ジョイ君です!

ジョイ君、どうかな?

ジョ「まあ…、いいでチュピよ!」

05

「・・・・・。」
ジョ「・・・・・。」

06

スーちゃんは、ジョイ君見なかったふりするでチュピ。」

07

あらら、そうなの?
なんだか拍子抜け…。

08

くうちゃんさんから「人間の食べ物が好きなので気をつけてね」と
聞いていましたが、まさにその通り…。
おやつに枝豆食べてたら、すぐに飛んで寄ってきました(笑)。

09

なんとも人懐こくて、かわいい子です。

10

よく見ると、面白い配色してますね。

11

私の服の中から、めちゃくちゃ怒っているらもちゃん
警戒音出しながら、目がつり上がりまくってます。
予想通りだけど、ジョイ君の事、気に入らないみたい…。

12

らもちゃんがごきげんナナメだったので、
みんなを仕舞った後、ふたりっきりタイムを作って
甘えさせてあげました。

13

スーちゃんジョイ君のケージを隣同士に配置。
これでしばらく様子みてみたいと思います。

ジョイ君のぐぜりに、スーちゃんが少し反応してました。
時間をかければ、仲間意識が出てくるかな〜。
初日の今日は、ケンカがなかっただけヨシとしよう!

動くさざ罫

ところで、久しぶりにほっくん春ちゃんの体重測定しましたら…

14

ほっくん145g、春ちゃん122gもありました。
ナナクサの平均体重は・・・、110gです(爆)。

sazaramona at 01:00|PermalinkComments(10)